JACリクルートメントの評判はどう?転職者の口コミや体験談も掲載

JACリクルートメントの評判

「JACリクルートメントは外資系に強い?」

「サポートの評判が悪いってホント?」

JACリクルートメント(JAC Recruitment)は、外資系・海外企業をはじめ、国内大手のハイクラス層転職に特化した転職エージェントです。しかし、口コミでは悪い評判が多く、本当に良い転職エージェントか分からない..

そこで、転職エージェントに関する評判を1,000件以上調査し、業界の裏側も知り尽くした実体験を活かして、生の情報をお届けします。JACリクルートメントを転職に使うべきか判断できます。

JACリクルートメントの評判の結論

  • ハイクラス人材の転職に特化
  • 外資系・海外企業の求人も多数
  • キャリアアップしたい人におすすめ
編集部おすすめ転職サービス3選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収500万以上の方向け
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代~30代におすすめ】
  • ・20代が信頼するエージェントNo1
  • ・無期限の手厚い転職サポート
10016リクルート
エージェント
公式サイト
  • 【求人数業界No.1】
  • ・業界最多40万件の求人数
  • ・転職成功実績No.1
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

目次

結論:JACリクルートメントは年収800万円以上を狙う方におすすめ

評価

総合評価

総合評価

おすすめ年代 30代~50代
公開求人数 11,562件
非公開求人数 約17,343件
得意領域 ハイクラス・外資系
料金 0円
拠点数 全国9拠点(東京/埼玉/神奈川/愛知/静岡/大阪/京都/兵庫/広島)

JACリクルートメントは海外企業や国内大手企業など、ハイクラス求人を取り揃えており、キャリアアップや年収アップ目指す方におすすめの転職エージェントです。

求人企業との強固な信頼関係により、JACリクルートメントでしか紹介できない好条件・貴重な案件も多数存在しています。

またグローバル転職支援のノウハウは長年にわたって蓄積され、所属するコンサルタントに共有されているため、英文レジュメ作成についてのアドバイスなど、グローバル転職の支援に圧倒的な強みをもっているのも特徴です。

ハイクラス求人とは?

マネジメント層や専門性の高い職業向け求人

ハイクラス求人とは、ある分野において専門的なスキルを持った方やマネジメント層、経営者層に向けた求人です。

エンジニアや研究者、管理職経験のある方などが採用されやすくなります。必然的に提示される年収が高く、中でも年収が600万円~800万円以上の求人を「ハイクラス求人」と呼びます

ハイクラス求人は大手サイト以外で採用

ハイクラス求人は一般的な転職サイトには求人情報が公開されておらず、専門エージェントやヘッドハンターを通して採用が決まるケースがほとんどです。

ハイクラス求人を狙っている場合、JACリクルートメントのようなハイクラス求人に特化した転職エージェントへの登録が必須です。

JACリクルートメントの良い評判・口コミ

良い評判 ・対応が丁寧
・キャリアアドバイザーの質が高い
・求人数が豊富

対応が丁寧だった

女性アイコン
20代後半|客室乗務員
良い点
|丁寧なカウンセリング
複数のエージェントに登録して使い分けていましたが、JACリクルートメントは特にカウンセラーの方が丁寧だなと感じました。登録してからすぐに面談の提案をいただき、オンラインで面談を行いました。未経験でも転職できるようにしっかりサポートすると言う言葉をいただけてとても心強かったです。
女性アイコン
20代後半|女性|事務員|2021.02.25
良い点
|丁寧な説明が受けられました
私の場合は未経験で異業種への挑戦だったため、今の段階で紹介できる案件を正直に説明して下さいました。また、もっとこの辺を勉強すると紹介できる案件も増えるかもしれないとアドバイスも頂けたので、良い意味で今の自分の市場を理解することができました。逆にモチベーションが上がりました。

キャリアアドバイザーの質が高い

男性アイコン
30代前半|営業
良い点
|目指していた業界への転職が見込めそうではあった
他のエージェントに比べて、比較的その業界に通じた感じがあり、メディカル業界ならメディカルに通じた人から、求人情報について紹介をいただける為、目指している業界がぼんやりしていない人であれば、非常に使い勝手の良いと思います。担当の方から連絡をもらえて、話もわかりやすい為、面倒は無いように感じます。
女性アイコン
30代前半|クリエイター
良い点
|人柄がよい
機械的に紹介するのではなく、その人の人柄を見て仕事を紹介しようとする姿勢にとても共感が持てます。友だちというと語弊がありますが、フランクな感じで私の中身を見てちゃんと企業にアピールしてもらえるんだろうなと思えました。
女性アイコン
40代前半|事務員
良い点
|事前に電話で自分の希望を伝えておくとスムーズ
登録のための連絡を入れた時点で、これまでの経験や希望などをおおまかに伝えておいてから訪問しました。一連の流れに沿って登録・面談を行い、その場ですぐに電話で伝えた希望と面談時に付け加えた詳細から数社候補を挙げてもらえました。社内の人間関係など、事務として一日社内で過ごす身にとってとてもありがたい情報まで伝えてくれました。その事前の情報のおかげで快適に仕事ができています。

