就職Shopの評判はひどい?悪い?利用者の口コミから転職に使うべきか解説

就職Shopの評判はひどい?

「就職Shopの評判はひどい?最悪?」

「就職Shopはニートでも転職可能と聞いた」

就職Shopは、リクルートエージェントと同じリクルート社が運営する、既卒・第二新卒や未経験者の転職に特化した転職エージェントです。しかし、悪い評判も多く利用するべきかはわからない……

そこでこの記事では、就職Shopの評判はひどいのか解説します。特徴や強み、利用者の感想と体験談なども掲載しているので、就職Shopを利用するか迷っている人はぜひ参考にしてください。

就職Shop評判の結論

  • リクルート社が運営する転職エージェント
  • 第二新卒・既卒の転職に特化
  • 学歴・職歴が不安な方や20代の転職におすすめ
転職サービス 特徴
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
ハタラクティブハタラクティブ
リクルートエージェントリクルート
エージェント
レバテックキャリアレバテック
キャリア
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
転職関連おすすめ記事
転職エージェントおすすめ 転職サイトのおすすめ
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

目次

結論:就職Shopは第二新卒やフリーターのキャリアアップにおすすめ

評価

総合評価

おすすめ年代 20代
おすすめな人 ・20代の第二新卒・既卒の人
・ニート・フリーターから正社員を目指す人
・転職未経験の人
公開求人数 非公開
非公開求人数 非公開
料金 0円
拠点数 全国10拠点
(銀座/新宿/西東京/北千住/横浜/埼玉/千葉/大阪/京都/神戸)

就職Shopは、若年層の転職に特化した転職エージェントです。運営会社は、業界最大手「リクルートエージェント」と同様のリクルートで、大手エージェントで培ったノウハウをもとに質の高いサービスを提供しています。

公開求人数や非公開求人数は公開していませんが、全体の利用者のうち9割が20代であり、若年層から絶大なる信頼を得ている転職エージェントと言えます。

就職Shopの良い評判・口コミ

良い口コミ ・親身に相談に乗ってくれる
・集中して面談をできた
・転職先が決まりやすい

親身に相談に乗ってくれる

就職Shopで親身に相談を聞いてもらえたという口コミです。就職Shopは、20代の利用者が9割なので、若者の相談に乗りなれている人が多く、安心して相談ができます

就職に不安を感じている人は、相談してみて損はありません。

集中して面談をできた

担当者の対応が丁寧で良かったという口コミです。コロナ禍で面談がオンラインになり、自宅で都合のいい時に面談をできます。

店舗のように周囲の雑音が入ることが無いため、面談のしやすい環境になっています。店舗に行って面談をするのが面倒という人も利用しやすいです。

転職先が決まりやすい

就職Shopは転職先が決まりやすいという口コミです。転職業界大手のリクルートが運営しているので、転職支援のノウハウが豊富にあります。

さらに、書類選考もなしで面接ができるので、自身の経歴や資格に自信がない人でも内定獲得の可能性が高いです。

就職Shopの悪い評判・口コミ

悪い口コミ ・面談の予約が取れない
・退会してもメールがくる
・同じ職種の求人しか来ない

面談の予約が取れない

就職Shopで面談の予約が取れないという口コミです。面談の時間は、平日の10時~17時の間が設定可能で、土日は設定不可です。

土日休みの社会人には少し厳しい時間帯ですが、希望する時間がない場合は問い合わせも可能なので、連絡を送ってみましょう。

退会してもメールがくる

就職Shopから、退会後もメールが来るという口コミです。担当者が、一斉送信の対象から外すのを忘れている可能性があるので、退会後もメールが来る場合、なるべく早めに連絡を入れましょう。

同じ職種の求人しか来ない

就職Shopから同じ案件の求人しか紹介してもらえないという口コミです。就職Shopは未経験者を対象にした求人が多いので、希望の求人がない場合もあります。

自身の希望した求人を紹介してもらえない人は、リクルートエージェントマイナビエージェントなどの、求人数が多い転職エージェントを利用するのも手です。

悪い評判のウソホント調査

1.キャリアアドバイザーに当たり外れがある

「就職Shopはひどい。希望業界に全く詳しくない担当がアドバイザーになった」

悪い評判の1つに担当の質が悪い、というものがあります。この評判は概ねホントです。就職ショップに限ったものではないですが、転職エージェント会社には多くの担当が所属しています。

新人に近い人が担当についたり、業界に詳しくない人がキャリアアドバイザーになってしまうことがあります。担当を切り替える、他の転職エージェントに登録するなど対策するべきです。

2.営業職ばかり紹介される

「就職Shopは営業職ばかり紹介される。」

就職Shopで面談をしたのに、営業職や自分の希望職種ではない企業の求人情報ばかり紹介されるという評判があります。この評判はウソです。

確かに就職Shopの紹介先業種は営業系が4割とされていますが、営業職を希望しないとはっきりアドバイザーに伝えておけば、あえて営業職を紹介されることはありません

3.求人レベルが低い

「就職Shopの求人レベルは低い。良い企業がなかった」

就職Shopの求人レベルが低いという評判はウソでもありホントでもあります。なぜなら、就職Shop自体が未経験に特化した求人を扱っているからです。

ハイクラスの求人を狙っている方から見れば、「求人レベルが低い」と感じると思います。一方、はじめて正社員に挑戦するという方から見れば、求人レベルは低いとは感じないはずです。

転職者のレベルや感じ方によって、求人レベルの低い高いは変わるので、口コミに左右されず複数の転職エージェントを利用しながら、自分に合う転職エージェントを探すべきです。

4.無理やり企業紹介をされた

「就職Shopから希望していない業界を紹介された」

希望していない業界や、見当違いの企業を紹介されたという口コミはホントだと思います。しかし、自分が希望していない業界業種を紹介されるのは悪いことではありません。

数ある選択肢を提示することで、転職者が自分自身で気づけていない真のニーズに気づけたということもあります。狙っていない業界だからといってそっぽを向かず、企業分析をしてみてYES・NOの判断をくだすべきです。

5.地方求人に弱い

「就職Shopの求人はほとんど首都圏と聞いた」

就職Shopの求人は、ほとんど首都圏で地方の求人が少ないという口コミはホントです。

実際、就職Shopの拠点は東京(新宿・立川・北千住)、横浜、千葉、大宮、大阪、神戸、京都にあり、公式サイトにも拠点付近の求人が主と記載があります

そのため、地方での勤務を希望される方は、リクルートエージェントやdodaなどの地方求人も豊富に取り扱っている転職エージェントの利用をお勧めします。

6.内定辞退にしつこい対応をされた

「内定をもらったけど他企業のほうが魅力的に感じて断ったら、粘り強く連絡がきた」

内定辞退を渋られるケースは、転職エージェントのビジネスモデル上しかたないことであり、ホントでしょう。

▼転職エージェントのビジネスモデル解説
転職エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます

内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

就職Shopの利用がおすすめな人

  • 20代の第二新卒・既卒の人
  • ニート・フリーターから正社員を目指す人
  • 転職未経験の人

20代の第二新卒・既卒の人

就職Shopは、20代の第二新卒・既卒の人におすすめです。取り扱っている求人は、未経験歓迎のものが多く、社会人経験が少ない人でも求人を紹介してもらえます。

また、希望の働き方に応じて求人を紹介してもらえるので、前職の雰囲気が合わなくて辞めたという人も安心です。

ニート・フリーターから正社員を目指す人

就職Shopは、ニートやフリーターの人が正社員を目指すのにおすすめの転職エージェントです。未経験者向けの求人が多いうえ、書類選考なしで面接に臨めるので、やる気を示せれば内定獲得の可能性は高いです。

転職未経験の人

転職未経験の人は、就職Shopの利用がおすすめです。就職Shopは、若手や転職未経験の人への支援ノウハウを豊富に持っているので、転職者に寄り添ったサポートを受けられます。

就職Shopのメリット

就職Shopのメリット

  • 書類選考なく面接可能
  • 未経験者OKの求人多数
  • 優良企業の求人だけを厳選して掲載
  • ニートや中卒の転職実績が多数
  • 企業との交渉も代行

書類選考なく面接可能

メリット

就職Shopから求人に応募すると、書類選考がなくそのまま面接まで進むことができます。そのため、学歴や職歴に不安がある方でも、人柄重視で採用してもらえる可能性があります

また、書類作成が必要ないので、面接対策に注力して準備ができるのも魅力です。

未経験者OKの求人多数

就職Shopは、第二新卒や既卒向けの、未経験歓迎求人を多く取り扱っています。

他の転職エージェントで紹介できる求人がないと言われた場合でも、就職Shopなら多数の未経験OK求人からあなたにぴったりの求人を紹介してくれます。

実際、就職Shopを利用して4人に3人が正社員での転職に成功しているので、未経験から正社員を目指している方にもおすすめの転職エージェントです。

優良企業の求人だけを厳選して掲載

就職Shopは、信頼できると判断した優良企業だけが厳選され求人掲載をしています

実際に、求人を掲載する企業1社1社を訪問して、職場の雰囲気、労働環境、教育体制などを細かく取材しているので、企業のリアルな情報も把握することができるのです。

ブラック企業を紹介されないか不安、入社した企業が想像と違ったということを避けたい方でも、他のエージェントでは教えてもらえない情報まで把握できるので、安心して応募できます

ニートや中卒の転職実績が多数

就職Shopでは、ニートや中卒の方でも転職可能です。実際、就職Shopの利用者は20代が9割、そのうち就職決定した方の8割が正社員経験1年未満のため、経験の少ない若者を転職成功に導いていることが分かります。

また、書類添削や面接対策においても、アドバイザーから若年層の転職に寄り添ったサポートをしてもらえるので、転職や就職自体が初めての方でも安心です。

企業との交渉も代行

就職Shopは、豊富に蓄積された企業との交渉ノウハウで、転職者の希望条件に合わせた交渉を行ってくれます。

就職Shopは、業界最大手であるリクルート社が運営しているため、就職Shopにも転職ノウハウが共有されています。

そのため、転職者自身では交渉が難しい給与面や入社日などの交渉も、プロが代行してくれるので安心できます。

就職Shopのデメリット

就職Shopのデメリット

  • 求人数が非公開
  • 30代以上の転職には不向き
  • 中小企業の求人割合が高い
  • 地方勤務希望の転職者には不向き

求人数が非公開

就職Shopは、求人数を非公開にしています。そのため、就職Shopを利用しても、どのくらいの求人が紹介してもらえるのか、他と比べて多いのか少ないのかも把握できません

求人をたくさん紹介してほしいという方は、リクルートエージェントDODAなどの大手転職エージェントを併用するのがおすすめです。

30代以上の転職には不向き

就職Shopは、未経験OKの求人が多く比較的若年層をターゲットにした転職エージェントのため、ハイクラス求人を求める30代以上の転職には向きません

しかし、30代以上の方でも、子育てが落ち着いた女性の再就職や、フリーターの方の就職には最適です

経験を活かしてキャリアアップを目指したい、管理職で転職をしたいという方は、ビズリーチなどのハイクラス向け転職エージェントに登録してみましょう。

中小企業の求人割合が高い

採用が決定した企業の従業員規模

出典:就職Shop

就職Shopの掲載求人は、中小企業の割合が高く、紹介される求人も中小企業が中心であることが多いです。ただ、未経験OKな企業に中小企業が多いので仕方のない事です

実際に、就職Shopを利用して内定を獲得した転職者の50%は、従業員100名未満の中小企業に転職をしています。

とはいえ、就職Shopを利用した転職者全員が、中小企業からしか内定をもらっていないわけではないので、頑張り次第では大企業に就職できる可能性もあります。

地方勤務希望の転職者に不向き

地方求人少ない

就職Shopは、地方勤務を希望とされている方の利用には向きません。なぜなら、求人の中心が東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県だからです。

