マイナビエージェントの評判・口コミはひどい?利用した感想や特徴を紹介

マイナビエージェントの評判・口コミはひどい?

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。
※この記事は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-314522)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エヌリンクスが制作しています。

「マイナビエージェントの評判や口コミを知りたい」

「マイナビエージェントに断られたとの話を聞いた」

マイナビエージェントは、新卒就職サイト最大手のマイナビが運営する転職エージェントで、若手の転職に強いです。しかし、悪い評判や登録を断られたという話もあり、利用するべきか分からない…

そこでこの記事では、マイナビエージェントの評判や口コミはひどいのか解説します。利用するメリットやデメリット、特徴から退会の方法まで記載しているので、マイナビエージェントを利用したい人は参考にしてください。

マイナビエージェントがおすすめな人

  • 20~30代前半や第二新卒
  • 転職1~2回目の人
  • 手厚いサポートを受けたい人

花井大地プロフィール
花井 大地
株式会社エヌリンクス 専務取締役
コンサルティングの上場企業出身。150社以上の採用支援を経験し、キャリアアドバイザーも務める。現在は経営企画室長として、事業開発や1,000名の組織マネジメントに従事。

目次

マイナビエージェントの基本情報

総合評価
評価3.4
マイナビエージェントの総合評判
  • 第二新卒
  • 20代
  • 30代
  • 40代以上
  • 女性に人気
  • ハイクラス
  • 未経験に強い
  • 全国対応
  • 外資系
  • 事務
  • IT・Web
  • 管理部門
  • エンジニア
  • 不動産
  • 営業
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~30代 非公開 非公開
ヒアリング力 提案力 サポート
3.2/5点 3.2/5点 3.3/5点
拠点
全国10拠点(京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡)

マイナビエージェントは20代~30代の若い層から高い支持を得ている転職エージェントです。業種ではIT系とメーカー系、営業・販売職に強みがあり、未経験歓迎求人が多いこともポイントです。

マイナビは派遣向けのマイナビスタッフや、求人サイトのマイナビ転職などを運営していますが、マイナビエージェントは一般正社員の転職向けに担当者のサポートを受けられるサービスです。

マイナビエージェントは運営歴が長いことや全国に拠点があるので、地方で転職活動をする際にも登録しておいて間違いのない転職エージェントです。

マイナビエージェントのメリットと良い評判・口コミ

マイナビエージェントのメリット

第二新卒や20代~30代の初めての転職に強い

マイナビエージェントは、若手向けに差別化している大手転職エージェントです。実際に登録者の80%以上が34歳までの人で、20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選ばれるなど若手求職者から高い支持を得ています

若年層に強みがあるため、転職が初めての人のサポートも得意です。新卒就活を含めた豊富なノウハウで、転職活動の勝手が分からない人に特におすすめできる支援体制が整っています。

新卒就活最大手である「マイナビブランド」の強みを生かし、第二新卒や若年層向けの求人を多数掲載しています。未経験募集にも積極的な企業が多いのも人気の理由です

業界特化の専任アドバイザー

マイナビエージェントは、希望する業界ごとに専任のキャリアアドバイザーを設けています。各業界や分野に精通したキャリアアドバイザーが、専門的に転職のサポートを行います

専任制であることで、業界を知る人しかわからない情報もキャッチアップしてくれるため、転職に向けたプランが立てやすくなります。

マイナビエージェントの業界特化サービス

特化型サービス 内容
マイナビIT 【ITやWEB業界専門】
広告・ゲーム業界に強い多数の専門家で構成
マイナビ営業 【営業職専門】
各企業と繋がりを持ったリクルーティングアドバイザー
マイナビメーカー 【メーカー業界専門】
エンジニアや技術者の知識が豊富なメンバーで構成
マイナビ金融 【金融業界専門】
メガバンク・地銀・証券・生保出身のメンバーで構成
▼マイナビIT AGENTの詳細

マイナビIT AGENT

マイナビITエージェント

マイナビエージェントは、人気のIT業界に特化したマイナビIT AGENTというサービスを展開しており、多数の専門家を揃えています。

IT業界への転職希望者は、ITやWEB業界経験者が多いマイナビIT AGENTに登録すれば、業界に対する知識が厚い担当者から専門的なアドバイスを受けながら、転職活動を進められます。

また、クリエイティブ職への転職にも強く、広告・ゲーム業界への求人も豊富に存在します。

関連記事
マイナビIT AGENTの口コミ・評判はこちら
▼マイナビ営業AGENTの詳細

マイナビ営業AGENT

マイナビ営業AGENT

マイナビ営業AGENTは、営業職に精通したキャリアアドバイザーと、各企業と繋がりを持ったリクルーティングアドバイザーからなるチームが、転職活動のサポートを行うサービスです。

営業職専門のサービスで、様々な業界への営業職を提示してくれるので、別業界への転職のきっかけになります。

▼マイナビメーカーAGENTの詳細

マイナビメーカーAGENT

マイナビメーカーAGENT

マイナビメーカーAGENTは、様々なメーカーの転職に精通した、メーカー業界専門の転職エージェントサービスです。メーカー業界の知識が豊富なアドバイザーがおり、エンジニアや技術者の転職活動をサポートしてくれます。

関連記事
マイナビメーカーエージェントの口コミ・評判はこちら
▼マイナビ金融AGENTの詳細

マイナビ金融AGENT

マイナビ金融AGENT

マイナビ金融AGENTは、メガバンク・地銀・証券・生保出身のメンバーで構成された、金融のスペシャリストの転職をサポートするサービスです。

金融業界専任のアドバイザーがサポートを担当してくれるので、経験者はもちろん未経験でも金融業界への転職が可能です。金融業界以外の求人も取り扱っているので、まずは登録してみましょう。

応募書類や面接対策の手厚いサポート

マイナビエージェントは、職務経歴書や応募書類の添削やブラッシュアップを無料でサポートしてくれます。企業が見るポイントから客観的にアドバイスし、選考通過率の向上につなげています。

さらに、面接が苦手な方に向けて模擬面接を実施しています。利用回数に制限はなく、夜間や土曜日の相談も可能なため、働きながらでも安心して面接対策をしてもらえます。

企業担当も転職活動をバックアップ

マイナビエージェントには、リクルーティングアドバイザーという企業への営業担当がいます。担当している企業へ通うことで、企業の情報収集を徹底的に行います

どんな人材が欲しいのか、社内の雰囲気はどうなのか、求人票だけでは知りえない情報をキャリアアドバイザーへ共有し、企業と求職者のマッチングに役立てます

転職サポートは無期限

マイナビエージェントは、転職サポート期間に期限を設けていません。多くの転職エージェントでは、3ヶ月などの期限を設けているため、転職活動が長引いた場合にサービスが受けられないことも起こります。