求人数が豊富

女性アイコン
30代後半|事務員
良い点
|求人数の多さ
求人数は多いようで、登録後数日間は何件もの求人案件をご紹介いただいた。また、業種ごとにコンサルタントが分かれておりより(商社、ITなど)業種ごとにアプローチ方法や面接での対策など具体的なアドバイスを得られたのは良かった。
男性アイコン
40代前半|通信
良い点
|求人数は豊富
さすがに最大手の転職エージェントだけあって、紹介された求人案件数は多かったです。8件提示していただき、そのなかから5件に応募することができました。大企業や、株式上場したばかりのベンチャー企業、数年後の株式上場を視野に入れているベンチャー企業など好業績の企業ばかり紹介していただけた点は評価しています。

JACリクルートメントの悪い評判・口コミ

×悪い評判 ・対応に差がある
・担当者の質にばらつきがある
・思っている求人が紹介されなかった

対応に差がある

女性アイコン
20代後半|事務員
悪い点
|強いて言うならば・・・
私は基本的に満足できましたが、強いて言うなら担当して下さる方を選択できるとより良いかなと思います。私は知人の紹介で利用しましたが、他の知人の話によると担当して下さる方によって、対応に差があるようでしたので、良い担当者に当たるのは、こちらの運次第になってしまいそうな感じなのが残念です。おそらく高学歴向けのためだと思いますが、登録した求職者への一定のサポートは誰が担当しても保障するべきだと思いました。
男性アイコン
40代前半|IT関連
悪い点
|アフターフォローがイマイチ
大手のエージェントサービスと比較して求人数は少ないかと思います。どちらかというと大手エージェントサービスと併用する方が良いと思います。また、書類選考に通過しなかった際、そのあとの担当者のフォローがほとんどなく若干冷たく感じました。

担当者の質にばらつきがある

男性アイコン
40代前半|通信
悪い点
|コンサルタントの見識が乏しかった
私を担当してくれたコンサルタントが、年齢が30歳程度の人物で、見識が乏しかった点は残念でした。
具体的には、当時の流行にのって業績を伸ばしている企業を紹介してもらえました。ただし、その企業はあきらかに流行が終了すれば業績が悪化し、数年後にはリストラを始めることが明白な企業でした。
業種はソーシャルゲームの運営です。その点をコンサルタントに指摘したのですが、黙りこくってしまってしまうだけでした。私はとてもガッカリしました。
女性アイコン
40代前半|事務員
悪い点
|担当者の力量によるところが大きい
元々の担当者以外の人から別企業の案内の連絡がありました。ですが、不得意としている分野もただ紹介してくるし、やんわり断っても、何とかなりますよ、というとても他人事なコメントしかしない人と話したことがあります。結局最初から不安材料しかなかったので、その人と面談することも、その人が紹介した企業に訪問することもありませんでした。
女性アイコン
30代前半|クリエイター
悪い点
|専門知識が薄い
そんなに特殊な役職ではないと思いますが、どんな仕事内容かを聞かれて答えた時、あまり理解していない様子がうかがえました。かなりかいつまんで説明したんですが、この業界内でこの人に紹介してもらうのは無理だろうなと思いました。

思っている求人が紹介されなかった

男性アイコン
30代前半|営業
悪い点
|いろんな担当者から連絡がきます。
最初に窓口担当として連絡した人とはその後一切連絡は取らず、業界に精通した人たちから個別に連絡がきます。個別に連絡をする人は本当に各々で連絡が来る為、業界の中でも興味がないような分野でも遠慮なく求人を送ってくるような傾向があると感じました。また、担当者も一人ではなくいくつかの人から連絡が来る為、誰に何の話をしていたのか分からなくなったり、何人かから同じ求人を送ってこられることもあります。
女性アイコン
20代後半|客室乗務員
悪い点
|求人の質がイマイチ
面談後、毎日のようにメールで私の希望している職種の求人をたくさん送ってくださいましたが、福利厚生や年収などの面が少しイマイチでした。また、だんだんと自分の希望に合っていない求人も含まれていたのもイマイチでした。
女性アイコン
30代後半|事務員
悪い点
|紹介料欲しさ!?
紹介料欲しさに、手当たり次第に求人案件を紹介している感は否めなかった。
とにかくどこにでも成約してくれればよい、という態度の担当者もいた。最終的にこのエージェントで紹介してもらった会社に転職したのだが、喜んでくれるというより「うちで決まらずに残念だった。」というようなことを言われた。

