ハイキャリアエージェントサービスとは?メリット・デメリットを解説

ハイキャリアエージェントサービスとは?

「ハイキャリアエージェントサービスの評判・口コミはどう?」

「ハイキャリアエージェントサービスのデメリットがあれば知りたい」

ハイキャリアエージェントサービスは、ハイキャリア向けの転職サービスです。しかし、デメリットがないか気になりますよね。

そこでこの記事では、ハイキャリアエージェントサービスを使うメリット・デメリットをまとめているので、ぜひ参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

ハイキャリアエージェントサービスとは

ハイキャリアエージェントサービスの特徴と評価

ハイキャリアエージェントサービスHP

ハイキャリアエージェントサービスの総合評価

おすすめ年代 30代~50代
料金 無料
運営会社 株式会社キャスティングロード

ハイキャリアエージェントサービスは、成長企業のCXOや役員・部長・課長などの管理職の人をIPO準備企業・上場企業へ紹介する人材紹介サービスです。経験豊富なコンサルタントが、ミドル・エグゼクティブの次のキャリア選びをサポートしています。

ハイキャリアエージェントサービスは、現職の業務に満足ができていない人や年収をもっと上げて高いキャリアを築きたい人におすすめの転職サービスです。

ハイキャリアエージェントサービスの登録はこちら

ハイキャリアエージェントサービスを利用するメリット

ハイキャリアエージェントサービスのメリット

非公開求人が多い

転職実績紹介

  • IPO準備AIベンチャー 営業マネージャー
  • コールセンター事業会社 宮崎拠点長
  • JASDAQ上場教育事業子会社 EC運用責任者

ハイキャリアエージェントサービスでは、経営陣とダイレクトにコンサルタントがやり取りをしています。

そのため、世に出回っていない求人や社長等経営直下からの課題解決できる特命求人が多いです。

具体的には、求職者はベンチャー企業の事業責任者や、プライム上場企業の企画営業責任者などに転職を成功させています。

企業選定がスムーズに行える

ハイキャリアエージェントサービスは、求職者の強み・弱み・将来への想いをしっかりと把握したうえで、将来のキャリアをより充実させる企業を紹介してくれます。

さらに、企業の経営カラーや将来性、経営者の人柄までの情報をキメ細かく教えてくれるので、企業選定がスムーズに行えます。

IPO準備企業・上場企業に強みを持つコンサルタントが対応

ハイキャリアエージェントサービスのコンサルタントは、損保保険会社やリクルートキャリアなど有名な企業を経験してきた人ばかりです。

企業の各事業における状況を的確に把握しており、求職者がそこに参画するメリットを説明してくれます。コンサルタントが適切なアドバイスをしてくれるので、転職活動も安心です。

ハイキャリアエージェントサービスを利用するデメリット

ハイキャリアエージェントサービスのデメリット

即戦力を求められる

ハイキャリアエージェントサービスに登録されている企業は、ハイレベルな人材を求めています。

そのため、企業側は事業の責任者を任せられるような即戦力を考えているので、実績がない人は転職がしづらいです。

ハイキャリアに絞っているため求人数が少ない

ハイキャリアエージェントサービスは、求人数をハイキャリアに絞っているので、大手の転職エージェント・転職サイトと比較すると少ないです。

ハイキャリア転職を希望している人は、求人の幅を広げるためにもハイキャリア専門の転職サービス「ビズリーチ」と掛け持ちをするのもおすすめです。

ハイキャリアエージェントサービス転職成功事例

大手企業からベンチャー企業へ転職(52歳)

前職では、プライム上場の大手メーカーで財務部門の部長として活躍してきたY.I氏。
順調にキャリアを積み重ねてきたが、大手企業でやるべきことはやりきったと感じていた。これからは、分業制度の強い大手企業よりも、ベンチャー企業で幅広い業務を行い成長へ導きたいという想いを持っていた。
そこで、弊社がIPO準備企業をご紹介して、入社が決まる。IPO準備企業では、経理・財務だけにとどまらず、経営戦略にも携わり、IPOをスムーズな成功へと導いていった。現在では役員として活躍しており、前職よりも高収入を得るようになっている。

グローバル企業のCFOから100人規模の企業へ転職(45歳)

グローバル企業へと大きく成長してきた企業のCFOとして活躍していたS.T氏。
会社が成長から安定へとフェーズが変わる中で、以前のように革新的な事業を行っていきたいという想いから、キャスティングロードに相談。
「とにかくワクワク感を感じたい」という想いを知り、独自の経営戦略で成長している100人規模の不動産企業をご紹介した。
年収が減ることを承知で入社した後、熱い想いを持つ経営者の片腕となり、新規サービスを次々と立ち上げていった。現在も年収に捉われることなく、イキイキとした活躍を続けている。

ハイキャリアエージェントサービスは、優秀なコンサルタントがヒアリングを重ねてくれます。

そのため、ハイキャリアの求職者の希望を叶えられる企業を選定してくれるので満足度が高いです。

ハイキャリアエージェントサービスの登録方法と利用手順

ハイキャリアエージェント 登録手順

  • STEP1

    案件の紹介

    独自のネットワークを用いて、スムーズにミドル層にあった求人を紹介してくれます。

  • STEP2

    書類提出・面接

    求人に応募します。求人数を増やすことで書類選考に通過できる数も増えるので、積極的に応募しましょう。

  • STEP3

    条件確認・入社までのフォロー

    内定後は企業の人事と給与や入社日など細かな日程を決めていきます。

  • STEP4

    入社後のフォロー

    入社確定後も、求人者にフォローを行っています。就職が決まった後でも相談できる機会があるので、安心して就職活動できます。

ハイキャリアエージェントサービスのよくある質問

最後まで無料で利用できる?

ハイキャリアエージェントサービスは最後まで無料で利用できます。転職エージェントは、紹介企業からマージンをもらうビジネスモデルなので、求職者が料金を支払う必要はありません。

求人情報を見るのはもちろん無料なので、登録して見るだけもおすすめです。

面談時に準備は必要?

面談時の準備はとくに必要ありません。キャリアアドバイザーが丁寧にヒアリングしてくれます。

ただし、希望している企業を紹介してもらいやすいようにどんなキャリアプランを描いているのかを明確にしてから面談に望みましょう。

他の転職エージェントと併用できる?

併用できます。併用したほうが効率よく情報収集ができ、出会える求人の幅が広がります。

リクルートエージェント」や「ビズリーチ」など転職エージェントは2~3社併用するのがおすすめです。

まとめ

ハイキャリアエージェントサービスは、ハイキャリア向けの転職サービスです。高学歴のキャリアコンサルタントが、転職希望の条件をしっかりとヒアリングしてくれます。

現職の業務に満足ができていない人は、自分の市場価値を確かめるためにもぜひこの機会に試してみましょう。

ハイキャリアエージェントサービスの登録はこちら

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える


このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめの転職サービス