在宅ワークを取り入れていて、地方での勤務が可能な求人もありますが、在宅OKの求人数も限られています。

U・Iターンで、地方の求人を探している方はリクルートエージェントDODAなどの求人数の多い転職エージェントの利用がおすすめです。

就職Shopと他社比較​

→スクロールすると評価が見れます

転職エージェント 詳細 公開求人数 非公開求人数 総合評価 ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート 対応エリア 特徴 評判・口コミ 運営会社
20代・第二新卒
就職Shop
公式 非公開 非公開 3.0
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
2.9
★★★☆☆
2.9
★★★☆☆
全国10拠点 利用者の9割が20代 詳細を見る リクルート
全年代・未経験
リクルートエージェント
公式 277,380件 276,080件 4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
4.0
★★★★☆
4.1
★★★★☆
全国16拠点 転職成功実績No.1 詳細を見る リクルート
全年代・未経験
dodaエージェント
公式 162,106件 38,142件 3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
全国12拠点 転職者満足度No.1 詳細を見る パーソルキャリア
全年代・未経験
マイナビエージェント
公式 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国10拠点 20代からの信頼度No.1 詳細を見る マイナビ
全年代・未経験
パソナキャリア
公式 14,985件 非公開 3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国7拠点 転職後の年収アップ率67% 詳細を見る パソナ
全年代・未経験
type転職エージェント
公式 6,982件 21,125件 3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
東京のみ 転職成功実績31万人以上 詳細を見る キャリアデザインセンター
20代・第二新卒
ハタラクティブ
公式 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
全国9拠点 2~3週間の内定スピード 詳細を見る レバレジーズ
20代・第二新卒
マイナビジョブ20’s
公式 非公開 非公開 3.0
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
2.9
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
全国10拠点 3ヶ月以上定着率94.6% マイナビ
20代・第二新卒
ジェイック
公式 非公開 非公開 2.9
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
全国7拠点 就職成功率81.1% 詳細を見る ジェイック
30代・40代・年収UP
ビズリーチ
公式 83,279件 非公開 3.5
★★★★☆
3.3
★★★☆☆
3.6
★★★★☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
全国8拠点 年収1,000万円超の求人多数 詳細を見る ビズリーチ
30代・40代・年収UP
リクルートダイレクトスカウト
公式 229,775件 非公開 3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.6
★★★★☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★★☆
全国16拠点 転職年収平均900万円以上 詳細を見る リクルート
30代・40代・年収UP
アクシスコンサルティング
公式 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
全国2拠点 コンサル転職支援数No.1 詳細を見る アクシスコンサルティング
Web・エンジニア
レバテックキャリア
公式 16,497件 非公開 3.3
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
3.6
★★★★☆
3.1
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
全国4拠点 初回提案内定率90% 詳細を見る レバテック
Web・エンジニア
マイナビIT AGENT
公式 約13,000件 約8,000件 3.3
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
全国10拠点 IT/WEBのSE職に強い マイナビ
Web・エンジニア
ギークリー
公式 14,815件 非公開 3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
東京のみ 年収アップ率75% 詳細を見る GEEKLY
女性
マイナビWomanWill
公式 非公開 非公開 3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
全国10拠点 転職相談会を常時開催 詳細を見る マイナビ
女性
type女性の転職エージェント
公式 6,996件 非公開 3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
東京のみ 女性特化の総合エージェント 詳細を見る キャリアデザインセンター

全部見る

就職Shopと他転職エージェントとの比較です。求人数は各社公表の数値、または業界水準の非公開求人割合6割から推定。2022年3月時点であり参考程度に御覧ください。

転職成功率を上げる5つのコツ

  1. 転職時期は最短日程を伝える
  2. 経歴書で嘘をつかない
  3. 同じ求人に複数箇所から応募しない
  4. 口コミサイト『OpenWork』で調査
  5. 複数の転職サイトと転職エージェントを併用

1.転職時期は最短日程を伝える

転職に成功するにはエージェントに転職時期を最短で伝えるのが重要です。

転職時期が遅かったり、転職医師があまり強くなかったりすると、転職エージェントからのサポートを後回しにされる可能性があります。

「○月の初め頃」など大まかでもよいので、転職したい日程はできるだけ最短で伝え、同時に転職に対する意欲も添えておくと、転職に対する真面目な姿勢を見せることができます。

2.経歴書で嘘をつかない

転職で成功率を上げるには経歴書で嘘をつかないことも重要です。なぜなら、仮に転職できても、職務経歴書上の実績やスキルと実務内容に乖離が生まれ、不信感を与えるからです。

また、転職エージェント側にも「嘘をついた人を紹介した」として、クレームが発生する可能性があります。

3.同じ求人に複数箇所から応募しない

同じ求人に複数箇所から応募する「二重応募」はご法度です。求人企業に、自己管理ができない人材と評価されたり、採用が滞ってしまったりする可能性があります。

実際、トラブル調整に1か月かかりその間に応募が終わってしまったという例もありました。

複数のエージェントに登録している場合は、二重応募をする可能性があるので、エクセルなどを使って応募企業をしっかり自己管理することが重要です。

4.口コミサイト『OpenWork』で調査

一般的に公開されている企業の公式情報の中には、嘘の情報が含まれている可能性があります。そのため、実際に働いている社員の生の声が確認できる「OpenWork」を活用することをおすすめします。

「OpenWork」では、公式サイトには記載のない企業の裏話もみられるので、事前調査に活用しましょう

OpenWork公式サイトで詳細を見る

5.複数の転職エージェントと転職サイトを併用

転職を成功させるためには、最低でも2つ以上の転職エージェントと1つ以上の転職サイトに登録するべきです。

転職エージェントでは、就職Shopの他に総合型の「リクルートエージェント」に登録しておくと、幅広く求人を紹介してもらえます。

転職サイトは、エージェントとの面談調整がしにくい繁忙期でも別軸で転職を進めることができます。転職サイト「DODA」は、転職サイトで最も求人数が多いので登録することをおすすめします。

併用おすすめの転職エージェントと転職サイト

併用をおすすめする理由

1つの転職エージェントに頼るのは危険

就職Shopのみに登録すると、キャリアアドバイザー任せで転職することになります。就職Shop側もビジネスなので、企業側の良い面だけを話して内定を獲得しようとしてくる可能性があります。

複数の転職エージェントに登録できれば、他社とキャリアアドバイザーの質を比較することが可能になるため、自分の希望に寄り添ってくれているかどうかを判断できるようになります

▼転職エージェントの仕組み(タップで開閉)
転職エージェントの仕組み

転職エージェントは、求職者から一切お金をもらわない代わりに、「内定」をもらうタイミングで企業からお金をもらいます

内定辞退されるとお金が入らないため、できるだけ入社してもらえるように求職者を説得する場合もあります。

転職エージェント側もボランティアではないことを汲み取り、他エージェントでも転職活動を並行して行ったり、転職サイトに登録して、自分の力で納得行く企業探しを行っておくことが大切です。

転職サイトの登録も重要

転職エージェントには「求職者にマッチした企業を紹介する」という特徴があります。就職Shopのマッチング率は極めて高いですが、アドバイザーのレベルによっては的外れな企業を紹介されることもあります。