JACリクルートメントのメリット

JACリクルートメントのメリット

紹介する求人の8割が年収800万円以上

JACリクルートメントで紹介している求人の8割は年収800万円以上であると言われています。各種スペシャリストの求人を揃えているので、経験やスキルに合った求人が探しやすいです。

実際にハイクラス(年収1000万円以上)で求人を検索すると、4,000件以上がヒットします。検索結果で表示されるのは公開求人のみなので、非公開求人を含めれば、より多くのハイクラス求人を保有しています。

JACリクルートメントは、年収アップを狙うなら、高収入の求人が効率よく探せるのでおすすめです。

人に勧めたいと答えた転職者94.7%

JACリクルートメントを実際に利用した転職者の中で、94.7%の方が知人や友人にJACを勧めたいと回答しました。

高収入の求人が多く、各業界毎の担当者が求職者に合った求人を紹介するので、希望通りの求人を見つけられます

利用者の満足度も高く、ハイキャリアを目指すなら利用必須と言って良いサービスです。

JACリクルートメントだけの限定求人

JACリクルートメントでは独占求人を多く抱えています。豊富な経験を持つ人材を採用する場合は、企業もエージェントやヘッドハンターを活用することが多くなるため、役職が上がるほど、求人がサイト上に公開されません。

JACリクルートメントの求人のうち60%は非公開求人なので、他では紹介してもらえない求人を多数紹介してもらえる可能性があります。

1,200名のコンサルタントが在籍

JACリクルートメントでは、1,200名のコンサルタントが在籍しています。海外の求人も多く扱っているため、グローバル専門のコンサルタントも豊富です。

英文での応募書類作成や、面接対策など、海外へのサポートが充実しています。外資系で手厚くサポートしてもらえることもJACの特徴です。

英語のできるキャリアコンサルタントが在籍

他の大手エージェントと比べて最も優れた点は、英語のできるキャリアコンサルタントがいることです。

「僕は英語は読めないのでちょっと…」と転職エージェントに言われた時点で求職者は嫌な気分になります。その点JACはキャリアコンサルタント自身が英語ができる人が比較的いることが最大のメリットであると言えます。

外国人のリクルーターと直接やりとりをしているのは大手ではなかなか限られてくるため、貴重です。

編集部
編集部
筆者は過去にJACを利用した際、英語のレジュメしか作成していなかったので、他の大手エージェントでは日本語のレジュメを用意してくださいと言われ、その時点でもう話すのを辞めました。
JACは英語のレジュメを読んでくれて、この企業はどうですか?と提案してくれたのが好印象です。

専門性高いコンサルタントが担当する

JACリクルートメントは各業界に精通したコンサルタントが担当します。専門知識や業界事情などを把握しており、求職者の経験やスキルを正しく判断することができます

専門性が高いので、求職者に合った求人の紹介ができるのに加え、キャリアの価値が高まる選択肢を提示できます。

有名企業との取引実績がある

JACリクルートメントは「いすゞ」「富士フィルム」など、有名企業との取引実績があります。

JACリクルートメントはロンドンで創業以来45年の以上の信頼と実績があり、海外企業や国内企業に独自のネットワークを持つのが強みです。

外資系や日系大手企業の繋がりが強いので質の高い求人を保有しており、キャリアアップが期待できます。

JACリクルートメントのデメリット

JACリクルートメントのデメリット

20代の転職に向かない

JACリクルートメントは、経験が浅く、実績も少ない20代の転職には向きません。なぜなら、マネジメント経験がある方や専門職における経験が数年ある方など、キャリアを活かして転職をする方向けの転職エージェントだからです。

経験やスキルによっては求人を紹介されない場合があります。紹介できる求人が無かったとしても登録拒否されることはありませんし、退会になることはありません。利用期限は無いので、登録してもデメリットは無いでしょう。

20代でキャリアアップのため転職したいという場合は、同じJACリクルートメントが運営するJACキャリアで相談をしてみることをおすすめします。

JACキャリア
公式サイトで詳細を見る

紹介求人数が少ない

JACリクルートメントは、公開求人数と非公開求人数を合わせても30,000件程度しかありません。全体でも少ない求人数のなかから、条件に合った求人を抜粋して紹介してもらうことになるので、必然的に紹介数も少なくなります。

求人をしっかり吟味したい場合は、同じハイクラス転職でも求人数の多いビズリーチも同時に登録して、転職を成功させましょう。

ビズリーチの公式サイトで詳細を見る

転職の意思が弱い人に向かない

JACリクルートメントで扱う求人はハイクラス求人がほとんどなので、転職に熱心に取り組まない人には向きません。「何事にも熱心に取り組めない人」とみなされ、すぐに見切りをつけられてしまう可能性があるからです。

そのため、JACリクルートメントを利用して転職をする場合は、「年収アップをしたい」「キャリアアップをしたい」という明確な目標と、転職への熱心な気持ちが重要です。

JACリクルートメントがおすすめな人

こんな人におすすめ

  • 高い年収を狙いたい人
  • 高いポジションの転職をしたい人
  • 専門性が高いスキルを持っている人
  • 大手企業や外資系企業に転職したい人

高い年収を狙いたい人

JACリクルートメントは年収アップを狙う人におすすめです。求人の多くは年収800万円以上なので、高い年収の求人を効率的に探せます。

非公開求人には、好条件の求人があるので、気になってみたら登録してみましょう。

高いポジションの転職をしたい人

管理職やマネジメント経験がある場合、現職以上のポジションでの転職は、強みを持つ転職エージェントを選ぶことが重要です。

JACリクルートメントはハイクラス求人が豊富なので、あなたのポジションに合った求人を探すことが可能です。

専門性が高いスキルを持っている人

JACリクルートメントは、専門性の高いスキルを持った人におすすめします。

一般的な転職エージェントは、求職者一人に対して一人のコンサルタントが求人を選びますが、JACリクルートメントは、各職種の専門のコンサルタントから求人を紹介します

幅広い視点からあなたのスキルに合った求人を探すので、漏れが無くより良い求人を選ぶことが可能です。

大手企業や外資系企業に転職したい人

JACリクルートメントは、国内外の有名企業との取引実績があります。より高いキャリアを目指して大手企業への転職を希望する人に向いています。

ただし、そういった求人は高いスキルや経験が必要になってくるので、場合によっては紹介できる求人が無いと言われる可能性もあるので注意が必要です。

まずは、ビズリーチに登録して、自分の市場価値を調べてみるのも良いでしょう。

転職成功率を上げる5つのコツ

  1. 転職時期は最短日程を伝える
  2. 経歴書で嘘をつかない
  3. 同じ求人に複数箇所から応募しない
  4. 口コミサイト『OpenWork』で調査
  5. 複数の転職エージェントと転職サイトを併用

1.転職時期は最短日程を伝える

転職時期がおそかったり、転職意思があまり強くなかったりすると、JACリクルートメントのサポートを後回しにされてしまう可能性があります

「○月の初め頃」など大まかでもよいので、転職したい日程はできるだけ最短で伝え、同時に転職に対する意欲も添えておくと、転職に対する真面目な姿勢を見せることができます。

2.経歴書で嘘をつかない

転職で成功率を上げるには経歴書で嘘をつかないことも重要です。なぜなら、仮に転職できたとしても職務経歴書上の実績やスキルと実務内容に乖離が生まれ、不信感を与えてしまうことになるからです。

特にハイクラス求人ではスキルや経験年数に応じた採用もあるため、面接の際に経歴に関する質問が多くあり、ぼろが出てしまって転職失敗となる可能性もあります。

3.同じ求人に複数箇所から応募しない

同じ求人に複数箇所から応募する「二重応募」はご法度です。求人企業に自己管理ができない人材と評価されたり、採用が滞ってしまったりする可能性があるからです。

実際、トラブル調整に1か月かかりその間に応募が終わってしまったという例もありました。

複数のエージェントに登録している場合は、二重応募をしてしまう可能性があるので、エクセルなどを使って応募企業をしっかり自己管理することが重要です。

4.口コミサイト『OpenWork』で調査

一般的に公開されている企業の公式情報の中には、嘘の情報が含まれている可能性があります。そのため、実際に働いている社員の生の声が確認できる「OpenWork」を活用することをおすすめします。

「OpenWork」では、公式サイトには記載のない企業の裏話もみられるので、事前調査に活用しましょう。

OpenWork公式サイトで詳細を見る

5.複数の転職エージェントと転職サイトを併用

転職を成功させるためには、最低でも2つ以上の転職エージェントと転職サイトに登録するべきです。ハイクラス求人であればビズリーチと、広く情報を獲得できる求人情報量No.1のリクルートエージェントがおすすめです。

