就活生のすべてを支える就活サイト「レクミー」

中山龍一 プロフィール画像
中山 龍一
  • ロシア語で100件以上のアポ電話
  • 理系院卒で商社へ
  • チタンやニッケル合金の貿易を担当
経歴
-
伊藤忠丸紅鉄鋼 自動車鋼材本部 特殊鋼・線材部
-
112
  • 1年目
    新素材室というチタンやニッケル合金など、鉄とは異なる珍しい商材を取り扱う部署に配属。理系出身ということもあり、自ら希望を出した部署への配属であった。貿易がメインの部署であったため、貿易業務を豊富に経験できたと共に、トン単位の取引が多い鉄鋼という商材においては珍しくkg単位で単価が非常に高い商材を取り扱う業務もあったりと、かなり多岐に渡る経験を積むことができた。
  • 5年目
    モスクワに海外語学研修生および海外実務研修生として赴任。最初の1年間は海外語学研修生として1年間みっちりと語学学校に通い、ロシア語漬けの毎日を送った。2年目の実務研修ではモスクワ店に勤務し、日本から輸入した鋼材のロシア国内での売り込みや、ロシア製の鋼材の日本および第三国への輸出業務サポート等を行った。売り込みでは、自ら客先候補をリストアップし、ロシア語での電話による古典的な営業活動等も経験。
  • 7年目
    特殊鋼・線材課に赴任。輸出業務中心だが、一部国内業務の担当を始めた。国内外問わず、さまざまな経験を積める課に所属しており、日々奮闘している。取扱っている商材は幅広く、コイル、線材、棒鋼、半製品など、鉄鋼製品のほとんどを担当。
  • 2017年01月06日
  • この企業で実現できていること
    • 女性が働きやすい
    • 若いうちから裁量が大きい
    • 日常的に英語などを使える
    • 風通しがいい組織
    • 海外で事業を展開している
    • 優秀な人と働ける
    • 海外勤務ができる
    • 給与が高い
    • 社会貢献性が高い仕事
    • 研修制度が充実している
  • なぜこの会社で働いているのか
    鉄道やプラント、橋梁等の規模の大きなインフラ関連から、テレビや冷蔵庫等、人々の生活に身近な生活資材にまで使用され、あらゆる産業の基幹素材となっている鉄というベースメタルを取り扱える点に魅力を感じるため。また、海外勤務を志望しており、海外勤務のチャンスが多いため。
  • どんなときに仕事が楽しいと感じるか
    お客さんやメーカーの担当者の方に「中山のお陰だ」と感謝されたとき。
2017年01月06日