転職サイトは、求職者自体が行動しなければいけない一方、「気軽に」「大量の求人情報を」「いつでも」見ることができるため、好みの企業を発見して応募できます。必ず1サイトには登録しておきましょう。

おすすめの転職サイトは「リクナビNEXT」や「doda」です。求人数が多く、希望条件を細かく設定して検索ができるので、自身の目的に合う企業を見つけられます。

▼転職エージェントと転職サイトの違い
比較項目 転職エージェント 転職サイト
サポート
転職活動を全サポート

全て自分で行動
求人件数
非公開求人がある

多種多様な求人が掲載
気軽さ エージェント介入あり エージェント介入なし
成功率 転職ノウハウが豊富 自分次第
面接対策 企業毎に対策可能 自分次第
年収UP 条件交渉してくれる 自分次第
手間 エージェントと二人三脚 一人で行う
マッチ率 表にでない情報を入手 情報が少ない
転職サービス 特徴
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
ハタラクティブハタラクティブ
リクルートエージェントリクルート
エージェント
レバテックキャリアレバテック
キャリア
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング

マイナビエージェント

20代〜30代の転職に強い転職エージェント

マイナビエージェント イメージ

(出典:マイナビエージェント)

マイナビエージェントのポイント

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

非公開

非公開求人数

非公開

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡

マイナビエージェントのメリット

20代~30代の若い世代に強い

マイナビエージェントは、若手向けに差別化を図っている転職エージェントです。

登録者の80%以上が34歳以下で、20代に信頼される転職エージェントNo.1にも選ばれています。

若い世代に特化していることもあり、掲載求人は、未経験募集にも積極的な企業が多いです。

業界に特化したキャリアアドバイザー

マイナビエージェントは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーを設けています。

専任だからこそ、深い情報をキャッチアップしてくれるため、ピッタリな求人紹介や最適な面接対策を実現しています。

業界だけではなく、女性向けや第二新卒向けなどの属性別キャリアアドバイザーや、関西・東海・九州などエリア特化のキャリアアドバイザーも配属しています。

転職サポートが無期限

マイナビエージェントは、転職サポートに期限を設けていません。多くの転職エージェントは、最大3ヶ月などの期限があるため、転職活動が長引くとサービスを受けられなくなることもあります。

無期限で転職活動できる安心感があるので、早急に転職先を決めなければならないという焦りがありません。

納得いくまで転職先を吟味できるので、入社後のミスマッチも感じにくいでしょう。

マイナビエージェントのデメリット

ハイクラス求人は少ない

マイナビエージェントは、ハイクラス求人が少ないです。年齢制限は無いものの、登録者の80%以上が34歳以下なので、若手向けの求人が多い傾向にあります。

30代後半の方や、高年収を重視した転職活動をしたい方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、年収800万円超の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

担当者のサポートにばらつきがある

マイナビエージェントは、担当者によってサポートのばらつきがあります。業界ごとの専任キャリアアドバイザーを設けているからこそ、業界の経験値や知識量がサポートの質に反映されやすいです。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーの徹底サポートが受けられることです。担当者が合わないと感じたら、早いうちに変更の相談をしましょう。

マイナビエージェントの評判と口コミ

男性22歳

満足度

ヒアリングが丁寧でした

初回面談時、転職の方向性が決まっていなかった自分を丁寧に導いてくださいました。今の仕事の嫌なことや楽しいこと、大学時代や就職活動時の話などを深ぼっていただき、おかげで進みたい方向性が見えてきました。自分みたいに、ボヤっと転職したいけど軸が明確に決まっていない人でもマイナビは使えるサービスです。

男性34歳

満足度

求人もエージェントも質が高い

良い条件の求人を沢山紹介してくれました。エージェントの方も、向こうの会社と間に立ってくれて、就職条件もしっかり設定してくれて助かりました。一人で全部やっていたらかなり時間がかかっていたので、忙しい自分にはぴったりのサービスだったなと思います。

女性32歳

満足度

掲載数の多さは大手ならでは

マイナビは転職求人サイト大手ということもあり、求人掲載数はとても多い印象でした。登録してからの連絡も迅速で、すぐにカウンセリングの日程を調整してくれます。他の転職エージェントは利用していませんが、対応の速さや掲載数の多さは、さすが大手といったところです。

男性21歳

満足度

レベル感が合わなかった

期待をしてくれたのかもしれませんが、あまりに自分の身の丈に合わないような、ハイレベルの案件を紹介されました。(英語が全くできないのに、自動車会社で海外の市場調査をする仕事など)挑む気にならないぐらいのレベルの乖離がありました。

男性32歳

満足度

ITの求人は豊富だったが・・

使用した感じでは、IT系求人が多く、自分に合っているなとは感じていました。ただ、私の転職予定日がまだまだ先だったせいなのか、だんだん連絡が来なくなってしまい、連絡が来途絶えてしまいました。私が転職しないと向こうのお金にならないので仕方ないと思いつつ、求人が良かっただけに残念。

関連記事
マイナビエージェントの口コミ・評判

ハタラクティブ

平均2~3週間の内定スピード

ハタラクティブ

(出典:ハタラクティブ)

ハタラクティブのポイント

  • 未経験OKの求人が豊富
  • カウンセリング実績11万人
  • 大手企業の内定率80%超
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数 非公開
非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷/池袋/秋葉原/大阪/横浜/埼玉/名古屋/福岡/千葉

ハタラクティブのメリット

未経験でも応募可能な求人が豊富

ハタラクティブは、未経験でも応募可能な求人を豊富に扱っています。実際に、20代の転職者のうち、3人に2人が未経験での転職に成功しています。

内定獲得率が高いのも魅力で、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%の実績を誇っています。経歴に自信が無い20代の方でも、転職できる可能性が十分あります。

転職者の86%が大企業に内定

ハタラクティブは、大企業への内定率が高い転職エージェントです。2020年8月から2021年1月までの約半年間の計測で、社員1,000名以上の大企業の内定を獲得した割合は86%です。

就活の結果に心残りがある方でも、ハタラクティブを利用すれば大企業に転職し、再出発できる可能性が高いでしょう。

内定まで最短2週間のスピード

ハタラクティブは、最短2週間で内定まで運んでくれるスピード感が魅力です。一般的な転職活動は、内定まで2~3ヶ月かかると言われていますが、ハタラクティブは平均2~3週間です。

