体験談
体験談

就活プロフィール

基本情報

大学・学部
慶應義塾大学・文学部
卒業年度
2020年卒
内定承諾企業名
コカ・コーラボトラーズジャパン
その他内定企業名
H.I.S JTB
説明会
15社
OB・OG訪問
5人(3社)
ES・テスト
10社提出 → 9社通過
最終面接
3社
内定
3社
受験企業と選考結果
オリエンタルランド(GD落選)・Plan・Do・See(3次面接落選)・プリンスホテル(2次面接辞退)・サントリー食品インターナショナル(1次面接落選)・伊藤園(3次面接辞退)・帝国ホテル(2次面接辞退)・ミリアルリゾートホテルズ(ES・テスト落選)
インターン参加企業
JTB(5日間)・HIS(1日)・楽天(2日間)

大学生活の過ごし方

サークル:学業:アルバイト=40:35:25。 【サークル】:サッカーサークルのマネージャーとして、チームのサポートに尽力しました。 【学業】:学科ではフランス文学を専攻し、文学のみならず語学や文化も学び、語力向上のために留学も経験しました。 【アルバイト】:バイトは接客系のものを選び、ホスピタリティだけではなく数字的な視点も持つことを大切にしていました。

就活の「軸」

①マネージャーやアルバイトの経験から、相手の立場に立ち手段を考えることを得意としていたため、その強みを活かせるような自社のコンテンツを相手の立場に合わせて提供できる仕事を希望していました。 ②今までの人生の中で自分にとって身近だったり、大切だったものに関われる仕事。自分にとって旅行が大切なものであったことと、また身近なものとして飲料が思い浮かんだので、観光業界と清涼飲料業界を見ていました。

この業界・企業を選択した理由

清涼飲料水はターゲットが広く、性別や年齢に関わらず多くの方に影響を与えられるということに魅力を感じました。また世界的なブランド力や安定、福利厚生の充実度を比較し、コカ・コーラボトラーズジャパンを選択しました。

実際の就職活動のスケジュール

コカ・コーラボトラーズジャパンホールディングス株式会社の記事一覧に戻る

この企業を見ている人にオススメの企業