転職サイト

マイナビ転職は転職に使うべき?評判1,000件から解説

マイナビ転職

「マイナビ転職って評判はどうなの?」

「マイナビ転職はスカウトが良くないってホント?」

マイナビ転職は、20代~30代向けの転職サイトです。新卒就職サイト最大手のマイナビが運営する転職サイトで、会員数は650万人以上とトップクラスです。しかし、会員登録が面倒だったり、自分にあっているかわからないという口コミも見受けられます。

当記事では、マイナビ転職の使い方はもちろん、評判・口コミを整理して、自分にあっているかどうかを判断できるようにまとめています。

他の転職サイトとの違いや、メリット・デメリットを解説しているので、マイナビ転職を使う参考にしてください。

マイナビ転職の評判の結論

  • 若年層向けの転職サイト
  • 会員の約60%が35歳以下の若手層
  • 「第二新卒」「20~30代」の方がおすすめ
転職関連おすすめ記事
転職エージェントおすすめ 転職サイトのおすすめ

目次

結論:マイナビ転職は20代~30代の若手転職者におすすめ

若手採用に強い転職サイト

若手採用に強い転職サイト「マイナビ転職」

おすすめ年代 20代~30代前半
求人数 14,916件
得意分野 営業・販売・事務職
会員数 650万人
費用 0円
新着求人日 火曜日と金曜日に更新
便利機能 ・強みが分かる適性診断
・転職MYコーチによる書類添削
・簡単!速攻!職歴メーカーで履歴書作成
運営会社 マイナビ

マイナビ転職は、新卒就職サイト最大手のマイナビが運営する転職サイトです。会員数は650万人を超えており、その60%近くが35歳以下という若手転職者の利用率が高いのが特徴です。

求人の83%がマイナビ転職限定の求人であり、営業や事務職をはじめ幅広い職種・業種を取り扱っているほか、未経験者向けの求人も多く、経験の浅い若年層の転職希望者が多く利用しています。

充実のサポートで初めての転職も安心

マイナビ転職は、転職ノウハウを取りまとめたコンテンツを掲載しているほか、履歴書作成や面接対策などのサポート体制が充実しています。

また、大手・優良企業から50名未満のスタートアップ企業まで10,000件以上の求人を取り揃えていることから、明確な転職先希望のない初めて転職活動を行う方や、第二新卒など経験の浅い転職者も安心して活動することができます。

▼マイナビ転職掲載の企業規模(タップで開閉)
  • 50名未満 31%
    50名~100名未満 15%
    100名~300名未満 22%
    300名~1,000名未満 15%
    1,000名以上 18%

他の転職サイトと比較!求人数と利用者実績

転職サイト 求人数 年齢層 利用者数実績
マイナビ転職マイナビ転職 15,226件 20~30 660万人
リクナビNEXTリクナビNEXT 50,988 20~50 1,000万
dodaDODA転職 95,961 20~50 591万人
エン転職(en転職)エン転職 6,260件 20~50 900万
typetype 2,570件 20~30 337万人

マイナビ転職の求人数は、リクナビNEXTやDODAと比べると劣りますが、15,000件以上と充分の求人案件を保有しています。マイナビ転職にしか掲載していない独自求人が約85%もある点も魅力です。

さらに、もっとたくさんの求人を見たい場合は、マイナビ転職とリクナビNEXTのどちらも登録するのがおすすめです。

マイナビ転職をおすすめできる人・できない人

リクナビ転職を転職に利用すべき人と利用すべきではない人

マイナビ転職をおすすめできる人

こんな人がおすすめ

  • 20代~30代の若年層
  • 幅広い職種の求人を見たい人
  • 転職が1~2回めの人

マイナビ転職は、職種・業種が幅広く網羅されているため、20代で転職を考える人には登録必須と言える転職サイトです。15,000件を超える求人数がありながら、細かい条件での検索がしやすいため、自分の希望条件にあった職場が探しやすく転職初心者も安心して利用できます。

未経験者向け求人も豊富で、充実した転職サポートにより安心して使えるのがマイナビ転職です。

属性別のおすすめ転職サイト

属性 サービス名 特徴
20代~30代 リクナビNEXT 転職者の8割が利用
マイナビ転職 若手向けの王道サイト
ハイクラス ビズリーチ 年収800万円以上の求人
IT・Web Green IT業界最大級の求人数
女性 女の転職
@type
女性特化の転職サイト

若年層であれば、マイナビ転職の登録は必須として、できればもう一つ転職サイトに登録して、情報をできるだけ獲得しましょう。すべて利用料金は無料です。

マイナビ転職をおすすめできない人

こんな人にはおすすめできない

  • 自分で求人情報を選ぶ自信のない人
  • プロのサポートをうけて転職したい人
  • 年収600万円以上の求人に絞って転職したい人

マイナビ転職は、多くの求人情報から、自分に合った転職先を見つけるのに適しています。しかし、転職サイトの情報を見て、自分自身で応募して面談対策を行い、内定までたどり着く必要があります。

キャリアのプロに相談して、転職活動をサポートしてもらいたいのであれば、マイナビ転職などの転職サイトではなく、転職エージェントの併用をおすすめします。

エージェントは、自分にぴったりの転職先を一緒に探してくれたり、面談の調整や内定後の年収交渉まで代行してくれます。自分ひとりの転職に不安があれば、転職エージェントも一緒に利用しましょう。

属性別のおすすめ転職エージェント

属性 サービス名 特徴
20代~30代 リクルート
エージェント
転職支援実績No.1
マイナビ
エージェント
20代向けエージェント
ハイクラス JAC
リクルートメント
年収600万円以上に特化
IT・Web レバテック
キャリア
初回提案内定率90%
女性 type女性の転職
エージェント
女性に特化

転職エージェントは、活動開始から内定まで二人三脚で転職をサポートしてくれます。マイナビ転職に登録して、転職エージェントも1~2社併用して使うだけで転職成功率が上がります。

マイナビ転職のメリット

マイナビ転職のメリット

35歳以下の未経験採用に強い

マイナビ転職の未経験採用

マイナビ転職は、若年層向けの求人に強い転職サイトです。リクナビやDODAに比べて求人数こそ劣りますが、未経験採用の案件が10,000件弱もあり、若年層採用に積極的な求人情報に優れています。

マイボイスコムの行った調査で「応募したい求人の多さNo.1」「転職者の信頼度No.1」の実績も獲得しているため、20代~30代の方全てにおすすめできる転職サイトだと言えます。

検索機能が使いやすい

マイナビ求人検索

マイナビ転職は、2021年9月現在15,000件を超える求人を掲載しています。情報量が多いと検索しにくくなりそうですが、マイナビ転職は職種やエリア、キーワードなど絞り込み方法も様々で、条件に合った求人が探しやすいです。

実際に、転職サイトを比較した意識調査でマイナビ転職は「使いたいサイトNo.1」の評価を得ています。大量の求人情報の中からでも、自分の理想の転職先を見つけやすいことが、マイナビ転職が選ばれる大きな理由です。

NOIMAGE専門家 残業時間や休暇、服装自由などの「働き方」から細かい条件まで指定できます!
例:原則定時退社可、3年連続売上UP、産休・育休取得実績etc.

