アサインの評判は良い悪い?口コミから転職に使うべきかを解説

assign

「アサインの評判を知りたい」

「アサインはどんな人におすすめ?」

アサインは若手ハイエンド層に特化しており、創業5年ながら急成長している人気の転職エージェントです。しかし、ネット上でも情報が少なく、利用すべきかどうか分からない。

そこで、この記事ではアサインの特徴をまとめ、アサインにまつわるウソホントを調査しました。利用するメリット・デメリットや、おすすめする人についても解説しているので、アサインを利用すべきかが分かります。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

アサインとは?20代~30代のハイエンドに特化

評価

アサインイメージ

総合評価_下_アサイン

おすすめ年代 20代~30代
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
料金 無料
得意領域 ハイエンド、コンサル
運営会社 株式会社アサイン

アサインは、20~30代のハイエンドの転職に特化した転職エージェントで、コンサル転職に強みをもっています。

取締役の奥井氏はコンサルOBで、ケース面接を始めとしたコンサル転職のノウハウが豊富で、転職サービス「ビズリーチ」のMVPも受賞しています。
アサイン公式サイトで詳細を見る

悪い評判のウソホント調査

コンサルの求人しかない

アサインはコンサルの求人しかないという話がありますが、これはウソです。

アサインはコンサルを始めとするハイエンド求人に強みがありますが、求人はコンサルだけでなく、大手IT企業やハイエンドな営業職、急成長中の注目企業など多様にあります。

求人を紹介してくれない

求人を紹介してもらえないという評判もありました。これはウソではなく、応募者によっては求人を紹介しないこともあります。

アサインは応募者の話をじっくり聞いて求人を紹介するため、初めの面談では求人の紹介はせず、転職を勧めないこともあります

また、アサインはハイエンド向けの転職エージェントのため、応募者の転職志望度によっては、紹介できる求人がない場合もあります。

担当者に当たり外れがある

担当者の当たり外れは、個人の主観によるものが大きいので、ウソともホントとも言えません

ただし、アサインは多くのヘッドハンターが集まるビズリーチで表彰を受けており、他者評価・分析ツール「DiSC」修了者でもあるため、担当者のレベルは総じて高いです。

もちろん人間的な相性はあるため、個人的に外れと感じてしまう担当者となる可能性はゼロではありません。担当者は変えられるので、合わないと感じたら変更をお願いしましょう。

アサインを利用するメリット

アサインのメリット

オーダーメイドの長期キャリア支援

アサインは必ずしも転職を前提とはせず、1人ひとりの話をじっくり聞き、長期的なキャリア戦略を考えるサポートをします。

ただ転職活動の支援をするのではなく、応募者が幸せな人生を送るために、どういった仕事で人生を歩むべきかを一緒に考えます。

初回の面談で求人は紹介せず、マニュアル的ではない個々人に応じたキャリア戦略を考えてくれます

また入社後のフォローもあり、例えばコンサルでは入社後にどういったプロジェクトに参加すべきかなどの相談も可能です。

コンサル出身者のケース面接対策

アサインは創業メンバーが全員コンサル出身で、ケース面接対策など、コンサル転職に特に強いです。

コンサル企業各社の特徴や、外からは分かりにくい社風や内部事情を把握しているため、個々人に適した紹介や面接対策が行えます。

面接対策と同時に志望動機の作成にも力を入れており、面談や模擬面接を繰り返しながら、実際の面接で自身の魅力を最大限アピールできるようサポートを行うため、圧倒的な内定獲得率を誇ります。

アサイン公式サイトで詳細を見る

転職サービス「ビズリーチ」で複数の表彰

アサインビズリーチ受賞
アサインは担当者の質が高く、ビズリーチで複数の表彰を受けています。

ソニーやマイクロソフトでも導入される、他者評価・分析ツール「DiSC」修了者がサポートを行い、創業5年ながら2019年度・2021年度のビズリーチの賞を受賞しています。

AI転職アプリVIEWでキャリア支援

アサインVIEW
アサインは、独自のノウハウとAIエンジンを融合させたキャリアシミュレーションアプリ「VIEW」を展開して、転職サポートを行っています。

登録は3分で行え、経歴や価値観を入力することで、歩むべきキャリアのシナリオを提示してくれます。

アサインを利用するデメリット

アサインのデメリット

幅広く求人を見たい人には不向き

アサインはハイエンド向けの転職エージェントのため、ハイエンド層以外の求人は限られています。

ハイエンド向け以外の求人探しには不向きなので、幅広く求人を見たい場合は、リクルートエージェントdodaの併用がおすすめです。

アサインのハイエンドとは?

アサインの定義する「ハイエンド」は、学歴や社歴が良い人だけでなく、自身のキャリアに真剣に向き合っている人を指します。
将来のキャリアを真剣に考えたいという人は、ハイエンド向けだからと尻込みせず、アサインに相談してみましょう。

支援のメインは20代~30代

アサインは20代~30代をメインに、長期的なキャリア支援を行う転職エージェントです。30代後半以上のサポートには向いておらず、対象年齢の幅広さの観点からはデメリットと言えます。

創業5年と歴史は短い

アサインは、創業5年のベンチャー転職エージェントのため、歴史のある大手に比べると実績は乏しくなります。歴史や実績で信用できるか判断したい人にとっては、デメリットになり得ます。

特化型の転職エージェントを使うメリット

アサインは若手ハイエンド層に特化した転職エージェントです。求人を幅広く扱う総合型転職エージェントと比べた際のメリットを紹介します。

業界・領域への深い知見

特化型の転職エージェントは、特定の領域・業界への知見が深く、志望業界が定まっている場合は転職活動を有利に進められます。

詳細な転職市場の動向や、業界の最新情報を得ることができ、一般論的な転職対策ではなく的を絞った対策が可能です。

自分に合った求人が見つかりやすい

特化型転職エージェントでは、他の転職サービスでは見つからない、業界特化ならではの独自求人が見つかる可能性があります。

特定の業界とのつながりが強いため、特化型転職エージェントに限定・優先した求人を紹介されるため、希望業界が決まっているなら自分に合った求人が見つかりやすいです。

転職成功率が高い

志望業界が決まっているなら、特化型の転職エージェントを利用して、転職成功率アップを期待できます。特定業界の転職ノウハウが豊富で、過去の転職者のデータを活かして、戦略的な転職活動ができるためです。

アサインの利用をおすすめできる人

じっくり転職活動を進めたい人

アサインは応募者の話をよく聞き、中長期的に転職活動をサポートしてくれる転職エージェントのため、じっくり転職活動を進めたい人におすすめです。

長期的なキャリア戦略を考えたい人

アサインでは先の人生を見据えた、長期的なキャリア戦略に関するアドバイスを得られるので、自身が幸せに生きられるキャリア戦略を専門家と一緒に考えたい人に合っています。

コンサルなどハイエンド求人を探している若年層

アサインはコンサルなどへの、ハイエンド転職を狙う20代~30代の若年層におすすめです。若手ハイエンド層の求人が豊富なため、自身のキャリア戦略に合った仕事を見つけられます。
アサイン公式サイトで詳細を見る

アサインの利用の流れ

アサインオフィス

  • STEP1

    相談申し込み

    公式HPから、面談の申し込みを行います。土日も対応しており、夜も21時過ぎまで対応しているので、働きながらでも利用しやすいです。

  • STEP2

    電話面談

    電話面談で、30分ほど転職以外も含めた、中長期的なキャリア面談を行います。

  • STEP3

    面談・求人紹介

    アサインでは初めの面談で求人を紹介することはなく、将来のキャリアプランを共にじっくり考えたうえで、キャリアアップにつながる厳選求人を3~4社紹介します。

    対面の面談はアサインのオフィスだけでなく、自宅・職場近くなどでも可能です。

  • STEP4

    選考対策

    応募する企業が決まったら、書類作成や面接の対策を行います。志望動機の考え方やコンサルOBの面接対策を受けられます。業界の深い知見を活かし、オーダーメイドの各企業の対策サポートを受けられます。

  • STEP5

    アフターフォロー

    本選考のフィードバックや入社後の働き方に関するアフターフォローを受けられます。面接ごとフィードバックで改善点が分かり、入社後の不安もなくせる心強いサポートです。

アサインのよくある質問

未経験でも転職可能?

未経験でも転職は可能です。アサインが応募者に合った企業を紹介し、未経験でも選考を突破できる質の高いサポートを提供するため、未経験業種への転職を考えている若手ハイキャリアにはおすすめです。

どうして無料で使えるの?

アサインに限らず、転職エージェントは応募者の転職先企業から報酬を貰っているため、応募者の金銭的負担はありません。

利用することで年収が下がることもなく、むしろ年収交渉を代行してくれるため、上がる可能性があります。

無理やり求人を紹介されることはない?

アサインは初回の面談では求人を紹介しないなど、無理に転職を推し進めることはしません。応募者の将来的なキャリアを考え、転職を勧めないこともあり、無理に求人を紹介されることはありません。

まとめ

アサインは中長期的なキャリア戦略についてのアドバイスを貰える、若手ハイキャリア層におすすめの転職エージェントです。

コンサル転職に強みがありますが、他にも優良なハイエンド求人があるため、未経験のコンサル転職希望者以外でも利用すべき、年収アップを狙える転職エージェントです。

アサイン公式サイトで詳細を見る

このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス