大阪府の企業100社の平均年収ランキング!市町村や年齢別も紹介

大阪府の企業100社平均年収ランキング-2

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。
※この記事は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-314522)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社コレックが制作しています。

「大阪府の企業の平均年収は?」

「大阪府にある年収の高い企業が知りたい」

大阪府は、平均年収が511万円で全国4位です。日本全体の平均年収である443万円(参考:国税庁)よりもかなり高いです。

特徴としては、医薬品製剤製造業の製造品出荷額が全国第1位で、製造業では金属や繊維などバランスよく集積しています。大阪府で転職を考えている人は、どの企業に転職したら良いのか気になる人もいるでしょう。

そこで、この記事では大阪府の企業の年収をランキング形式で紹介しています。大阪府で転職先を探している人は、是非参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

大阪府の平均年収ランキング【企業別】

大阪府の平均年収ランキング【企業別】

企業名 年収 業種 平均年齢 平均勤続年数 従業員数 設立
キーエンス 2,279万円 電気機器 35.8歳 12.1年 2,788名 1972年03月
伊藤忠商事 1,730万円 卸売業 42.4歳 18.3年 4,112名 1949年12月
地主株式会社 1,697万円 不動産業 38.9歳 3.5年 58名 2000年04月
朝日放送グループ
ホールディングス
1,314万円 情報・通信業 49.3歳 21.5年 83名 1951年03月
アンジェス 1,121万円 医薬品 53.9歳 7.9年 39名 1999年12月
武田薬品工業 1,097万円 医薬品 42.8歳 14年 5,486名 天明元年(1781年)6月
長瀬産業 1,090万円 卸売業 41.5歳 14.6年 943名 1832年6月
日本ペイント
ホールディングス
1,072万円 化学 41.1歳 8.5年 51名 1898年3月
京阪神ビルディング 1,071万円 不動産業 48.2歳 9.8年 53名 1948年12月
プレサンス
コーポレーション
965万円 不動産業 30.9歳 4.7年 355名 1997年10月
小野薬品工業 963万円 医薬品 43.5歳 16.8年 3,381名 1717年
ダイビル 956万円 不動産業 38.6歳 10.8年 107名 1923年10月
池田泉州
ホールディングス
942万円 銀行業 45歳 21.9年 7名 2009年05月
岩谷産業 941万円 卸売業 39.7歳 15.5年 1,351名 1930年05月
不二製油グループ本社 941万円 食料品 44.2歳 15年 134名 1950年10月
奥村組 937万円 建設業 42.5歳 16.2年 2,204名 1946年06月
大和ハウス工業 928万円 建設業 40.1歳 15.4年 16,093名 1955年04月
積水化学工業 913万円 化学 43.9歳 16.2年 2,818名 1947年03月
塩野義製薬 911万円 医薬品 42.1歳 16.5年 2,458名 1878年3月
パナソニック 909万円 電気機器 43.6歳 18.3年 1,347名 1951年10月
メガチップス 907万円 電気機器 43.8歳 10.1年 318名 1990年04月
住友ファーマ 904万円 医薬品 43.8歳 18.3年 3,026名 1897年5月
参天製薬 902万円 医薬品 44.3歳 17.2年 1,807名 1935年
ダイダン 898万円 建設業 41.9歳 17.1年 1,645名 1933年10月
神鋼商事 895万円 卸売業 39.7歳 14.5年 456名 1946年11月
因幡電機産業 894万円 卸売業 38歳 13.9年 1,563名 1949年05月
阪和興業 885万円 卸売業 38.2歳 12.6年 1,562名 1947年04月
ダイドーグループ
ホールディングス
879万円 食料品 40.2歳 10.3年 26名 1975年01月
株式会社LeTech 877万円 不動産業 40.3歳 5.2年 73名 2000年09月
シマノ 872万円 車・輸送用機器 40.6歳 13.6年 1,620名 1921年02月
エスリード 872万円 不動産業 33.5歳 6.3年 207名 1992年05月
FOOD&LIFECOMPANIES 865万円 小売業 43.2歳 3.1年 236名 1984年10月
ダイヘン 858万円 電気機器 42.2歳 17.5年 1,086名 1919年12月
関西電力 856万円 電気・ガス業 42.8歳 20.4年 8,474名 1951年05月
きんでん 850万円 建設業 41.7歳 20年 8,136名 1944年08月
昭栄薬品 849万円 卸売業 45.3歳 16.8年 58名 1937年12月
日本ハム 847万円 食料品 41.7歳 17.7年 1,300名 1942年03月
ダイワボウ
ホールディングス
836万円 卸売業 48.7歳 23.4年 26名 1941年05月
積水ハウス 834万円 建設業 43.6歳 16.8年 14,932名 1960年08月
中外炉工業 832万円 建設業 43.3歳 17.2年 405名 1945年04月
阪急阪神ホールディングス 829万円 陸運業 43.1歳 19.3年 219名 1907年10月
エフアンドエム 825万円 サービス業 38.5歳 7.7年 582名 1990年07月
