体験談
体験談

就活プロフィール

基本情報

大学・学部
東京理科大学・理工学部
卒業年度
2020年卒
内定承諾企業名
JR西日本
その他内定企業名
なし
説明会
10社
OB・OG訪問
11人(10社)
ES・テスト
5社提出 → 4社通過
最終面接
1社
内定
1社
受験企業と選考結果
JR東日本(1次面接落選)・東急電鉄(1次面接落選)・小田急電鉄(ES・テスト落選)・京成電鉄(2次面接辞退)
インターン参加企業
清水建設(5日間)・千葉県庁(5日間)・京成電鉄(2日間)

大学生活の過ごし方

サークル:学業:アルバイト=10:60:30。 【学業】理系なので学業が忙しく、実験やレポートなどに追われる勉強中心の学校生活でした。 【サークル】英語系サークルに入って苦手な英語の克服を目指しました。 【アルバイト】塾で勉強会の企画をバイトメンバーと協力して行ったりするなど、様々なことに挑戦することを心がけていました。

就活の「軸」

①計画から施工、運行まで一貫して行うことができるか、という点。どこか一つに特化するのではなく、様々な経験を生かしながらジェネラリストとして成長したかったからです。 ②地域活性化に関わることができるか、という点。 ③新規事業があり、成長が見込める企業か、という点。

この業界・企業を選択した理由

まず前提として、鉄道業界に絞って行きたい企業のみ受けるような就職活動を行っていたため、一番最初に内定を頂いた企業に行くことを決めていました。 その上で、就職先企業では上記に挙げた軸に合致する企業であることはもちろん、地元でも利用していた鉄道路線の会社で馴染みがあったことや、これからの万博需要によって大きな成長の見込みがあると考えたため内定を承諾しました。

実際の就職活動のスケジュール

西日本旅客鉄道株式会社の記事一覧に戻る

この企業を見ている人にオススメの企業