無期限で活動できるという安心感から、納得いくまで転職活動をすることができ、入社後のミスマッチを感じることも少ないです。

マイナビエージェントのデメリットと悪い評判・口コミ

マイナビエージェントのデメリット

ハイキャリア求人は多くない

マイナビエージェントは、応募するにあたっての年齢制限はありませんが、20代~30代の若手層向けの求人が多い傾向にあります。

そのため30代後半の人や、ハイキャリアを目指して転職活動を行う人には、求人数が少なくサポートも物足りないと感じる可能性があります。

ハイキャリア求人を求めている人は、ビズリーチのようなハイクラス向けの転職エージェントを利用しましょう。

担当者によってサポートにばらつきがある

マイナビエージェントは、業界ごとに専任のキャリアアドバイザーを設けていますが、担当アドバイザーによっては業界知識にばらつきが見られます。

担当者と合わないと感じたまま転職活動をしても、上手くいきません。担当アドバイザーが合わないと思ったら、早いうちに変更の相談をしましょう

企業担当アドバイザーとの連携不足

マイナビエージェントには、企業に訪問して求人を取ってくる営業担当と、求職者のサポートを行うキャリアアドバイザーがおり、両者で連携して最新の企業情報を求職者に伝えて応募の参考にしています。

しかし担当によっては、営業とキャリアアドバイザー間での連携がうまくいかず、知識のズレに繋がる可能性があるため、もらった情報に不満や疑問がある場合はしっかり確認しましょう

マイナビエージェントの悪い評判ウソホント調査|利用時の注意点

【ホント】キャリアアドバイザーに当たり外れがある

「マイナビエージェントの担当が、希望業界に全く詳しくなかった」

悪い評判の1つに担当の質が悪い、というものがあります。この評判は概ねホントです。マイナビエージェントに限ったものではないですが、大手転職エージェント会社には多くの担当が所属しています。

特に若い人向けの求人が多いマイナビエージェントは、若い担当者がついたり、業界の知識が足りない人がキャリアアドバイザーの場合があります。

担当に不安を感じたり、合わないと思ったら、担当を切り替える・他の転職エージェントに登録するなどの対策をしましょう

【ホント】求人紹介を断られた・登録できない

「マイナビエージェントに登録したら、求人を紹介してもらえなかった。」

マイナビエージェントに登録して面談までしたのに「紹介できる求人がない」と断られてしまった、という口コミは多く見られます。この評判はホントですが求職者の条件に合わなかったという可能性もあります。

若手の求人が多いマイナビエージェントでは、年齢や経験値によっては、適した求人を紹介できない場合があります

また、マイナビエージェントは中途転職者向けのサービスなので、職歴なしの場合などは登録できないことがあります。社会人経験がない方は、初めての就職向けの就職Shopハタラクティブの利用がおすすめです。

【ウソ】求人レベルが低い

「マイナビエージェントの求人レベルは低い。良い企業がなかった」

マイナビエージェントの求人レベルが低いという評判はウソです。マイナビエージェントは、5万件を超える業界トップレベルの求人数を抱えているため、質の高い求人も多数掲載されています。

ただしマイナビエージェントは、20代~30代の若者向けの求人を多く扱っているため、ハイキャリアを目指す方などには物足りないかもしれません

ハイキャリアでの転職を目指すのであれば、ビズリーチなどのハイクラス求人を扱っている転職エージェントに相談してみることをおすすめします。

【ホント】無理やり企業紹介をされた

「希望していない業界を紹介された」

「マイナビエージェントは連絡がめちゃくちゃくる」

希望していない業界や、見当違いの企業を紹介されたという口コミは、ホントでしょう。しかし、自分が希望していない業界業種を紹介されるのは悪いことばかりではありません。

キャリアアドバイザーは、求職者と面談し、経歴やスキルから適正を見たうえで求人を紹介しています。希望の業界業種以外でも、求職者自身では気づけていないニーズかもしれません。

希望していない業界だからといって毛嫌いするのではなく、しっかり話を聞いたうえで判断しましょう。

【ホント】担当者から転職を急かされた

「マイナビエージェントから、考える余地のないくらいのスケジュールを立てられた」

マイナビエージェントに限らず、担当者によっては利益を優先して内定を急かす人もいるので、この口コミもホントでしょう。

若手のキャリアアドバイザーも多く、熱心さが求職者と合わなかった可能性もあります。アドバイザーの進め方が合わないようであれば、早めに変更を申し出るようにしてください。

マイナビエージェントがおすすめな人

マイナビエージェントが向いている人

  • 初めて転職する人
  • 20代~30代、第二新卒
  • 手厚い転職サポートを受けたい人

マイナビエージェントは、20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選ばれており、若い転職希望者から高い支持を得ています。

新卒就職サービス大手の強みを生かし、第二新卒や初めての転職で不安を抱える方に寄り添った手厚いサポートを受けられます。

保有する求人情報も、若手を積極採用している中小企業などが多く、新たなキャリアアップを目指すのにピッタリの転職サービスです。

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用をおすすめする理由

1つの転職エージェントに頼るのは危険

マイナビエージェントのみに登録すると、キャリアアドバイザー任せで転職することになります。マイナビエージェント側もビジネスなので、企業側の良い面だけを話して内定を獲得しようとしてくる可能性があります。

複数の転職エージェントに登録できれば、他社とキャリアアドバイザーの質を比較することが可能になるため、自分の希望に寄り添ってくれているかどうかを判断できるようになります。

▼転職エージェントの仕組み(タップで開閉)
転職エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます

内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

転職サイトへの登録も重要

転職サイトに登録するのは重要です。転職の際は、転職エージェントに頼るだけでなく、転職サイトを使って自身でも求人探しをするのがおすすめです。

転職エージェントには「求職者にマッチした企業を紹介する」という特徴があります。マイナビエージェントのマッチング率は極めて高いですが、アドバイザーのレベルによっては的外れな企業を紹介される場合があります。

転職サイトは、求職者自体が行動しなければいけない一方、「気軽に」「大量の求人情報を」「いつでも」見ることができるため、dodaリクナビネクストなど、必ず1サイトには登録しておきましょう。

▼転職エージェントと転職サイトの違い
  • 比較項目 転職エージェント 転職サイト
    サポート
    転職活動を全サポート

    全て自分で行動
    求人件数
    非公開求人がある

    多種多様な求人が掲載
    気軽さ エージェント介入あり エージェント介入なし
    成功率 転職ノウハウが豊富 自分次第
    面接対策 企業毎に対策可能 自分次第
    年収UP 条件交渉してくれる 自分次第
    手間 エージェントと二人三脚 一人で行う
    マッチ率 表にでない情報を入手 情報が少ない

併用おすすめの転職エージェント

ビズリーチ

年収1,000万円以上からの支持No.1転職サービス

ビズリーチ イメージ

(出典:ビズリーチ)

ビズリーチのポイント

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

83,279件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料 ※一部有料サービス有り
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島

ビズリーチのメリット

厳選された優良企業からオファーがくる

ビズリーチは、厳選された優良企業やヘッドハンターから直接オファーメッセージが届く転職サービスです。

普通の転職サイトは、自分で企業を探すことが求められますが、ビズリーチは過去の経歴やスキル、希望条件をもとにスカウトメッセージがきます。

年収600万円以上を狙える

ビズリーチは、年収600万円以上を狙いやすい転職サービスです。ハイクラス層を主なターゲットとしており、求人の3分の1が年収1,000万円以上です。

現在の年収が600万円未満でも問題なく登録でき、年収アップを狙えます。

スカウトがどれくらいくるかで、自分の市場価値を確認することもできるので、まずは登録してみるのをおすすめします。

有料プランでハイクラス求人が紹介される

ビズリーチは、税込3,278円/月または5,478円/月の有料プランに登録すると、年収1,000万円以上の求人を紹介してもらえるようになります。

ただし、無料プランでも十分なサービスを受けられるので、基本的には無料プランで問題ありません。

より高年収を目指したい方、無料プランで満足できない方は有料プランも検討してみましょう。

年収1,000万円以上の支持率No.1

コンサルティング会社のシード・プランニングが行った転職サービスに関する調査を実施しました。

そこで、ビズリーチは年収1,000万円以上のビジネスパーソンが選ぶ「最も満足度が高い」転職サービスでNo.1を獲得しました。 (出典:PRTIMES)

ビズリーチのデメリット

キャリアに自信が無い方は不向き

ビズリーチは、キャリアに自信の無い方は不向きです。ハイクラス求人を中心に扱っていることもあり、経験や実績が強く求められます。

スキルや経験に自信が無い方は、総合型転職エージェント「リクルートエージェント」や「dodaエージェント」がおすすめです。

審査に通る必要がある

ビズリーチを利用するためには、審査に通る必要があります。審査基準は公表されていませんが、ハイクラス求人を中心に扱うことから、職歴が浅い方や年収が低い方は審査落ちする可能性が高いです。

審査落ちしても、職務経歴書の内容を修正すると、再審査を受けられます。ビズリーチの審査に通らなければ、リクルートダイレクトスカウトなど他の転職エージェントを検討しましょう。

ビズリーチの評判と口コミ

男性41歳

満足度

理想的な仕事を紹介してもらえた

年収UPが目的でこのサイトを利用しましたが、提案される求人は全て待遇の良い物ばかりでした。 求人数も多く、私のスキルや経験に合ったものを紹介して貰えたことが高評価です。 頻繁にスカウトメールが届くの選ぶ余裕も合って良かったです。

女性28歳

満足度

企業側から多数オファーが来る

自身のプロフィールや職務経歴書を登録すれば、企業側からオファーが来ることが魅力的でした。ベンチャーから大手企業まで様々な会社の方から連絡をいただき、面接をしていただきました。 軽い面談という形で話も聞きやすいので、気になったことを解消した上で選考に進める点もいいと思います。

男性39歳

満足度

企業側と直接繋がれるメリット

利用してみて、企業側が必要としてくれているのが非常に大きなモチベーションになりました。企業と求職者の双方にとってメリットが大きいプラットフォームなので、職場のミスマッチも少ないと思います。実際に面接に行った際も、転職エージェント経由で行った時に比べて、空気が少し和やかな感じがしました。

女性26歳

満足度

希望求人がすぐに来ない

サービスの特性上、どうしても求職者が待ちの姿勢になってしまうので、自身の希望する求人に辿り着くまでには時間がかかります。幅広く求人は来るので、希望条件が定まっていない方には、職の幅を広げるチャンスだと思います。

男性33歳

満足度

エージェントからのメールが多い

企業案件ではなく、ヘッドハンターやエージェントからのメールが非常に多いです。おそらく仕事を受注するために、職歴などは細かく見られておらず、一から説明する必要があるのであまりオススメしません。企業側からしかメールを送れないようにもう少し制御して頂きたいと思います。

関連記事
ビズリーチの口コミ・評判

doda

転職者満足度No.1

doda イメージ

(出典:dodaエージェント)

dodaのポイント

  • 転職者満足度No.1
  • 会員数が業界最大級の約600万人
  • 転職サイトと一体化して利用可能
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

162,106件

非公開求人数

評価4

38,142件

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡

dodaのメリット

転職者満足度No.1のサポート内容

dodaエージェントは、電通の口コミ調べで、転職者満足度No.1を獲得しています。サポートの質はもちろん、求人の質が高いのもdodaエージェントの魅力です。

応募書類の添削や面接対策は、個々に合ったサポートを受けられます。年収交渉や面接日程の調整なども、専門のキャリアアドバイザーが行ってくれるため、転職に慣れない20代でも安心です。

転職エージェントと転職サイトを同時登録

dodaは、転職エージェントと転職サイトを一緒に登録できます。他サービスは、転職エージェントと転職サイトのアカウントを別々に登録しなければいけない場合が多いです。

転職サイトを併用するメリットは、気になる求人を自分のペースで閲覧できることです。転職活動を効率良く進めるには、転職エージェントだけでなく、転職サイトも利用するのがおすすめです。

年収査定や履歴書作成ツールなど機能が豊富

dodaエージェントは、年収査定や履歴書ツールなど、無料で使える機能が豊富です。年収査定では、doda会員186万人のビッグデータに基づき、自分の適正年収とおすすめの求人を紹介してくれます。

履歴書作成ツールでは、ガイドに沿って入力するだけで、履歴書・職務経歴書を簡単に作成できます。WordやPDFでダウンロードできるので、提出もスムーズに行えます。

dodaのデメリット

1日に何十件も企業紹介メールが届く

dodaエージェントは、転職サイトも同時に登録されるため、1日に何十件も企業紹介メールが届きます。ブロックすると、dodaエージェント側からのメールも届かなくなるのが厄介です。

企業紹介メールは、希望条件に合った求人を送っている可能性が高いです。そのため、希望条件を絞るなどすると、届くメールの量が減るかもしれません。

サポート期間が3ヶ月限定

dodaエージェントは、面談から転職先が決まるまでのサポート期間を約3ヶ月としています。3ヶ月経ったら、自動的に退会になるわけではなく、あくまで目安として設けられているものです。

再度登録をすることも可能で、引き続きサポートをしてもらうよう申し出ることもできます。

dodaの評判と口コミ

女性28歳

満足度

親身にキャリアを考えてくれた

他の転職エージェントは、とにかくどんどん応募してくださいというスタンスで辟易していたが、dodaは真剣に「そのためには今後のキャリアでどのような企業に行くべきなのか」を、転職しない道も視野に入れてカウンセリングしてくれた点が高評価です。何度も電話など私に時間を使っていただき、信頼感が持てました。

女性33歳

満足度

担当者が熱心で対応が良い

面談時、どのような業種が良いのか、転職をするうえで外せない条件はあるか、など、真剣にヒアリングしてくれる対応に好感を持てました。 また初めての転職活動であることを伝えると、ご自身の体験談を交えながらアドバイスをして下さったことも。 電話終了後、迅速におすすめの求人を紹介してもらい、対応の速さにも満足です。

男性37歳

満足度

プロによる職務経歴書の添削が良い

初回の面談でオフィスに出向き、アドバイザーと面談しました。こちらの希望条件を伝えたり、職務経歴書を添削してくれました。 正直、職務経歴書は自分自身でしっかり作成できているほうだと思いましたが、修正の嵐。。プロの目線でアドバイスをもらえたので、本当に助かりました。