中央自動車工業 823万円 卸売業 41歳 15.4年 259名 1946年05月
日東電工 823万円 化学 40.7歳 12.9年 6,285名 1918年10月
象印マホービン 821万円 電気機器 41.9歳 15.9年 512名 1948年12月
ダイトロン 820万円 卸売業 41歳 14.6年 778名 1952年06月
ヒロセ通商 817万円 証券 38.6歳 7.76年 60名 2004年03月
高松コンストラクション
グループ
817万円 建設業 49.1歳 12.6年 51名 1965年06月
エイチ・ツー・オー
リテイリング
817万円 小売業 45.9歳 20.9年 134名 1929年04月
住友電設 816万円 建設業 44歳 17.4年 1,707名 1947年03月
江崎グリコ 812万円 食料品 44歳 13.8年 1,411名 1921年04月
クボタ 812万円 機械 40.1歳 14.2年 12,474名 1890年2月
ハウス食品グループ本社 807万円 食料品 42.1歳 15.7年 392名 1947年06月
山善 805万円 卸売業 39.2歳 14年 1,737名 1947年05月
OUGホールディングス 803万円 卸売業 52.6歳 20.3年 25名 1946年06月
ダイセル 796万円 化学 42.1歳 16.2年 2,524名 1919年09月
大阪有機化学工業 794万円 化学 40.5歳 16.6年 401名 1946年12月
燦ホールディングス 792万円 サービス業 51.4歳 11.4年 44名 1943年10月
新田ゼラチン 790万円 化学 42.7歳 15.5年 249名 1945年02月
立花エレテック 787万円 卸売業 43.6歳 17.8年 825名 1921年09月
フルサト・マルカ
ホールディングス
786万円 卸売業 44.5歳 13.5年 82名 2021年05月
住友倉庫 785万円 倉庫・運輸関連業 37.3歳 13.5年 835名 1899年7月
日本触媒 783万円 化学 38.8歳 16年 2,443名 1941年08月
大紀アルミニウム工業所 781万円 非鉄金属 42.3歳 15.2年 318名 1922年11月
住友電気工業 779万円 非鉄金属 43.1歳 16.9年 7,144名 1897年4月
コクヨ 778万円 その他製品 43.2歳 18年 2,062名 1905年10月
サムティ 777万円 不動産業 35.9歳 6年 171名 1982年12月
カネカ 773万円 化学 41.6歳 17.7年 3,447名 1949年09月
上村工業 772万円 化学 40.7歳 14.5年 290名 1933年12月
ダイフク 771万円 機械 41歳 15年 3,375名 1937年05月
淺沼組 770万円 建設業 44.4歳 21.5年 1,293名 1946年08月
ニイタカ 765万円 化学 43.9歳 15.6年 231名 1963年04月
日本精化 764万円 化学 41.9歳 15.1年 398名 1918年02月
関西ペイント 759万円 化学 43.5歳 20.4年 1,537名 1918年05月
クリヤマホールディングス 758万円 卸売業 41.2歳 14.1年 38名 1939年04月
光世証券 756万円 証券 44.3歳 24年 40名 1968年 4月
エア・ウォーター 754万円 化学 45.1歳 11.9年 634名 1929年09月
タナベコンサルティング
グループ
753万円 サービス業 38.6歳 9.1年 418名 1957年10月
森組 751万円 建設業 43.2歳 17.8年 337名 1934年02月
椿本興業 748万円 卸売業 42.1歳 15.5年 503名 1916年10月
ダイキン工業 748万円 機械 38歳 14年 7,618名 1924年10月
京阪ホールディングス 746万円 陸運業 45.5歳 21年 120名 1906年11月
帝人 744万円 繊維製品 45.1歳 20.8年 2,874名 1918年06月
イチネンホールディングス 736万円 サービス業 42.8歳 12.6年 75名 1963年05月
小林製薬 733万円 化学 40.9歳 12.9年 1,631名 1919年08月
新コスモス電機 733万円 電気機器 44.2歳 18年 451名 1960年06月
モリタホールディングス 731万円 車・輸送用機器 44.05歳 12.02年 101名 1907年04月
大末建設 730万円 建設業 41.6歳 17.2年 578名 1955年07月
ダスキン 728万円 サービス業 46.1歳 15.3年 1,989名 1963年02月
レンゴー 728万円 パルプ・紙 41.3歳 16.1年 4,252名 1909年08月
ハリマ化成グループ 727万円 化学 46.3歳 15.4年 119名 1947年11月
栗本鐵工所 726万円 鉄鋼 45.2歳 20.9年 1,327名 1909年02月
マンダム 725万円 化学 43歳 17.6年 648名 1927年12月
サカタインクス 724万円 化学 44歳 18.1年 893名 1896年11月
シップヘルスケア
ホールディングス
723万円 卸売業 42.1歳 7.6年 21名 1992年08月
シークス 717万円 卸売業 37.1歳 8年 208名 1992年07月
新日本理化 717万円 化学 43.1歳 16.9年 320名 1919年11月
扶桑化学工業 716万円 化学 42.3歳 12.8年 538名 1957年06月
近鉄グループ
ホールディングス
712万円 陸運業 45.4歳 16.1年 269名 明治43年 9月
ヤギ 710万円 卸売業 39.3歳 14.8年 285名 1918年04月

※各社の有価証券報告書から抜粋

大阪府の企業を各企業の有価証券報告書を基に、100位までまとめました。1位はキーエンスで2,279万円、2位は伊藤忠商事で1,730万円です

上位9位までの企業は1,000万円を超える年収で、上位の企業は平均年収が非常に高いです。また、55位まで年収800万円以上の企業で、全国的にも平均年収は高い部類に入ります。

▶大阪の転職におすすめの転職エージェント・転職サイトはこちら

年収アップにおすすめの転職サービス
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【幅広い業界に対応】
  • ・業界トップクラスの求人数
  • ・独自ツールで転職活動をサポート
  • ・独自分析した企業情報の提供あり
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【転職後の平均年収840万円】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP

1位:キーエンス(平均年収2,279万円)

キーエンス

企業名 キーエンス
業種 電気機器
平均年収 2,279万円
平均年齢 36.1歳
平均勤続年数 12.5年
従業員数 2,599名
設立年月日 1972年3月
所在地 〒533-8555
大阪市東淀川区東中島1-3-14
公式サイト https://www.keyence.co.jp/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(1989年12月25日)

大阪の企業別年収ランキングのトップは「キーエンス」で、平均年収2,279万円です

キーエンスは、グローバルダイレクトセールスを世界46ヵ国240拠点で展開しており、顧客の生の声を商品開発にフィードバックし、商品の改良や新商品開発に活かしています。

キーエンスの平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 2,279万円
2022年 2,183万円
2021年 1,751万円
2020年 1,840万円
2019年 2,110万円

前年の平均年収が2,183万円だったため、上昇傾向にあります。2019年から2021年までは下降傾向にあったものの、以降は年々上がっており、2023年では過去最高額を更新しています。

2位:伊藤忠商事(平均年収1,730万円)

伊藤忠商事

企業名 伊藤忠商事
業種 卸売業
平均年収 1,730万円
平均年齢 42.2歳
平均勤続年数 18.2年
従業員数 4,170名
設立年月日 1949年12月
所在地 〒530-8448
大阪市北区梅田3丁目1番3号
公式サイト https://www.itochu.co.jp/ja/index.html
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(1950年7月11日)

大阪の企業別年収ランキングの2位は「伊藤忠商事」で、平均年収1,730万円です。伊藤忠商事は、世界61ヶ国に約90の拠点を持つ日本でも有数の大手総合商社です。

繊維や金属、エネルギーなど、幅広い分野において輸出入及び三国間取引を行っています。

伊藤忠商事の平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,730万円
2022年 1,580万円
2021年 1,628万円
2020年 1,566万円
2019年 1,520万円

前年の平均年収が1,580万円だったため、上昇傾向にあります。5年前と比べると200万円近く平均年収が上がっており、2023年は過去5年間で最も高い平均年収です。

3位:地主株式会社(平均年収1,697万円)

地主株式会社

企業名 地主株式会社
業種 不動産業
平均年収 1,697万円
平均年齢 39.6歳
平均勤続年数 5年
従業員数 45名
設立年月日 2000年4月
所在地 〒541-0042
大阪府大阪市中央区今橋四丁目1番1号 淀屋橋三井ビルディング 6F
公式サイト https://www.jinushi-jp.com/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(2014年12月26日)
名証プレミア
(2007年11月8日)

大阪の企業別年収ランキングの3位は「地主株式会社」で、平均年収1,697万円です。地主株式会社は、土地を買い土地を貸すというビジネスで、専門資格を持ったプロが生産性を追求した経営を行っています。

地主株式会社の平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,697万円
2022年 1,695万円
2021年 1,559万円
2020年 1,921万円
2019年 1,501万円

前年の平均年収が1,695万円だったため、ほぼ横ばいです。5年前と比べると200万円弱上がっていますが、2020年が1,921万円で最も高い平均年収となっています。

4位:朝日放送グループホールディングス(平均年収1,314万円)

朝日放送グループホールディングス

企業名 朝日放送グループホールディングス
業種 情報・通信業
平均年収 1,314万円
平均年齢 49.2歳
平均勤続年数 22.4年
従業員数 72名
設立年月日 1951年3月
所在地 〒553‐8503
大阪市福島区福島1丁目1番30号
公式サイト https://corp.asahi.co.jp/ja/index.html
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(2013年7月16日)

大阪の企業別年収ランキングの4位は「朝日放送グループホールディングス」で、平均年収1,314万円です

朝日放送グループホールディングスは、放送事業、コンテンツ事業、ライフスタイル事業を展開しており、テレビやラジオ、インターネット配信などでコンテンツを提供しています。

朝日放送グループホールディングスの平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,314万円
2022年 1,254万円
2021年 1,225万円
2020年 1,229万円
2019年 1,251万円

前年の平均年収が1,254万円だったため、上昇傾向です。2019年から2022年で見ると、1200万円台で推移しておりほぼ横ばいでしたが、2023年は1300万円を超えています。

5位:アンジェス(平均年収1,121万円)

アンジェス

企業名 アンジェス
業種 医薬品
平均年収 1,121万円
平均年齢 52.3歳
平均勤続年数 7.3年
従業員数 42名
設立年月日 1999年12月
所在地 大阪府茨木市彩都あさぎ七丁目7番15号
公式サイト https://www.anges.co.jp/
上場市場
(上場年月日)
東証グロース
(2002年9月25日)

大阪の企業別年収ランキングの5位は「アンジェス」で、平均年収1,121万円です

アンジェスは、遺伝子医薬技術を活用しており、国内では珍しく革新的な医薬品開発に取り組むバイオ製薬企業です。国内で初めて大学発創薬型バイオベンチャーとして東証マザーズに上場しました。

アンジェスの平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,121万円
2022年 1,079万円
2021年 1,150万円
2020年 1,275万円
2019年 932万円

前年の平均年収が1,079万円だったため、上昇傾向にあります。5年間では、2020年の平均年収が1,275万円と最も高く、以降は1,100万円前後で推移しています。

6位:武田薬品工業(平均年収1,097万円)

武田薬品工業

企業名 武田薬品工業
業種 医薬品
平均年収 1,097万円
平均年齢 42.4歳
平均勤続年数 14.2年
従業員数 5,149名
設立年月日 天明元年(1781年)6月
所在地 〒540-8645
大阪市中央区道修町四丁目1番1号
公式サイト https://www.takeda.com/ja-jp/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(1949年5月16日上場)
名証プレミア
(1954年7月1日上場)
福証
(1955年7月1日上場)
札証
(1952年3月1日)

大阪の企業別年収ランキングの6位は「武田薬品工業」で、平均年収1,097万円です。武田薬品工業は、医薬品の製造・販売・輸出入を行う大手製薬会社です。

商品のラインナップも多く、商品開発の積極性も高いため、国内売上高トップを誇る企業となっています。

武田薬品工業の平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,097万円
2022年 1,106万円
2021年 1,077万円
2020年 1,091万円
2019年 1,094万円

前年の平均年収が1,106万円だったため、若干下がっていますがほとんど変わりません。5年間で見てもほぼ横ばいで、1,100万円弱程度で推移しています。

7位:長瀬産業(平均年収1,090万円)

長瀬産業

企業名 長瀬産業
業種 卸売業
平均年収 1,090万円
平均年齢 41.5歳
平均勤続年数 15.1年
従業員数 892名
設立年月日 1832年6月
所在地 〒550-8668
大阪市西区新町一丁目1番17号
公式サイト https://www.nagase.co.jp/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(1969年10月1日)

大阪の企業別年収ランキングの7位は「長瀬産業」で、平均年収1,090万円です。長瀬産業は京都で創業した化学系専門商社で、海外の優良な製品を、日本国内で独占的に輸入販売する総代理店権を有しています。

また、化学品を中心に事業展開をしていて、商社機能だけでなく製造・加工・研究・開発機能を備えています。

長瀬産業の平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,090万円
2022年 1,030万円
2021年 972万円
2020年 1,004万円
2019年 941万円

前年の平均年収が1,030万円だったため、上昇傾向にあります。2021年に平均年収が下がりましたが、以降は上昇を続けています。

8位:日本ペイントホールディングス(平均年収1,072万円)

日本ペイントホールディングス

企業名 日本ペイントホールディングス
業種 化学
平均年収 1,072万円
平均年齢 41.1歳
平均勤続年数 8.5年
従業員数 51名
設立年月日 1898年3月
所在地 〒531-8511
大阪市北区大淀北2-1-2
公式サイト https://www.nipponpaint-holdings.com/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(1949年5月30日)

大阪の企業別年収ランキングの8位は「日本ペイントホールディングス」で、平均年収1,072万円です。日本で最も長い歴史を誇る総合塗料メーカーで、自動車や新幹線、ビルや住宅など幅広い領域の塗料を扱っています。

日本ペイントホールディングスの平均年収の推移

年度 平均年収
2022年 1,072万円
2021年 898万円
2020年 832万円
2019年 776万円
2018年 806万円

前年の平均年収が898万円だったため、約170万円年収が上がっています。5年前と比べても270万円近く平均年収が上がっており、5年間では上昇傾向で推移しています。

9位:京阪神ビルディング(平均年収1,071万円)

京阪神ビルディング

企業名 京阪神ビルディング
業種 不動産業
平均年収 1,071万円
平均年齢 46.8歳
平均勤続年数 10.2年
従業員数 50名
設立年月日 1948年12月
所在地 〒541-0048
大阪市中央区瓦町四丁目2番14号
公式サイト https://www.keihanshin.co.jp/
上場市場
(上場年月日)
東証プライム
(2003年3月24日)

大阪の企業別年収ランキングの9位は「京阪神ビルディング」で、平均年収1,071万円です。京阪神ビルディングは、商業施設・物流倉庫等と多彩な賃貸事業を展開しています。

特にオフィスビルとデータセンタービル、ウインズビルの売上のバランスが良く、不動産市況の影響を受けづらい収益構造を構築しているのが特徴です。

京阪神ビルディングの平均年収の推移

年度 平均年収
2023年 1,071万円
2022年 993万円
2021年 935万円
2020年 914万円
2019年 866万円

前年の平均年収が993万円だったため、上昇傾向にあります。5年前と比べても200万円以上平均年収が上がっており、5年間で見ても毎年少しずつ上がっています。

10位:プレサンスコーポレーション(平均年収965万円)

プレサンスコーポレーション

企業名 プレサンスコーポレーション
業種 不動産業
平均年収 965万円
平均年齢 30.9歳
平均勤続年数 4.7年
従業員数 355名
設立年月日 1997年10月
所在地 〒540-6027
大阪市中央区城見1丁目2番27号 クリスタルタワー27階
公式サイト http://www.pressance.co.jp/
上場市場
(上場年月日)
東証スタンダード
(2013年10月29日)

大阪の企業別年収ランキングの10位は「プレサンスコーポレーション」で、平均年収965万円です。プレサンスコーポレーションは、国内でもトップクラスの分譲マンションの総合デベロッパーです。

企画・開発から分譲・管理までを一貫してプロデュースしており、様々な人たちのニーズに応えることが可能です。

プレサンスコーポレーションの平均年収の推移

年度 平均年収
2022年 965万円
2021年9月 855万円
2021年3月 749万円
2020年 805万円
2019年 908万円

前年の平均年収が855万円だったため、上昇傾向にあります。2019年から2021年3月にかけては下降傾向にありましたが、以降は上昇を続けています。

年収アップにおすすめの転職サービス
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【幅広い業界に対応】
  • ・業界トップクラスの求人数
  • ・独自ツールで転職活動をサポート
  • ・独自分析した企業情報の提供あり
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【転職後の平均年収840万円】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP

大阪府の平均年収

大阪府の平均年収

大阪府の平均年収は511万円で全国20位

令和3年賃金構造基本統計調査によると、大阪府の平均年収は511万円で、全国では4位の位置づけです。全国的に平均よりも上であり、産業的にも全国トップクラスの企業が多数存在しています。

都道府県の平均年収ランキング

都道府県 平均年収
東京 584万円
神奈川 541万円
愛知 524万円
大阪 511万円
兵庫 495万円
京都 492万円
三重 481万円
滋賀 480万円
茨城 478万円
埼玉 474万円
千葉 468万円
広島 467万円
岐阜 464万円
静岡 464万円
栃木 461万円
山口 457万円
石川 456万円
福岡 456万円
群馬 455万円
長野 448万円
和歌山 448万円
奈良 447万円
香川 445万円
福井 439万円
岡山 439万円
山梨 438万円
宮城 437万円
富山 435万円
北海道 429万円
徳島 425万円
新潟 424万円
福島 422万円
愛媛 417万円
大分 415万円
熊本 410万円
長崎 410万円
島根 407万円
高知 406万円
鹿児島 405万円
山形 404万円
佐賀 402万円
岩手 390万円
鳥取 380万円
秋田 379万円
宮崎 374万円
青森 374万円
沖縄 367万円

全部見る

参考:令和4年賃金構造基本統計調査|厚生労働省

大阪府は、医薬品製剤製造業の製造品出荷額が全国第1位で、製造業では金属や繊維などバランスよく集積しています。出荷額ベースでは、化学工業、鉄鋼業、金属製品は全国で1位を誇ります。

大阪府で年収が高い企業に務めたいなら、転職エージェントを活用するのがおすすめです。ビズリーチマイナビエージェントには、ハローワークに掲載されていない非公開求人が多数あります。

担当者によって紹介してもらえる求人が変わるため、複数の転職エージェントを併用することが年収アップを実現するための近道になります。

大阪の平均年収【年齢別・男女別】

大阪の平均年収【年齢別・男女別】

年齢 男性 女性
~19歳 270万円 247万円
20~24歳 341万円 332万円
25~29歳 434万円 381万円
30~34歳 512万円 394万円
35~39歳 585万円 429万円
40~44歳 631万円 448万円
45~49歳 676万円 455万円
50~54歳 700万円 466万円
55~59歳 724万円 472万円
60~64歳 547万円 399万円
65~69歳 416万円 330万円
70歳~ 381万円 383万円

参考:令和4年賃金構造基本統計調査|厚生労働省

大阪府の年齢別・男女別の平均年収です。男性なら30代から500万円を超える年収になります。女性は400万円に届く年代が数多くあり、どの年代も全国の平均より高めになっています。

大阪府で平均所得が多い市町村ランキング

大阪府で平均所得が多い市町村ランキング

市町村 平均年収
吹田市 440万円
箕面市 436万円
豊中市 431万円
池田市 387万円
大阪狭山市 385万円
茨木市 375万円
高槻市 357万円
島本町 356万円
高石市 354万円
交野市 352万円

参考:令和3年度 市町村税課税状況等の調|総務省

大阪府で平均所得が多い市町村は、吹田市の440万円で唯一全国の平均年収を超えています。2位の箕面市や3位の豊中市も年収400万円を超えています。

まとめ

大阪府の企業の平均年収をランキング形式でまとめました。1位はキーエンスで 2,279万円、2位は伊藤忠商事で1,730万円でした

大阪府は、医薬品製剤製造業の製造品出荷額が全国1位であり、金属や繊維の製造も盛んです。大阪府で転職を考えている人は、企業選びの参考にしてください。

転職を考えるなら、ビズリーチなどの転職エージェントを利用しましょう。転職の手厚いサポートがあり、キャリアの悩み相談から面接対策まで、幅広く対応しています。

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
ホワイト企業
ランキング
IT企業
ランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事