就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

西牧太郎 プロフィール画像
西牧 太郎
コンサルタント
  • 縁あって創業時にインターンを始め、そのまま新卒入社
  • 新卒入社後1年9ヶ月でシニアコンサルタントに昇格
  • 新宿三丁目での目撃情報多数。見つけたら一杯奢ります
経歴
-
パクテラ・コンサルティング・ジャパン シニアコンサルタント
-
2
  • 0年目
    2015年10月、色々な縁あって、会社の創業時にインターンを始める。当初は週2出勤の予定が、悪い大人に騙され、気づいたら週5になっていた。職務内容は主に、自社の営業成績管理や事務オペレーション設計、および採用サポートなど。会社が日に日に形になっていくのを感じ、楽しくて仕方がなかった。家系ラーメンにはまる。
  • 1年目
    2016年4月、インターンからの流れで新卒入社し、アナリストとしてコンサルキャリアをスタート。2ヶ月の社外研修でIT基礎を学ぶ。研修終了後、生保会社でのコンサルプロジェクトにアサインされる。家系ラーメンは週5ペース。2017年1月、コンサルタントに昇格。
  • 2年目
    徐々にプロジェクトでの裁量が増える。アサイン先の生保会社にて、業務改善の計画策定をほぼ1人で完成させる。これを世間一般では放置プレーとも呼ぶ。健康診断の結果が芳しく無く、家系ラーメンは週2に減らす。プロジェクト以外でも、自社のマーケティングなど幅広く会社運営に携わらせてもらう。2017年12月、アジアグループの新人賞を受賞し、2018年1月にシニアコンサルタントに昇格。
  • 3年目
    配下メンバーが増え、プロジェクトをリードする立場であることを強く意識。同時に、自身のスキルのなさを実感(月並みな表現ではあるが)。結局、全てに通ずるのはロジカルシンキングであるという信念の元、それを徹底的に鍛えることを決意。家系ラーメンはもっぱら味薄め、油少なめになる。プロジェクトを推進しながら、ソリューション営業や自社のブランディングなど、多岐にわたり奮闘。
  • 2018年10月26日
  • この企業で実現できていること
    • 若いうちから裁量が大きい
    • 専門性が身につく
    • 風通しがいい組織
    • 海外で事業を展開している
2018年10月26日