専門サイトで仕事が探しやすいのも特徴

女性 グローバル IT ものづくり
女性のお仕事 グローバル IT ものづくり
エージェント アスリート ミドルシニア 福祉介護
マイナビエージェント アスリート ミドルシニア 福祉・介護

マイナビ転職は検索画面で転職先を探しやすいだけでなく、職種や業界ごとに専門サイトを設けています。女性向け、ハイクラス向けなどにも条件が絞られているため、自分にあった仕事が探しやすいです。

企業からのスカウトを受けられる

マイナビスカウト

マイナビ転職では、プロフィールやWEB履歴書を登録しておくことで、企業から直接オファーが届くスカウト機能があります。スカウト機能を有効にしておけば、思ってもいなかったオファーが届くこともあるため、新たな可能性に気づくことが出来ます

精度の高いスカウトを受けるためにも、WEB履歴書の充実や希望条件、経験職種などは詳しく書いておくようにしましょう。

▼スカウトメールの種類と見極め方を紹介

転職イベントにオンラインで参加できる

マイナビの転職フェア

マイナビ転職では、全国各地の大手企業から中小企業の合同説明会を実施しています。転職者はオンラインで参加することが可能で、無料で採用担当者や先輩社員と話を聞くことができます。

マイナビ転職イベントは来場者満足度91%、企業満足度94%の優良イベントです。実際に採用担当者と交流したり、先輩社員のリアルな声を聞くことで、求人票だけでは気づけない魅力を知ることが可能できます。

▼転職イベントのメリット・デメリットの解説

Uターン・Iターン転職に強い

マイナビ地方転職

マイナビ転職は、地方の求人情報が多いのも大きな特徴です。運営元の株式会社マイナビの営業拠点は全国に52カ所(リクルートですら30カ所)あり、地方の細かいニーズを拾って求人情報を更新できています。

北海道や東海地方、九州など国内11エリアに分かれた求人ページも作っているため、地域を絞って検索したい人には便利です。年々増加しているUターンやIターン転職の特集ページもあり、地元に戻ったり地方に移住して働いてみたい方の転職を支援しています。

Uターン・Iターン転職はコチラ

アプリがわかりやすい

マイナビ転職は転職アプリの中でもダウンロード数No.1

マイナビ転職のスマホアプリは、使い勝手の良さで評判です。希望の条件を入力して簡単に検索でき、希望条件を学習することであなたにピッタリの「イチオシ求人」が届く便利機能が評価され、転職アプリの中でもダウンロード数No.1を誇ります。

気になる求人はスキマ時間を使ってリスト化しておけば、あとからゆっくり見ることが出来ますし、スマホのプッシュ通知で企業とのやりとりをすぐに確認できる仕組みになっています。

適性診断で新たな適性に気づける

マイナビ転職の適性診断

適性診断で分かること

  • 自分の強み・弱み
  • 自分が向いている仕事
  • 適性にマッチした求人

マイナビ転職は、会員登録をすると無料で受けられる適性診断があります。自分がどんな仕事に向いているのか、自身の強みや弱みなどを、2種類のテストを通じて診断します

グローバルで権威を持つ適性診断開発グループが開発し、世界40ヶ国で年間1,000万人以上が受診する診断テストをベースにしているため、信頼性も非常に高く、転職活動において面接や履歴書作成時の自己分析に使えます。

適性診断はこちら

経歴書・履歴書の作成機能が優秀

履歴書サンプル

マイナビ転職では、転職に必要な職務経歴書と履歴書を簡単につくれる機能があります。テンプレートをダウンロードできるのはもちろん、書類の書き方や見本も用意されています。

転職活動では、企業毎に職務経歴書を変えることが、内定をもらうには重要です。マイナビ転職は職種毎の経歴書サンプルがあるので、時短で書類をつくることが可能です。

職務経歴書・履歴書テンプレートはこちら

プロが履歴書作成・面接対策をアドバイス

マイナビ添削

転職MYコーチのサポート内容結論

  • 履歴書の添削 (1回限定)
  • 面接のアドバイス (1回限定)
  • 求職者に合う求人の紹介

マイナビ転職は、WEB履歴書の内容に不安な方へ、採用担当者視点で添削を行ったり、面接が苦手な方へアドバイスを行う転職MYコーチというサービスを受けることができます。

転職サイトでありながら、転職エージェントのようなサービスを無料で受けられるので、初めての転職も安心して進められます。ただし履歴書添削の利用は1回のみなので、ご注意ください。

転職成功ノウハウが満載

マイナビ転職ノウハウ

マイナビ転職には、会員登録しなくても見れる「転職ノウハウ」があります。転職の準備から履歴書の作成ポイント、面接対策、内定・退職準備まで、転職に必要な情報が充実しています

他にもマンガやインタビューなど読み応えのあるコンテンツのほか、社会人力診断ジョブリシャス診断などユニークな自己診断ページもあり、楽しみながら転職に使える情報を得ることが出来ます。

マイナビ転職の人気の転職ノウハウ

ランキング 概要
履歴書の書き方 【履歴書の書き方】
・入学・卒業年度自動計算表
・西暦・和暦両対応
・年号早見表付き
▶公式サイト
退職願・退職届・辞表の書き方 【退職願・退職届・辞表の書き方】
・退職願・退職届テンプレート
・退職願・退職届の違い
・書き方と渡し方
・封筒への入れ方
▶公式サイト
履歴書の書き方マニュアル 【履歴書の書き方マニュアル】
・履歴書の見本、作成方法
・学歴や職歴、志望動機の書き方
・採用担当の見ているポイント
・自己PRの書き方
▶公式サイト

マイナビ転職の転職ノウハウ一覧はこちら(公式)

マイナビ転職エージェントサーチとかんたんに併用可能

マイナビ転職エージェントサーチの解説画像

マイナビ転職に登録すると、同じIDで「マイナビ転職エージェントサーチ」にも登録できます。マイナビ転職エージェントサーチは、転職エージェントだけが抱える求人情報を、常時70,000件以上公開している転職サイトです

一般には公開されていない求人情報が閲覧できるほか、転職エージェントへ転職活動に関する相談も可能です。マイナビ転職エージェントサーチも無料で利用できるため、登録しておかない手はありません。

マイナビ転職のデメリット

マイナビ転職のデメリット

スカウトメールが多い

マイナビ転職で最も大きなデメリットは、毎日大量のスカウトメールが届くことです。スカウトメールの中には、情報登録している自分の情報にそぐわない企業から連絡がくるため、面倒に感じることがあります。

企業から直接くるオファーはもちろん、転職エージェントやヘッドハンターからも連絡がくるため、あまりにも通知が多い場合はOFFに設定して、週イチでまとめて見ることをおすすめします。

マイナビのオファーの種類

  • ・企業からのスカウト(3種類)
  • ・転職エージェントからの紹介メール

企業からのスカウトメールには、希望マッチ・経験マッチ・条件マッチの3種類があり、全て見るのは時間がかかります。中には自分にぴったりの企業からのお誘いがあったり、「書類選考が免除」の求人もあるため、隙間時間に確認しましょう。

ハイクラス求人が少ない

マイナビ転職は20~30代の若手採用に強い転職サイトのため、年収の高いハイクラス求人を狙っている方には物足りない可能性があります。

未経験歓迎求人も多いため、広い範囲で転職活動をしつつ、ハイクラス求人も視野に入れている方は、ビズリーチなど高年収求人を中心に扱う転職サイトへ登録することをおすすめします

転職MYコーチの利用回数が限られている

マイナビ転職の転職MYコーチは、履歴書の添削をしてもらえる便利なサービスですが、利用回数は1回きりです。一度添削してもらったら、修正したものを再度添削してもらうことはできないので、しっかり作り上げてから添削を依頼するようにしましょう。

もし何度も添削やアドバイスをもらいたい方は、リクルートエージェントなどの転職エージェントにも登録を行いましょう。

スカウトメールの種類と見極め方

スカウトの仕組み

スカウトメールの種類

種類 内容
プレミアム
スカウト
・年収保証などの大きな保証のあるスカウト
・企業側が本気である確率が高い
スカウト ・書類選考なしなどの保証のあるスカウト
・適当なメールもある
求人案内 ・希望条件が求人要件と合うと送られる
・自分にマッチした求人はほとんどこない
エージェント
スカウト
・転職エージェントからのお誘いスカウト
・直接エージェントに登録したほうが良い

スカウトメールには、「企業からのスカウト」と「転職エージェントからのスカウト」の2種類が存在します。求職者が希望条件やレジュメを登録しておくと、毎日1通~10通ほどのスカウトメールが届きます。

年間15,000を超える企業と、100以上のエージェントがスカウトメールを送っています。意外なスカウトに喜ぶこともありますが、多くは自分とマッチしてないスカウトがくるため、邪魔に思うことがほとんどです。

マイナビ転職は、多くの人にむけた総合型の転職サイトなので、個々人に完全にあったスカウトがくるとは限らないからです。

良いスカウトをもらうためのポイント

良いスカウトをもらうためには?

  • Web履歴書をしっかり書き込む
  • 希望条件を細かく設定する

マイナビ転職で良いスカウトメールをもらうためには、自身の情報をしっかり書き込み、自分にピッタリのスカウトがくるように調整するべきです。

スカウトの中には、「書類選考免除」やスカウトをもらえないと見れない「シークレット求人」を受け取れる可能性もあるため、きちんと対策するのに越したことはありません。

ただし、しっかりプロフィールを記載しても邪魔なスカウトはきてしまいます。自分だけに向けた詳細なアドバイスや求人情報がほしければ、リクルートエージェントなどの転職エージェントも登録しておきましょう。

▼履歴書・経歴書で注目される6つのポイント
  • ①現住所と希望勤務地
    ②経験職種
    ③直近の経験企業の職務内容
    ④資格・語学スキル
    ⑤転職希望条件
    ⑥最終学歴

現職にバレない?

氏名や生年月日などは匿名で公開できるので、今勤めている会社にバレることはありません!

スカウトメールの本気度の見極め方

スカウトの見極め方

  • 自分のキャリアやスキルについて記載されてる
  • なぜ自分に興味を持ったかが書いてある
  • プレミアムスカウトである
  • 役員面接が確約されている

スカウトメールを全てしっかり把握すると、時間がかかってしまい効率的に転職活動に集中できません。見極め方に書いたように、テンプレートやコピペではない文章で書かれているかに注目することが大事です。

スカウトメールには、「住んでいる地域」や「希望職種」、「希望年収」から自動的に一斉配信されているケースが多いので、無視するスカウト・反応すべきスカウトを判断できるようにしておきましょう。

転職イベントのメリット・デメリット

マイナビ転職の転職フェア(転職イベント)

メリット デメリット
情報収集が一括でできる
社風や仕事詳細を把握
オンラインで参加可能
参加特典をもらえる
現職が出店している可能性有

転職イベントの参加方法

  1. 転職イベントに事前参加登録を行う
  2. 登録完了後に専用URLがメールで届く
  3. 面談リクエストを行う
  4. 面談リクエストが承認されたら面談できる
    ※面接ではなく面談なので気軽に参加可能

情報収集を一括でできる

マイナビ転職フェアオンラインで出来ること

転職イベントとは、合同企業説明会のことです。マイナビが運営する転職イベントの「マイナビ転職EXPO」「マイナビ転職セミナー」では、転職者を募っている全国の優良企業と直接出会うことができます。

複数の企業が同時に集まるため、多くの企業の情報収集を行うことができます。様々な企業が参加するため、同じ業界の企業比較を行ったり、別業種の勉強を行うことが可能です。

求人票では見れない社風や仕事詳細を聞ける

マイナビ転職イベントには、人事担当者や先輩社員が参加しています。転職サイトに出ている求人内容からは読み取れない、リアルな会社や組織事業を把握することができます。

オンラインで参加可能

マイナビ転職イベントは、オンラインで参加することが可能です。好きな時間、好きな場所からアクセスできるため、効率的に転職活動を行うことができます。

デジタルギフトなど参加特典がもらえる

マイナビ転職イベントでは、企業とのオンライン面談実施とアンケートに回答すると、デジタルギフト1,000円分をプレゼントしてもらえます。

さらに自己紹介欄を200文字以上記載すると、さらにデジタルギフト500円分がもらえます。イベントの度に特典は変わるため、最新情報を必ず確認しておきましょう。

転職フェアの特典など詳細(公式サイト)

デメリットは現職場が出展してる可能性があること

在職中に転職活動している場合は、イベントに現職が出展しているかもしれません。ただし、転職イベント企業は予め公式サイトで確認できるため、回避することも可能です。

2020年以降は、オンライン参加が普通になったため、在籍中の会社とバッタリ会うリスクは大きく軽減されたので、安心してイベントに参加することが可能です。

マイナビ転職の良い評判・口コミ

良い評判 ・対応が丁寧
・自分に適した求人を紹介してくれた
・求人数が多い
・サポートが手厚い
・検索サイトが使いやすかった

20代の良い評判・口コミ

女性アイコン

20代前半|アパレル・ショップ

良い点
|情報が多い
他のアプリやサイトと比べて求人の情報が多いように見えました。また、企業情報も詳しく記載されていて、見やすいです。例えば、気になっている企業がいくつか候補があったとしたら、比較しやすいようなアプリだと思いました。
女性アイコン

20代後半|接客業

良い点
|丁寧な対応
登録をするとすぐにメールで担当者から連絡が来てその後電話もきていましたが、私はメールでのやりとりを希望していたので、何件か、条件にあう求人を案内していただきました。履歴書の書き方や内容などもアドバイスを頂き、丁寧に対応してくださったので安心して転職活動ができました。

30代の良い評判・口コミ

男性アイコン

30代前半|エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)

良い点
|自分の専門性に即した求人を紹介してくれる
マイナビの転職エージェントということもあり、幅広い企業からの求人を抱えており、その中から自分の専門性にあった求人を紹介してくれる。

企業、自分双方のニーズが合致しやすい求人しか紹介されないため、効率よく転職活動ができたと感じる。
逆に言えば、専門性や手に職をつけていない人材はなかなか声がかかりにくいとも言える。

男性アイコン

30代前半|事務員

良い点
|求人数が多いです。
私は総務経理の仕事を探していましたが、求人数の多さは圧倒的でした。大企業ではないものの、地元の優良企業(世界一の企業)など多数の求人があり、自分で探しても見つからないような求人を紹介してもらえました。また、年齢、経歴など公開されていないが企業側の要望がある求人も、当てはまってない場合は紹介されないので時間の節約になります。
男性アイコン

30代前半|教育関連

良い点
|転職市場について正しい状況を教えてくれた!
私が担当していただいたキャリアアドバイザーさんは、のちに知ったのですがたまたま友人と同じでした。転職活動は初めてだったので、現在の転職市場についての状況ややりたいこと、希望することを丁寧に教えてくれたり聞いてくれたりしました。そしていろいろな企業の情報を忖度なく転職のしやすさとしにくさ、難しい点などを隠すことなく教えてくれたと思います。
女性アイコン

30代後半|IT関連

良い点
|手厚いサポート
エージェントの方にお会いしたのは初回カウンセリングの1回のみでしたが、
・説明が適切
・丁寧な聞き取り
・カウンセリング当日に多くの案件を紹介
という充実した内容で不安感はありませんでした。
その後もメールや電話でサポートいただき、(他社様では半年かかっても手ごたえがない状態でしたが)登録から2ヵ月で希望の会社に就職できました。
お世話になって本当によかったです。
男性アイコン

30代後半|建築関連

良い点
|求人数が豊富でありよい仕事が多数あった
求人数がとても多いので、自分が働きたいと前向きに感じることが出来る仕事をたくさん紹介してもらえました。
自分のスキルを十分に活かせそうであり、ワクワクする求人も多数ありました。
専門性が高い仕事も多数あり、転職してからの自分のキャリアアップをイメージしやすかったです。

40代の良い評判・口コミ

男性アイコン

40代前半|その他

良い点
|希望の求人を見つけてくれる
求人数が多く、求人サイトに掲載していない自分に合った求人情報をすぐにエージェントが教えてくれました。こちらの問い合わせに対しても親身に相談にのってくれて、返答も早かったのが印象です。個人的には相性の良いエージェントだったと思います。
男性アイコン

40代前半|製造業

良い点
|サイト等利用しやすかった
大手サイトなだけあり、求人を検索したりエージェントとのやり取りをしたりするのは使いやすかった。
エージェントの対応も丁寧で、少しマニュアル的ではあるが必要な事はサポートして頂いた。
でも、平日夜の遅い時間にも対応してくれてたすかりました。
男性アイコンアイコン

40代前半|通信

良い点
|転職エージェント専門の検索サイト
良い点は、転職エージェント専門の検索サイトであることです。マイナビ転職エージェントサーチを利用してみて、世の中には1000社近くも転職エージェントが存在することに驚きました。
一方では、自分が探している業界や職種、会社の規模などに絞って、転職エージェントを探しだすことができたため、効率良く転職活動をすることができて良かったです。

マイナビ転職の悪い評判・口コミ

×悪い評判 ・アフターフォローが役立たなかった
・条件に合う求人がなかった
・専門性がないときつい
・求人数が少ない
・メールが多い

20代の悪い評判・口コミ

女性アイコン

20代前半|アパレル・ショップ

悪い点
|アフターフォローなど
アフターフォローとありますが、そこまでアフターフォローについて役に立ったところはありませんでした。また、もう少し面接するときのコツやこの企業にはこういう人が適している、などのコンテンツが欲しいなと思いました。
女性アイコン

20代後半|接客業

悪い点
|条件に合う求人があまりなかった
条件をいくつかだしていて厳しとはおもっていましたが、なかなか良いと思える条件の会社にであうまでに時間がかかりました。近い求人はいくつかありましたが、条件にぴったり合うものはなかなかないようで担当の方からの連絡がない時期もあり不安になったこともありました。

30代の悪い評判・口コミ

男性アイコン

30代前|男性|エンジニア(機械・電気・電子・半導体・制御)

悪い点
|専門性がないと辛いかも
元居た会社である程度キャリア・専門性を身に付けておかないと、紹介すらされないこともあり得る。
求人を出している企業(特に大手)はどこも即戦力を期待して中途採用募集をかけている。
特に年収アップを望むのであれば、元居た会社でどのようなスキルを身に付け、希望先の会社でどのような分野で貢献できそうかということを整理しておかなければならない。
男性アイコン

30代前半|事務員

悪い点
|担当のフォローが少ない場合があります。
一人の担当の方がたくさんの登録を見ているため、担当の方が忙しいとフォローがあまりない場合があります。私の場合は、一度見送りの連絡が来た後やはり面接したいと言われ、面接日程の調整に入ったものの、そのまま担当が退職し、後任に引き継がれなかったのか、面接の案内が来ませんでした。
男性アイコン

30代前半|教育関連

悪い点
|よい企業には巡り会えず、途中から連絡も特になくなった
相談直後はいろいろと転職の情報をくれたが、他社とも併用していたことを隠すことなく伝えていたためか、途中から情報を積極的にくれることはなくなった。こちらから連絡すれば連絡はくれたのだろうが、正直、他社の方が「いまはどのような状況ですか?」と定期的にメッセージをくれていたと思います。
女性アイコン

30代後半|IT関連

悪い点
|エージェント間の引き継ぎをもう少しスムーズにしてほしかった
担当エージェントが休暇を取っている場合などは別の方からメールや電話をいただくケースがあったのですが、応募した覚えのない会社について「提出書類が揃っていません」というメール内容で混乱したことが何度かありました。
チームでサポートしてくれる体制だからこそなのかと思いますが、精神的にはりつめた転活というシーンでそのような事例があると不安になってしまうため、引継ぎや情報共有をもう少し徹底してくれたらなと思いました。
男性アイコン

30代後半|建築関連

悪い点
|働き始めてからのフォローが欲しかった
転職が決まってからはあまりアプローチが無かったので、アフターフォローという意味で言うともう少し利用者に配慮してくれると良かったと感じます。
働き始めてからは苦労も多かったので、愚痴を聞いてくれるともっと良くなると感じました。

40代の悪い評判・口コミ

男性アイコン

40代前半|その他

悪い点
|メールが多く、、、、
メールがとにかく多かったです。自分が少し違うなと感じた求人でもどんどん進めてきて、少しエージェントが強引に感じる事もありました。メリットはとても良く言ってくれますが、デメリットに関しては言葉を濁された時もあり、自分でしっかりと求人を見極める力も必要だと思います。
男性アイコン

40代前半|製造業

悪い点
|求人数が少ない
大手ですが、田舎の方に住んでいる私には比較的大手の求人しか取り扱ってなく、中小企業を希望していたのですが、あまり案件がありませんでした。
他の求人サイトで載っているような所を聞いても取り扱っていないと言われるのが多かったです。
男性アイコンアイコン

40代前半|通信

悪い点
|自分にマッチングする求人案件が少なかった
私が希望していたポジションは部長クラスであり、なおかつ希望年収は900万円以上だったのですが、検索したところ30件しか表示されませんでした。
転職エージェントが1000社あるにもかかわらず、この条件で30件しか求人案件が表示されないという点について不満を感じました。あきらかに少なすぎると思いました。

口コミの実態調査|業界人しか知らないマイナビ転職

マイナビ転職はハイクラス求人がない

求職者のアイコン求職者 ハイクラス向け求人が少ないと聞いたんですけど本当ですか?
NOIMAGE専門家 幅広い求人を取り扱ってはいますが、若手向けの求人が目立つ傾向にはあります。

マイナビ転職を調べていると「ハイクラス求人が少なく物足りない」というように、求人に偏りがあるような口コミを多く見かけます。

マイナビ転職は、求人件数15,000件以上の総合型の転職サイトなので、職種や業種も幅広く掲載していますが、未経験の若手向けの求人比率が高いことから、ハイクラス求人が多いとは言えません。

もし一般的な求人検索と並行してハイクラス求人も狙うなら、ハイクラス求人を多く扱うビズリーチなどと併用して使うことをおすすめします

マイナビ転職は求人数が少ない

求職者のアイコン求職者 求人数が少ないので希望する求人が見つからない。
NOIMAGE専門家 就職サイト大手として培った経験から、厳選した求人を掲載しています。

マイナビ転職は、リクナビNEXTやDODAと比べると、たしかに求人数は少なく感じるかもしれません

ただし掲載求人の約83%が、マイナビでしか掲載していない限定求人であることから、質の高い求人を厳選して掲載していることがわかります

多くの求人から検索して転職活動を行いたいのであれば、リクナビNEXTやDODAなど、国内最大級の求人数を持つ転職サイトを使うと良いでしょう。

求人内容の正確性が低い

求職者のアイコン求職者 入社したら求人内容と違ったというのはよくある話ですか?
NOIMAGE専門家 いえ、マイナビ転職では実態と乖離している情報は掲載できません。

マイナビ転職の求人情報を見て応募したものの、提示された条件が違っていたり、面接まで行ったのに話が違ったという口コミもあります。

マイナビ転職では、掲載企業の責任に基づいて提供され、社内基準のもと審査を行ってクリアしたものを掲載しているため、事実と異なるような内容があれば掲載されることはありません

求人内容の正確性は高く安心して利用できますが、万が一、情報と相違がある場合は、しっかりと事実確認の調査を行いますので、すみやかにご連絡ください

マイナビ転職はブラック求人が多い

求職者のアイコン求職者 ブラック企業が掲載されてると聞いたので応募するのは不安。
NOIMAGE専門家 1.年収の幅を確認
2.試用期間の長さと給与を確認
3.口コミサイトで実態を確認この3つでブラック企業を見抜けます。

マイナビ転職に掲載されている企業のほとんどは、ホワイトな優良企業です。求人掲載時に厳しく審査を行っているほか、企業の採用担当へのインタビューなど直接企業へ取材を行っているので、必然とホワイト企業が多くなるからです。

しかし、まれにブラック企業が掲載されていることもあるので注意が必要です。例えば年収360万~1,000万などの表記がされていれば最低年収の方で内定応諾を迫ってくる可能性があります。

また、試用期間が4ヵ月以上あったり、試用期間中の給与が極端に低い求人もホワイト企業とは言いがたいです。企業実態が気になる場合は、口コミサイト『OpenWork』などで生の職場情報をチェックするのがおすすめです

オファーを信用しないほうが良い

求職者のアイコン求職者 企業から直接連絡がくるオファーメールは信用できないという噂を聞きました。
NOIMAGE専門家 個人的には同意です。ほとんどが自分にぴったりの求人とは言い難いと思います。

マイナビ転職では、待っているだけで企業から連絡をもらえる「スカウト機能」があります。求職者が入力した会員情報や経歴書にマッチした企業から、お誘いのメールが届きます。

残念ながら、企業側はオファーを一括送信してるケースも多く、例えば「販売経験1年以上」の方向けにメールをまとめて送信したりしています。この仕組みである以上は、一人ひとりに適した求人情報は届きません。

もちろん、中には意外な人気企業からオファーがくることもありますが、全部の連絡を重宝する必要はありません。一通り見て、自分に合う企業のみに返信するように心がけましょう。

転職エージェントと併用して転職を成功させる

転職エージェントの人気ランキング
1位 2位 3位
リクルートエージェントリクルートエージェント dodadodaエージェント マイナビエージェントマイナビエージェント
公式 公式 公式
4.0
★★★★☆
3.4
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆

リクナビNEXTの他に、必ず転職エージェントにも登録しましょう。転職エージェントは、転職サイトと違い、自分にピッタリに企業を紹介してくれたり、面接の調整を代行して行う転職のプロです。

転職エージェントは大小併せて数百社ありますが、大手2社を利用するだけで、転職の成功率を上げることができます。

NOIMAGE専門家 転職エージェントの利用は、「理想の転職」に欠かせません!

リクルートエージェント

転職初めに登録したいNo.1エージェント

リクルート エージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 転職支援実績No.1
  • 業界最多の約30万件の求人数
  • 転職活動のサポートツールも充実
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~50代 112,458 182,458
ヒアリング力 提案力 サポート
3.8/5点 3.8/5点 4.0/5点
拠点
全国16拠点(丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡)

リクルートエージェントのメリット

全国どの職種でも求人が見つかる
リクルートエージェントは、求人数・実績ともNo.1の転職エージェントです。公開非公開合わせて、約30万件の求人数を誇り、第2位のdoda10万件を大きく引き離しています。求人件数だけ見ても、転職を考え始めたら初めに登録すべきエージェントだと言えます。
初めての転職にも便利なサポート
リクルートエージェントでは、業界最大手ならではの手厚いサポートを受けられる点も魅力です。簡単に職務経歴書を作成することができる「職務経歴書エディター」や面接対策セミナー、転職希望先企業の想定質問などを用意してくれます。
転職エージェントが年収などを交渉
転職エージェントは、年収はもちろん、面接などの日時調整を代行してくれます。リクルートエージェントは転職者累計37万人以上の実績データを公開していて、リクルートエージェントを利用した転職者のうち、6割以上の方が年収アップを実現しています。

リクルートエージェントのデメリット

3ヶ月の期間限定
リクルートエージェントの転職支援サービスの提供期間は、面談から転職先が決まるまでの約3ヵ月が目安です。期間が限られている中でメリハリある転職活動をする必要があります。
紹介先の豊富さはデメリットにもなる
リクルートキャリアでは紹介先企業が豊富であるため、担当によっては希望していない業種業界を紹介されてしまう可能性があります。もちろん、断ることは可能ですが、グイグイ紹介されるのが苦手な方は担当者を変えてもらうのがおすすめです。

リクルートエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
ますさん|20代後半|男性|その他|2021.01.29
良い点
|丁寧なサポート
どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。また、面接対策など就活で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。
悪い点
|専門職の求人は少なめ
なかなか好条件の求人が多く、求人数や情報量も多いため、求職側としては助かるエージェントサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめな印象でした。分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。
男性アイコン
シルシルさん|40代前半|男性|事務員|2021.01.22
良い点
|圧倒的な紹介求人数
業界最大手だけあって紹介される案件数はほかのエージェントと比べて圧倒的に多いです。また、幅広い業種の案件の紹介を受けられるので、様々な業種の中から希望の求人を見つけることができます。ただし、こちらの指定した条件以外の案件も紹介してくるので中身の精査が必要となります。
悪い点
|担当者のスキルは玉石混交
担当者によってスキルにばらつきがあるように思います。また、コミュニケーションも逐一連絡をくれる担当者もいればこちらから連絡しない限りコミュニケーションをとってこない担当者もいます。こちらから積極的にコミュニケーションをとって必要な情報を引き出し、要望をしっかり伝えてこちらの要望通りに担当者を動かすくらいの気持ちが必要だと思います。

doda

リクルートと共に登録すべきエージェント

doda エージェント

dodaの特徴

  • リクルートに次ぐ10万件の求人数
  • 会員数も業界最大級の591万人
  • 転職者満足度No.1
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~50代 84,150 35,456
ヒアリング力 提案力 サポート
3.3/5点 3.2/5点 3.5/5点
拠点
全国12拠点(東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡)

dodaのメリット

国内大手エージェントの1社
dodaは、国内で2番目に多い求人を保有している最大手エージェントの1社です。豊富な求人数はもちろん、求職者への親切なサポートが口コミでも好評で、電通の口コミ数調べで「転職者満足度No.1」も獲得しています。
いち早くオンライン面談や転職フェアに着手
dodaは、コロナ禍に入る前からオンライン化に取り組んでいます。オンライン面談はもちろんですが、転職フェアをオンラインした「転職フェア セレクト」は会場などに向かわずに、希望する会社のお話を聞くことができます。
業界随一のイベントを開催
dodaはエージェントを通しての転職支援とは別に、各種イベントも活発に開催しています。例えば、300社以上が集まる国内最大級の転職フェアを開催していて、好きな会社の説明を聞くことが可能です。もちろん、転職やキャリアアップセミナーなども充実していて、サポート体制にぬかりがありません。

dodaのデメリット

3ヶ月の期間限定
doda転職エージェントは、面談から転職先が決まるまでの約3ヵ月が目安です。dodaに限った話ではなく、3ヶ月サポートがエージェントサービスでは一般的(人件費の兼ね合い)なので、期間内に転職をできるだけ成功させなければいけません。
企業紹介メールが多い
doda転職エージェントに登録すると、転職サイトも一緒に利用できるようになります。1アカウントでどちらも使用できるのは便利ですが、一日に何十件もメールが届くようになってしまい、ブロックも難しいのが難点です。

dodaの評判と口コミ

女性アイコン
名無しさん|30代前半|女性|金融|2021.01.28
良い点
|担当者が熱心で応対が良い
登録したらすぐに担当者からの連絡がありました。
どのような業種が良いのか、転職をするうえで外すことができない条件はあるかなどしかっりと聞き取りをしてくれました。
また初めての転職活動であることを伝えると、経験談を交えながらアドバイスをして下さり励ましてくれました。電話終了後すぐにおすすめ求人を入れてくれており対応がはやいなと感じました。
悪い点
|都心部の仕事が多く田舎の求人が少ない
地方での転職活動でしたが求人情報が少なかったです。
サポート体制がしっかりしていたので前向きに検討していたのですが、条件にあう求人が見つからずに断念しました。営業やSEなどが多くもう少し事務の方充実させてもらえればなと思いました。
女性アイコン
ひめかさん|30代後半|女性|IT関連|2021.01.25
良い点
|クライアントファーストで満点!
転職活動時、3社の転職エージェントとお付き合いしましたが、求人数も書類選考通過数も圧倒的にDODAさんが一番でした。
クライアントのニーズや特性を正しく把握し、且つ企業側が求めている人材像とマッチするかどうかを、的確に判断いただいた結果だと思います。
また、毎日電話で状況確認や悩み事がないかどうかをヒアリングしてくれたり、本当にクライアントのことを考えて、フォローしてくれます。
手厚いサポートを受けたい方、働きながら転職活動してあまり自分で手を動かす時間がない方にはオススメの転職エージェントです。
悪い点
|ほぼないですが・・・
私は最初の内定が決まった後くらいに担当者が変更になりました。
最後どこを選択するか、あと転職先を決めた後の前職との退職交渉も難航したのですが、そこは別の担当者が引き継ぐことになってしまったので、過去の経緯等改めて説明したりと余計な工数が発生しました。
可能であれば最後まで同じ担当者に担当いただきたかったです。

マイナビエージェント

20代〜30代の転職に強い転職エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

  • 20代に信頼されている転職エージェントNo.1
  • キャリアアドバイザーは業界ごとの専任制
  • 求職者の都合に合わせて夜間や土曜も対応
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~30代 26,347 105,388
ヒアリング力 提案力 親切・親身
3.2/5点 3.2/5点 3.3/5点
拠点
全国10拠点(京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/栃木/名古屋/京都/大阪/兵庫/福岡)

マイナビエージェントのメリット

新卒就活大手の強みを活かした若年層求人
マイナビエージェントは、20代~30代に向けた転職案件が豊富であり、20代に信頼されている転職エージェントNo.1に選ばれています。運営元のマイナビは、国内最大級の就職情報サイトも運営しているため、若手が欲しいという企業とのコネクションを活かした求人案件が豊富です。
企業情報や業界に精通したキャリアアドバイザー
マイナビエージェントでは、求職者が志望する業界毎に専任のアドバイザーが就任してくれます。転職ノウハウはもちろん、業界や企業毎の細やかなデータを所持しているため、求人票だけでは知りえない情報をもとに志望企業とのマッチング精度が高くなります。
未経験者の転職にも強い
マイナビエージェントは20代に対しての転職実績が豊富であり、未経験転職のサポートに精通しています。未経験転職向けの面接対策セミナーや職務経歴書へのアドバイス、模擬面接を回数制限なく受けられる手厚いサポートも人気です。