いますぐに転職したいという20代の方に、ハタラクティブをおすすめします。

ハタラクティブのデメリット

求人数を公開していない

ハタラクティブは、求人数を公開していません。大手の転職エージェントは求人数を公開しているため、求人数が分からないのは不安に繋がるでしょう。

ただし、現にハタラクティブはカウンセリング数11万人、大企業の内定率86%など実績があります。20代向けの求人は間違いなく豊富にあるので、まずは無料登録してみましょう。

30代以降には不向き

ハタラクティブは、30代以降には不向きです。抱えている求人の多くが20代や未経験向けなので、キャリアアップや年収アップを重視したい30代以降の転職には向きません。

30代以降の方や、20代でもハイクラスな転職をしたい方なら、優良企業から直接オファーがもらえる「ビズリーチ」や、年収800万円以上の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

ハタラクティブの評判と口コミ

女性27歳

満足度

フリーターが正社員を目指すのにおすすめ

フリーターの方が正社員を目指すためのサービス。なので、フリーターの方の行っている仕事(飲食店のホール、コンビニのレジ打ち、など)から正社員に登用されるためのスキルの洗い出しを親身に行ってくれます。例えば「飲食店のホール→誰とでもコミュケーションを図れ営業のポテンシャルがあります」、など。

女性28歳

満足度

親身になって相談に乗ってくれた

担当の方がとても親切な方で丁寧な説明をしてもらえました。出来る限り私の要望に対して答えようとする姿勢があり、とても頼りになりました。数社紹介していただき、その中から転職先を見つけることが出来ました。

男性26歳

満足度

質の高い求人が多い

他の転職エージェントと比較すると質の高い求人が多いように思います。他では無かった非公開求人を案内してもらうことができたり、大手企業だけでなく中小企業も優良なものが多いので、安心してサービスを使うことができると思います。

男性28歳

満足度

あまり求人数が多くない

未経験の職場への転職ということもあってか、あまり求人数が多くありませんでした。勤務地や業界にこだわらなければありはしたのですが、他の転職サイトと比べても求人数の少なさは否めません。もっと多くの求人があれば文句の付け所はなかったのですが。

女性27歳

満足度

フリーター以外の転職には不向き

逆にいうと、フリーターの方が再起を図るのを応援できるタイプの企業の求人しか抱えていないということであり、ハタラクティブで一般的なスキルを持っている人が転職する場合にはいずれかの面で不満が残るかと思います。新卒・第二新卒・スキルアップの転職を目的とされる場合には、他の会社を利用することをオススメします。

関連記事
ハタラクティブの口コミ・評判

リクルートエージェント

初めに登録したいNo.1エージェント

リクルートエージェント イメージ

(出典:リクルートエージェント)

リクルートエージェントのポイント

  • 転職成功実績No.1
  • 業界最多40万件超の求人数
  • 転職活動のサポートツールも充実
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価3

277,380件

非公開求人数

評価4

276,080件

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡

リクルートエージェントのメリット

業界最多の求人数30万件超

リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて30万件超を扱っています。求人数が多いぶん、必然的にどの業種・職種にも強いのが最大の魅力です。

また、利用者も20代~50代まで幅広いです。どの年齢層のユーザーに対しても、個々の希望や経歴にあった求人を紹介してくれるのが、リクルートエージェントの強みです。

利用者の6割が年収アップ

リクルートエージェントは、利用者の6割が年収アップした実績があります。転職成功実績No.1の転職エージェントであり、あらゆるノウハウが蓄積されているため、企業との年収交渉にも強いのが魅力です。

転職エージェントを利用しない転職活動では、年収交渉をするのはなかなか難しいでしょう。リクルートエージェントを利用することで、年収アップの期待が高まります。

書類準備や面接対策のサポートが手厚い

リクルートエージェントは、書類準備や面接対策のサポートが手厚いです。初めての転職に挑む20代や、年齢的な不利を感じる40代以降でも、それぞれに合った転職サポートを受けられます。

また「職務経歴書エディター」を使うと、職務経歴書を簡単に作成できます。豊富な入力例があり、スマホで利用できるので、ぜひ利用しましょう。

リクルートエージェントのデメリット

担当者が多忙だと後回しにされる

リクルートエージェントは、担当者が多忙だと後回しにされる可能性があります。業界最大手の転職エージェントなので、求職者が非常に多く、内定が決まりやすい人から企業紹介される場合があります。

リクルートエージェントだけでなく「dodaエージェント」や「マイナビエージェント」も併用し、効率よく転職活動を進めましょう。

利用期間は最大3ヶ月

リクルートエージェントの転職支援サービスの提供期間は、面談から約3ヶ月が目安です。限られた期間で、メリハリのある転職活動をする必要があります。

今すぐの転職を考えていないなら、まずは転職サイトに登録し、転職市場の情報集めや転職先の目処をつけてみるのもいいでしょう。おすすめの転職サイトは「doda転職」と「リクナビNEXT」です。

リクルートエージェントの評判と口コミ

男性27歳

満足度

転職サポートが丁寧

どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。
また、面接対策など転職で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。

女性32歳

満足度

理想の求人に巡り合えた

大手ということで求人数が多く、色々な企業を比較して受けたい企業を選ぶことができました。
また、求人も毎日10件以上紹介してくれるため、検索では見つけられなかったような企業についての気づきもあり良かったです。聞いたことあるような大手企業の紹介も多かった印象です。

女性28歳

満足度

学歴不問で誰でも登録できます

ハローワークや求人誌よりも条件の良い仕事がたくさん載っています。
他の転職エージェントだと登録条件が大卒以上となっていますが、リクルートエージェントは登録に学歴は関係ないので大学を卒業していない人でも一応チャンスはあります。

女性25歳

満足度

地方在住の大卒以外だと使いにくい

地方在住で学歴は専門学校卒業だからなのか、登録したものの「紹介できる求人がありません」とメールが来ただけでした。
地方といってもリクルートエージェントの地方支社のある市に住んでいるのですが、東京などに比べると求人の数は大幅に少ないと思います。

男性28歳

満足度

専門職の求人は少なめ

好条件の求人が多く、求人数も多いため、求職側としては助かるサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめでした。分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。

