就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

中村悠人 プロフィール画像
中村 悠人
マーケティング/企画
  • BLEACHは、セールスライティングを最短で学べる
  • 僕の書いた文章は売上1億円を作った
  • 思い切り仕事を任せてもらえるこれがBLAECH
経歴
獨協大学 経済学部
ブリーチ セールスライター
-
1
  • 学生時代
    ABCマートでの靴の接客販売のバイトですね。目的は人見知りの克服、靴が好きだったというわけでもありません(笑)
    担当はキッズ、スポーツ、スニーカーと単価が低めの商品ばかりでしたが、靴紐や二足買い、防水・消臭スプレーなどのセット販売で単価をあげ、社員に負けない売上を作っていました。相手の反応を伺いながら言葉を選び、商品を提案する。今の「セールスライティング」の下地はここで身につけたのかもしれません。
  • 1年目
    数十社に及ぶクライアント様の商品を「セールスライティング」というスキルを用い「web広告」を通して販売しました。ジャンルは健康食品や化粧品やら育毛剤やら…。ユーザーは何を求めているかを徹底的にリサーチするため、男女問わず誰がターゲットであっても売れるようになります。そのおかげもあり、入社3ヶ月足らずの身でありながら、クライアント様へ億単位の売上貢献させていただきました。
  • 2019年06月03日
  • この企業で実現できていること
    • 若いうちから裁量が大きい
    • 専門性が身につく
    • 風通しがいい組織
    • 優秀な人と働ける
    • 給与が高い
    • 社会貢献性が高い仕事
  • なぜこの会社で働いているのか
    「世界を照らす」代表の大平のビジョンに共感したからです。
    前職もベンチャー企業でしたが、ある上場企業からの買収を受け安定路線に。自分は安定を求めているのか?いや、0→1を立ち上げられるビジネスマンになりたい。そんな思いから、安定を捨てブリーチへ。ブリーチは0から作り上げるフェーズ超ベンチャー企業。自分たちの力で会社を作り上げるのがとても刺激的で毎日ワクワクが止まりません。
  • どんな仕事をしているのか
    「セールスライティング」というスキルを用い、クライアントの商品をインターネットで販売します。セールスライティングとは、言わば「文章だけで売るスキル」
    言葉一つで世界中の人の心を動かせるため、私が作った広告でどれくらいの人の心を動かせたのか(つまり売れたのか)がリアルタイムで分かる、ワクワクとドキドキ感ある仕事です。自分の文章が、具体的な売上や成果に繋がるのは非常に面白いです。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    クライアントの商品が「売れた」時ですね。
    広告を作る以上、売れる時もあれば、まったく売れない時もあります。売れない時の悔しさは相当なものですが、その反面、売れた時は1000万円くらいの売上を1日で作れるくらいインパクトがでかいです。「これだけクライアントに貢献できているんだ」というわかりやすい目印にもなるので、楽しくて仕方がありませんね。
  • どんな人と働きたいか
    「自分で考えて行動できる人」ですね。
    ブリーチは成長真っ只中のベンチャー企業です。研修制度や仕組みも、一般的な大企業に比べたら、不十分な部分はあります。しかし、環境に依存することなく自分で考え行動に移せる人、つまり「一緒に会社を作っていける人」と働きたいと思っています。学歴や経歴は一切問いません。自分の力で会社を大きくしたい!という熱い思いを持った人は、いつでもお待ちしております。
2019年06月03日