マイナビエージェントのデメリット

非公開求人数の割合が多い
マイナビエージェントは非公開求人数の割合が80%と多く、登録するまで20%の求人しか見ることができません。マイナビエージェントだけが非公開求人の割合が多いため「どのような企業を紹介してもらえるのか?」がすぐに見れないのが残念です。
40代以上であれば求人件数が少ない
マイナビエージェントは20代~30代向けの求人が強いですが、40代以降はリクルートキャリアなどに求人数で劣ります。

マイナビエージェントの評判と口コミ

女性アイコン
あきたさん|30代後半|女性|IT関連|2021.04.27
良い点
|手厚いサポート
エージェントの方にお会いしたのは初回カウンセリングの1回のみでしたが、
・説明が適切
・丁寧な聞き取り
・カウンセリング当日に多くの案件を紹介
という充実した内容で不安感はありませんでした。
その後もメールや電話でサポートいただき、(他社様では半年かかっても手ごたえがない状態でしたが)登録から2ヵ月で希望の会社に就職できました。
お世話になって本当によかったです。
悪い点
|エージェント間の引き継ぎをもう少しスムーズにしてほしかった
担当エージェントが休暇を取っている場合などは別の方からメールや電話をいただくケースがあったのですが、応募した覚えのない会社について「提出書類が揃っていません」というメール内容で混乱したことが何度かありました。
チームでサポートしてくれる体制だからこそなのかと思いますが、精神的にはりつめた転活というシーンでそのような事例があると不安になってしまうため、引継ぎや情報共有をもう少し徹底してくれたらなと思いました。
男性アイコン
まんねんさん|30代前半|男性|エンジニア|2021.03.16
良い点
|自分の専門性に即した求人を紹介してくれる
マイナビの転職エージェントということもあり、幅広い企業からの求人を抱えており、その中から自分の専門性にあった求人を紹介してくれる。

企業、自分双方のニーズが合致しやすい求人しか紹介されないため、効率よく転職活動ができたと感じる。
逆に言えば、専門性や手に職をつけていない人材はなかなか声がかかりにくいとも言える。

悪い点
|専門性がないと辛いかも
元居た会社である程度キャリア・専門性を身に付けておかないと、紹介すらされないこともあり得る。
求人を出している企業(特に大手)はどこも即戦力を期待して中途採用募集をかけている。
特に年収アップを望むのであれば、元居た会社でどのようなスキルを身に付け、希望先の会社でどのような分野で貢献できそうかということを整理しておかなければならない。

パソナキャリア

30代以上で年収アップしたい方におすすめ

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • 顧客満足度3年連続No.1
  • 日本全国のネットワークを活かした案件が豊富
  • 転職後の年収アップ率67.1%
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
30代~50代 35,023 140,092
ヒアリング力 提案力 サポート
3.2/5点 3.3/5点 3.3/5点
拠点
全国6拠点(東京/大阪/名古屋/静岡/広島/福岡)

パソナキャリアのメリット

2021年度顧客満足度1位
パソナキャリアは、オリコン顧客満足度調査で3年連続1位に選ばれる大手転職エージェントです。求人とキャリアアドバイザーが良質なことはもちろん、内定後の退職手続きまでサポートしてくれる徹底した顧客目線の転職サポートが人気です。
地方転職にも有利
パソナキャリアは、面談をうける拠点数は6箇所ですが、運営元のパソナグループは国内50拠点以上を有する大手企業です。全国数多の企業と直接求人を交渉してきているため、首都圏のみならず、地方での転職も質量ともに安心できる体制があります。
年収アップ率67.1%の実績
パソナキャリアでは、18万人以上の転職支援実績を公開しています。年収アップ率67%超えは驚異の実績であり、さらに1年以内の転職決定率が94%であることからも、専任キャリアアドバイザーのクオリティの高さが実証されています。

パソナキャリアのデメリット

若年層の転職実績は少ない
パソキャリアの20代求職者の転職支援実績は、全体の10%以下であり、他大手転職エージェントに比べて、少ない傾向にあります。30代以降で転職をする方におすすめしたいエージェントだと言えます。
未経験転職は他エージェントに劣る
パソキャリアの転職・再就職活動実績では、40代以降の求職者支援が全体の88%を占めています。必然的に経験者を求める企業とのひも付きが強く、未経験転職を志望する場合は、リクルートかマイナビエージェントへの登録を推奨します。

パソナキャリアの評判と口コミ

男性アイコン
うたさん|40代前半|男性|製造業|2021.04.17
良い点
|転職理由のアドバイスや、転職先のリサーチがを手厚くして頂いた。
同業種への転職で、転職回数が多い私ですが、私が考えた転職理由を更にポジティブな印象を持っていただけるように何度も丁寧にアドバイス頂いた。
私の希望に対して、様々な角度から転職先を紹介して頂き、私とどうマッチしているのか、マイナス面を含めても面白いのではないかと丁寧なアドバイスを頂きました。
悪い点
|求人数が少し少ない
転職サイトにいくつか登録して転職し活動をしていました。
大手の転職エージェントさんは書類選考が通らなくてもすぐ次の案件を持ってきていただきましたが、一旦手持ちの求人がなくなり次の求人が出るまでの待ち時間が少しありました。
女性アイコン
うりさん|20代後半|女性|IT関連|2021.04.16
良い点
|大手の求人が多くスムーズに転職活動できました
大手企業システム子会社のSEから、大手企業のIT部門への転職で利用しました。
担当者は非常にIT業界に詳しく、面談を通じて私の転職条件を詳細化していただけた上、職務経歴書も会社ごとにいくつかの区分を設けて添削してもらえました。
さらに、紹介してもらった求人は大手の有名どころが多く、福利厚生などの条件も満足いくものばかりでした。
また面接の前には、過去に他の人が聞かれた質問内容を教えてもらえたので、スムーズに面接に臨むことができました。
悪い点
|内定が出た後のフォローが薄かった
6社応募し、5社から内定をいただけました。
その中で条件などから自分で2社まで絞り込んでおり、あとは給与次第で決定すると担当者に伝えていたのですが、実際に給与交渉は行ってもらえずに、最初に提示された給与となってしまいました。フォローしていただけないのであれば、もっと自分で交渉したのにと思いました。

type転職エージェント

転職サイトのアクセス者数No.1

type転職 エージェント

type転職エージェントの特徴

  • IT、通信、Webエンジニアの転職に強い
  • 首都圏企業のパイプが太い
  • 毎週1対1の相談会を無料開催
おすすめ年代 公開求人数 非公開求人数
20代~50代 3,025 15,125
ヒアリング力 提案力 サポート
3.3/5点 3.4/5点 3.3/5点
拠点
1拠点(東京都港区赤坂)

type転職エージェントのメリット

IT・通信・Webエンジニアに強い
type転職エージェントは、アクセス者数No.1の転職サイト「type」を運営するキャリアデザインセンター(東証一部上場)のサービスです。転職サイトでの企業との関わりから、IT系を中心としたエンジニア職、クリエイティブ職の求人案件が豊富です。
首都圏中心の企業に影響力を持つ
type転職エージェントは、他の大手転職エージェントと異なり、拠点は1つのみです。20年以上首都圏で人材紹介を行っているため、他エージェントよりも細かい情報提供とキャリア提示、企業への交渉に期待できます。
無料の転職相談会や転職セミナーを毎週開催
type転職エージェントでは、毎週平日と土曜日に1対1の相談会を実施しています。「転職活動で何をすべきかわからない」「面接のアドバイスが欲しい」といった質問やキャリアに関する悩みなどを、キャリアアドバイザーに相談することができます。

type転職エージェントのデメリット

求人件数が少ない
type転職エージェントは、他大手転職エージェントと比較すると求人件数で見劣りします。首都圏かつIT系就職の方以外は、リクルートエージェントやDODAに登録したほうが転職に効率的です。
地方転職にはおすすめできない
type転職エージェントは首都圏(東京・ 横浜・ 大阪など)に強みをもつ転職エージェントなので、地方就職を考える方にはおすすめできません。

type転職エージェントの評判と口コミ

男性アイコン
キャリア満々さん|30代後半|男性|建築関連|2021.01.08
良い点
|専門的な仕事も紹介してくれた
きめ細やかさサポートを受けることが出来たので、安心して忙しい時でもどんどんと転職活動を進めることが出来ました。
専門的な仕事をしていましたが、自分の特殊なキャリアに合っている仕事を紹介してくれたので、利用してよかったと感じています。
悪い点
|求人数がもっと多いと良かった
他のエージェントのサービスを利用したことがありますが、少し全体的に求人数が少なかったように感じています。
自分は理想通りの仕事を紹介してもらうことが出来ましたが、もっと選択肢が多い方が、より働きやすい職場を見つけることが出来たかもしれないです。
男性アイコン
トミーさん|20代後半|男性|営業|2021.05.25
良い点
|経験値が高い人が多い
担当の方が、かなり経験のある方で、こちらの要望に対しても真摯に対応してくれました。転職サービスは担当者が合わないことが多く、どこを使っても変わらないと思っていましたが、このエージェントはプロの人が多いと感じ、利用しやすかったです。
悪い点
|求人が少ない
他の大手転職エージェントと比較すると求人が少ないような気がしました。もちろん大手の企業もたくさんあるのですが、母数である求人が少ないとその中から自分に合った企業を探さなければならないので、希望に見合った職種が見つからない可能性も高いです。

業界特化型のおすすめエージェント

業界特化型エージェントの特徴

転職する際に、特定の業種業界などのキャリアが決まっている方は、特化型転職エージェントがおすすめです。業界や企業に対する造詣があるため、専門的なアドバイスがもらえます。

職種 エージェントと特徴
エンジニアエンジニア
  • レバテックキャリア
  • ・エンジニア専門転職エージェント
  • ・透明度が高く書類通過率などを公開中
  • ▶公式サイトはこちら
webWeb
営業営業
  • マイナビ営業
  • ・大手マイナビの営業特化エージェント
  • ・メーカー/商社/人材/広告など求人多数
  • ▶公式サイトはこちら
管理部門管理部門
コンサルコンサル
  • アクシスコンサルティング
  • ・コンサル業特化エージェントの老舗
  • ・大手コンサルティング会社の実績多数
  • ▶公式サイトはこちら
アパレルアパレル
ファッション
タクシータクシー
ブライダルブライダル
  • リクシィキャリア
  • ・異業種からのブライダル転職実績多数
  • ・ブライダル→別業種転職もサポート
  • ▶公式サイトはこちら
薬剤師薬剤師
介護職介護職
医師医師
看護看護師
保育士保育士
製造製造
  • メイテックネクスト
  • ・製造系エンジニアの求人数No.1
  • ・独占求人も豊富の老舗エージェント
  • ▶公式サイトはこちら
地方就職地方就職
  • ヒューレックス
  • ・地元へのIターン・Uターン転職に強い
  • ・遠方転職ノウハウが唯一無二
  • ▶公式サイトはこちら
外資系外資系

マイナビ転職の登録と内定までの流れ

マイナビ転職の登録は面倒?

転職しようと思って、マイナビ転職を開いても会員登録が面倒…という経験は筆者もしています。しかし、マイナビ転職の登録は約3分で終わります。必要なものはメールアドレスだけなので簡単迅速です!

プロフィール入力などは、一見すると大変そうですが、すべてプルダウン選択なのでスーっと入力できます。職務経歴もテンプレートが用意されているので、重要部分を書き換えるだけ。

登録するだけで、無料で履歴書作成やグッドポイント診断など、便利なサービスを使えるのも魅力なので、めんどくさがらず会員登録を進めましょう!

マイナビ転職の登録方法

マイナビ転職の会員登録方法

  • 通常登録
  • 外部アカウント連携登録

通常登録

  • STEP1

    公式サイトから会員登録をする

    マイナビ会員登録

    新規会員登録画面から、氏名・年齢・メールアドレスなど必須項目を入力し、会員規約を確認のうえ登録ボタンを押します。スマホの場合は「同意して「メールアドレスの確認」に進む」を押してください。

    なお、転職専用のアドレスを、Gmailなどのフリーメールで用意しておくと便利です。

  • STEP2

    登録アドレスにメールが届く

    サイト上で登録したメールアドレスに「会員登録手続きを完了してください」という件名で、メールが届きます。

  • STEP3

    登録認証を行う

    届いたメール本文に「◆会員登録手続きを完了する」とあるので、記載されたURLを押す。認証URLを押した段階で、会員登録は完了します。

    会員登録後は、ログイン画面からIDとパスワードを入力してログインが可能になります。

外部アカウント連携登録

  • STEP1

    公式サイトから会員登録をする

    マイナビ会員登録2

    新規会員登録画面にアクセスし、Yahoo! JAPAN・Facebook・LINEの3つの中から、アカウントをお持ちのボタンを押して進みます

  • STEP2

    該当のサービスにログイン

    STEP1で選んだサービスへログインし、マイナビ転職にて使う登録情報を確認します。

  • STEP3

    登録完了

    マイナビ転職で使う情報に誤りなどないか確認したら、会員規約を確認のうえ「登録完了する」ボタンを押せば、終了です。

    会員登録後は、ログイン画面から該当の連携サービス名ボタンを押してログインが可能になります。

マイナビ転職の使い方と内定までの流れ

  • STEP1

    条件を絞って検索

    マイナビ転職に登録したら、まずは条件を絞って求人を探してみましょう。興味のある企業を見つけたら即エントリーするか「気になる」ボタンで登録して、忘れないようにしておきましょう。

    職種や勤務地、年収から求人を検索できることはもちろん、マイナビ転職ではオリジナルの特集や適性診断を使って求人を探すことも可能です

    求人検索をするときのポイント

    求人検索をする際は、条件を絞りすぎないのがポイントです。なぜなら、条件を絞りすぎてしまうと該当する求人も絞られすぎてしまい、かえって理想の求人に出会えない可能性があるからです。

    幅広い求人に目を通すことで、挑戦してみたいと思える職種が見つかることもあります。あらかじめ、絶対に譲れない条件と、譲歩できる条件を精査しておくとよいでしょう

    適性診断を使ってみる

    自分がどんな仕事に向いているかわからない場合は、適性診断を無料で受けてみましょう。自分が気づいていなかった強みや弱み、仕事選びの基準などから、適性にマッチした求人を探すことができます

  • STEP2

    履歴書・職務経歴書を作成してスカウトを待つ

    マイナビ転職のマイページでWEB履歴書を作成すれば、希望条件に合う企業からスカウトが届くようになります。届いたスカウトの求人情報をみて、興味があればそのまま応募したり、あとで確認したい場合はキープアイコンを押してキープしておくことができます。

    企業からのスカウトメールの中には「プレミアム特典」や「スカウト特典」など、オリジナルの特典がついていたり、一般には公開されていない「スカウト限定求人」もあります

    企業からのオファーが少ない場合

    企業からのオファーが少ない場合は、希望条件を絞りすぎている可能性があります。どうしても条件を譲れない場合は、転職エージェントを利用しましょう

    転職エージェントでは、転職サイト上には公開されていない非公開求人の扱いがあるので、これまで出会えなかった求人に出会える可能性が高くなります。

  • STEP3

    応募

    応募

    企業からのスカウトや求人検索などから、数社ピックアップして応募します。WEB履歴書には「プロフィール」「職務経歴」「資格・スキル」「自己PR・志望動機」などの入力が必要です。

    企業とのやり取りは「応募・メッセージ管理」から行います。応募企業によっては、記載のメールアドレスや電話番号に直接連絡が入る場合があるので、あらかじめ求人情報内の「応募受付後の連絡」を確認しておきましょう

  • STEP4

    書類選考・面接

    面接

    書類選考を経て、面接まで進んだら、企業と面接日程を決めて面接に望みましょう。面接方法や服装、職務経歴書の有無は、予め企業側に確認しておくと間違いがありません。

    面接に不安がある方は、転職MYコーチに相談してみましょう。面接でよく聞かれる質問や回答のコツなどを、プロのキャリアアドバイザーが丁寧にアドバイスします

    そのほか、マイナビ転職に掲載している「転職ノウハウ」は、自分自身でも必ず確認してください。転職成功ガイドやQ&Aなど、転職活動に役立つ情報満載です。

  • STEP4

    内定・入社調整

    内定・入社調整

    無事に内定をもらえたら、入社日の調整を行います。複数社から内定をもらっている場合の内定辞退の連絡は、電話やメールで丁寧に行いましょう。

    マイナビ転職は特に退会する必要はなく、放置しておいて問題ありません。次回転職することも踏まえて、IDとパスワードは必ず保存しておきましょう。

    ちなみに転職を始めてから内定がもらえるまでの期間は、早い人で1ヶ月以内、平均で3ヶ月以内です。もし3ヶ月以上時間がたってしまう場合は、転職エージェントを使ってプロに相談するのがおすすめです。

初めての転職で不安な方へ

転職経験がない方は転職サイトだけでなく転職エージェントを併用するのが転職成功のポイントです。
求人のピックアップから、面接対策、書類添削、入社日の調整や退職交渉のアドバイスまでサポートしてもらえます。

マイナビ転職の退会方法

  • STEP1

    会員ページへログイン

    登録IDとパスワードで、マイナビ転職へログインし、右上部にある「各種設定の変更」をクリックします。スマホ版の場合は、マイページの一番下部分にあります。

  • STEP2

    退会の手続き

    設定変更画面内にある「退会の手続き」をクリックし、画面の案内に沿って手続きをすすめ、最後に「退会する」をクリックして完了です。

退会方法はコチラ

マイナビ転職で出来ない事とマイナビエージェントの違い

マイナビ転職で出来ない事マイナビエージェントの違い

比較項目 マイナビ転職 マイナビ
エージェント
キャリア相談
全て自分で行動

転職活動を全サポート
求人件数
多種多様な求人が掲載

非公開求人もある
気軽さ エージェント介入なし エージェント介入あり
成功率 自分次第 転職ノウハウが豊富
面接対策 自分次第 企業毎に対策可能
年収UP 自分次第 条件交渉してくれる
手間 一人で行う エージェントと二人三脚
マッチ率 情報が少ない 表にでない情報を入手

キャリア相談・サポート

マイナビ転職では、全ての転職活動を自分ひとりで行わなければいけません。それに対して、マイナビエージェントは、転職のプロが相談にのってくれ、転職成功へのプランを一緒に考えてくれます。

求人の紹介

マイナビは、自分で検索して求人を探すのが一般的です。マイナビエージェントの場合は、キャリア面談の結果を踏まえて、自分にぴったりの求人をアドバイザーが選んで紹介してくれます。

さらに、転職サイトには掲載のない非公開求人の情報も持っているため、、アイナビ転職だけでは見つけられなかった新しい求人に出会える可能性もあります。

履歴書・職務経歴書の添削

マイナビ転職では応募書類のすべてを、自分自身で作っていかなければいけません。マイナビエージェントでは、キャリアアドバイザーが企業毎に必要とされる情報などをアドバイスしつつ、履歴書などの添削を行ってくれます。

面接調整と面接対策

マイナビ転職での転職活動は、企業とメッセージを複数回やりとりし、自分自身で面接日の調整を行うことになります。マイナビエージェントでは、転職者の希望に合わせて、担当アドバイザーが企業と面接の日程調整を行ってくれます。

さらに、面接を通るためのアドバイスを行ってくれたり、模擬面接などを行うことで内定率を高めてくれます。

年収交渉

マイナビ転職を通して、自分で転職する場合、企業側に年収を交渉するのは難しいです。ただしマイナビエージェントをはじめとする「転職エージェント」では、年収交渉まで代行してくれます。

【Q&A】マイナビ転職のよくある質問

マイナビ転職に登録したら現職にバレないですか?

マイナビ転職では、基本的に個人名や生年月日など、個人情報をどの会社も見れないように設定されています。ただし、レジュメを公開していると、経歴情報などから個人を推測されることもあります。

現職にバレてしまわないか心配であれば、スカウト利用設定の「非公開企業設定」から特定の企業をブロックすることができるので、身バレすることなく転職活動を行えます。

マイナビ転職に登録をすると、どのようなサービスが利用できますか?

マイナビ転職に登録すると、求人掲載企業への応募が簡単にできるほか、企業からのスカウト機能、書類添削や面接対策などの会員限定サービスを利用することができます。

未経験の職種や業種でも転職できますか?

マイナビ転職では、未経験採用の求人も豊富です。実際に2021年9月時点では、約15,000件の求人のうち、9,000件以上の求人が未経験者歓迎の求人です。

WEB履歴書の書き方がわからないのですが?

マイナビ転職では、転職ノウハウコンテンツにて、履歴書や職務経歴書の書き方など幅広くサポートしています。

またマイナビ転職の職歴メーカーを使うと、8つの質問に答えるだけで、簡単に職務経歴書が作成できるほか、プロのキャリアアドバイザーに一度だけ履歴書の添削をしてもらうことも可能です

スカウトって何なんですか?

マイナビ転職で登録したWEB履歴書を公開することで、求人企業から直接応募のオファーが届くサービスです。

ブラック企業ばかりだと聞きます

結論からいうと、ブラック企業は限りなく掲載されづらいです。しかし、マイナビ転職の利用者の中には「求人情報と実際の雇用条件が違った」という声もあり、ブラック企業が多く掲載されているという口コミも見受けれます。

まず、基本的に職号安定法によって、嘘や誇大した内容を求人に出すことは禁じられています。

さらにマイナビ転職であれば、直接インタビューに職場を訪問することはもちろん、先輩社員のインタビューを掲載するなど仕組みで求職者不利な案件を掲載しないようにしています。

スカウトに種類はありますか?

マイナビ転職では、企業からのスカウトと転職エージェントからのスカウトがあります

企業からのスカウトには特典付きスカウトがあるほか、一般に公開されていない「スカウト限定求人」があり、転職エージェントからのスカウトは、WEB履歴書を閲覧したエージェントが、求人を紹介したい人に送信されるスカウトメールです。

企業から応募依頼来たら受けないといけませんか?

マイナビ転職では、あなたが求人を「気になる」に保存すると、保存された求人の企業へ通知が届きます。企業があなたのWEB履歴書のを確認し、関心を持った際に「応募依頼」や「面接依頼」が届きます

スカウト機能と同様に、選考通過を保証するものではないので、内容を確認してご自身で応募するしないは判断して構いません。

マイナビの転職フェアって?

マイナビ転職では、全国各地で転職希望者を対象に合同企業説明会を開催してます。

多くの大手・優良企業が出展しており、会場内で気になる企業のブースを訪問でき、採用担当者や先輩社員から業務内容や社風など、求人票では知れないリアルな声を聞くことができます

入場料・参加費無料なので、お近くで開催される際にはお気軽に参加ください。外出が気になる方は、オンラインでの転職フェアも開催しています。

転職フェアに参加条件はありますか?

転職フェアへの参加に条件はありません。初めて転職活動を行う方から、経験を積んだ管理職の方まで、幅広い年齢層の方が来場します

入場には、マイナビ転職への会員登録とアプリのインストールが必要となります。マイナビ転職アプリを使って企業ブースの訪問をするので、事前にアプリをインストールしておくことで、スムーズに回ることができます。

応募した企業から連絡が来ないのですが?

まず応募企業の求人情報にある「応募受付後の連絡」欄を確認し、連絡までの期間や連絡方法などの記載があるか確認しましょう。ただし応募が集中した場合などは、日数がかかることがあります。

もし「応募受付後の連絡」欄に記載されている期間を過ぎている場合や、連絡期間の記載がなく応募後2週間以上過ぎても連絡がない場合は、応募企業に直接連絡することをおすすめします。

マイナビ転職の退会のやり方を教えてください

マイナビ転職の退会は、とても簡単です。マイページ内の各種設定にある「退会の手続き」のボタンを押して、手続き画面に移行すればすぐに退会できます。

参照:マイナビ転職の退会方法について

まとめ

マイナビ転職は、転職サイトの中でも未経験者や第二新卒など若手採用に強い転職サイトだと言えます。業種業界も幅広く、初めての転職活動でも自分にあった転職先を探せます。

また、自己分析に悩む方も「適性診断」などを活用して、自分の強みや弱み、向いている働き方などを分析することが出来ます。履歴書や面接に不安を感じる方は、無料で添削や面接対策のアドバイスも受けられます

ただし、書類添削は1度だけしか使えないデメリットもあるため、マイナビエージェントなどの転職エージェントと併用することで、スムーズな転職活動を行っていきましょう。

編集部おすすめ転職サービス3選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
10016リクルート
エージェント
公式サイト
  • 【求人数業界No.1】
  • ・業界最多30万件の求人数
  • ・転職支援実績No.1
  • ・無料で使える
10016doda公式サイト
  • 【転職者満足度No.1】
  • ・転職サポートが充実
  • ・キャリア相談セミナーも充実
  • ・無料で使える
関連記事
編集部おすすめの転職サービス