転職サイトは、エージェントとの面談調整がしにくい繁忙期でも別軸で転職を進めることができます

dodaであればサイト上に求人を多く掲載しているので、転職エージェントでは紹介されなかった求人を見つけることができる可能性があります。

▶ビズリーチ公式サイトで詳細を見る
▶リクルートエージェント公式で詳細を見る

注意

複数のエージェントに登録していることを伝えると、エージェント側のやる気を下げることになるので、伝える必要はありません。

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用をおすすめする理由

1つの転職エージェントに頼るのは危険

JACリクルートメントに登録すると、キャリアアドバイザー任せで転職することになります。転職エージェント側もビジネスなので、企業側の良い面だけを話して内定を獲得しようとしてくる可能性があります。

複数の転職エージェントに登録できれば、他社とキャリアアドバイザーの質を比較することが可能になるため、自分の希望に寄り添ってくれているかどうかを判断できるようになります

▼転職エージェントの仕組み(タップで開閉)
転職エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます

内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

転職サイトの登録も重要

転職エージェントには「求職者にマッチした企業を紹介する」という特徴があります。JACリクルートメントはもともとの求人数が他と比べて少ないです。

転職エージェントだけでなく転職サイトにも登録しておくことで、自分でも求人をさがして効率的に応募することができるようになります。

▼転職エージェントと転職サイトの違い
比較項目 転職エージェント 転職サイト
サポート
転職活動を全サポート

全て自分で行動
求人件数
非公開求人がある

多様な求人が掲載
気軽さ エージェント介入あり エージェント介入なし
成功率 転職ノウハウが豊富 自分次第
面接対策 企業毎に対策可能 自分次第
年収UP 条件交渉してくれる 自分次第
手間 エージェントと行う 一人で行う
マッチ率 表にでない情報を入手 情報が少ない

おすすめ①:リクルートエージェント

リクルートエージェント イメージ

(出典:リクルートエージェント)

リクルートエージェントのポイント

  • 転職成功実績No.1
  • 業界最多40万件超の求人数
  • 転職活動のサポートツールも充実
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価3

277,380件

非公開求人数

評価4

276,080件

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡

リクルートエージェントは、求人数・実績ともNo.1の転職エージェントです。公開非公開合わせて、約30万件の求人数を誇り、第2位のdoda10万件を大きく引き離しています。

業界最大手の手厚いサポートを受けられる点も魅力です。簡単に職務経歴書を作成することができる「職務経歴書エディター」や面接対策セミナー、転職希望先企業の想定質問などを用意してくれます。

幅広く求人を探せるので、JACリクルートメントと併用して求人を探すことをおすすめします。

リクルートエージェントの口コミ

男性アイコン
ますさん|20代後半|男性|その他|2021.01.29
良い点
|丁寧なサポート
どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。また、面接対策など就活で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。
悪い点
|専門職の求人は少なめ
なかなか好条件の求人が多く、求人数や情報量も多いため、求職側としては助かるエージェントサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめな印象でした。分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。
男性アイコン
シルシルさん|40代前半|男性|事務員|2021.01.22
良い点
|圧倒的な紹介求人数
業界最大手だけあって紹介される案件数はほかのエージェントと比べて圧倒的に多いです。また、幅広い業種の案件の紹介を受けられるので、様々な業種の中から希望の求人を見つけることができます。ただし、こちらの指定した条件以外の案件も紹介してくるので中身の精査が必要となります。
悪い点
|担当者のスキルは玉石混交
担当者によってスキルにばらつきがあるように思います。また、コミュニケーションも逐一連絡をくれる担当者もいればこちらから連絡しない限りコミュニケーションをとってこない担当者もいます。こちらから積極的にコミュニケーションをとって必要な情報を引き出し、要望をしっかり伝えてこちらの要望通りに担当者を動かすくらいの気持ちが必要だと思います。

リクルートエージェント
公式サイトで詳細を見る

おすすめ②:ビズリーチ

ビズリーチ イメージ

(出典:ビズリーチ)

ビズリーチのポイント

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

83,279件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料 ※一部有料サービス有り
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島

