就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

山田蒼悟 プロフィール画像
山田 蒼悟
コンサルタント
  • まじめな体育会系コンサルタントです。
  • 楽しく成長できる環境、最後は人で会社を選びました。
  • へこむこともありますが成長を実感できます。
経歴
早稲田大学 法学部
ケンブリッジ コンサルタント
-
13
  • 学生時代
    教育系NPOに約3年関わり、学習遅滞のある小・中学生への指導、学生教師たちを支援するマネージャを担当しました。
    生徒一人ひとりの学力や家庭環境は異なるため、市販教材をベースに、生徒ごとに合う教材、指導案を自作し、学力向上と学習習慣の定着に努めました。
    マネージャとしては、事前に教材や指導案へのフィードバック、指導当日は教室の現場管理と指導後の教師の内省サポートなど、マネジメントの基礎を学べました。
  • 1年目
    入社後4ヶ月程度はみっちりIT系の基本知識・スキルを身につける研修を受けます。
    その後、OJTとして、大手製造業の人事システム刷新プロジェクトに参画しました。このプロジェクトでは顧客先に常駐し、会議を重ねて進捗・課題管理する(PMO)だけでなく、システム開発にも関わり、設計・開発・テストといった工程を一通り実践しました。
    約2年、十数億円規模のシステム開発に、リリースまで関われたのは良い経験です。
  • 2年目
    2つのプロジェクトに従事し、システム開発とはまったく違う経験を積めました。
    ・お客さんのIT組織が持つ機能や保有するITシステムを棚卸して、改善提案に結びつけるSE向けの研修プログラムを作成するプロジェクト
    ・既存システムの販売先として、潜在顧客を特定して市場の見立てを作成するマーケティングのプロジェクト
    プロジェクトの合間には、新規顧客獲得のための提案活動にも同行し、営業プロセスも経験しました。
  • 3年目
    大手製造業の知財部門の業務改善プロジェクトに関わり、出願・権利化業務の効率化と、特許品質向上に向けた課題解決・施策提案をしています。知財分野は、弊社内でも経験者が少なく知見がないため、日々勉強し、業務をキャッチアップしながら業務を進めています。具体的には、お客さんの一人ひとりにヒアリングして現状の問題点や課題を洗い出し、真因を深掘りして、それを解決するための施策を練り、実行に移して改善しています。
  • 2017年12月26日
  • この企業で実現できていること
    • 若いうちから裁量が大きい
    • 風通しがいい組織
    • 優秀な人と働ける
    • 研修制度が充実している
    • 勤務地を志望できる
  • なぜこの会社で働いているのか
    この会社なら、楽しく成長できると思ったからです。
    入社初日に「成長は自己責任」と言われます。当たり前ですが、自分が成長しようと思わなければ成長しないし、会社にいるだけでも成長しません。しかし、成長するための仕掛け、手本となる優秀な先輩、希望すれば挑戦できる文化が、この会社にはあります。
    業界や領域で固定されないので、いろいろな業種のお客さんと一緒に仕事ができることも成長につながる魅力だと思います。
  • どんな仕事をしているのか
    さまざまな業種・業態のお客さんの業務改善を支援します。基本的にプロジェクト単位なので、仕事内容も一緒に働く人も一定期間ごと変わります。業務改善の一環としてシステム導入プロジェクトの計画策定や開発のリードをすることもあれば、システムに関わらないプロジェクトもあります。
    共通項として、どのプロジェクトも会議中心です。お客さんとの会議をファシリテートし、お客さんから課題を引き出し、改善施策を提案します。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    2つあります。
    1つはお客さんにとって良い結果が生まれたときです。お客さんと一緒に描いた業務プロセスや施策が、実際に効率化につながり結果が出たとき、プロジェクトが前進した気がして楽しいです。
    もう1つは、以前できなかったことができるようになったときです。日々難しい課題に直面し、できない自分にへこむこともありますが、徐々に改善して、気づいたときにはできるようになっていると、成長を実感して楽しいです。
  • どんな人と働きたいか
    いろいろなことに挑戦したいと思う人。好奇心旺盛な人。ケンブリッジのカルチャーに合う人。
2017年12月26日