ES/面接
ES/面接

☞この先輩の就活体験レポート&アドバイスを読む!

エントリーシート・テスト

ES(1)

締切
3/25
提出方法
Web
設問・分量など
このキャリアフィールドで実現したいこと、および実現する場として当社を志望する理由を教えてください。(400文字以内で簡潔に記入してください)
実際に書いた志望理由
お客様の業務のスペシャリストとなり、お客様、ベンダー、貴社の三者をまとめ上げながらお客様へ最適解を提供できるPMになりたいと考えている。具体的には、プロジェクトの中で現状とゴールのギャップを見つけ出し、その三者に適切な指示を出すことでそのギャップを埋めていけるような人材になりたい。また、お客様の業務をお客様よりも理解することによって、最適なソリューションを提供していきたい。これを実現する場として貴社を志望する理由は、貴社がお客様に一気通貫したソリューションを提供しており、私自身がお客様の業務に関して広い理解を得られると考えるからである。これにより、お客様の業務を俯瞰的な視点でとらえ、関係者に適切な指示を出すことができると考える。そうすることで私は、お客様、貴社、ベンダーのリソースを最も有効活用し、お客様へ最適なソリューションを提供できると考える。上記より、私は貴社を志望する。

ES(2)

締切
3/25
提出方法
設問・分量など
あなたが大学入学後、最も力を入れて取り組んだことについて教えて下さい。
特に「なぜそれに取り組んだのか」「難しかった点」「その原因」「自分なりに創意工夫した点」を重点的に教えてください。
(400文字以内で簡潔に記入してください)

テスト

締切・時期
3/27
実施方法・形式
SPIをSPI試験会場で受験

グループディスカッション

グループディスカッション

時期
4/24
時間
14:00-13:00
場所
野村総合研究所横浜みなと総合センター
面接官:学生
2:8
結果連絡・方法
翌日に電話
テーマ・内容
「あるデパートの最上階にある飲食店のフロアで老舗のうなぎ屋が閉店し、新たなテナントを入れようと考えている。手元の資料を利用しながら、次の3つの店舗の内どの店舗を入れるのが最も売り上げを向上させることができるか。」
20分間で全体で一つの答えを出しました。
雰囲気・感想
誰かが議論を乱す様子もなく落ち着いて議論をすることとができました。資料が配布されたので、みんなそれに基づいて意見を言うよう心掛けているようでした。
選考クリアのポイント
選考クリアのポイントは正直全く分かりませんが、ただ意味もないことを話すのでなく、全体の議論を円滑に進められるような意見を言うように心がけていました。また、何かの役に徹するというよりは足りない所を必要に応じて補うように心がけました。

面接

第一回キャリア相談会

時期
4/12
時間
10:00-10:30
場所
自宅(skype)
面接官:学生
1:1
面接官について
2,3年目の若手社員。
面接の流れ
定刻になったらSkypeが掛かってきて社員の方と面接開始。面接が終われば、Skypeを切って終了。
質問内容
自己紹介をしてください。
NRIではどのような事業領域で仕事をしたいと考えていますか。
どうしてその事業領域で仕事をしたいと考えていますか。
NRIの証券事業部門のお客様3つ答えてください。
最後に質問等あればお答えします。
雰囲気・感想
社員の方は人事の方ではなく、マニュアル通りに淡々と質問されていた印象を受けました。笑顔もあまりなく、正直落ちてしまったと思っていましたが、無事通過していてよかったです。
選考クリアのポイント
面接官が真顔で、淡々と接してきても質問には的確に答えることを心掛けました。質問としてはそれほど突飛なものはなかったが、とにかく淡々とした雰囲気で面接をされたので、その空気にのまれないように気を付けつけました。

第二回キャリア相談会

時期
4月中旬
時間
30分
場所
横浜みなと総合センター
面接官:学生
1:1
面接官について
人事部社員
面接の流れ
待合室で名前が呼ばれるまで待機。名前が呼ばれたら個室にて面接。終了後そのまま帰宅。
質問内容
初めに自己紹介。
前回の面接の自己採点を100点満点で教えてください。
なぜIT業界なのか、なんでSIerなのか、なぜNRIなのか。
もし入社することができたら、どのような事業領域でどんなことをしたいですか。
プロジェクトマネージャーに必要な能力を5つ応えてください。
他社の選考状況を教えてください。
他社とNRIを比べて、どの点で迷っているのか教えてください。
雰囲気・感想
物腰柔らかそうな人事の方で、一次面接と比べてかなりリラックスして面接に臨むことができました。人事の方も私の話にきちんと耳を傾けていただいている印象を受けました。
選考クリアのポイント
以前の面接と比べてかなり話しやすい環境で面接が行われたので、うっかり気を抜いてしまわないように気を付けました。特に面接官が問うている本質をきちんと見極めることが大切だと思いました。そのためには面接までに徹底的に企業研究と自己分析を行うことが必要不可欠だと思います。

野村総合研究所で働くのに向いている人・向いていない人

多少詰められても、何とか最後まで粘り切れる人は向いていると思います。また論理的思考力が高いだけでなく、自分が持っている考えを言葉できちんと相手に伝えることができる人は向いていると思います。一方で上昇志向がない人にはあまり向かないと思います。

野村総合研究所の内定に至ったと思う理由/選考のためにやるべきこと

NRIへの志望理由を自分の中で深掘りさせ続け、説得力のある説明ができたからだと思います。また、NRIの求める人物像に自分が当てはまる点を面接で伝えることができた点も内定を取れた理由の一つかと思います。NRIの選考では「会社に入ってから何をしたいか」を必ず聞かれたので、自分のキャリアパスをかなり明確に持っておく必要があると感じました。また、最終選考でGDが行われるためGDについては十分に対策を立てておくことをお勧めします。

☞この先輩の就活体験レポート&アドバイスを読む!

株式会社野村総合研究所の記事一覧に戻る

この企業を見ている人にオススメの企業