女性26歳

満足度

担当者の業界知識が浅い

転職のカウンセリングはたくさんしていただき、手厚いサポートを受けましたが、担当の方はそれぞれの企業の情報には詳しくないという印象を受けました。勧めてくれる企業がどんな企業風土なのか、またどのような人材を必要としているか、気になるところですが、HPベースでの情報提供しか無かったので、その点は少し残念に感じました。

男性38歳

満足度

希望しない職種を紹介してくる

キャリアアドバイザーからいくつか求人を紹介されたのですが、私が希望しない職種の求人ばかりでした。Twitterでも、希望しない職種を送ってくるとのツイートが多かったので、dodaに限らず他の転職エージェントもそうなのだと思います。

関連記事
dodaの口コミ・評判

特化型のおすすめエージェント

転職する際に、特定の業種業界などのキャリアが決まっている方は、特化型転職エージェントがおすすめです。業界や企業に対する深い造詣があるため、専門的なアドバイスがもらえます。

職種 エージェントと特徴
エンジニアエンジニア
webWeb
営業営業
管理部門管理部門
コンサルコンサル
  • アクシスコンサルティング
  • ・コンサル業特化エージェントの老舗
  • ・大手コンサルティング会社の実績多数
  • ▶公式サイトで詳細を見る
アパレルアパレル
ファッション
タクシータクシー
ブライダルブライダル
薬剤師薬剤師
介護職介護職
医師医師
看護看護師
保育士保育士
製造製造
地方就職地方就職
外資系外資系

全部見る

マイナビエージェントの登録・ログイン方法と内定までの流れ

マイナビエージェントの登録方法

  • STEP1

    転職支援サービスへ無料申し込み・ログインを行う

    マイナビエージェントの公式サイトから、申し込みを行います。プロフィールや最終学歴、職務経歴、希望条件などを入力するだけなので、3分もあれば完了します。

    申し込み後、ログイン・マイページの閲覧が可能になります。

  • STEP2

    面談日程調整の連絡が入る

    登録後、マイナビエージェントから電話かメールにて、面談の日程調整の連絡が入ります。面談はオンラインでも行っており、担当者に都合の良い日にちを伝えて最初の面談日時を決定します。

  • STEP3

    キャリアアドバイザーとの面談をする

    キャリアアドバイザーとの面談では、今までの経験やスキルを明確にする「キャリアの棚卸」を行い、客観的な視点から強みとなる部分や可能性を見つけていきます

    キャリアの棚卸を終えたら、職種や業界などの希望条件を伺います。

  • STEP4

    求人紹介

    面談により、転職の条件や希望職種が明確になったら、整理したスキルも踏まえて、希望に沿った求人を紹介します。無理に転職を進めることはありません

    マイナビエージェントでは、各業界に精通したアドバイザーが、企業の社風や成長性、選考難度といった求人票ではわからない情報も提供できます。

  • STEP5

    書類応募

    応募する企業を決めたら、キャリアアドバイザーが応募手続きを行います。その際、キャリアアドバイザーが作成した推薦状も提出します。

    また、書類選考通過に向け、応募書類の添削も行うため、不備や修正点などを丁寧にアドバイスしてくれます。

  • STEP6

    面接

    企業に応募後、求職者との面接日調整はもちろん、面接の詳細なども随時サポートをしています。

    面接が苦手な方には、雰囲気に慣れるために応募企業に合わせた模擬面接を行い、アピールすべきポイントなどをアドバイスしていきます。

登録方法の詳細はこちら

内定(入社)までの流れ

  • STEP1

    内定通知が来る

    最終面接結果が合格だった場合、キャリアアドバイザーを通じて内定の連絡が入ります

    一般的に、電話で連絡がきたあとに、メールにて内定通知書が送付されてきますので、紛失しないよう保管してください。

  • STEP2

    雇用条件の確認をする

    内定通知を受け取ったら、企業での労働条件を改めて確認する必要があります。

    不明点があればキャリアアドバイザーへ相談し、条件交渉や年収交渉などが発生する場合は、キャリアアドバイザーが代わりに行います

  • STEP3

    内定を承諾

    労働条件や給与などに問題がなければ、内定を承諾する旨を伝えます。内定承諾の際は、口頭だけでなく必ずメールなど形に残すようにします

    在職中の方は、内定が決まった旨を会社に伝えて、退職に向けたスケジュールを確認します。

  • STEP4

    入社日の決定

    内定承諾に伴い、転職先への入社日を決定していきます。

    在職中の場合は、引継ぎや有休消化などを加味した退職日を確定させます。

  • STEP5

    入社手続きを行う

    入社日が決まれば、雇用契約を結んで入社手続きを進めていく必要があります。

    転職先企業への入社に必要な書類を確認のうえ、期日までにそろえて提出してください。

【体験談】マイナビエージェントを使ってみた

求職者 体験者
実際にマイナビエージェントを使ってみたので参考にしてください!

体験者の情報

性別 女性
年齢 25~30歳
居住地 東京都内
体験時の年収 360万円
転職希望理由 ・引越をきっかけに心機一転したい
・給与を上げたい
・賞与がほしい
転職希望職種 ・企画系営業
体験者の持つスキル ・営業履歴7年

わずか5分でサービス利用申し込み完了

マイナビエージェントでは、公式サイトから利用申し込みをし、サービスの利用を開始することが可能です。サービス利用申し込みと、転職希望職種等に関する質問はそれぞれ2つのセクションに分けて質問されます。

項目が多いので面倒に感じますが、ほとんど選択式なので面倒くさがらずに登録しましょう。申し込み後、エージェントから日程調整のための連絡が1時間以内と比較的早めにくるので、スケジュールの調整もしやすいです。

マイナビエージェント公式サイトはこちら

電話面談かZOOM面談を選べる

面談で聞かれたこと&話すこと

  • 自己紹介
  • キャリア確認
  • ビジョンの確認
  • 希望の転職先ヒアリング
  • 求人紹介

マイナビエージェントの専任アドバイザーと電話面談をします。マイナビエージェントでは、現在新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため面談をオンライン、もしくは電話面談で行っています

日程調整の電話の時点で、オンラインツールを使ってビデオ通話式で面談をするか、電話で話をするか選ぶことができ、今回は電話面談を選択しました。

求職者 体験者
オンラインツールの方が顔を見てお話ができますが、面談をしながら家事も進めたかったので電話面談を選択しました。

面談内容①マイナビエージェント側の自己紹介&時間確認

マイナビエージェント担当者 本日はお忙しい中、ありがとうございます!私は担当の◯◯です。今日は大体1時間くらいの面談時間を予定しておりますが問題ないですか?

面談日当日は、マイナビエージェント側の自己紹介を受けた後、プロフィールの確認やサポート内容を伝えられます。面談時間は30分から1時間が基本ですが、冒頭でどのくらいの時間が確保できるか確認してもらえます。

今回は1時間ピッタリで面談が終わり、後の予定にも響かず助かりました。アドバイザーさんが時間配分を考えながら質問を投げてくれるので、早まって質問したりせずにまずは聞かれたことに対して答えましょう。

面談内容②転職状況

マイナビエージェント担当者 まずは、現在の転職状況ですが、今すぐにでも転職したいというイメージですか?
求職者 体験者
はい、良い企業があれば3月くらいまでには転職したいです。
マイナビエージェント担当者 今から転職活動を始めると、大体12月には内定が出るのでピッタリの時期ですね!

マイナビエージェントでは、まず今の転職状況をたずねられ、どのようなスケジュールで転職活動を進めていくか一緒に考えてもらえます。

転職予定日が未定でも、サービスを受けることは可能ですが、アドバイザーさんのやる気を下げてしまう可能性があるので、なるべく直近のスケジュールを伝えるのが無難です。

面談内容③キャリア確認

マイナビエージェント担当者 これまでのキャリアについてですが、大学を卒業された後、どのようなお仕事をしていましたか?
求職者 体験者
卒業後は転勤を繰り返しながらずっと営業職をしていました。

職歴や学歴を尋ねられますが、紹介してもらえる求人のレベルが変わってくるので、正直に答えましょう。

具体的な経験年数も添えると、後のキャリアプランを提示してもらえる際に、年収がどのくらいアップするのか詳細を説明してもらえます

面談内容④転職理由の確認

マイナビエージェント担当者 今の仕事から転職しようと思ったご理由はどんなところですか?
求職者 体験者
給与が少なく、賞与がないのと、引っ越しをきっかけに新しい職場で心機一転したいと思ったからです。

今の仕事から転職しようと思ったきっかけを尋ねられます

給与面や人間関係等、「こんな事まで言っていいのか」と思う方もいますが、マイナビエージェントだけでなく転職エージェントには守秘義務があるので、正直な部分を答えて問題ありません

ただ、言い方に気をつけなければ、同じ内容でもきつく聞こえたり、人間性に問題があると見なされたりする可能性があるので、注意が必要です。

面談内容⑤プライベートの今後について

マイナビエージェント担当者 彼との同棲をきっかけに転職とのことでしたが、今後ご結婚やご出産によって会社を辞められる予定はありますか?
求職者 体験者
結婚の予定はありますが、自分の趣味に自分でお金をかけたいので今後も会社を辞める予定はありません。

女性に関しては、結婚や出産によって会社を辞める可能性があるのか確認をされます。

なぜなら、転職に無事成功しても入社から数か月で出産や結婚を理由に退職となってしまうと、エージェント側としては企業からの印象を下げてしまう可能性があるからです。

もちろん、出産や結婚での退職が悪いことではありませんが、どのくらい続けられそうかという面で給与の提示が変わる可能性もあるので、どのエージェントでも必ず聞かれます。

面談内容⑥転職希望条件の確認

マイナビエージェント担当者 ちなみに、転職先の企業ではどのくらいの給与が欲しいとか、求める条件はありますか?
求職者 体験者
大体年収400万円あるといいです。業種は営業職を希望します。

転職希望条件を聞かれたら、業種や年収等、求める条件を一旦洗いざらいにして問題ありません。のちに希望条件を精査する際に、「譲れる条件」「譲れない条件」を振り分けます

体験者の場合は結婚や出産後も仕事を続けるつもりだったので、女性に優しい制度がある点も条件として伝えました。

体験者が提示した条件

  • 営業職
  • インセンティブがある
  • 固定給がある
  • 年収400万円以上
  • 土日祝休み
  • 女性に優しい制度がある
  • 賞与がある
  • 残業が少ない
  • 転勤がない

面談内容⑦転職希望条件の精査

マイナビエージェント担当者 条件を精査していきます。年収に関しては、ミニマムで400万円あるとよいですか?それとも土日祝休みであれば370万円とかでもよいですか?
求職者 体験者
ミニマムで400万円を希望します。

マイナビエージェントでは先程出した条件同士を比較しながら、優先順位をつけていきます。

条件を付ければつけるほど紹介企業数は少なくなりますが、都内の営業職なら条件を絞らなくても大体10社くらいは紹介してもらえるはずです。

ただ、マイナビエージェントに限らず、たくさんの求人紹介を受けるには、地域や業種によって条件を絞らなければならないこともあるので注意が必要です。

面談内容⑧求人紹介

マイナビエージェント担当者 営業職の中でも無形業界は従業員への還元率が高く、転勤もないので、全部の条件が適ってくるのかなと思います。
求職者 体験者
であればそれで求人紹介をお願いいたします!
マイナビエージェント担当者 分かりました!では、無形業界を中心に12社ほど紹介しますね。

マイナビエージェントでは面談内容をもとに、求人を紹介してもらえます。営業職と一口に言っても、扱う商材や給与体制は企業ごとに違うので、適切な仕事を紹介してもらうためにも面談時は心を開いて話をするべきです。

心を開いた分、アドバイザー側も心を開いて業界や転職市場、企業の裏話などについて伝えてくれます。

営業職の種類

有形業界とは
自動車や住宅等手に取ることができる商材を扱う。
無形業界とは
サービスや情報、人材派遣など物質的ではない商材を扱う。

実際に求人紹介を受けたのは12社

マイナビエージェントのオンライン面談を通して12社の求人紹介を受けました。そのうち、応募したいと思った企業は5社でした。

求人はすべて、面談時に伝えた条件を網羅していたので、あとは自分が営業をしていて楽しいと思える商材を扱う企業を選ぶことができました。

求職者 体験者
面談時に条件を深堀してくれたおかげで、入社したいと思える企業がたくさんありました。

紹介を受けた企業の中から、希望に合う転職先があった場合はエージェントにメールもしくは電話で伝え、応募します。応募や面接調節は、マイナビエージェント側で行ってくれます

マイナビエージェントを利用してみた感想

アドバイザーが親身になってくれた

求職者 体験者
条件をマニュアル通りに聞くだけでなく、深堀をしてもらえたので求人のミスマッチがありませんでした。

マイナビエージェントのアドバイザーさんが非常に親身になってくれました。ただマニュアル通りに、転職した理由や条件を質問するだけでなく、回答したことに対してもっと深ぼった質問を返してくれて良かったです。

とくに、提示した条件から逆算して営業で扱う商材を「無形商材」に絞ってくれたのは、自分一人で転職活動をしていたら精査できなかった部分でした。

高い年収を提示されてうれしかった

求職者 体験者
自分のキャリアをお話したうえで、高い年収を提示してもらえてうれしかったです。

マイナビエージェントで紹介された求人のすべてが、今よりも年収アップできる求人でした。福利厚生面も重要視していましたが、給与面は一番重視したい部分だったので、紹介された求人には満足しました。

今よりも年収が上がるかどうか確認したいという方は、マイナビエージェントで丁寧なヒアリングを受けることで、自分の市場価値を知れます

連絡がしつこくない

求職者 体験者
初回面談の後の連絡がしつこくなく、好印象でした。

マイナビエージェントは、初回面談の後にたくさんメールが届いたりしません。dodaなど他の転職エージェントでは、1日数百件ほどのメールが送られてきたり、面談後に応募を催促されることもあります。

