富士ソフトは第二新卒で転職できる?難易度や選考ポイントも紹介

富士ソフトは第二新卒で転職できる?

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。
※この記事は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-314522)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社コレックが制作しています。

「第二新卒で富士ソフトに転職できる?」

「転職難易度や選考のポイントが知りたい」

富士ソフトは国内有数の大手企業で、転職先として人気があります。若い人のなかには、第二新卒で富士ソフトに転職ができるのか気になる人もいるでしょう。

この記事では、第二新卒でも富士ソフトに転職ができるのかを解説します。求人の応募方法や、転職難易度などを分かりやすく解説しています。また、転職を成功させるのに有利なコツも紹介しているので、参考にしてください。

また、転職活動の際はマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録しましょう。企業目線からのアドバイスや、面接対策などが受けられるので、採用の可能性が高まります。

第二新卒におすすめの転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・無期限の手厚い転職サポート
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【幅広い業界に対応】
  • ・業界トップクラスの求人数
  • ・独自ツールで転職活動をサポート
  • ・独自分析した企業情報の提供あり
dodadoda公式サイト
  • 【未経験の仕事探しにおすすめ】
  • ・完全無料の転職サポート
  • ・20万件以上の求人を保有
  • ・転職タイプ診断で適職が見つかる
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

富士ソフトに第二新卒で転職はできる?

富士ソフトに第二新卒で転職はできる?

富士ソフトへの第二新卒での転職は可能です。富士ソフトの採用ページによると、卒業後3年以内の人も「新卒採用」の対象者に含まれています。

【応募要項】※2024年3月卒業予定の方、または卒業後3年以内の方がご応募いただけます。

ただし、時期によっては新卒採用のエントリーが終了している可能性があります。2024年3月時点では受付が終了しており、新卒・第二新卒に関わらず応募できません。

受付が終了していたり、卒業から4年以上が経過している場合は、キャリア採用枠での応募になります。キャリア採用であれば、時期に関わらず転職サイトで求人が出ている可能性があります。

富士ソフトの求人情報を探すのにおすすめの転職サービス

求人が掲載されやすい転職サービス

富士ソフトの第二新卒の転職難易度は高い?

富士ソフトの第二新卒の転職難易度は高い?

富士ソフトの第二新卒の転職難易度に関して、具体的な数値や統計データはありません。しかし、富士ソフトの第二新卒での転職難易度は高いと考えられます。

富士ソフトは、情報技術を駆使したソリューションを提供する先進的な企業です。採用にあたっては、高い技術力と革新への意欲が評価されます。

第二新卒者の場合は、学んだスキル、過去の実務経験、そして新しい環境に適応し成長する能力を重視されるでしょう。

富士ソフトに第二新卒での転職で受かりやすい人の特徴は?

富士ソフトに第二新卒での転職で受かりやすい人の特徴は?

富士ソフトへの転職に必要なスキルセット

  • 高い技術力
  • 革新への意欲
  • コミュニケーション能力
  • 問題解決能力
  • 適応能力と柔軟性

富士ソフトに第二新卒の転職で受かりやすいのは、上記のような特性やスキルセットを持っている人です。富士ソフトは、情報技術サービスの提供において革新性と高い技術力を重視する企業であるためです。

富士ソフトに転職したい場合は、応募前にこれらの能力や経験を明確に示せるよう、しっかりと履歴書や職務経歴書に書き込みましょう。

さらに、面接で上記のスキルや経験を具体的な事例を交えて説明すれば、自身の能力を効果的にアピールできます。

高い技術力

富士ソフトは技術指向の企業であり、特にソフトウェア開発、システムエンジニアリング、クラウドコンピューティングなどの分野で高度な知識と技能を持つ人材を求めています。

第二新卒者であっても、これらの技術分野において実務経験があるか、関連する資格を持っている人は有利です。

革新への意欲

富士ソフトは常に最新の技術トレンドを追い求めており、そのような環境で働くためには、学習意欲が高く、新しい技術を積極的に学び取り入れる姿勢が重要です。

自己啓発を続け、技術の進化に対応できる柔軟性を持つ人が受かりやすいでしょう。

コミュニケーション能力

プロジェクトはチームで進められるため、チームメンバーやクライアントと効果的にコミュニケーションを取れる能力も求められます。

プレゼンテーションスキルやチーム内での協調性を示す経験がある人は、選考で有利になります。

問題解決能力

ITプロジェクトでは予期せぬ問題が発生することがあります。そのため、論理的思考を用いて問題を分析し、効率的な解決策を提案できる能力を持つ人は高く評価されます。

適応能力と柔軟性

技術の急速な進化に伴い、新しい環境や状況への迅速な適応が求められます。変化に柔軟に対応し、新たな挑戦に対して前向きな姿勢を持つ人は、富士ソフトでの転職において有利です。

