転職エージェント

レバテックキャリアの評判は良い悪い?口コミから転職に使うべきかを解説

レバテックキャリア
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

「レバテックキャリアの口コミを知りたい」

「レバテックキャリアの評判は悪いと聞いた」

レバテックキャリアは、IT業界・エンジニア職に特化した転職エージェントです。しかし、口コミでは悪い評判もたくさんあったり、たくさんの転職エージェントがあってどれを選べば良いかわからない

そこで、転職エージェントに関する評判を1,000件以上調査し、業界の裏側も知り尽くした実体験を活かして、生の情報をお届けまします。レバテックキャリアを転職に使うべきか判断できます。

レバテックキャリア評判の結論

  • IT業界・エンジニア職に特化
  • 初回提案での内定率90%
  • 収入増を目指すエンジニアにおすすめ
転職関連おすすめ記事
転職エージェントおすすめ 転職サイトのおすすめ

目次

結論:レバテックキャリアはエンジニア職で転職希望の方におすすめ

評価

総合評価

総合評価

おすすめ年代 20代~50代
公開求人数 14,008件
非公開求人数 21,012件
料金 0円
拠点数 全国4拠点
(東京/大阪/名古屋/福岡)

レバテックキャリアは、IT・WEB業界の中でもエンジニア職に特化した転職エージェントです。エンジニアとしての技術や市場を知り尽くしたアドバイザーにより、求職者と企業を的確に分析。高いマッチング精度で、初回の提案での内定率は90%を超えています。

専任のキャリアアドバイザーは、求職者とマンツーマンで求人紹介から応募書類の添削、面接対応まで徹底的に対応し、スピーディーな転職をサポートします。

コロナウイルス時のレバテックキャリアの対応状況
2021年8月現在、レバテックキャリアでは感染防止策として、対面での面談を停止し、オンラインを中心に対応しています。

レバテックキャリアの総合評判

総合評価
評価3.3
レバテックキャリアの総合評判
  • 第二新卒
  • 20代
  • 30代
  • 40代以上
  • 女性に人気
  • ハイクラス
  • 未経験に強い
  • 全国対応
  • 外資系
  • 事務
  • IT・Web
  • 管理部門
  • エンジニア
  • 不動産
  • 営業
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~50代 14,008 21,012
ヒアリング力 提案力 サポート
3.5/5点 3.6/5点 3.1/5点
拠点
全国4拠点(東京/大阪/名古屋/福岡)

レバテックキャリアを他社の転職エージェントと比較すると、総合的な評価は他社に劣るものの、IT業界やエンジニア採用に強く高いマッチング力がウリです。

レバテックキャリアと他社比較​

転職エージェント 詳細 おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数 総合評価 求人の量 ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート 対応エリア 特徴 運営会社
レバテックキャリア
IT,WEB
公式 20代~50代 14,008件 21,012件 3.3
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
3.6
★★★★☆
3.1
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
全国4拠点 初回提案内定率90% レバテック
リクルートエージェント
総合型
公式 20代~50代 112,458件 182,458件 4.0
★★★★☆
4.4
★★★★☆
3.8
★★★★☆
3.8
★★★★☆
3.9
★★★★☆
4.0
★★★★☆
全国16拠点 転職支援実績No.1 リクルート
dodaエージェント
総合型
公式 20代~50代 84,150件 35,456件 3.4
★★★☆☆
3.7
★★★★☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.5
★★★☆☆
全国12拠点 転職者満足度No.1 パーソルキャリア
マイナビエージェント
総合型
公式 20代~30代 32,527件 32,228件 3.4
★★★☆☆
3.7
★★★★☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国10拠点 20代に信頼されている転職エージェントNo.1 マイナビ
パソナキャリア
総合型
公式 20代~50代 35,023件 140,092件 3.4
★★★☆☆
3.6
★★★★☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国6拠点 転職後の年収アップ率67.1% パソナ
エンエージェント
総合型
公式 20代~50代 5,897件 15,000件 3.3
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国4拠点 4年連続総合満足度No.1のen運営 エン・ジャパン
ビズリーチ
ハイクラス
公式 30代~50代 127,000件 195,000件 3.5
★★★☆☆
3.9
★★★★☆
3.3
★★★☆☆
3.6
★★★★☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
全国8拠点 年収1,000万円以上の求人が1/3以上 BIZREACH
リクルートダイレクトスカウト
ハイクラス
公式 30代~50代 68,780件 103,170件 3.4
★★★☆☆
3.7
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.6
★★★★☆
3.4
★★★☆☆
3.5
★★★☆☆
全国16拠点 転職決定年収 平均900万円以上 リクルート
アクシスコンサルティング
ハイクラス
公式 30代~50代 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
全国2拠点 コンサルタントの
転職支援数No.1
アクシスコンサルティング
JACリクルートメント
ハイクラス
公式 30代~50代 11,562件 17,343件 3.3
★★★★☆
2.8
★★★☆☆
3.7
★★★★☆
3.7
★★★★☆
3.6
★★★★☆
3.1
★★★★☆
全国9拠点 知⼈・友⼈にJACを勧めたい⽅94.7% ジェイエイシーリクルートメント
就職Shop
第二新卒,既卒
公式 20代 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
3.0
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
全国10拠点 利用者の9割が20代 リクルート
マイナビジョブ20’s
第二新卒,既卒
公式 20代 非公開 非公開 3.0
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
2.9
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
全国10拠点 3ヶ月以上定着率
94.6%
マイナビ
DYM就職
第二新卒,既卒
公式 20代 59件 236件 3.0
★★★☆☆
2.5
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
2.5
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
全国7拠点 面談満足度90% DYM
キャリアスタート
第二新卒,既卒
公式 20代 63件 252件 3.0
★★★☆☆
2.5
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
2.7
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
3.1
★★★☆☆
東京のみ 20代がおすすめする転職支援会社No.1 キャリアスタート
マイナビWomanWill
女性限定
公式 20代~50代 4,360件 17,440件 3.5
★★★★☆
3.1
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.6
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.5
★★★☆☆
全国10拠点 転職相談会を
常時開催
マイナビ
リブズキャリア
女性限定
公式 20代~50代 1,135件 4,540件 3.5
★★★★☆
2.9
★★★☆☆
3.8
★★★★☆
3.6
★★★★☆
3.4
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
東京のみ 女性特化の総合エージェント リブ
type女性の転職エージェント
女性限定
公式 20代~50代 12,786件 19,179件 3.0
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
関東4拠点 女性特化の総合エージェント キャリアデザインセンター
ギークリー
IT,WEB
公式 20代~50代 10,755件  13,000件 3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
東京のみ 年収アップ率75% Geekly

レバテックキャリアと他転職エージェントとの比較です。求人数は各社公表の数値、または業界水準の非公開求人割合6割から推定。2021年8月16日時点であり参考程度に御覧ください。

レバテックキャリアのメリット

レバテックキャリアのメリット

エンジニアに特化した豊富な求人量

IT特化エージェントの求人数比較
レバテック キャリアレバテック
キャリア
ギークリーギークリー DYMIT転職DYM
14,008件 10,755件 2,500件

レバテックキャリアは、IT・WEB業界のエンジニア系職種に特化した転職エージェントです。16年以上エンジニアに特化した実績により、特化型エージェントとしては14,000件以上の異例の求人数を誇ります。

専門領域の求人数は2021年12月時点で1位であり、エンジニア職はもちろん、マーケターやITコンサルなど業界に幅広く根付いた求人を紹介してもらうことができます。IT特化であることから情報の専門性が高く、同業界への転職であれば必ず登録すべきエージェントだと言えます。

高いマッチング力と年収アップ実績

レバテックキャリアの実績

レバテックキャリアでは、業界首位の求人量から、平均して6社の紹介を受けることができます。さらに、紹介数が多くではなく、初回提案内定率が90%と、精度の高いマッチングも魅力です。

キャリアアドバイザーでは年に3,000回以上の企業訪問を行い、各企業や業界のリアルな現場を常に把握しているので、最適な求人を見つけることが出来ます。深い企業ネットワークを活かし、転職者の6割が年収アップにも成功しています。

求人票ではわからない本当の社内事情も聞ける

現場でしかわからないコンナコト
・同僚との不二期
・チームのスキル感
・企業風土
・残業時間や繁忙期
・教育指針やマネジメント方法

企業訪問をしっかり行い、ヒアリングを行うレバテックキャリアでは、求人票や転職サイトでは知ることのできない情報も教えてもらえます。細かな業務内容はもちろんですが、現場でしかわからない雰囲気や実際の残業時間を知れるため、安心して面接に望むことが可能です。

職種別の専門チームと業界特化の専任アドバイザー

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、エンジニア経験者やIT業界経験者が多く、他の転職エージェントと比べても業界知識の深さに定評があります。実務経験に基づいたアドバイスができるほか、技術理解の高いコンサルタントが求職者の経験とスキルを深くまでヒアリングしてくれます。

レバテックキャリアは、IT領域のエンジニア・クリエイター人材業で上場した「レバレジーズ」が親会社であり、常に業界の情報をアップデートし、求職者それぞれの得意分野やプロジェクト相性を見抜いてくれます。

エンジニア特有の職務経歴書やポートフォリオ作成術をレクチャー

レバテックキャリアでは、キャリア相談だけでなく、企業側の採用担当が会いたくなるような資料作成のやり方も教えてくれます。

多くの転職エージェントでは経歴書の添削のみですが、レバテックでは専門アドバイザーや現役エキスパートエンジニアから、Githubやポートフォリオフィードバックを受けられます。企業毎に異なる対策を伝授してくれるからこそ、常に高い企業マッチング率を維持することができています。

プログラミング学習Progateが半年間無料

レバテックキャリアでは、転職後に自己研鑽サポートとして、オンラインプログラミング学習の「Progate」を半年間無料でできる特典があります

JavaScriptやRuby、Pythonなどの全15コース・79レッスンが、24時間日本語で学習できます。スライド形式でわかりやすい学習ツールなので、入社前にスキルの不安を抱える方は、Progateで復習しておくことも可能です。

オンラインプログラミング学習「Progate」

求める年収や雇用形態ごとに特化したサービスを展開

サービス名 特徴
レバテックフリーランス 【レバテックフリーランスの特徴】
・フリーランスの案件プラットフォーム
・エンジニア特化
・正社員ではない生き方を目指す方向け
レバテックフリーランス 【レバテックフリーランスの特徴】
・フリーランスの案件プラットフォーム
・デザイナーやクリエイターに特化
・正社員ではない生き方を目指す方向け
レバテックエキスパートの特徴 【レバテックエキスパートの特徴】
・年収600万円以上のハイクラス特化
・年収アップやスキル習得狙いの方向け
レバテックルーキー 【レバテックルーキーの特徴】
・業界に詳しいプロに就活相談できる
・ITエンジニアを目指す新卒学生向け
レバテックカレッジ 【レバテックカレッジの特徴】
・大学生、大学院生限定のプログラミングスクール

レバテックキャリアの運営企業は、IT転職エージェントはもちろん、一人ひとりに合わせた転職サービスも展開しています。正社員雇用ではなくフリーランスとして働けるプラットフォームの運営や、高年収向けのエージェントまで用意。

レバテックキャリアであれば、通常の転職相談と同時に、フリーランスとしての独立相談もできるため、幅広いキャリア像のなかから自分に適した方針を一緒に考えてもらうことができます。

レバテックキャリアのデメリット

レバテックキャリアのデメリット

転職可能な地域が首都圏・関西圏のみ

レバテックキャリアは、東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点を中心に求人が掲載されているため、転職可能な地域が限られています。

広いエリアで求人をチェックしたい場合は、リクルートエージェントなど総合型の転職エージェントと併用しながら、求人を探すことをおすすめします。

未経験者の転職には弱い

レバテックキャリアで取り扱っているIT業界やエンジニア職は、経験やスキルを重視されるため、掲載されている求人も経験者向けのものが中心です。即戦力を求めている企業も多いことから、未経験者からの転職は難しい場合もあります。

…とはいえ未経験求人も常時300件以上

経験者採用に比較すれば求人数は少ないですが、実際には未経験採用する企業求人も常時300~400件抱えています。さらに、就活生向けの特化サービス「レバテックルーキー」というサービスも運営しているため、登録してお話は聞いてみるべきです。

もしスキルや経験不足から、求人に物足りなさを感じた場合は、未経験向けの講座やスクールを無料で用意している「ワークポート」への登録をおすすめします。

キャリアアドバイザーに差がある

レバテックキャリアのキャリアアドバイザーは、多くがSE経験者やIT業界経験者ですが、人によって経験年数はさまざまです。担当したアドバイザーによっては、キャリアアドバイザーとしての経験が浅い方もいるので、アドバイスできる内容やコミュニケーションの取り方など、不安を感じることもあるでしょう。

もし、キャリアアドバイザーの知識や説明に不安を感じたら、我慢せずに担当変更などの相談をしましょう。また、大手の転職エージェントである「リクルートエージェント」などに登録して、担当の違いを比較すると、効率的に転職できます。

レバテックキャリアの良い評判・口コミ

良い口コミ ・条件を細かく聞いてくれた
・担当のサポートが的確
・希望を聞いてくれる

レバテックキャリアの悪い評判・口コミ

悪い口コミ ・相談に乗ってくれない
・連絡がこない

【体験談】レバテックキャリアを実際に使ってみた

求職者
体験者
実際にレバテックキャリアを使ってみたので参考にしてください!

体験者の情報

性別 女性
年齢 25~30歳
居住地 東京都内
体験時の年収 360万円
転職希望理由 ・年齢に対して給与が低い
・賞与が欲しい
・キャリアアップをしたい
転職希望職種 ・Webディレクター
体験者の持つスキル ・営業履歴3年
・Webライター経験1年
・ディレクター経験2年

わずか1分で会員登録・面談予約完了

レバテックキャリアでは、名前や生年月日などの基本的な情報を入力するだけで会員登録が完了します。会員登録後に、簡単な転職希望条件のアンケ―トを答える必要がありますが数問でかんたんなので面倒ではありません。

会員登録後、エージェントから日程調整のための連絡が1時間以内と比較的早めにくるので、スケジュールの調整もしやすいです。

専門家
専門家
他のエージェントも併用している場合は、バッティングしないように気を付けよう。

レバテックキャリア公式サイトはこちら

電話面談は丁寧な印象

オンライン面談で聞かれたこと&話すこと

  • 自己紹介
  • キャリア確認
  • ビジョンの確認
  • 希望の転職先ヒアリング
  • 求人紹介

レバテックキャリアの専任アドバイザーと電話面談をします。レバテックキャリアでは、現在新型コロナウイルス感染拡大防止対策のため面談をすべて電話面談で行っています。面談のための電話はレバテックキャリアからかけてくれるので電話代はかかりません

面談時間に関しては、30分から1時間が基本ですが、冒頭でどのくらいの時間が確保できるか確認してもらえます。実際の面談時間は1時間15分くらいで当初の予定の1時間より少し長引きました。

求職者
体験者
電話面談は、携帯電話の番号からかかってきます。最初はびっくりしますが、所定の時間にかかってきたら、レバテックキャリアだと気が付けます。

面談内容①レバテックキャリア側の自己紹介

レバテックキャリアレバテック
キャリア
本日はお忙しい中、ありがとうございます!私は担当の◯◯です。まずかんたんにエージェントのサポート内容をお伝えします。

面談日当日は、レバテックキャリア側の自己紹介を受けた後、プロフィールの確認やサポート内容を伝えられます。

どのくらいの求人を紹介してもらえるのか、希望転職時期などは後から質問されるので、早まって質問をしない方が無難です。まずはアドバイザーから聞かれたことに対して答えましょう。

面談内容②キャリア確認

レバテックキャリアレバテック
キャリア
今、どのようなお仕事をされているのか具体的に教えていただけますか?
求職者
体験者
今は、IT企業の制作部門でWebディレクターをしています。

レバテックキャリアでは、今の転職活動の状況やキャリアの状況を踏まえた上で、どのように転職活動を進めていくか一緒に考えてもらえます。

今の会社のどんなところを不満に思って転職をしたいと考えたのか、逆に今の会社の良いところはどこなのかなど、多角的な視点から適正な転職先を模索していきます。

面談内容③現職の不満点・転職理由洗い出し

レバテックキャリアレバテック
キャリア
ちなみに、現職の不満点や次の転職先では、こんな条件があるところには行きたくないというのはありますか?
求職者
体験者
不満点は、給与が少ないというところです。転職の大きな理由としては、給与よりも都心部への引っ越しの予定があるためです。

現職の不満点をもとに、求人紹介の条件を細かく洗い出していきます。現職と同じ理由で退職することにならないよう、細かく質問されますので、正直に答えましょう。

細かく答えても、守秘義務があるので外部に情報が漏洩することはありません。

面談内容④ビジョンの確認

レバテックキャリアレバテック
キャリア
ちなみに今はWebディレクターということですが、転職後もWebディレクターをご希望ですか?
求職者
体験者
はい、クリエイティブな仕事が好きなので、転職後もWebディレクターをしたいです。

