Recmeのリンクの画像
CEO CHALLENGE オフィシャルサイト

P&Gのサマーインターンシップ
「CEO CHALLENGE」とは?

こんにちは、レクミー運営局です。今回は、P&Gのマーケティング・ファイナンス部門が実施するサマーインターンシップ「CEO CHALLENGE」のインターンシップ選考会に潜入取材することができたので、レポートさせていただきます!

学生のみなさんP&Gをご存知ですか?社名はご存知なくとも、ファブリーズやアリエールといった同社の製品は目にする機会が多いと思います。実はP&Gは世界一の消費財メーカーであり、特にマーケティング部門とファイナンス部門の優秀さは、ハーバードビジネススクールのケーススタディに頻繁に取り上げられるなど、その道を志すビジネスパーソンには業界を超えてキャリアの最高峰として知られています。日本においても2019年卒の上位校在籍学生に対する動向調査で採用人気ランキング5位にランクインする人気企業です。


そんな人気企業P&Gのマーケティング・ファイナンス部門が開催する夏のインターンシップがCEO CHALLENGEです。 CEO CHALLENGEは、内定直結型のインターンシップです。3日間で、学生がP&Gの実際のデータに基づいたビジネス課題を与えられ、解決するためのビジネスプランを立案し、P&Gジャパンの社長に提案するという内容です。また、そこで優れた成果を上げた学生には、シンガポールで開催される「アジア大会」で、各国のインターンシップを勝ち抜いた代表学生と共にP&G Asia CEO率いる経営陣にプレゼンテーションする機会が用意されています。また、前述の通り業界を超えて人気のあるファイナンス部門やマーケティング部門の早期内定の獲得にも繋がるチャンスです。

CEO CHALLENGEの仕掛け人が語る想い

グループディスカッション選考会レポート

「トレーニング」

P&G流のマーケティングとファイナンスについて、現場で実際に製品戦略に関わっている現役社員が具体的かつ分かりやすく事例をまじえながらトレーニングを行います。

「ビジネス事例」

P&Gの実際のビジネス事例を課題として提供されます。トップシークレットの資料を使った本物の議論でしか得られない密度の濃い議論のはじまりです。

「ディスカッション」

少人数チームに分かれてのディスカッションでは、チームごとに専任の社員が議論の様子をチェック。他のインターンと比べても、運営側のスタッフの力の入れ具合が特出しています。

「フィードバック」

議論を時間内に集約。自分たちの戦略としてまとめた後に、担当社員から専門家として真剣なフィードバックを受けられます。取材班はこのフィードバックこそが魅力だと感じました。

現役ビジネスマンの取材スタッフも圧倒され、参加したくなるような充実の内容です。選考会とはいえ、これだけでも貴重な経験ができるので、まずは選考会だけでも参加する価値ありです。 この後に控えるのは、クライマックスのCEOプレゼンを含む神戸本社でのインターン、そして目指すはアジアのライバルたちとの代表戦!もちろん交通費も宿泊費もP&Gの負担です。残念ながら今回の取材はここまでですが、参加者の学生さんにインタビューをさせていただきましたので、ぜひご覧下さい。

参加者インタビュー

CEO CHALLENGEに参加したい皆さんへ
2017年のCEO CHALLENGEは8月24日まで募集しています。
下記リンクよりオフィシャルサイトでエントリーできます。

CEO CHALLENGE オフィシャルサイト