関連記事
リクルートエージェントの口コミ・評判

特化型のおすすめエージェント

転職する際に、特定の業種業界などのキャリアが決まっている方は、特化型転職エージェントがおすすめです。業界や企業に対する造詣があるため、専門的なアドバイスがもらえます。

職種 エージェントと特徴
エンジニアエンジニア
webWeb
営業営業
管理部門管理部門
コンサルコンサル
  • アクシスコンサルティング
  • ・コンサル業特化エージェントの老舗
  • ・大手コンサルティング会社の実績多数
  • ▶公式サイトで詳細を見る
アパレルアパレル
ファッション
タクシータクシー
ブライダルブライダル
薬剤師薬剤師
介護職介護職
医師医師
看護看護師
保育士保育士
製造製造
地方就職地方就職
外資系外資系

全部見る

就職Shopの利用方法と内定までの流れ

内定までの流れ

就職Shopの利用方法

  • STEP1

    面談予約フォームから申し込み

    登録画面

    就職Shopは、面談予約を持って利用登録完了とされます。そのため他の転職エージェントと違い、サイト自体の会員登録が必要ありません

    就職Shopの面談予約はこちらから

  • STEP2

    オンライン面談の予約日時を選択

    「行きたい店舗」から、お住まいの場所に近い拠点を選択すると、予約可能な日時がカレンダーで表示されます。一応、店舗の選択をしますが、ロナ禍のためすべてオンライン面談です。

  • STEP3

    プロフィールを入力

    個人情報を入力します。すべて入力必須ですが、項目は選択式なので、1分もかからず入力可能です。

    すべて入力して、面談予約が完了したら、エージェントからの連絡を待ちます

内定(入社)までの流れ

  • STEP1

    キャリアアドバイザーから連絡が来る

    就職Shopの面談予約から予約をして、7日後あたりにメールで連絡がきます。主に、サービス内容の確認や面談日程に問題がないかの連絡です。

  • STEP2

    キャリアアドバイザーと面談をする

    アドバイザーと面談

    キャリアアドバイザーと、これまでのキャリアの確認や強み弱みを洗い出す面談をします。人によって面談回数は変わり、1度のこともあれば複数回にわたって面談を行うこともあります。

    キャリアアドバイザーとともに、将来像を明確化することで自分自身だけで考えるよりも良いアウトプットができる点も転職エージェントのメリットです

  • STEP3

    転職先の候補を紹介してもらう

    面談で転職の方向性を明確に出来たら、企業紹介が始まります。

    就職Shopが保有する求人情報の中から、面談内容を加味してピッタリの求人が案内されます。平均して2社~3社の求人を紹介してもらえます。

  • STEP4

    エージェントを通して企業に応募する

    応募したい企業を数社ピックアップし、キャリアアドバイザーが企業に推薦します。就職Shopでは書類選考がないので、応募した企業はすべて面接を受けられます。

    応募は求職者自身で行いますが、面接の日程調整や条件交渉はキャリアアドバイザーに任せることが可能です。

  • STEP5

    面接対策・サポートを受ける

    実際の面接をする前に、面接対策や模擬面接サポートなどを無料で受けられます。就職Shopの培ったノウハウを活かして、内定を貰いやすいアドバイスを受けられるのが嬉しいポイントです。

    応募する企業に対して不安なこと、転職に対する漠然とした不安など、どんなことでもキャリアアドバイザーに相談できます。

  • STEP6

    企業との面接

    企業との面接

    企業と面接を行い、エージェントに内容を報告することで、フィードバックをもらえます。

    この機会に、面接でうまくいかなかったことや質問に答えられなかったことについて相談して、次の面談や他企業への対策に活かせます。

  • STEP7

    内定通知を受け取る

    企業面談に合格した場合、内定通知は就職Shopを通して受け取ります。

    内定受諾に関しては雇用条件が希望とあっているかアドバイザーと確認してから行います。選考や内定の辞退は、企業に直接連絡せず、必ず転職エージェントを通して行いましょう

  • STEP8

    雇用契約を結ぶ

    雇用契約

    入社の意思が固まったら企業と雇用契約を結びます。

    求人情報や面談時に提示された情報と乖離がないか、提示した条件と異なっていないかなどは契約前に確認し、相違がある場合はエージェントに相談できます。

  • STEP9

    入社手続きを行う

    在職中の場合は退職日を決めて、転職先と入社日の調整を行います。就職Shopでは、入社日調整や円満退社のためのサポートも行っているので安心です。

    最後に入社手続きの準備を行い、新しい生活が始まります!

    入社手続きには「年金手帳」や「源泉徴収票」、「雇用保険非保険証」等が必要ですが、企業毎に必要書類が変わる可能性があるので、エージェントに確認しておきましょう。

就職Shop退会方法

就職Shopの退会は、直接エージェントを通して行います。退会したい旨を電話、もしくはメールで伝えるだけで問題ありません。

その際に、退会の理由を聞かれたり、簡単なアンケートの協力を求められる場合がありますが、いずれまた転職を行うときに利用する可能性もあるので、丁寧に対応しておきましょう。

【体験談】就職Shopを使ってみた

求職者
体験者
実際に就職Shopを使ってみたので参考にしてください!

体験者の情報

性別 女性
年齢 20~25歳
居住地 東京都内
体験時の年収 300万円
転職希望理由 ・結婚を機に仕事を辞めて新しいことをしたい
・女性が働きやすい会社に転職したい
転職希望職種 ・特になし
体験者の持つスキル ・営業履歴3年

わずか1分で面談予約完了

就職Shopでは、会員登録が必要なく公式サイトから希望の面談日時をするだけで、サービスの利用を開始することが可能です。他の転職エージェントのサービスと違い、面倒な会員登録作業が必要ありません

会員登録後、エージェントから日程調整のための連絡が1時間以内と比較的早めにくるので、スケジュールの調整もしやすいです。

専門家
専門家
就職Shopは拠点のある地域の求人が主なので、登録前に拠点を確認しよう。
拠点数 全国10拠点
(銀座/新宿/西東京/北千住/横浜/埼玉/千葉/大阪/京都/神戸)

オンライン面談は1時間前後が目安

オンライン面談で聞かれたこと&話すこと

  • 自己紹介
  • キャリア確認
  • ビジョンの確認
  • 希望の転職先ヒアリング
  • 求人紹介

就職Shopの専任アドバイザーとオンライン面談をします。通常はズームというオンライン面談ツールを使い、顔を合わせたビデオ通話形式での面談が基本です。

面談時間に関しては、30分から1時間が基本ですが、冒頭でどのくらいの時間が確保できるか確認してもらえます。実際の面談時間は1時間15分くらいで当初の予定の1時間より少し長引きました。