転職希望時期や、希望職種をヒアリングされ、今後のビジョンを確認していきます。面談を受けるまで、転職に対して漠然とした不安があった方でも、考えを整理してもらえます。

例えば、仕事の面だけでなく、女性の場合は結婚や子育てをきっかけに仕事を辞める可能性があるのかまで明確にしていきます。アドバイザーと一緒に自分の将来像を明確化していくイメージです。

面談内容⑤スキルの確認

レバテックキャリアレバテック
キャリア
なるほど。ちなみに、現職で作成したWebサイトを教えてもらえますか?
求職者
体験者
○○というサイトです。メインディレクションを任せられていました。

希望の転職先と、実際に持っているスキルを照らし合わせながら、紹介求人が絞られていきます。面談中に、現職で作成に携わったサイトを共有し、どのような部分の制作をしているのか、どんなところに苦労したのか等を話します。

スキルの確認は、自分に合った求人を紹介してもらうためにも正直に答えるべきです。

面談内容⑥キャリアプランの提案

レバテックキャリアレバテック
キャリア
体験者様のご年齢とお持ちのスキルだと、転職をすれば大体給与は上がると思います。400万円から、面接の評価によっては600万円くらいまで可能です。
求職者
体験者
そんなに上がるのですね!最近ディレクターのキャリアアップは、デザインのスキルも必要と聞いたのですが、そんなことはないんですか?
レバテックキャリアレバテック
キャリア
確かに、最近はディレクション+デザインなど、プラスのスキルが求められることもありますので、今後更にキャリアアップするには必要ですね。

アドバイザーさんから、目指せる給与などキャリアプランを提案されます。現状の年齢とスキルであれば400~600万円の給与が目指せると言われましたが、面接の評価や、持っているスキルに対する企業側の重視度によっては最低金額を提示されることもあります。

そのため、今後更にキャリアアップをしていくにはデザイン等を勉強して、ディレクションもデザインもできる人材の方が給与アップを目指しやすいと教えてもらいました。

面談内容⑦求人紹介

レバテックキャリアレバテック
キャリア
では、求人紹介をしていくのでマイページにログインできますか?
求職者
体験者
マイページにログイン出来ました。7件表示されています。

面談をしていく中で、アドバイザーさんが適性を見極め、マッチングしやすい求人を紹介してくれます。求人はマイページに反映させ、1社1社を丁寧に解説してもらえるので、求人票以外の情報も把握できます。

しかし、今回は面談時は終了の時間が迫っていたため、求人のうち1社のみ詳細に解説してもらい、そのほかの企業は面談終了後に目を通しておくよう指示を受けました。

面談内容⑧マイページの使い方を解説

レバテックキャリアレバテック
キャリア
もし、応募する際は「応募する」というボタンを押してください。応募対象から外すを選択すると、リストから削除されます。
求職者
体験者
ありがとうございます。応募する場合は、電話ではなくマイページで操作するだけで良いのですか?
レバテックキャリアレバテック
キャリア
マイページで操作しますと、レバテックキャリア側に連絡が来るので、マイページの操作のみで問題ないです。

求人の紹介を受けた後、マイページの操作方法を教えてもらえます。応募の仕方、辞退の仕方をそれぞれ教えてもらえるので、Webサイトの使い方が分からないという方でも安心できます。

実際の求人情報も詳細に記載があり、詳細を読んで気になった企業を検討リストに保留しておけるので便利です。

実際に求人紹介を受けたのは7社

レバテックキャリアのオンライン面談を通して7社の求人紹介を受けました。そのうち、自分に合うと思えた企業は3社でした。

比較的自分が想像していた求人に、業務内容やそのほかの条件も近く、働いている姿が想像できたので、ピックアップした3社は即日応募しました。

求職者
体験者
企画系と、マーケティング寄りのディレクター求人をもらいましたが、自分は1からモノ作りをするのが得意なので、企画系の3社が合っていると思いました。

紹介を受けた企業の中から、希望に合う転職先があった場合はエージェントにマイページもしくは電話で伝え、応募します。応募や面接調整は、レバテックキャリア側で行ってくれます

レバテックキャリアを利用してみた感想

アドバイザーが親身になってくれた

求職者
体験者
第一声のご挨拶から、求人紹介、最後の切り際まで、ずっと感じの良いアドバイザーさんに対応してもらえました。

レバテックキャリアは、ITエンジニアやデザイナー等、Web業界に詳しいアドバイザーがそろっています。そのため、Web業界の転職市場にも詳しく、今後のキャリアプランで不安を抱える部分などに関しても丁寧に説明をしてくれました

リクルートエージェントやdodaなどに比べると利用者が少なく、その分1人1人の相談に親身になってくれるので初めて転職をする方にもおすすめです。

高い給与を提示されてうれしかった

求職者
体験者
他エージェントでは、別のスキルがないとディレクター単体でのキャリアアップは難しいと言われましたが、高い年収を提示され、嬉しかったです。

レバテックキャリアで紹介された求人は今より30万円から200万円近く年収がアップする求人でした。実際、レバテックキャリアを使って転職をした方の60%以上が年収アップをしているという実績もあります。

Web業界へ転職希望の方で、他の転職エージェントで給与アップが難しいと言われた方は一度利用してみる価値があります。

連絡がしつこくない

求職者
体験者
初回面談の前後の連絡がしつこくなく、好印象でした。

レバテックキャリアは、初回面談の前後にたくさんメールが来ることがありません。面談後に応募の有無の回答を迫られることや、求人に応募する際はいつまでに連絡をくれるかなどをしつこく聞かれることがありませんでした。

ただし、次回の面談スケジュールはちゃんと初回面談の時点で引いてほしい、逐一連絡してくれないと不安だという方には、連絡の少なさをデメリットに感じる可能性があります。

オンラインツールが使えず電話面談になった

求職者
体験者
当初はオンラインツールを使って面談をする予定でしたが、ツールが用意できなかったので電話になったと、面談の最後に伝えられました。

レバテックキャリアでは、オンラインツールや電話を使ってWeb面談行っています。当初の予定ではオンラインツールを使って顔を合わせながらの面談のはずが、急遽電話面談になってしまったようです。

最後に伝えられたので、電話面談であることは事前にメールで伝えてもらうか、冒頭につたえられるとよかったと感じました。

面談時間が少し長かった

求職者
体験者
面談時間は冒頭に1時間を希望したのですが、少しオーバーして1時間15分ほど話していました。

レバテックキャリアでは、初回面談の冒頭に面談時間がどのくらい取れるかの確認をしてもらえます。その際に、1時間くらいとお伝えをしたのですが、実際は1時間15分ほどかかりました。

質問に対して細かく回答をし、回答に対して細かいフィードバックをもらったためかと思いますが、面談後に予定が入っている方は注意が必要です。

悪い評判のウソホント調査

1.キャリアアドバイザーの知識が足りない

「レバテックキャリアは業界に詳しくない」

レバテックキャリアの悪い評判の1つに担当の知識が足りず質が悪かった、というものがあります。この評判はホントです。レバテックキャリアに限らず、転職エージェント会社には多くの担当が所属しています。

業界特化型の転職エージェントとはいえ、キャリアアドバイザーの中には業界経験やアドバイザー経験に差があるものです。担当が合わない場合は、担当を変更する、他の転職エージェントと併用するなどの対策が必要です。

2.求人を紹介してくれない

「未経験者向け求人がないと言われた。」

レバテックキャリアに登録して、面談までしたにも関わらず「紹介できる求人がない」と断られてしまった、という口コミも多く見られます。この評判はホントです。

IT業界やエンジニア職に特化したレバテックキャリアは、経験者向け求人が多く、未経験者やスキルが不足している場合には、紹介できる求人がないことも多いです。未経験者求人も多い「リクルートエージェント」などを併用しながら、転職活動を行いましょう。

3.担当から連絡がこない

「レバテックキャリアから全く連絡がこない」

レバテックキャリアの口コミを見ていると、担当からの連絡がないという意見を見かけます。キャリアアドバイザーは、一度に複数の求職者を担当しているため、連絡がこなかったという評判はホントだと思います。

案件が立て込んだり、何かしらのトラブルで連絡ができなかったということもあるため、1週間ほどしても連絡がない場合は、一度レバテックキャリアに連絡してみましょう

それでも連絡がない場合は、待ち続けても時間の無駄なので、決定率No.1のIT向け転職エージェント「ワークポート」に切り替えることをおすすめします。

4.サポート対象外で支援を断られた

「サポート対象地域外として断られた」

レバテックキャリアは、首都圏や都市部を中心とした求人がほとんどのため、この口コミは、ホントです。レバテックキャリアは、東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点を中心に対応しているため、サポート地域外での転職希望は断らざるをえません。

サポート地域外にお住まいの方、転職希望の方は、該当地域をカバーしている総合型転職エージェントなどを利用することをおすすめします

5.対応が機械的

「機械的でドライな対応をされた」

レバテックキャリアの口コミ・評判の中に、キャリアアドバイザーからのメールが機械的…といった内容があります。この口コミは概ねホントと言えます。

転職エージェントとはいえビジネスなので、転職意欲の低い方や未経験者の方など、求人提案が難しい方にはサポート頻度が減るため、ドライだと感じてしまうでしょう。

転職意欲があるがスキルや環境的に対象外となる方は、未経験サポートに手厚かったり、全国的にサポートしている転職エージェントを活用することをお勧めします

転職エージェントのビジネスモデル解説

転職エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます。内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

転職成功率を上げる5つのコツ

  1. 転職時期は最短日程を伝える
  2. 経歴書で嘘をつかない
  3. 同じ求人に複数箇所から応募しない
  4. 口コミサイト『OpenWork』で調査
  5. 複数の転職エージェントやサイトに登録

1.転職時期は最短日程を伝える

転職時期を伝える際は、最短日時を伝えましょう。あまりに転職時期が遅かったり、未定の状態だと、転職意思が強くないと判断されサポートも後回しになることがあります。

明確な日付でなくても「〇月から」「翌年から」など、できるかぎり最短で伝えておくと、レバテックキャリア側も転職に向けたプランも立てやすくスムーズなサポートが可能です。

2.経歴書で嘘をつかない

履歴書や職務経歴書では、嘘を書くことはもってのほかです。書類に嘘を書くということは、立派な経歴詐称となり、懲戒解雇の対象になる場合もあるため、結果的に再就職にも影響することとなります。

少しでも自分自身をよく見せようと、出来心で書いてしまうこともあるでしょうが、源泉徴収票や年金手帳などで経歴はわかるので嘘を記載するのは止めましょう。

IT業界など、未経験での転職が難しい場合などは、もし嘘をついて入社した結果、スキルがついていかずに困るのは自分自身です

3.同じ求人に複数箇所から応募しない

同じ求人に複数個所から応募することは「二重応募」となり、どんな理由であれやってはいけません。企業側からの印象も下がるだけでなく、採用の混乱を招き、エージェント側にも迷惑をかけることになります。

転職にあたり、複数のエージェントやサイトに登録する場合には、求人が重複してしまう可能性があるので、どこに応募しているのか応募企業の管理を徹底することが大切です。

4.口コミサイト『OpenWork』で調査

企業の口コミサイト「OpenWork」は、今も働いている社員や元社員が企業の口コミを登録するサービスで、約1,160万件以上の口コミや評価が投稿されています。

実際に働いていた人のリアルな評価を、8つの項目から見ることができるため、気になる企業を検索して、会社の雰囲気や考え方などさまざまな情報を得ることができます。

OpenWork公式サイト

5.複数の転職エージェントやサイトに登録

転職を成功させるには、複数の転職エージェントや転職サイトに登録しましょう。転職エージェントによっては独自の求人も多いため、複数のエージェントに登録することで求人の幅を広げることができます

レバテックキャリアの場合、業界経験者向けや地域が限定されているため、業界No.1の求人数を持つリクルートエージェントと併用することで、未経験や地域対象外の方でも気になる求人をチェックすることができます。

また、公開求人数No.1のdodaなどに登録しておけば、エージェントサポートの合間に自身でも求人を探すことが出来るため、双方の足りない部分を補填しながら転職活動が可能になります。

注意

ただし複数のエージェントに登録していることを伝えると、エージェント側のやる気を下げることになるので、伝える必要はありません。

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用おすすめ

併用をおすすめする理由

1つの転職エージェントに頼るのは危険

レバテックキャリアのみに登録すると、キャリアアドバイザー任せで転職することになります。レバテックキャリア側もビジネスなので、企業側の良い面だけを話して内定を獲得しようとしてくる可能性があります。

複数の転職エージェントに登録できれば、他社とキャリアアドバイザーの質を比較することが可能になるため、自分の希望に寄り添ってくれているかどうかを判断できるようになります

▼転職エージェントの仕組み(タップで開閉)
  • 転職エージェントの仕組み転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます。内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

転職サイトの登録も重要

転職エージェントには「求職者にマッチした企業を紹介する」という特徴があります。レバテックキャリアのマッチング率は極めて高いですが、アドバイザーのレベルによっては的違いな企業を紹介されることもあります

転職サイトは、求職者自体が行動しなければいけない一方、「気軽に」「大量の求人情報を」「いつでも」見ることができるため、好みの企業を発見して応募できます。必ず1サイトには登録しておきましょう。

▼転職エージェントと転職サイトの違い
  • 比較項目 転職エージェント 転職サイト
    サポート
    転職活動を全サポート

    全て自分で行動
    求人件数
    非公開求人がある

    多種多様な求人が掲載
    気軽さ エージェント介入あり エージェント介入なし
    成功率 転職ノウハウが豊富 自分次第
    面接対策 企業毎に対策可能 自分次第
    年収UP 条件交渉してくれる 自分次第
    手間 エージェントと二人三脚 一人で行う
    マッチ率 表にでない情報を入手 情報が少ない

おすすめ①:リクルートエージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントのおすすめポイント

  • 求人数30万件で業界最高峰
  • 転職支援実績ナンバーワン
  • 書類作成や面接対策のサポートが手厚い

リクルートエージェントは、求人数・実績ともにNo.1の転職エージェントです。非公開を含め、約30万件の求人を保有しており、第2位のdoda10万件を大きく引き離しています。

また業界最大手の転職エージェントとして手厚いサポートを受けられることも魅力です。応募書類の添削や面接対策セミナーなど、応募企業に合わせた対策を実施しています

サービスの種類 転職エージェント
おすすめ年代 20代~50代
運営会社 リクルート
公開求人数 112,458
非公開求人数 182,458
拠点 全国16拠点
(丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡)

リクルートエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
ますさん|20代後半|男性|その他|2021.01.29
良い点
|丁寧なサポート
どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。また、面接対策など就活で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。
悪い点
|専門職の求人は少なめ
なかなか好条件の求人が多く、求人数や情報量も多いため、求職側としては助かるエージェントサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめな印象でした。分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。
男性アイコン
シルシルさん|40代前半|男性|事務員|2021.01.22
良い点
|圧倒的な紹介求人数
業界最大手だけあって紹介される案件数はほかのエージェントと比べて圧倒的に多いです。また、幅広い業種の案件の紹介を受けられるので、様々な業種の中から希望の求人を見つけることができます。ただし、こちらの指定した条件以外の案件も紹介してくるので中身の精査が必要となります。
悪い点
|担当者のスキルは玉石混交
担当者によってスキルにばらつきがあるように思います。また、コミュニケーションも逐一連絡をくれる担当者もいればこちらから連絡しない限りコミュニケーションをとってこない担当者もいます。こちらから積極的にコミュニケーションをとって必要な情報を引き出し、要望をしっかり伝えてこちらの要望通りに担当者を動かすくらいの気持ちが必要だと思います。

リクルートエージェント
公式サイトはこちら

おすすめ②:ギークリー(Geekly)

ギークリー

ギークリーのおすすめポイント

  • ITやWEB業界への転職希望者に最適
  • スピーディーな転職が可能
  • 「20~50代」の方におすすめ

ギークリーは、IT・Web・ゲーム業界などに特化した転職エージェントです。

経験豊富で高い専門知識を持つコンサルタントと、質の高い求人により、ユーザー満足度は85.3%と高く、的確な求人紹介とサポートで、転職成功者の年収アップ率は75%以上もあります。

サービスの種類 転職エージェント
おすすめ年代 20代~50代
運営会社 株式会社ギークリー
公開求人数 10,954
非公開求人数 14,000
拠点 全国2拠点(東京本社/渋谷)

ギークリーの評判と口コミ

女性アイコン
あろまさん|20代後半|女性|メディア|2021.08.11
良い点
|クリエイティブに特化したエージェントなので、一部の条件には強いかと。
使用した際はキャリアとしてクリエイティブ業界に初挑戦だったので、どうしても求人の数は減ってしまいました。もともと実績のあるプログラマーやデザイナーには良い求人もあると思います。未経験初心者としては窓口が狭くなるため、ポートフォリオや個人制作の実績がないと使用できないエージェントてした。
悪い点
|応募後のフォローが遅く、面接の日程調整や書類選考に時間がとてもかかる
エージェントは担当者別に手腕が分かれるかと思いますが、私が当たった方は忙しいのか全てにおいてメールや電話が来なくて大変でした。求人応募後のフロー共有や面接日時についてなどは早急に対応いただかないと転職活動進められないので困りました。担当者が不在が多かったので、結局他の担当の方に連絡を繋いでもらうことになりました。ギークリーだからというよりエージェント全体に言えることですが、担当者に仕事が集中している場合は連絡が滞るなという印象です。
男性アイコン
ももともさん|40代前半|男性|IT関連|2021.06.05
良い点
|IT業界に特化した求人紹介
IT業界に特化した求人を紹介してくれるのでその点は良いかと思います。求人数もそれなりにあるのでマッチングする求人が見つかりました。また、面談してから最短で1~2か月くらいで入社できるように調整できるので、なるべく早く転職したい方にはお勧めかもしれません。
悪い点
|大手企業求人数が少ない
マッチングする求人はそれなりにあるのですが、大手企業の求人数が少ないと思います。紹介してくれる求人も大手企業の関連会社や子会社、中小企業が多いため、ある程度の知名度がある企業に転職したい場合はお勧めできないと思います。

ギークリー公式サイトはこちら

おすすめ③:doda(転職サイト)

DODA(転職サイト)

dodaのおすすめポイント

  • 公開求人件数No.1
  • 職務経歴書作成や年収査定などの機能が豊富
  • 企業からのオファー機能

dodaは、約10万件もの求人を掲載しており、転職サイト業界ではNo.1の公開求人を持つ転職サイトです。

自身の情報を詳しく入力することで、書類選考なしに面接に進める特別オファーや、簡単に職務経歴書が作成できる「レジュメビルダー機能」など豊富な機能が特徴です。

サービスの種類 転職サイト
おすすめ年代 20代~50代
運営会社 パーソルキャリア 株式会社
※東証一部上場のグループ企業
公開求人数 93,133
非公開求人数 35,019
拠点 全国12拠点(東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡)

dodaの評判と口コミ

女性アイコン
木葉 リシェさん|20代後半|女性|クリエイター|2021.09.14
良い点
|求人企業数がおおいのと履歴書作成が便利
とにかく掲載されている企業数が多く、自分の視野を広げることができたのかよかった点でした。履歴書、職務経歴書も情報を入力するだけで仕上がるので助かりました。
悪い点
|スカウトに一部ミスマッチあり
スカウトで送られてくるメールの一部がミスマッチな求人が多かった。面接確約とかいてあるけれど手当たり次第送っているんだろうなぁというのが透けて見えるものが多くノイズになってしまったのは少し残念でした。
男性アイコン
細川 臣徳さん|30代後半|男性|警備|2021.09.14
良い点
|中小企業の求人案件を多くて嬉しい
doda転職を利用して良かった点は、「中小企業の求人案件を多く取り扱っていた」ところです。大手企業やベンチャー企業など自分の職歴では無理なので、中小企業を多く取り扱っていたのはとても良かったです。
悪い点
|連絡が多すぎる
doda転職を利用して不満な点は、「連絡が頻繁に来る」ことです。dodaの担当者から求人案内メールが来たり、電話が直接かかってきて、近況を言わなければならなかったりと、連絡が多いのが不満に感じました。

doda公式サイトはこちら

おすすめ④:リクナビNEXT

リクナビNEXT

リクナビNEXTのおすすめポイント

  • 転職者の会員登録率1位
  • アプリで手軽に閲覧できる
  • 企業からオファーメッセージが届く

リクナビNEXTは、国内最大級の求人情報を保有する大手転職サイトです。約1000万人を超える会員数で、幅広い年齢層にあった求人情報を掲載しています。

詳しい経歴やスキルを入力することで、企業からの逆オファーやスカウトメールを受け取れます。希望業種以外からのオファーもあるため、検索では気づけなかった企業と出会うことができます。

サービスの種類 転職サイト
おすすめ年代 全年齢
運営会社 リクルート
公開求人数 53,091
拠点 全国16拠点
(丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡)

リクナビNEXTの評判と口コミ

男性アイコン
関 巧さん|30代前半|男性|ITエンジニア|2021.09.14
良い点
|書類フォーマットが優秀
職務経歴書など選考書類のフォーマットフォーマットは参考になるものでした。例文も初心者にもわかりやすい形で書いてあって初転職の人も書きやすいと思います。
悪い点
|サーバインフラSEへの理解は少ない印象
私は主にサーバインフラSEなのですが、IT系の仕事に関しての選択肢でサーバインフラSEというのが表現しにくかったです。登録時に入力する職種としてネットワークやDB、セキュリティのような選択肢はありましたが、サーバインフラに関する職種や扱った実績ソフトの選択肢が少なく、あとはITといえばWebやアプリの開発エンジニアの選択肢ばかりで、自分の職種が正確に表現しづらかったです。
男性アイコン
前田 泉さん|20代後半|男性|警備|2021.09.14
良い点
|求人が多くアプリの利便性が高い
他な転職サイトも利用していましたが、とにかく求人の多さは圧倒的でしたし、スマホ向けアプリかあるのも非常に利便性が高くて良かったです。
悪い点
|オファーの対処に不満
自身の興味のない業種でもとにかくオファーが頻繁に届くので、対処するのが手間になり不満でした。

リクナビNEXT公式サイトはこちら

レバテックキャリアの登録方法と内定までの流れ

レバテックキャリアの登録方法

  • STEP1

    転職エージェントサービスへ無料登録

    転職エージェントサービスの登録は、メンバー登録ページから、約1分で簡単に完了します。

    希望の勤務形態やプロフィール、メールアドレスなどを入力して申し込むと、3営業日以内に担当者から連絡が入ります。

  • STEP2

    カウンセリング

    申込時に登録した内容をもとに、専任のキャリアアドバイザーが、マンツーマンでカウンセリングを行います。カウンセリングはオンラインでも可能です。

    スキルの棚卸しのほか、希望の業種や今後のキャリアプランを伺い、早ければ、その場で希望にマッチした企業をご紹介します。

  • STEP3

    求人紹介

    転職プランに基づき、あなたにあった求人情報を案内します。一般に公開された求人のほか、レバテックキャリアだけの求人情報もご紹介します。

    また実際の職場の雰囲気や環境など、求人票だけでは伝わらない情報も提供します。

  • STEP4

    応募・面接

    紹介した求人の中から、応募したい企業を選んだら企業との面接に進みます。

    応募書類に関しても、企業に合わせて最適な職務経歴書の書き方指導や添削、面接の受け方などもしっかりアドバイスします。

内定(入社)までの流れ

  • STEP1

    内定通知が来る

    最終面接結果が合格だった場合、キャリアアドバイザーを通じて内定の連絡が入ります

    一般的に、電話で連絡がきたあとに、メールにて内定通知書が送付されてきますので、紛失しないよう保管してください。

  • STEP2

    雇用条件の確認をする

    内定通知を受け取ったら、企業での労働条件を改めて確認する必要があります。

    もし条件交渉や年収交渉などが発生する場合は、キャリアアドバイザーが代わりに行います。

  • STEP3

    内定を承諾

    労働条件や給与などに問題がなければ、内定を承諾する旨を伝えます。内定承諾の際は、口頭だけでなく必ずメールなど形に残すようにします

    在職中の方は、内定が決まった旨を会社に伝えて、退職に向けたスケジュールを確認します。

  • STEP4

    入社日の決定

    内定承諾に伴い、転職先への入社日を決定していきます。

    退職日が決まったらキャリアアドバイザーへ報告し、入社日と退職日が問題ないか企業とすり合わせをおこないます。

  • STEP5

    入社手続きを行う

    入社日が決まれば、雇用契約を結んで入社手続きを進めていく必要があります。

    転職先企業への入社に必要な書類を確認のうえ、期日までにそろえて提出してください。

レバテックキャリア退会方法

レバテックキャリアの退会は、担当のキャリアアドバイザーへ個人情報の登録を解除したい旨を伝えてください

担当のキャリアアドバイザーがわからない場合は、レバテック株式会社のエントリーチーム宛てに、メールまたは電話で連絡しましょう。

メール:lt_entry@levtech.jp
電話:03-5774-1762
レバテック株式会社 エントリーチーム宛

レバテックキャリアのQ&A

土曜日など休日でも対応していますか?

レバテックキャリアでは、平日の夜や土曜日にも個別相談会やカウンセリングを行っています。都合がつかない場合、電話でのカウンセリングも行っているので、登録時に気軽に伝えましょう。

転職サポートに費用はかかりますか?

レバテックキャリアは完全無料のサービスです。求人情報の閲覧や担当のキャリアアドバイザーからの求人提案、入社までの全てのサービスが無料です

紹介された求人には必ず応募しなければいけませんか?

必ず応募する必要はありません。希望やスキルをもとに、マッチする可能性の高い求人を紹介されますが、希望にあう求人がなかった場合は、断れます

対面ではなく電話でのカウンセリングは可能ですか?

遠方にお住まいの方や、コロナ禍で外出を控えたい方などには、電話でのカウンセリングも行っています。サービス登録時にカウンセリング予約についての案内があるので、その際にオンラインや電話での面談希望を伝えましょう。

フリーランスの案件はありますか?

レバテックキャリアでは、フリーランスの案件はありません。もしフリーランスでお仕事をお探しの場合は、レバテックフリーランスやDYMテックなどを利用しましょう。

コロナ禍で通常時と同じ転職サポートはできるのでしょうか?

感染防止の観点から、対面でのカウンセリングのほかに、電話やメッセージアプリ、ビデオ会議ツールなどを使って、自宅にいながら転職活動ができるようにサポートしてくれています。

今すぐの転職は考えておらず、相談だけでもいいですか?

もちろん、問題ありません。むしろ、転職を迷わっていたら、経験や希望をもとに、キャリアアドバイザーが今後のキャリアプランを一緒に考えてくれるので登録すべきとも言えます。

また、どのような求人があるかといった相談にものってくれるので、気軽に利用すべきです。

他社エージェントを併用することは可能ですか?

問題ありません。現在レバテックキャリアに登録されている方の中にも、他社エージェントを併用している方は大勢いらっしゃいます。

リクルート社の調査によると、転職活動した方の73.4%が2社以上の転職サービスを使っています。キャリアの選択肢を増やしたり、得意分野を活かせる企業に出会うためにも、複数の転職サービスを利用しましょう

参照元:転職サイト・エージェントはいくつ使った?|リクルート

まとめ:レバテックキャリアはこんな人におすすめ

レバテックキャリアがおすすめの人

  • IT業界 エンジニア職での転職希望者
  • 20代~50代
  • 経験者で高いスキルアップを目指す人

レバテックキャリアは、IT業界やエンジニア職に特化した転職エージェントです。年間3,000回の企業訪問による徹底的な情報収集で、マッチング精度は高く、初回提案での内定率は90%にのぼります

エンジニア経験者のアドバイザーが多く、求職者の悩みや不安に寄り添ったサポートで、高いステージへのチャレンジを支援してくれる転職エージェントです。

編集部おすすめ転職サービス3選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
10016リクルート
エージェント
公式サイト
  • 【求人数業界No.1】
  • ・業界最多30万件の求人数
  • ・転職支援実績No.1
  • ・無料で使える
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【20代・第二新卒におすすめ】
  • ・未経験OKの求人が豊富
  • ・カウンセリング実績11万人
  • ・大手企業の内定率80%超
関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス