就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

泉惠大 プロフィール画像
泉 惠大
その他(クリエイティブ職/金融専門職/キャビンアテンダント/アナウンサーなど)
  • 明るく、楽しくがモットーです
  • どんなことにも粘り強く挑戦します
  • 妥協せずに、こだわりを持って仕事にのぞみます
経歴
京都大学大学院 工学研究科
JR西日本 輸送課・運輸指令 指令員
-
33
  • 学生時代
    核融合プラズマによる未来エネルギーの研究に携わってきました。現在の原子力発電と比較して、より安全で低コストな発電の実用化に向けて研究を行ってきました。夢のあるテーマ、最先端の研究分野に携わることができたことが一番の思い出です。
  • 1年目
    車両整備。営業中の列車に故障が発生しないように、1つ1つの機器を丁寧に検査することを心がけていました。車両工場での経験を通して、車両に対しての基礎知識に加え、多くの人の支えによって車両の安全が保たれていることを学びました。
  • 2年目
    運転士。特急列車の運転では、お客様に快適に旅行していただけるような運転にこだわってきました。具体的には、ブレーキ扱いを少なくするような運転を心がけることで、乗り心地の向上を目指してきました。
  • 3年目
    指令員。異常時には、乗務員に対して、正確で的確な指示を与えることができるように、日々、シミュレーションを行っています。ダイヤの早期復旧に向け、指令員と乗務員間の情報交換をスムーズに行うことができるような仕組みづくりにも取り組んでいます。
  • 2017年03月17日
  • この企業で実現できていること
    • 女性が働きやすい
    • 知名度がある会社
    • 社会貢献性が高い仕事
    • 業績が安定している
    • ワークライフバランスが取りやすい
  • なぜこの会社で働いているのか
    列車を通じて、都市間における人の流れを生み出す仕事をしたいと思ったからです。特に、都市部から地方への人の流れを生み出すことで、過疎に悩む地域の活性化に貢献したいと考えています。そのために、鉄道と地域が一体となって各エリアの魅力を発信し、多くの人に「旅行にいきたいな」と感じていただけるような鉄道事業を実現させたたいと思っています。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    お客様から「ありがとう」と言ってもらえるときです。特に運転士時代には、直接、お客様に接する機会が多く、「ありがとう」という言葉を掛けてもらえたときには本当にうれしかったです。また同時に、多くの人の生活に貢献できていることも実感でき、この仕事にやりがいを感じています。
2017年03月17日