第二新卒におすすめの転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・無期限の手厚い転職サポート
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【幅広い業界に対応】
  • ・業界トップクラスの求人数
  • ・独自ツールで転職活動をサポート
  • ・独自分析した企業情報の提供あり
dodadoda公式サイト
  • 【未経験の仕事探しにおすすめ】
  • ・完全無料の転職サポート
  • ・20万件以上の求人を保有
  • ・転職タイプ診断で適職が見つかる

富士ソフトへの第二新卒の転職に有利な業界は?

富士ソフトへの第二新卒の転職に有利な業界は?

富士ソフトへの転職に有利な業界

  • IT・情報技術業界
  • 通信業界
  • 製造業界
  • 金融業界

富士ソフトへの転職に有利な業界は、主に技術力と革新性が重視される分野に集中しています。富士ソフトは情報技術サービスを提供する企業であり、特に上記のような業界での経験があると有利になることが考えられます。

これらの業界で培った技術知識、プロジェクト遂行能力、顧客対応能力などは、富士ソフトで求められる資質に直結します。

富士ソフトへの転職を考えている場合、これらの経験を具体的な成果や貢献とともにアピールすることが重要です。

IT・情報技術業界

ソフトウェア開発、システムインテグレーション、ITコンサルティングなどの分野での経験は、富士ソフトでの業務に関連します。

これらの業界での実務経験は、技術知識とともに、プロジェクト管理や顧客対応のスキルを有していることを示すため、非常に重要視されます。

通信業界

通信技術は情報技術と密接に関連しており、この業界での経験は富士ソフトでの転職に有利です。

特に、ネットワークインフラの構築や運用、5Gなどの最新通信技術に関する知識は、富士ソフトの事業領域と重なる部分が多くあります。

製造業界

製造業界のうち、特にIT部門や、生産管理システム、ロジスティクスに関連する技術領域での経験は価値があります。

製造業界特有の問題を解決するためのITソリューションの開発や導入経験は、富士ソフトにおいても需要があります。

金融業界

金融業界はIT技術の導入が進んでおり、特にフィンテック関連の技術やサービスに携わった経験は、富士ソフトへの転職に有利な要素となり得ます。

セキュリティ技術やデータ分析、システム開発の経験は、金融業界からの転職者に期待されるスキルです。

富士ソフトへの第二新卒の転職に有利な職種は?

富士ソフトへの第二新卒の転職に有利な職種は?

富士ソフトへの転職に有利な職種

  • ソフトウェア開発者
  • システムエンジニア(SE)
  • ITコンサルタント
  • ネットワークエンジニア
  • サポートエンジニア
  • データアナリスト・データサイエンティスト

富士ソフトへの転職には、上記のような職種での経験が特に有利とされる傾向にあります。富士ソフトの提供する情報技術サービスの範囲と、事業戦略に密接に関連しているためです。

これらの職種での経験は、富士ソフトが求める技術力や問題解決能力を持つ人材として評価されるため、転職に有利となるでしょう。

ソフトウェア開発者

ソフトウェアエンジニアやプログラマーとしての経験は、富士ソフトでのキャリアに直接つながります。特に、Java、Python、SHELLなどのプログラミング言語に精通していると有利です。

システムエンジニア(SE)

システムの設計や開発、導入に関わる経験は、顧客の要求を技術的な解決策に変換する能力を示します。プロジェクト管理能力や顧客とのコミュニケーション能力も重要です。

ITコンサルタント

IT戦略の策定やシステム導入のアドバイスを行う職種での経験は、富士ソフトにおけるコンサルティング業務に直結します。業務プロセスの改善やITソリューションの提案能力が評価されます。

ネットワークエンジニア

ネットワークの設計、構築、運用に関する知識や経験は、情報通信技術(ICT)関連のプロジェクトにおいて重宝されます。セキュリティ対策やクラウドサービスの知識も有利です。

サポートエンジニア

カスタマーサポートやテクニカルサポートの経験は、顧客からの技術的な問い合わせや障害対応の能力を示し、富士ソフトのサービス品質向上に貢献できます。

データアナリスト・データサイエンティスト

データ分析や機械学習などの技術を活用してビジネス価値を創出する職種。富士ソフトが取り組むデジタルトランスフォーメーションプロジェクトにおいて、データ駆動型の意思決定を支援します。

富士ソフトの求人への応募方法

転職エージェントの紹介で応募する【おすすめ】

富士ソフトへの応募は、転職エージェントを利用するのがおすすめです。応募書類の書き方指導や面接対策をしてくれるうえに、面接の日程調整や給与交渉まで、応募者と企業の間に入ってサポートしてくれます。

なかでもマイナビエージェントdodaエージェントなどは、第二新卒の転職実績が多いおすすめの転職エージェントです。求人数も多いので、富士ソフトはもちろん、同じ業種・職種の紹介を受けられる可能性もあります。

▶第二新卒向け転職エージェントはこちら

第二新卒におすすめの転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・無期限の手厚い転職サポート
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【幅広い業界に対応】
  • ・業界トップクラスの求人数
  • ・独自ツールで転職活動をサポート
  • ・独自分析した企業情報の提供あり
dodadoda公式サイト
  • 【未経験の仕事探しにおすすめ】
  • ・完全無料の転職サポート
  • ・20万件以上の求人を保有
  • ・転職タイプ診断で適職が見つかる

転職サイトから応募する

転職エージェントに次いでおすすめなのは、リクナビNEXTやdoda(デューダ)などの転職サイトを使った応募です。転職サイトでは、富士ソフトの求人情報を自分で探して応募します。

転職サイトのお気に入り登録や通知機能などを使えば、応募ややり取りがスムーズに進められます。ただし、富士ソフトのような大企業は非公開求人として募集することが多く、求人情報が見つからない可能性もあるので注意が必要です。

コーポレートサイトから応募する

エントリー受付期間中であれば、富士ソフトのコーポレートサイト(企業サイト)から応募することもできます。企業のリクルートページから応募するやり方で、最も一般的なエントリー方法です。(※2024年3月時点では受付終了)

▶富士ソフトの企業サイト(採用ページ)

ただし、企業サイトからの申し込みは応募者が殺到し、難易度が高くなるのでおすすめしません。まずはマイナビエージェントなどの転職エージェントに登録し、プロのサポートを受けながら有利に転職活動を進めましょう。

富士ソフトへ転職したい方におすすめの転職エージェント

転職サービス 特徴
マイナビ アイコンマイナビ
エージェント
【20代に最もおすすめ】
・20代からの信頼度No.1
・第二新卒向けの求人多数
・内定まで専任でサポート
▶公式サイトで詳細を見る
リクルートエージェント アイコンリクルート
エージェント
【幅広い業界に対応】
・独自分析した企業情報の提供
・業界トップクラスの求人数
・職務経歴書エディターが便利
▶公式サイトで詳細を見る
doda アイコンdoda 【未経験の仕事探しにおすすめ】
・専任のアドバイザーがサポート
・20万件以上の求人を保有
・タイプ診断で適職が見つかる
▶公式サイトで詳細を見る
レバテックキャリア アイコンレバテック
キャリア
【IT/WEB業界に特化】
・希望企業の転職成功率96%
・初回提案の内定率90%
・大手や成長企業の求人多数
▶公式サイトで詳細を見る
アクシスコンサルティング アイコンアクシス
コンサルティング
【コンサル業界特化型】
・非公開求人多数
・充実した転職支援
・転職支援実績No.1
▶公式サイトで詳細を見る

マイナビエージェント

20代・若手に強い転職エージェント

マイナビエージェント イメージ

(出典:マイナビエージェント)

マイナビエージェントのポイント

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
評価 ★★★★★
求人数 非公開
得意領域 未経験、既卒・第二新卒
雇用形態 正社員、契約社員
対応エリア

全国

▼拠点(タップで開閉)
  • (東京/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡)

マイナビエージェントの特徴

マイナビエージェントは、若手の求職者に人気の大手転職エージェントです。2023年のオリコン顧客満足度調査では、転職エージェント全体で1位を獲得しています。

志望業界ごとに専任のキャリアアドバイザーがいるので、未経験の業界に転職をしたい第二新卒にも的確なサポートが可能です。

さらに、面接が苦手な方に向けて模擬面接を実施しています。利用回数に制限はなく、夜間や土曜日の相談も受けているため、働きながらでも安心して面接対策をしてもらえます。

マイナビエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
そーさいさん|20代前半|男性|WEB業界|2021.01.31
良い点
|ヒアリングが丁寧でした
初回の面談時、まだ自分の中で転職の軸が定まっておらず、一からお話をすることになりました。 今の仕事の話で嫌なことや楽しいこと、大学時代の話や就職活動の時の話などを聞きながら、自分が何を大切にしているのか、なにが嫌なのかが明確になり、軸ができてきました。
悪い点
|レベル感が合わなかった
期待をしてくれたのかもしれませんが、あまりに自分の身の丈に合わないような、ハイレベルの案件を紹介されました。(英語が全くできないのに、自動車会社で海外の市場調査をする仕事など)「ちょっと挑戦的だけど、提案してみました」と言っていましたが、挑む気にならないぐらいのレベルの乖離がありました。
男性アイコン
ahoyさん|20代後半|男性|調理師・栄養士|2021.01.25
良い点
|転職エージェントの中では一番良かった。
大手と呼ばれるエージェントの中では一番親身で希望通りの求人を紹介してもらえました。担当者の方のレスポンスも早く、ストレスが無かったです。転職活動は上昇だけを目指して行っていたのでかなり贅沢な内容で探していましたが最後まで丁寧な対応でした。
悪い点
|後々に
後々に自分で見つけた求人の方がもしかして好条件ではって思うところがありました。勿論内情はしらないですしエージェントの方はプロですのでネットで拾えた求人より質は高いと信じていますが、そこだけが若干引っかかっている部分ではあります。
男性アイコン
しんさん|20代前半|男性|事務員|2021.01.16
良い点
|求人の多さ
求人は多く,他サイトと比較しても多く感じました。最初の希望だけは来てもらえた。メールで事前対応をしてもらったのですがそこは普通で特に不満な点はなかった。その他でいい点は特になかった。私自身の本位とは全くかけ離れた対応が目立った。
悪い点
|対応がひどい
面談を行ったが,私の目的を聞いても全く親身になってくれず,露骨にため息もつかれ最悪だった。志望する業界に対する知識不足感が素人目でも分かり,不信感が募るばかり。話し方も上から目線で偉そうで最低な対応。

リクルートエージェント

どの年代でもおすすめの転職エージェント

リクルートエージェント

(出典:リクルートエージェント)

リクルートエージェントのポイント

  • 公開・非公開求人数が業界トップクラス
  • 経験豊富なキャリアアドバイザーがサポート
  • 書類の添削や面接対策が手厚い
評価 ★★★★★
求人数 595,551件
得意領域 幅広い業界・年代に対応
雇用形態 正社員
対応エリア

全国

▼拠点(タップで開閉)
  • 丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡

※2023年12月時点

リクルートエージェントの特徴

リクルートエージェントは、求人数・転職実績ともに国内トップクラスの転職エージェントです。非公開求人数も20万件以上を誇り、豊富な選択肢の中から自分に合った転職先を探せます。

書類添削や面接対策が充実しており、選考を通過しやすい書類の書き方や企業が見る面接のポイントなど、転職成功率を高めるサポートが受けられるのが強みです。

また、キャリアアドバイザーの丁寧なヒアリングや、求職者に寄り添ったアドバイスなども評判が良いです。初めて転職をする第二新卒でも、安心して利用できます

リクルートエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
27歳|男性
良い点
|転職サポートが丁寧
どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。
また、面接対策など転職で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。
悪い点
|専門職の求人は少なめ
好条件の求人が多く、求人数も多いため、求職側としては助かるサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめでした。分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。
女性アイコン
32歳|女性
良い点
|理想の求人に巡り合えた
大手ということで求人数が多く、色々な企業を比較して受けたい企業を選ぶことができました。
また、求人も毎日10件以上紹介してくれるため、検索では見つけられなかったような企業についての気づきもあり良かったです。聞いたことあるような大手企業の紹介も多かった印象です。
悪い点
|地方在住の大卒以外だと使いにくい
地方在住で学歴は専門学校卒業だからなのか、登録したものの「紹介できる求人がありません」とメールが来ただけでした。
地方といってもリクルートエージェントの地方支社のある市に住んでいるのですが、東京などに比べると求人の数は大幅に少ないと思います。

まとめ

富士ソフトは、卒業後3年以内の第二新卒であれば、新卒採用枠で応募が可能です。ただし、時期によってはエントリー受付を終了している場合があります。

エントリー受付を終了していたり、そもそも大学卒業から4年以上が経っている場合は、キャリア枠(中途採用)の求人に応募する必要があります。

若手の転職支援が充実しているマイナビエージェントや、エンジニア職の転職に強いレバテックキャリアなどに登録して、求人を探してみましょう。

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
ホワイト企業
ランキング
IT企業
ランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事