ビズリーチは、会員登録をするだけで、優良企業から直接スカウトが届く転職サイトです。

掲載の3分の1が年収1,000万円以上の求人という、プロフェッショナル人材向けの高収入求人が多数掲載されています。

自分の市場価値が把握できるので、JACリクルートメントと合わせて利用しましょう。

ビズリーチの口コミ

男性アイコン
ECC Jr.さん|30代前半|男性|営業|2021.03.01
良い点
|ヘッドハンターからアプローチしてもらえました。
常にヘッドハンターが駐在しており、自分の情報などを記載して提示しておくと、様々なヘッドハンターから声をかけてもらう事ができます。
ヘッドハンターは自分の興味がある業界に精通している人もいるので、その業界、その会社が求人を出しているかなどを詳しく教えてくれます。
悪い点
|スキルがあるから声をかけてもらえる
自分にはたまたま磨いてきたスキル(スキルといっても一芸のようなものですが)があったので、それを元にヘッドハンターから声をかけてもらいましたが、無かった場合中々声がけされにくいのではないかと思い、そういった場合にフォローがあまり無いように感じました。
男性アイコン
hiro121さん|40代前半|男性|事務員|2021.01.27
良い点
|たくさんの情報量がある
様々な会社の転職エージェントがサイトに登録しているため、情報量は多いと感じた。したがって、自分が探している条件で検索して絞っていっても、ある程度の情報量が残るため、他のサイトと比べて使用頻度が自然と高くなった。色々なサイトを駆使して情報を集めるより1つのサイトである程度網羅できたほうがより効率的だしスピーディーだと思う。
悪い点
|大企業、上場企業が多い印象
掲載されている企業が大企業や上場企業が多い気がした。転職先にそこまで大規模ではない会社を探している方にとっては比較的情報量が少ないかもしれない気がする。もちろん非上場企業、上場準備の会社も情報としてはあるのですが相対的に少ない気がした。

ビズリーチ公式サイトで詳細を見る

おすすめ③:doda

doda イメージ

(出典:dodaエージェント)

dodaのポイント

  • 転職者満足度No.1
  • 会員数が業界最大級の約600万人
  • 転職サイトと一体化して利用可能
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

162,106件

非公開求人数

評価4

38,142件

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡

dodaは、約10万件もの求人を掲載しており、転職サイト業界ではNo.1の公開求人を持つ転職サイトです。

自身の情報を詳しく入力することで、書類選考なしに面接に進める特別オファーや、簡単に職務経歴書が作成できる「レジュメビルダー機能」など豊富な機能が特徴です。

求人を自分でも探したい人は登録しておきましょう。

dodaの口コミ

女性アイコン
木葉 リシェさん|20代後半|女性|クリエイター|2021.09.14
良い点
|求人企業数がおおいのと履歴書作成が便利
とにかく掲載されている企業数が多く、自分の視野を広げることができたのかよかった点でした。履歴書、職務経歴書も情報を入力するだけで仕上がるので助かりました。
悪い点
|スカウトに一部ミスマッチあり
スカウトで送られてくるメールの一部がミスマッチな求人が多かった。面接確約とかいてあるけれど手当たり次第送っているんだろうなぁというのが透けて見えるものが多くノイズになってしまったのは少し残念でした。
男性アイコン
細川 臣徳さん|30代後半|男性|警備|2021.09.14
良い点
|中小企業の求人案件を多くて嬉しい
doda転職を利用して良かった点は、「中小企業の求人案件を多く取り扱っていた」ところです。大手企業やベンチャー企業など自分の職歴では無理なので、中小企業を多く取り扱っていたのはとても良かったです。
悪い点
|連絡が多すぎる
doda転職を利用して不満な点は、「連絡が頻繁に来る」ことです。dodaの担当者から求人案内メールが来たり、電話が直接かかってきて、近況を言わなければならなかったりと、連絡が多いのが不満に感じました。

doda転職公式サイトで詳細を見る

おすすめ④:リクルートダイレクトスカウト

リクルートダイレクトスカウト イメージ

(出典:リクルートダイレクトスカウト)

リクルートダイレクトスカウトのポイント

  • 年収750万円以上の方向け
  • 転職決定年収が平均900万円以上
  • ヘッドハンターが3,000名以上在籍
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

229,775件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧

なし

リクルートダイレクトスカウトは、質の高いハイクラス求人が豊富です。年収800万円を超える管理職・専門職の求人から、年収2,000万円以上のCEO求人など多数掲載されています

登録したらスカウトを待つだけでOKです。スキルや経歴をまとめた匿名レジュメを見て、ヘッドハンターや企業から直接スカウトを受ける仕組みです。

JACリクルートメントより、ハイクラス求人数が多いので、こちらも登録しておきましょう。

リクルートダイレクトスカウトの口コミ

女性アイコン
たそさん|20代後半|女性|広告|2021.03.13
良い点
|ハイクラス採用には適任のサイトでした。
私自身、収入面でもハイクラスと呼ばれる階層の会社で新卒入社であったため、一般的な転職サイトの求人ではなかなか希望にマッチする会社と出会うことができず、転職活動がうまく進んでおりませんでした。ところがキャリアカーバーでは、希望に見合うレベルでの採用情報がたくさんあり、スカウトの量も多く、逆に返信に困ってしまうほどの問い合わせが来て大変助かりました。
悪い点
|ハイクラス以外での採用には不向き
ハイクラスでの転職活動を主としているため、低所得層の転職活動には向いていない採用情報が多いと思います。また、ハイクラスであってもスカウトのメールが大量に届くので、それを一つ一つ見ていくのは精神的にしんどいと感じる人もいるかもしれません。全てのスカウトに返事をすることはまず不可能な量が届くと考えてください。
男性アイコン
kosugiさん|30代前半|男性|コンサル|2021.10.22
良い点
|求人数やスカウトの数は多いです。
企業からのスカウトもエージェントからのスカウトもたくさん届きます。そのため自身の市場価値がどのような領域からどのくらいあるのか把握したい方には非常ににマッチしたサービスだと思います。転職を検討されてる方はまずは登録してみて損はないと思います。
悪い点
|ビズリーチの方がさらによい
キャリアカーバーに対しては大きな不満はないのですが、同じスカウトサイトのビズリーチと比較すると企業からのスカウトもエージェントからのスカウトもやや少ない印象なのとエージェントの方々のレベルの平均値も少々劣るように感じました。

リクルートダイレクトスカウト
公式サイトで詳細を見る

特化型のおすすめエージェント

転職する際に、特定の業種業界などのキャリアが決まっている方は、特化型転職エージェントがおすすめです。業界や企業に対する造詣があるため、専門的なアドバイスがもらえます。

職種 エージェントと特徴
エンジニアエンジニア
webWeb
営業営業
管理部門管理部門
コンサルコンサル
  • アクシスコンサルティング
  • ・コンサル業特化エージェントの老舗
  • ・大手コンサルティング会社の実績多数
  • ▶公式サイトで詳細を見る
アパレルアパレル
ファッション
タクシータクシー
ブライダルブライダル
薬剤師薬剤師
介護職介護職
医師医師
看護看護師
保育士保育士
製造製造
地方就職地方就職
外資系外資系

全部見る

JACリクルートメントの登録方法と内定までの流れ

5分で終わる!JACリクルートメントの登録方法

  • STEP1

    公式サイトから無料新規登録

    JACリクルートメント公式サイトの登録窓口から、メールアドレスを入力し新規登録を行います。

    ▶JACリクルートメント新規登録はこちらから

  • STEP2

    必要情報入力

    STEP1で記入したメールアドレスにメール認証が届くので、個人情報や職務経歴など必要情報を入力します。ここに記載された情報から案件を案内してくるため、間違いのないようにしてください。

    最後に、ファイル形式で履歴書と勤務履歴書、英文レジュメを添付します。職務経歴入力フォームから入力することも可能ですが、持っていない人もぜひこの機会に作ってください。

    外資系企業への転職や海外支社勤務を希望している人は、英文レジュメも必ず添付すべきです。

  • STEP3

    内容確認・登録完了

    必要情報の入力が完了したら、登録完了です。JACリクルートメント側で登録内容を確認して、マッチした担当コンサルタントとのアポイントの調整をしてくれます。

  • STEP4

    2営業日以内に担当コンサルタントから連絡

    情報登録が済んだら、2営業日以内にJACリクルートメントのコンサルタントから連絡が入ります。実際に直接会ってみて、聞きたいことをなんでも聞いて、相談してください。

    JACリクルートメント側も履歴書や現職に合わせたコンサルタントを担当に置いてくれますが、合わないと感じたら遠慮なく何度でも「変更」をお願いしましょう。

    自分と合ったコンサルタントと二人三脚で活動することで、満足な転職活動にグッと近づけます。

登録するときの注意点

  • 情報登録時間5時間まで。過ぎるとエラーになる
  • 入力情報はプレビューで過不足ないか確認する
  • 職務経歴はアピールなので分かりやすく書く

面談から内定までの流れ

  • STEP1

    キャリア面談をする

    登録するとキャリアアドバイザーから連絡が来て、面談の日程調整を行います。

    面談ではこれまでの経験やスキルについてや、希望の条件などを聞かれるので正直に答えましょう。

    新型コロナウイルスの影響もあり、Webや電話での面談が推奨されています。

  • STEP2

    求人を紹介してもらう

    面談の情報を元にキャリアアドバイザーから希望に合った求人が紹介されます。

    紹介された求人に必ず応募する必要はありません。不明点があればキャリアアドバイザーに質問しておきましょう。

    希望する求人があれば、キャリアアドバイザーを通じて応募します。

  • STEP3

    面接対策・サポートを受ける

    応募する企業に合わせて、書類の添削や面接対策が受けられます。

    英文書類の添削ができるので外資系の転職が初めてでも安心です。

    面接の日程調整や給与交渉などのサポートの代行も行ってくれます。

  • STEP4

    企業との面接する

    書類選考を通過すると面接に進みます。キャリアアドバイザーが企業に合わせた面接対策をしてくれるので、不安を抱え無いようにしてから臨みましょう。

    面談後は、面談の内容を報告します。上手くいかなかった所は、フィードバックをもらい、次の面談や他企業への対策に活かしましょう。

  • STEP5

    内定通知を受け取る

    企業面談に合格した場合、内定通知はキャリアアドバイザーを通して受け取ります。

    内定受諾に関しては雇用条件が希望とあっているかアドバイザーと確認してから行います。選考や内定の辞退は、企業に直接連絡せず、必ず転職エージェントを通じて行いましょう。

JACリクルートメント退会方法

担当者に直接連絡をする

JACリクルートメントでは、担当者に直接退会の旨を伝えれば退会できます。

連絡をした際に退会理由を聞かれる可能性がありますが、今後利用することがあることも考えて、誠実に対応することが重要です。

お問い合わせページからメールを送る

担当者へ直接連絡がしにくい方は、公式ホームページ右上の「お問い合わせ」から退会の旨のメールを送って退会することも可能です。

「これから転職をされる方、ご登録者の方」のお問い合わせボタンから連絡をします。

JACリクルートメントのQ&A

20代は転職のアドバイスを受けられないのですか?

年齢にかかわらず登録はできますが、JACリクルートメントで扱う求人は年齢に応じた年数の実務経験を必須条件としている場合が多いです。

そのため、経歴によっては求人案件を紹介してもらえない可能性があります

必ず年収アップができますか?

年収アップが必ずできるわけではありません。JACリクルートメントでは年収が高い求人案件を多く取り扱っていますが、年収が上がるかどうかは求職者のスキルと、旧職場での年収によります

ハイクラスの求人しか取り扱いをしていないのですか?

JACリクルートメントで取り扱う求人の8割が年収800万円以上です。

年齢やスキル的にもう少しレベルを落としたい場合は、幅広いレベルの求人を取り扱っているリクルートエージェントdodaエージェントの利用をおすすめします。

ホームページに記載している求人に直接応募できますか?

公式サイトから会員登録後に求人エントリーができます。すでに登録している場合は、求人検索からエントリーが可能です。

▶JACリクルートメント公式サイトで詳細を見る

土日でも対応してもらえますか?

JACリクルートメントでは土日の対応も可能です。現在まだ仕事を続けている方でも、スケジュール調整がしやすく安心です。

転職支援サービス登録後どのくらいで面談の連絡が来ますか?

職務履歴などを確認し、紹介できる求人を精査するため、1週間程度の時間がかかる可能性があります。

紹介してもらえる求人がなかった場合は強制退会になりますか?

現時点で紹介してもらえる求人がなくても、転職者にマッチする求人が出れば、連絡をもらえるので強制退会にはなりません。

求人を紹介してもらったら必ず応募しなければなりませんか?

希望の条件と照らし合わせて、そぐわないのであれば応募しなくても大丈夫です。

案件に応募するかどうかは本人の意思によるので、転職者自身でもしっかりと案件精査をしましょう。

登録したら会社にばれることはありますか?

JACリクルートメントに登録しても会社に伝わることはありません。求職者の個人情報は、本人の知らない所で開示されることは無いので安心しましょう。

まとめ:JACリクルートメントはこんな人におすすめ

JACリクルートメントをおすすめする人

  • 年収アップやキャリアアップを目指している人
  • 外資系や大手企業に転職したい人
  • 技術職や専門職の実務経験がある人

JACリクルートメントは、8割が年収800万円以上の案件を扱うハイクラス転職エージェントです。年収アップやキャリアアップを目指している方は利用をおすすめします

リクルートエージェントやdodaエージェントの場合は3ヶ月の利用期間制限がありますが、JACリクルートメントは利用期間の制限がないので、ゆっくりと自分に合った転職先を探したい方にもピッタリです。

転職関連おすすめ記事
外資系転職エージェント ハイクラス転職エージェント
編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職成功実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス