就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

細谷  プロフィール画像
細谷  
マーケティング/企画
  • 冷静(文学)と情熱(野球、ロック)を活かして金融へ
  • 文学部出身でもFintech(金融×IT)は面白い
  • 新規事業のインバウンドとデータ利活用に奮闘中
経歴
立教大学 文学部
三井住友カード 統合マーケティング部 シニアスタッフ
-
42
  • 学生時代
    学習塾での講師のアルバイト。日本文学専攻であり、なぜか苦手であった英語の講師となった。苦手であった分生徒が躓くポイントが分かり、生徒の成績向上は他の講師以上となり、自信となる。人間対人間の仕事は、こちらが本気で対応すればするほど成果に直結することが魅力的で、現在のマインドにも活かされている。
  • 1年目
    「法人営業部(現:東京法人営業第二部)」に配属。新人ながら、広告代理店D社や、化学系メーカーA社、鉄鋼素材系メーカーS社など、超大手企業の担当となり、日本経済のダイナミックさを直に感じる。担当相手も40代、50代と社会人の大先輩と「仕事」を通じて対等に交渉した経験は非常に貴重であり、大きく成長できた。チームのマネージャーやOJTとは、よく新橋の立ち飲み屋で、仕事談義をし、社会人とは、三井住友カードとは、人生とは何かを熱く注入していただいたのも良い思い出。
  • 3年目
    営業部時代に、お客様の要望を聞き商品やサービス開発に活かしたいと思い始めたちょうどその頃、営業企画部門である「ファイナンス事業部」へ異動となった。同部では、「リボ払い」の担当(担当者2人の内の1人)となり、リボ払いの利用を増やすことがミッションであり、告知方法、サービス改善、利用促進、商品開発と飛躍的に多くの業務経験を積むことができ、社会人としても飛躍的に大きな成長を遂げた時期でもあった。
  • 6年目
    「ファイナンス事業部」の数々のミッションの中で、「WEB」、「マーケティング」に興味と可能性を感じ、希望していた「ネットビジネス事業部」へ異動し、WEBを活用した新規事業企画の担当へ。当社facebookページを開設し、ファン数を10万人に引き上げた。また、会員向けWEBサービス「Vpass」や当社主催男子プロゴルフツアーの「三井住友VISA太平洋マスターズ」のアプリ企画や、加盟店送客サービスや、訪日外国人向けメディアの開発に携わった。
  • 12年目
    自らの仕事の範囲が広がるのと同時に部のミッションも広がり、今年(H29年)5月に改組し「統合マーケティング部」となった。広告送客や当社データの活用など、新規事業企画に従事している。
  • 2018年01月25日
  • この企業で実現できていること
    • 魅力的な商品やサービスを生み出している
    • 若いうちから裁量が大きい
    • 専門性が身につく
    • 風通しがいい組織
    • 優秀な人と働ける
    • 海外勤務ができる
    • 給与が高い
    • 知名度がある会社
    • 業績が安定している
    • ワークライフバランスが取りやすい
  • なぜこの会社で働いているのか
    打倒現金!日本を「キャッシュレス社会に」と就職活動の時に目覚め、まだまだやることはたくさんあります。当社業務は社会的意義が高く、仕事の幅は広く、飽きることはありません。(飽きたら異動すればOK)また、上下関係や部署間のつながりも多く、非常に風通しのよい社風です。そんなこんなで気付いたら11年働き続けています。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    自らのアイディアを形にできること、形になったサービスが世の中に出ること、世の中に生み出したデータサービスがお客様に使われること、喜んでもらえること。この過程に非常にやりがいを感じます。
  • どんな人と働きたいか
    指示待ちでなく、課題や、困難、やりたいことがあれば自らの力で切り開いていくことが出来る人。強い意志や、熱い想いがある人。技術や能力は後から何とかなります。意思と想いを持ってきてください!
2018年01月25日