ノウハウ:転職エージェント

パソナキャリアの評判は?利用者の口コミからメリット・デメリットを解説

パソナキャリアは、キャリアアドバイザーによる求人の紹介やさまざまなサービスが受けられる転職エージェントだ。

転職エージェントは数多く存在するが、パソナキャリアが良いのか悪いのか、実際の利用者の評判や口コミが気になっている人も多いだろう。

本記事ではパソナキャリアの良い評判と悪い評判を掲載し、メリット・デメリットを解説していく。

利用する価値を感じた人はパソナキャリアに登録して転職活動を進めよう。

パソナキャリアの特徴

パソナキャリアは人材派遣大手のパソナが運営する転職エージェントだ。

親身なサポートにより満足度の高い転職が可能となっている。女性の活躍を推進している点や顧客満足度の高さも大きな特徴だ。

パソナキャリアの評判を知る前に特徴を確認しておこう。

転職サポートが充実

パソナキャリアでは転職に向けたさまざまなサポートを行っている。転職をサポートするキャリアアドバイザーは、利用者の適性と企業側の情報を知ったうえで求人を紹介してくれる。利用者と企業の双方にとってメリットのある転職を目指している。

求人紹介を含め、パソナキャリアで利用者が受けられるサービスは以下のとおりだ。

  • カウンセリング
  • 求人紹介
  • 履歴書・職務経歴書の添削
  • 面接対策
  • 企業との調整や交渉
  • 退職交渉
  • 入社日の調整

パソナキャリアでは、カウンセリングや求人の紹介以外に、内定獲得を左右する書類の添削や面接対策も行ってくれる。

女性の活躍を推進

パソナキャリアでは、女性の支援に特化した専門チームを作り転職をサポートしている。女性の転職に数多く関わってきたアドバイザーが担当し、活躍を推進している。利用者の現在のポジションと今後のキャリアプランに合わせた支援が好評だ。

転職先に活躍している女性はいるのか、出産や育児から復帰して仕事を続けている女性はどれぐらいいるのかなど、企業のリアルな情報を聞くことができる。一人で転職活動をしていたのではわからない内部事情が確認できる点は利用者にとって大きなメリットだ。

顧客満足度が高い

パソナキャリアは転職サポートの充実や女性の活躍を推進している点から、顧客満足度が高いエージェントだ。

オリコンが行う「顧客満足度調査」においても2019年から3年連続で1位を受賞している。

オリコン顧客満足度調査3年連続第1位受賞|パソナキャリア

各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍し、転職に関するアドバイスをくれる点も満足度が高い理由の一つになっている。

パソナキャリアの良い評判

パソナキャリアの良い評判を確認しよう。実際に利用した人がどんなメリットを感じているのかは気になるところだ。

Twitterからは以下の良い評判・口コミが確認できた。

  • キャリアアドバイザーの対応がいい
  • 希望する求人が多い
  • 書類選考の通過率が高い

パソナキャリアに対するリアルな評判を確認して、利用価値があるのか判断しよう。

キャリアアドバイザーの対応がいい

パソナキャリアはキャリアアドバイザーの対応がいいとの声が多くみられた。

キャリアアドバイザーの質は転職エージェントによってさまざまだ。パソナキャリアの利用者は、「希望を優先してくれた」「面倒見がいい」「人間味がある」など、担当のキャリアアドバイザーを評価する声が多い。

希望するキャリアに近づけそうな求人を送ってくれたキャリアアドバイザーに感謝する口コミもあった。

エージェントを利用した転職では、キャリアアドバイザーとメールでやり取りすることも多い。利用者がメールで質問した件に関して、「回答が遅い」「放置された」との悪い評判のあるエージェントも多い中で、パソナキャリアは対応がよく、レスポンスも早いとの評価を得ていた。

パソナキャリアは、利用者の満足度を高める一環として迅速で丁寧な対応を心掛けている。書類選考や面接後に得られたフィードバックもスピーディーに共有し、利用者が不安にならないよう対策している。個人では交渉しづらい年収に関してもより良い条件が引き出せるようにサポートしてくれる。

丁寧で迅速なサポートを受けたい人は利用すべきエージェントといえるだろう。

希望する求人が多い

パソナキャリアを利用して希望の求人が見つかったとの声も多い。

カウンセリングで希望していない求人は紹介しない姿勢に好感がもてるとの声があった。

転職エージェントでは、利用者が希望していない職種でもアドバイザーが紹介することもある。希望に合っていない求人を嫌がる利用者は多いがパソナキャリアでは多くの求人のなかから厳選して紹介してくれる。

他社の転職エージェントでは希望に合う求人はないと断られたが、パソナキャリアを利用して条件にマッチした求人を紹介してもらったとのよころびの声も挙がっていた。

パソナキャリアには、利用者の転職サポートを行うキャリアアドバイザー以外に企業側にヒアリングを行うリクルーティングアドバイザーが在籍している。

リクルーティングアドバイザーは企業の雰囲気や求めている人物像などを把握し、キャリアアドバイザーに詳細を報告している。そのためキャリアアドバイザーは、利用者の希望に対してもっともマッチする求人の提供を行うことが可能になっている。

パソナキャリアは、保有する求人の質がいいとのコメントも確認できた。

パソナキャリアは、公開・非公開含め約5万件(2021年7月時点)の求人を保有している。リクルートエージェントなどの大手転職エージェントに比べると保有求人数は多くないが、求人数よりも質や求人のマッチングを重視している。

利用者と募集する企業の双方にとってメリットのある転職サポートを実践しているパソナキャリアなら希望の転職を実現できる可能性が高いだろう。

書類選考の通過率が高い

パソナキャリアの利用者の声として書類選考の通過率が高いとの口コミも挙がっている。

これまで書類選考でつまずいていた人もパソナキャリアを利用して通過できたとの声もみられた。

パソナキャリアでは、キャリアドバイザーが履歴書や職務経歴書の添削を行っている。企業の採用担当が注目する応募書類の書き方など、内定に直結するアドバイスをくれる。履歴書や職務経歴書の書き方に不安がある人は書類選考の通過率が高いパソナキャリアの利用を検討しよう。

パソナキャリアの悪い評判

パソナキャリアは、良い評判やポジティブな口コミがある一方で、悪い評判・ネガティブな口コミも確認できた。

パソナキャリアの悪い評判で多かったのは以下の点だ。

  • 求人を紹介してもらえなかった
  • 求人がマッチしなかった
  • 中小企業の求人が多い

他の転職サービスにもいえることだが、パソナキャリアにも良い面と悪い面がある。どちらも確認したうえで自身の転職に利用すべきか判断しよう。

求人を紹介してもらえなかった

パソナキャリアに登録しても求人を紹介してもらえなかったとのネガティブな口コミが確認できた。

パソナキャリアでは、登録した人へ求人を紹介するように努めている。しかし、これまでの経歴や希望する条件によっては、求人を紹介することが難しい場合もある。

経歴で求人を紹介されなかった場合、職務経歴書に記載できる実績を作ったり、転職に有利な資格を取得したりすることも考えたほうがいいだろう。早く求人を紹介してほしい場合は、求人数の多いリクルートエージェントなど、他の転職エージェントに登録してみることをおすすめする。

求人がマッチしなかった

求人を紹介されたが条件にマッチしていない案件だったとのネガティブな口コミもあった。

どの転職エージェントにもいえることだが、条件にマッチしない求人が提案されることもある。希望しない求人を紹介された場合、条件をより具体的にして担当のエージェントに伝えたほうがいいだろう。条件を具体的に伝えても希望とは違う求人が紹介された場合は担当エージェントの変更をおすすめする。

中小企業の求人が多い

パソナキャリアから紹介された求人は、上場している有名企業よりも中小企業が多いとの意見もあった。

パソナキャリアでも一部上場企業や有名企業の求人を保有している。保有求人数が少ないことから、一部上場企業や有名企業を紹介される確率が低くなる可能性はあるだろう。

一部上場企業や有名企業の求人以外は受け付けない人にとってはおすすめできないといえる。しかしパソナキャリアのマッチング力に期待している人は一度カウンセリングを受けてみても損はないだろう。

パソナキャリアを利用すべき人

パソナキャリアには良い評判もあれば悪い評判もある。結論を言うと以下に該当する人は利用を検討すべきだ。

  • 丁寧な転職サポートを受けたい人
  • 転職で年収アップを目指したい人
  • 初めて転職する人

パソナキャリアはキャリアアドバイザーの対応がよく、内定獲得に向けた書類の添削や面接対策など、サポートが充実している。

転職で年収アップを目指したい人にも向いている。パソナキャリアで転職を行った後の年収アップ率は67.1%と高い。希望の条件での転職と年収アップを目指す人にとって最適なエージェントだ。

転職エージェントサービスの紹介|パソナキャリア

パソナキャリアは、初めて転職する人にも向いている。初めて転職する場合、業界・職種選びで迷うことや職務経歴書の書き方がわからないなどの問題に直面することもあるだろう。パソナキャリアを利用すれば、カウンセリングや充実のサポートによって解消できる。キャリアアドバイザーが希望に合った求人を探して紹介してくれるため、仕事が忙しく時間のない人も優良案件で転職できるチャンスが広がる。 

パソナキャリアの登録方法

パソナキャリアの登録は簡単で10~15分ほどで終わる。

登録後はキャリアカウンセリングが行われ、転職の相談が可能だ。

転職サポートの評価が高いパソナキャリアは、登録すれば無料で利用できる。まずは登録してみて自分の希望する条件の求人はあるのか、キャリアアドバイザーとの相性はいいのかなど確認してみよう。

登録方法は下記記事で詳しく解説しているので参考にしてほしい。

パソナキャリアをもっと知るためのQ&A

パソナキャリアを利用する前に知っておいたほうがいい点について紹介する。

気になることがある人は確認しておこう。

現時点で転職するかわからない人でも利用できる?

パソナキャリアは、転職しようか迷っている場合でも利用可能だ。登録する際、転職の希望時期を選択する項目がある。いますぐ転職したい、数か月かけてじっくり求人を探したいなど、自分の意思を表示することが可能だ。そのためキャリアアドバイザーも無理に転職を進めることはないため安心して登録しよう。

転職活動が勤務先にバレることはある?

登録の際に氏名やメールアドレスなどの個人情報を入力する必要があるが、外部に漏らすことはないため安心だ。会社で使用しているメールアドレスの場合、上司などのチェックによりバレてしまうこともある。利用の際は個人アドレスを使って登録しよう。

キャリアカウンセリングまでに準備すべきことは?

キャリアアドバイザーとのカウンセリングを受ける前に履歴書と職務経歴書を準備しておくと書類の添削が受けられる。求人に応募する際に履歴書と職務経歴書は必須のため、早めに準備しておくことをおすすめする。職務経歴書の書き方がわからない場合は、公式ホームページに掲載の「職種別職務経歴書の書き方」を参考にしよう(職務経歴書の書き方|パソナキャリア)。

パソナキャリアの評判を総括

パソナキャリアの評判について紹介してきた。良い評判・悪い評判のどちらもあるが、以下に該当する人は利用すればメリットが得られるだろう。

  • 丁寧な転職サポートを受けたい人
  • 転職で年収アップを目指したい人
  • 初めて転職する人

パソナキャリアは大手転職エージェントに比べて保有する求人数は多くない。しかし丁寧なサポートや求人の提案力によってスムーズに転職を進められそうだ。初めて転職する人もサービスの質が高いパソナキャリアを活用して納得できる転職をしよう。

ABOUT ME
キャリハイ転職編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に、より良いキャリア選択や、悩み解消の一助になる情報をお届けすることを目指しています。 外資系企業、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップ、起業など、さまざまなバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。 各執筆者の見解・持論は、編集部全体を代表するものではございません。
編集部のおすすめ転職サービスランキング