就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

山本翼 プロフィール画像
山本 翼
コンサルタント
  • 新卒1ヵ月で、いきなり最前線に立てる船井総研に入社
  • 再生エネルギー業界でオーナー企業の業績向上に貢献
  • クライアント合計で蓄電池販売シェア25%を獲得
経歴
京都大学 総合人間学部
船井総合研究所 Funai Consulting Inc. 再生エネルギーチーム チームリーダー
-
1
  • 学生時代
    高校まで野球部、大学では競技ダンスサークルで活躍。競技ダンスでは学生の全国大会7位に入賞しました。
    アルバイトでは、中高生向けに塾講師、小学生向けの学研教室、カラオケ&ダンスバーなどで接客・教育に携わりました。
    中学生の頃からずっと同じアイドル(田村ゆかりさん)のファンで、ライブツアーやイベントの度に全国へ遠征しています。
  • 1年目
    1年目は2つの部署をローテーションし、2年目(入社翌年の1月)から部署に本配属する形になる、ジョブローテーション制度があります。
    私は4月~7月で再生エネルギー業界の部署、8月~12月で製菓子業界の部署をローテーションしました。
    今後、国策で市場拡大していく再生エネルギーに大きなビジネスチャンスを感じ、当業界に本配属することを決めました。
  • 2年目
    2016年4月に全面自由化された電力市場への新規参入を事業モデル化するべく、成功企業である新電力のヒアリング調査、参入にあたって組むべきパートナー企業開拓などを行い、クローズドな業界である電力業界のビジネスチャンスを探りました。
    その結果、主催セミナーでは参加費6万円にも関わらず100社以上の企業にご参加いただき、その参入ノウハウをまとめて、エネルギーフォーラム社様から書籍を出版しました。
  • 4年目
    次なる新規分野として、戸建て住宅向けの蓄電池販売ビジネスへの参入支援のモデル化を進めることになりました。
    多くの企業が苦しんでいた「売り方」を営業ツール・マニュアルにまとめ、ロールプレイングによって誰でも売れるような教育システムを作ることによって、多数の蓄電池販売ビジネスへの参入企業を生み出しました。
    その結果、クライアント企業における販売台数の総数が、業界シェア25%を達成しました。
  • 2019年09月02日
  • なぜこの会社で働いているのか
    私はポジティブな発想の人、ポジティブなアプローチでのコンサルティングが好きです。
    船井総研の創業者である舩井幸雄さんは、成功の三条件を「素直・プラス発想・勉強ずき」と定義し、企業成長は短所是正型ではなく「長所伸展型」であるべきだ、また「人は自由である方がより力を発揮する」と説きました。
    船井総研は、舩井幸雄さんの遺志を継いで「プラス発想」で「自由」な組織文化なので、働きやすい環境です。
  • どんな仕事をしているのか
    オーナー企業である中小企業で、太陽光発電や蓄電池販売、LED照明などの環境商材を販売する企業に対し、グレートカンパニーづくりの支援をしています。
    グレートカンパニーとは「持続的成長」をしつつ、「従業員も働きがいを感じ」、「社会によい影響をもたらす」企業です。
    業績アップはもちろんのこと、経営者の方に寄り添いながら一緒によい会社づくりをしています。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    ご支援先の企業に喜んでいただき、社長・役員さん・現場の社員さんから「山本さんのおかげで●●」と言ってもらえることです。
    経営は泥臭いものなので、時には社員さんからグチの電話をもらったり、社長から突然のヘルプをもらうこともありますが、働いている人・関係する人みんなが幸せになっていくプロセスが、楽しいと感じます。
  • どんな人と働きたいか
    個の時代である令和において、大事なポイントは「経営者感覚」だと思います。
    経営者感覚とは以下の3つの要素に分けられると思います。
    ①主体性(自分ごとと捉えられる)
    ②金勘定ができる(理念とマネタリーベースのバランスが取れる)
    ③過去オール善、プラス発想(全てのことは必要・必然・ベストと捉えられる)
    このような経営者感覚を持てる人と働きたいです。
2019年09月02日