求職者
体験者
電話面談は、携帯電話の番号からかかってきます。最初はびっくりしますが、所定の時間にかかってきたら、就職Shopだと気が付けます。

事前メールは要確認

就職Shopメール

就職Shopでは、オンライン面談においてズームを活用しているため、前日にズームの利用方法がメールで送られてきます。

アプリのインストール方法や、ログイン方法等を詳しく説明している資料が添付されているため、事前に目をとおしておきましょう。

当日は、面談時間になったら就職Shopのアドバイザーから携帯電話宛に連絡が入り、電話を切った後にズームでの面談開始をする流れなので、ズームについて分からないことがあれば電話の際に質問することも可能です。

求職者
体験者
私は事前にメールを確認していましたが、当日は就職Shop側の都合により、ズーム面談ではなく電話面談に切り替えられました。

面談内容①就職Shop側の自己紹介

就職Shop就職Shop 本日はお忙しい中、ありがとうございます!私は担当の◯◯です。今日はズームの準備ができなかったので電話面談でこのまま開始させてもらいます。

面談日当日は、就職Shop側の自己紹介を受けた後、プロフィールの確認やサポート内容を伝えられます。通常はズームを使ったオンライン面談ですが、場合によっては電話面談に切り替えられることもあります。

どのくらいの求人を紹介してもらえるのか、希望転職時期などは後から質問されるので、早まって質問をしない方が無難です。まずはアドバイザーから聞かれたことに対して答えましょう。

面談内容②キャリア確認

就職Shop就職Shop 今は何かお仕事をされているのですか?
求職者
体験者
今は営業をしていますが、結婚をするので、給料が安くても早く帰れる企業へ転職したいと思っています。

就職Shopでは、今の転職活動の状況やキャリアの状況を踏まえた上で、どのように転職活動を進めていくか一緒に考えてもらえます。

これまでの転職状況や就業状況を細かく確認されますが、現職に在籍中であったとしても情報の守秘義務があるので情報が漏洩することはありません

面談内容③ビジョンの確認

就職Shop就職Shop ちなみに、就職Shopでは社会人経験の浅い方向けの求人が多いですが、未経験の業種に挑戦したいということで合っていますか?
求職者
体験者
そうですね。家事の合間に働けたり、女性に優しい福利厚生があるような会社であれば、どこでもいいです。

就職Shopでは、社会人経験が浅い方向けの求人が多いので、年齢やこれまでのキャリアによっては利用の目的を再確認される可能性があります。

面談の途中で紹介できる求人がないと判断された場合は、ビジョンの確認の段階で利用を断られることもあるようです。

そのため、20代でもキャリアアップを目指したい、経験を活かした仕事に就きたいという場合は、リクルートエージェントdodaなどを利用しましょう。

面談内容④適正診断

就職Shop就職Shop 新しい職種に挑戦したいけど、具体的に何をしたいとは決まっていませんか?
求職者
体験者
特にありません。仕事内容よりも福利厚生を大事にしたいです。
就職Shop就職Shop 分かりました。では、まずはどんな仕事が合っているのかというところを明確にしていきましょう!

就職Shopでは、ニートやフリーターの就職支援に力を入れているため、まだキャリアが見ていないという方でもアドバイザーからの質問に答えていきながら、どんな仕事が合っているかを模索していくことができます

今まで一番頑張ったことや学生時代の学科、バイトなどの質問を受け、特性を抽出してもらえるので、気を張らずに思うままに答えて問題ありません。自分に合った求人を紹介してもらうためにも正直に答えるべきです。

適性診断のための質問例

  • 今までで一番頑張ったこと
  • 学生時代の学科
  • バイトで頑張ったこと
  • 自分のいいところ
  • 友達関係で大切にしていること
  • 友達との関係性

面談内容⑤キャリアプランの提案

就職Shop就職Shop 体験者様のご性格だと、営業事務など人を補佐する仕事が合うと思います。
求職者
体験者
事務だと、主婦にも優しい働き方を取り入れている会社が多そうですね!

アドバイザーさんから、適性診断の印象をもとにキャリアプランを提案されます。

就職Shopは他の転職エージェントと比べ、適正診断の際の質問が「仕事に対する考え方」よりも、「普段の性格」にフォーカスされています

扱う求人も、未経験者OKや学歴不問で人柄重視の求人が多いため、これまで転職活動に失敗してきたという方でも利用する価値があります。

面談内容⑥求人紹介

就職Shop就職Shop では、営業事務やその他事務系を中心に、メールで数件求人をお送りしますね!
求職者
体験者
いま、届きました。9件確認できています!

面談をしていく中で、アドバイザーさんが適性を見極め、マッチングしやすい求人を紹介してくれます。

就職Shopは、求人全体の母数が少ないので、紹介求人も少ないというイメージがありましたが、実際は9件も紹介してもらえました

今回は面談時は終了の時間が迫っていたため、求人の詳細説明はしてもらいませんでしたが、面談終了後、メールに目を通しておくよう指示を受けました。

面談内容⑦応募の仕方説明

就職Shop就職Shop もし、応募する際はメールの返信、もしくはお電話でご連絡ください。
求職者
体験者
ありがとうございます。応募する際はご連絡いたします。

求人の紹介を受けた後、応募方法について教えてもらえます。初めての転職で、応募の仕方も分からないという方でも安心できます。

実際の求人情報は、メールに添付されているPDFに詳しく記載があるので、添付ファイルまで詳細な確認が必要です。

実際に求人紹介を受けたのは9社

就職Shopのオンライン面談を通して7社の求人紹介を受けました。そのうち、応募したいと思った企業は3社でした。

今回の転職活動で重視していた点が、給与よりも福利厚生面だったので、土日祝が完全に休みな点や有休消化率、年間休日数、残業時間などを加味して選びました。

求職者
体験者
色々な業種の営業事務を紹介してもらいましたが、将来のことを考えて、休日の多さを重視しました。

紹介を受けた企業の中から、希望に合う転職先があった場合はエージェントにメールもしくは電話で伝え、応募します。応募や面接調整は、就職Shop側で行ってくれます

就職Shopを利用してみた感想

適切な仕事を紹介してくれた

求職者
体験者
これまでのキャリアではなく、自分の性格から適切な仕事をピックアップして、紹介してくれました。

就職Shopは、フリーターやニートなど、社会人経験が浅い方の転職に詳しいアドバイザーがそろっています。そのため、転職者の適正から、転職者自身の普段の性格に合う企業を紹介してもらえます。

リクルートエージェントやdodaなどに比べると利用者が少なく、その分1人1人の相談に親身になってくれるので初めて転職をする方にもおすすめです。

紹介された仕事内容に興味を持てた

求職者
体験者
適性診断から、マッチすると判断された「営業事務」の仕事は、自分の性格的にも合うと納得できました。

就職Shopで紹介された仕事内容に、自身も納得することができました。他の転職エージェントも、Web上で適性診断が受けられるものがありますが、イマイチ自分が納得できる仕事内容にたどり着かないことも多いです。

その点、アドバイザーから受けた質問自体が普段の性格面を探る質問だったためか、マッチすると判断された仕事内容に興味を持てました

そのため、求人に目を通す際は福利厚生面を重点的に見て、応募の有無を判断しました。

オンラインツールが使えず電話面談になった

求職者
体験者
当初はオンラインツールを使って面談をする予定でしたが、ツールが用意できなかったので電話になったと面談が始まってから言われました。

就職Shopでは、オンラインツールや電話を使ってWeb面談行っています。当初の予定ではオンラインツールを使って顔を合わせながらの面談のはずが、急遽電話面談になってしまったようです。

面談が始まってから伝えられたので、電話面談であることは事前にメールで伝えてもらえるとよかったと思いました。

就職Shop利用後の心残り

面談時間が少し長かった

求職者
体験者
面談時間は冒頭に1時間を希望したのですが、少しオーバーして1時間15分ほど話していました。

就職Shopでは、初回面談の冒頭に面談時間がどのくらい取れるかの確認をしてもらえます。その際に、1時間くらいとお伝えをしたのですが、実際は1時間15分ほどかかりました。

質問に対して細かく回答をし、回答に対して細かいフィードバックをもらったためかと思いますが、面談後に予定が入っている方は注意が必要です。

顔を合わせられずしたい質問ができなかった

求職者
体験者
就職Shop側の問題で、ズームが使えず顔を合わせられなかったので、したい質問ができない場面がありました。

就職Shopは基本的に、ズームを使いビデオ通話でオンライン面談をおこないます。しかし、今回はツールの準備ができなかったという理由で急遽電話面談に変更されました

電話ではアドバイザーさんの顔が見えず、話のペースがつかみにくかったり、質問のタイミングを見失ったりしてしまいました。

顔を合わせていれば、ジェスチャーや顔色を見ることができるので、もう少しコミュニケーションがスムーズになった可能性があります。

メール添付の求人情報が見にくい

就職Shop求人情報

求職者
体験者
メールに添付されている求人情報が、とても見にくく、目が痛くなりました。

就職Shopは、公式サイト上でマイページが発行されるサービスがないので、求人情報はメールにPDFで添付されています。

情報が詳細に記載されていて、詳しい部分まで知ることができるのは良かったのですが、見にくく、最初は読む気になれませんでした。

PDFを保存したり、読み込んだりする時間が必要なので、忙しい方は求人情報に目を通す時間をあらかじめ確保しておくことをお勧めします。

就職ShopのQ&A

目次
▶求人紹介をされたら必ず応募しなければなりませんか?
▶今フリーターですが正社員になれますか?
▶25歳ニートで一度も就職したことがありません。
▶中卒では就職できませんか?
▶転職サポートの面談会数は何回ですか?
▶第一志望の企業に内定しなかった場合転職活動を続けられますか?
▶サイト上で求人は見れないのですか?
▶無料で利用できるのですか?
▶九州の地域の求人はありますか?
▶面談予約日の変更は可能ですか?

求人紹介をされたら必ず応募しなければなりませんか?

就職Shopから紹介された求人は、すべて必ず応募しなければならないわけではありません。あくまでも応募するかしないかは転職者の判断です。

今フリーターですが正社員になれますか?

就職Shopは、学歴や職歴を重視しない未経験OKの求人を多数扱っているため、フリータ―の方でも正社員への転職が可能です。

25歳ニートで一度も就職したことがありません。

就職Shopでは、書類選考がないのでニートやでも就職することができます。人物重視の面談が行われるので、アドバイザーのサポートを受けながら就職活動をしましょう。

中卒では就職できませんか?

就職Shopでは、中卒でも就職することが可能です。実際、中卒の方が就職Shopを利用して転職や就職に成功した例は複数あります

転職サポートの面談回数は何回ですか?

転職の進み具合や受ける企業の数にによって変わってきます。

転職サポートの面談回数があらかじめ決められているわけではありませんので、転職エージェントにしか聞けないことや、不明点は積極的に質問しましょう。

第一志望の企業に内定しなかった場合転職活動を続けられますか?

希望の転職先から内定が出るまで就職Shopを通して転職活動をすることは可能です。

しかし、同じ企業に何度も応募することはできませんので、他の企業をピックアップして応募する必要があります。

サイト上で求人は見れないのですか?

就職Shopは、求人をサイト上で見ることはできません。求人はすべて、アドバイザーから紹介を受けて閲覧します。

無料で利用できるのですか?

就職Shopは費用がかからず無料で利用することができます。内定までのサポートも無料です。

九州の地域の求人はありますか?

転職Shopでは、地方の求人取り扱いがほとんどありません。実際に公式サイトにも、求人の中心となる勤務地は東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、大阪府、京都府、兵庫県である旨が記載されています。

面談予約日の変更は可能ですか?

面談日の変更は可能です。予約日前日までに、予約した店舗に連絡をすると変更してもらえます

まとめ

就職Shopをおすすめする人

  • 20代の第二新卒、既卒の人
  • ニート・フリーターから正社員を目指したい人
  • 転職が未経験の人

就職Shopは、未経験OK求人が豊富に揃っているため、比較的若年層の方におすすめの転職エージェントです。

また、書類選考が不要なためニートや中卒で学歴・職歴に不安がある方や、フリーターから正社員を目指したい人でも、人柄重視で採用をしてもらえる可能性があります。

ただし、サイト上で求人を見ることができないので、DODAリクナビNEXTなどの転職サイトにも同時登録して、転職者自身で情報収集をしておくことも重要です。

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職成功実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事