その点、エージェント側のスケジュールに縛られず、自分自身でゆっくり検討することができるので安心です。

マイナビエージェント利用後の心残り

オンライン面談にしてもらえばよかった

求職者 体験者
面談方法は電話を選びましたが、ビデオ通話形式のオンライン面談を選択すればよかったと思いました。

マイナビエージェントでは、面談方法として電話面談と、ビデオ通話式のオンライン面談の2種類から選べます。

今回は、電話面談を選びましたが、顔を見ながら話ができると、もっとスムーズに会話ができたのではと思います。

電話よりも顔が見えたほうが自分の思いを伝えやすいという方は、オンライン面談を選択しましょう。

とりあえずすべて応募すればよかった

求職者 体験者
紹介された12社の求人のうち、実際に応募したのは5社でした。しかし後の7社も条件は揃っていたので応募をすればよかったと思いました。

マイナビエージェントに紹介された12社は、すべて面談時に提示した条件を網羅していました。

しかし、12社の中から取り扱い商材を見て、応募企業を5社に絞ったので、すべての企業を応募だけでもしてみると良かったと後悔しています。

実際に面接をしてみないと企業の実情が分からないこともあるうえに、書類選考から面接まで進める確率は大体40%~50%なので、気になった企業はすべて応募しておくべきです。

マイナビエージェントで転職成功率を上げるコツ

  1. 転職時期は最短日程を伝える
  2. 経歴書で嘘をつかない
  3. 同じ求人に複数箇所から応募しない
  4. 口コミサイト『OpenWork』で調査
  5. 複数の転職エージェントやサイトに登録

転職時期は最短日程を伝える

転職時期を伝える際は、最短日時を伝えましょう。あまりに転職時期が遅かったり、未定の状態だと、転職意思が強くないと判断されサポートも後回しになることがあります。

明確な日付でなくても「〇月から」「翌年から」など、できるかぎり最短で伝えておくと、マイナビエージェント側も転職に向けたプランも立てやすくスムーズなサポートが可能です。

経歴書で嘘をつかない

履歴書や職務経歴書では、嘘を書くことはもってのほかです。書類に嘘を書くと、立派な経歴詐称となり、懲戒解雇の対象になる場合もあるため、結果的に再就職にも影響することとなります。

少しでも自分自身をよく見せようと、出来心で書いてしまうこともあるでしょうが、源泉徴収票や年金手帳などで経歴はわかるので嘘を記載するのは止めましょう。

同じ求人に複数箇所から応募しない

同じ求人に複数箇所から応募することは「二重応募」となり、どんな理由であれやってはいけません。マイナビエージェントからの印象も下がるだけでなく、採用の混乱を招き、エージェント側にも迷惑をかけてしまいます。

転職にあたり、複数のエージェントやサイトに登録する場合には、求人が重複してしまう可能性があるので、どこに応募しているのか応募企業の管理を徹底することが大切です。

口コミサイト「OpenWork」などで調査

企業の口コミサイト「OpenWork」や「転職会議」は、今も働いている社員や元社員が企業の口コミを登録するサービスで、約1,160万件以上の口コミや評価が投稿されています。

実際に働いていた人のリアルな評価を、8つの項目から見られるため、気になる企業を検索して、会社の雰囲気や考え方などさまざまな情報を得られます。

複数の転職エージェントやサイトに登録

転職成功率を上げるには、転職エージェントや転職サイトは複数登録し、併用して活用するのがおすすめです。

若年層に強いマイナビエージェントを使うなら、同じく大手のdodaエージェントとの併用で、幅広く網羅できます。

また、より年収アップを狙いたいなら、ハイクラスの非公開求人を中心に扱っているビズリーチも活用しましょう。マイナビエージェントに足りない部分を補ってくれます。

マイナビエージェントの評判・口コミ一覧|当サイト調査

マイナビエージェントの良い評判・口コミ

良い評判 ・面談が丁寧
・求人が豊富
・説明が分かりやすい
・対応が速い

20代の評判・口コミ

男性
20代前半|WEB業界
良い点
|ヒアリングが丁寧でした
初回の面談時、まだ自分の中で転職の軸が定まっておらず、一からお話をすることになりました。今の仕事の話で嫌なことや楽しいこと、大学時代の話や就職活動の時の話などを聞きながら、自分が何を大切にしているのか、なにが嫌なのかが明確になり、軸ができてきました。
男性アイコン
20代前半|その他
良い点
|求人数は豊富です。
マイナビエージェントは、マイナビが運営しているサイトのため、信用度が高く求人数も豊富にあるかと思います。最初に各項目を入力すると自分に合った仕事を優先的に探してくれるところも魅力の一つと言えるでしょう。サイトも見やすくて、使い勝手が良いと思います。
男性アイコン
20代後半|調理師・栄養士
良い点
|転職エージェントの中では一番良かった。
大手と呼ばれるエージェントの中では一番親身で希望通りの求人を紹介してもらえました。担当者の方のレスポンスも早く、ストレスが無かったです。転職活動は上昇だけを目指して行っていたのでかなり贅沢な内容で探していましたが最後まで丁寧な対応でした。
男性アイコン
20代後半|公務員
良い点
|設定条件に即した提案
登録した際に、希望の職種や興味のある分野にチェックをしました。新着情報が沢山送られてきて毎回確認してました。内容が簡潔に書いてあって、中には社風まで記載してあるものもありました。電話対応してくださった方は雰囲気が良かったです。
男性アイコン
20代後半|その他
良い点
|自分で行うより、エージェント利用を進める
働ぎながらの転職活動は自分一人で行うのは、体力的にも時間的にも非常に労力を使います。私自身も何度か転職活動をしましたが、エージェントの方をつけたほうが何倍も楽になりまいした。またあまり周りに相談できなかったので、ちょっとしたことでも、エージェントの方に相談ができ、精神面でもだいぶ助けていただきました。
男性アイコン
20代前半|事務員
良い点
|求人の多さ
求人は多く,他サイトと比較しても多く感じました。最初の希望だけは来てもらえた。メールで事前対応をしてもらったのですがそこは普通で特に不満な点はなかった。その他でいい点は特になかった。私自身の本位とは全くかけ離れた対応が目立った。
男性アイコン
20代後半|福祉・介護
良い点
|親身になってくれる。
良かった点は、親身に話を聞いてくれた点です。初めての転職で不安でしたが、その不安についてや自分の転職希望についてしっかり聞き取りしてくれました。また、履歴書や職務経歴書についてもサポートしてくれました。
女性アイコン
20代後半|WEB業界
良い点
|希望業界と職種の難易度をわかりやすく説明してくれた
別業界別職種への転職を希望していたため、知識が何もない状態でエージェント登録しましたが、担当の方が今まで経験してきた業種と職種から現実的なラインと厳しいラインをわかりやすく説明してくださりました。また厳しいラインの物でもチャレンジすること自体は自由とのことで、自分の中での期待値を高めすぎずに求人応募することができました。

マイナビエージェントを利用した20代の人たちの口コミです。エージェントが親身になってくれた点や、求人の多さが人気です。

マイナビエージェントは、新卒就活最大手のマイナビが運営しているため、20代への支援のノウハウが豊富なので、支援体制が整っています

30代・40代の評判・口コミ

男性アイコン
30代前半|メディア
良い点
|ケアがしっかりしている
かなりしっかりと就職までの道を敷いてくれます。求人も信用度がたかいもので、紹介してくれる数も多いです。その分野のプロでもあるエージェントが手厚くケアしてくれるので安心できました。スタッフの対応はかなり丁寧です。まめに電話での連絡もしてくれるので最後まで安心して取り組むことができました。向こうの会社と間に立ってくれて、就職条件もしっかり設定してくれて助かりました。
女性アイコン
30代前半|その他
良い点
|掲載数の多さは大手ならでは
転職求人サイトといえばの大手の一つと言うだけあって、掲載数はとても多い印象でした。
登録してからの連絡も迅速で、すぐに担当の方がついてこちらの希望などのカウンセリングをしてくれます。
対応も早く、個々の履歴書の作り方まで、とても丁寧サポート体制が整っていました。
男性アイコン
30代前半|営業
良い点
|早くて安心!
はじめての転職活動の際に利用させていただきました。
登録からのご提案が早くて満足しました。
探しているお仕事条件に近しい案件の紹介がありよかったです。
案件紹介も多くあり満足でした。
また利用してみたいと思いました。
男性アイコン
30代前半|教育関連
良い点
|大手は安心です
2回目の転職だったので前回良い出会いをいただけたマイナビエージェントさんにお願いをしました。懇切丁寧に対応してくださったので満足しています。年収の遣り取りもアドバイスをいただくことができました。そのおかげで希望条件に沿った転職をすることができました。
男性アイコン
30代前半|金融
良い点
|求人数はとにかく多い
良かった点は求人数が多いのと、転職成功実績の数字です。転職する上で重要なのは、同じ業界を選ぶのか、若しくは他業界を選ぶのかという事です。求人数が多ければ多い程、視野が広がり、やりたい事が明確になるからです。私はエージェントとの面談は受けていませんが、オファー等の連絡も頻繁にあり、自分の選択している業界とマッチしておりましたので、満足しております。
さらに転職は勇気がいる為、失敗したくないという思いから成功実績を重視した結果、選びました。
女性アイコン
30代前半|マーケティング・企画
良い点
|紹介される求人数は圧倒的に多いです
初めての転職で不安でしたが、大手エージェントということもあり、ご紹介いただく求人数は他社と比べても多いと感じました。
また、ご紹介いただく企業様の良いところやポイント等も丁寧にご説明いただいたので、どのような仕事なのか理解しやすかったです。
女性アイコン
40代前半|看護師
良い点
|案件は多く紹介してもらえます
マイナビに登録して2日以内に、10件ほどの案件をご紹介いただけた点が良かったと思います。メールにすべての案件の詳細をまとめて添付してくださるので、それを繰り返し閲覧できるのもわかりやすくて良かったです。

マイナビエージェントを利用した30~40代の人の口コミです。求人数の多さや、エージェントの対応の丁寧さを利点とした人が多いです。

30代前半のまだ若い人達に対する支援が丁寧なうえ、未経験歓迎の求人が多い点も30代からの人気の要因でしょう。

マイナビエージェントの悪い評判・口コミ

×悪い評判 ・担当の知識が乏しい
・連絡が来ない
・時間構わず連絡が来る
・地方の求人が少ない
・返信が遅い

20代の評判・口コミ

男性
20代前半|事務員
悪い点
|対応がひどい
面談を行ったが,私の目的を聞いても全く親身になってくれず,露骨にため息もつかれ最悪だった。志望する業界に対する知識不足感が素人目でも分かり,不信感が募るばかり。話し方も上から目線で偉そうで最低な対応。
男性アイコン
20代後半|福祉・介護
悪い点
|業界の情報に疎い、押しが強い
悪かった点は、仲介をする立場なのに専門知識がなかったこと。よくわからず話しているのか、先方企業と話が合わないことがあった。また、こちらの気持ちが追い付いていなくても、「頑張りましょう」と少し強引なところがあった。
女性アイコン
20代後半|WEB業界
悪い点
|連絡が来なかった
最初の打ち合わせの際にたくさんの求人を紹介していただき、一定の期日までに応募ボタンを押してくださいとのことで応募ボタンを押しましたが、全てお見送りとなりました。その後、他の求人の案内や担当からの連絡が数ヶ月間一切なかったため、退会手続きをしました。
男性アイコン
20代後半|事務員
悪い点
|求人が想像よりも少なかった
転職エージェントということで個人的なイメージでは
通常の求人募集よりも数が多く、より条件の良い求人が集まっている
というイメージでしたが、自身の経験に基づく求人紹介は10件程度で
正直自分で探した求人の数と大きくは変わらなかったので、拍子抜けしました。
地域や私の経験によって、もしくは現在のコロナ禍によって求人が少なかった
だけかもしれませんが、情報を聞く以外はエージェントを利用するメリットが薄く感じました。
男性アイコン
20代前半|その他
悪い点
|応募後の連絡のやり取りが遅い気がします。
良い求人を見つけ、応募するのですがその後の返事が遅く不安になる部分があるかと思います。マイナビ側と企業側の体制等があると思うので、仕方がない部分があるにですが、もう少し早く何らかの返事を返していただけるとよい気がしますね。不安を残したまま、他社の募集要項をいるのは個人的に気が引ける気がします。
男性アイコン
20代後半|公務員
悪い点
|深夜も関係なく送られる
新着情報が沢山来るのはありがたいが、昼夜問わず情報が来るのがちょっと迷惑だったかな。設定で昼間のみ配信にするとかあったほうがよりユーザーのニーズに応えられると思った。また、新着情報の中には設定したものとは違うものが届いたりした。
男性アイコン
20代後半|その他
悪い点
|人間なので合う合わないがある
エージェントの方で合わないかたや、声が威圧的に感じてしまう、何か違うと感じた場合すぐ変更を求めて方がいいかと思います。変更は言いづらいと思い進めていくと、自分自身が疲れてしまいますので、転職を成功させたいのであればしっかりと自分の意見や意図を伝えることが大事です。

20代の人たちのマイナビエージェントに対する悪い口コミです。担当者が合わなかったという声や、求人が少ない・夜でも送られてくるという声があります。

担当者については、どの転職エージェントにも言えますが、威圧的だったり知識不足だったりする場合があるので、少しでも不安を感じた際はすぐに変更を依頼しましょう

30代・40代の評判・口コミ

女性アイコン
30代前半|マーケティング・企画
悪い点
|もう少し希望に沿った提案をしてほしかったです
ご紹介いただく求人数は多かったのですが、こちらの希望というよりはより確率が高い企業様(前職と全く同じような規模感、給料、労働環境)ばかりご紹介され、何故転職したいのか説明したのに、また同じような環境の企業ばかりご紹介されたので、あまり良いご紹介内容とは思えませんでした。
もう少し利用者の想いを聞いていただき、数だけでなく希望に近い案件をご紹介いただきたかったなと思います。
女性アイコン
30代前半|事務員
悪い点
|他より対応が遅かった。
他より対応が遅かったです。他のところが連絡が早くすぐに対応してくださったので、先に連絡があった方に決めてしまいました。
申し訳なかったのですが、そのあとも何度も連絡があり、仕事が決まったあとなのでお断りしているのに…と少し対応に困りました。
女性アイコン
30代前半|事務員
悪い点
|サポートの情報がなかった
悪かった点は、履歴書や職務経歴書の書き方などのサポートについて特に情報がなく、サポートを受けることができなかった点です。サービスを受けるには費用が掛かるのかも分からないので、こちらから質問し辛く、最後までそういったサポートについては不明でした。
女性アイコン
30代後半|自由業・フリーランス
悪い点
|やはり地方での就職は難しい?
地方での就職希望で、事務職希望でした。しかし、やはり地方では該当する企業が少なかったのか、なかなか希望通りの企業が見つかりませんでした。良い企業があればすぐにお知らせが来るのはとてもありがたかったのですが、遠方の企業ばかりだったので、やはりエージェントは地方での就職を希望している人にとっては難しいのかなと思いました。
男性アイコン
30代前半|メディア
悪い点
|エージェントサポートについて
基本的には問題のないサービスですが、時にエージェントとの会話に齟齬があったりします。各業界に知識がある者が担当につきますが、エージェントが若いゆえに知識不足だったり、逆に高齢の者だと新しく入った知識を知らないということから、時に会話に不具合があったこともありました。業界が日進月歩なので、エージェントの方でもたゆまぬ勉強を行ってほしいと思ったこともあります。
男性アイコン
30代前半|メディア
悪い点
|不得手な分野もやはりある。
使用した感じでは、IT関係、メーカーの求人に強いサービスだと思いました。やはりまんべんなく職種を抑えることは難しく、先に上げた2つの分野以外では、求人が少ないこともあります、求人に偏りがあることは惜しい点でした。
女性アイコン
30代前半|その他
悪い点
|毎回同じ求人をすすめてくる
時期にもよるのかもしれませんが、常に同じところの求人が出ている状態で、掲載している職種に偏りがあるように見受けられました。こちらの希望とは異なる一般事務系の求人ばかりが目立ち、自分の希望には合いませんでした。専門的分野で探している方で、短期間での転職を考えている方には、あまりおすすめできないと感じました。
女性アイコン
40代前半|看護師
悪い点
|すでに倒産してる実在しない案件を紹介されました。
紹介された案件そのものは多かったのですが、こちらの希望に沿わないものも複数含まれていたので、数が多いだけで良いとは思えませんでした。また、その中には、すでに倒産していて実在しない案件も紹介されていたので、その点が特に不満でした。こちらへ提案する前に、リサーチしないようです。

30~40代の人のマイナビエージェントに対する悪い口コミです。紹介された求人が希望に沿っていなかった点を挙げている人が多いです。

マイナビエージェントは20代、30代前半の若手に強い転職エージェントなので、30代後半以降の人向けの求人は少ない場合があります

どの年代にも強いdodaエージェントを併用するか、ハイクラスを狙うならビズリーチの利用もおすすめです。転職エージェントを複数利用すれば、さらに多くの求人を見れるので、希望の求人が見つかるでしょう。

マイナビエージェント退会方法

マイナビエージェント退会方法

キャリアアドバイザーと面談済の方
退会する旨をキャリアアドバイザーへ連絡
キャリアアドバイザーとの面談がまだの方
メールにて連絡

キャリアアドバイザーと面談済の方

マイナビエージェントの退会・個人情報の削除については、過去に担当者と面談済みの人は「退会」または「個人情報削除」する旨をキャリアアドバイザーへ伝えましょう

応募中の企業や選考結果の有無など確認のうえ、キャリアアドバイザーから連絡が入ります。

キャリアアドバイザーと面談をしていない方

まだキャリアアドバイザーと面談していない人については「退会」または「個人情報削除」を希望する旨を、メールにてご依頼ください。

「退会」「個人情報削除」について

退会の場合、登録情報は残りますが、マイナビエージェントから連絡されなくなります。一方、個人情報削除は退会手続きとともに、マイナビエージェントから登録情報が完全に抹消されます。

マイナビエージェントのQ&A

よくある質問 目次

土曜日など休日でも対応していますか?

マイナビエージェントでは、平日お忙しい方でも利用できるよう、休日での面談も可能です。また東京支社など、平日夜でも20:30まで営業しているため、夜間での対応も可能です。

支社によって対応状況が異なりますので、登録後にご確認ください。

転職サポートに費用はかかりますか?

マイナビエージェントの転職サポートは、無料で受けることができます。

転職までに期限はありますか?

マイナビエージェントは、無期限でサポートが受けられます

期限内に転職しなくてはならない焦りもなく、納得いく転職活動をサポートしています。

登録すればすぐに企業を紹介されますか?

企業によっては、すぐにご紹介できる場合がありますが、まずはキャリアアドバイザーと面談を行い、その後、希望に沿った求人を紹介しています。

登録から求人紹介までは、こちらで詳しく解説していますのでご参照ください。

参照:転職エージェント登録から企業紹介までの流れ

対面ではなく、電話での面談は可能ですか?

もちろん対面ではなく、電話やカメラを使ったWEB面談でもキャリアアドバイザーとの面談は可能です

現在は新型コロナウイルスの感染対策として、WEB面談を推奨しております。担当者の声だけでなく、顔を見ながらやり取りができるので、対面と同じように安心してご相談ください。

連絡が来ないときは?

担当者や問い合わせ窓口に連絡しましょう。もし紹介できる求人がない場合でも、その旨の連絡はあるはずなので、マイナビエージェントに確認すべきです。

マイナビエージェントのアプリはありますか?

マイナビエージェントのアプリはありませんが、求人サイト型の「マイナビ転職」にはアプリがあります。

新卒は利用できる?

マイナビエージェントは中途転職者向けのサービスです。新卒の方はマイナビ新卒紹介マイナビ2023などを利用しましょう。

マイナビエージェントサーチとの違いは?

マイナビエージェントサーチは、登録している転職エージェントや人材紹介会社と出会える転職サービスで、サポートする人がマイナビの担当者か外部の人間かという点が異なります。

マイナビエージェントとマイナビ転職との違いは?

マイナビエージェントは、各業界に特化した専任のキャリアアドバイザーが、求職者に最適な求人を紹介します。また、応募書類の添削や面接対策、スケジュール調整など転職活動のサポートを行います。

一方で、マイナビ転職は、自身で求人を検索し、直接自分で応募します。応募に必要なポイントなどは、サイト内の転職ノウハウなどのコンテンツを参考にすることが可能です。

まとめ

マイナビエージェントがおすすめな人

  • 20代~30代、第二新卒
  • 手厚い転職サポートを受けたい人
  • IT・営業・販売への転職を検討する人

マイナビエージェントは、20代~30代の若年層におすすめの転職エージェントです。

業界毎の専門のキャリアアドバイザーがいることや、転職活動のサポート力に定評があるので、未経験の業界へと転職を考えている人にもおすすめです。

転職活動をしたことがないや、転職活動に不安を感じている人はまずは気軽にマイナビエージェントを利用してみましょう。

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
ホワイト企業
ランキング
IT企業
ランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス