ワークホップの評判・口コミは?メリットとデメリットも解説

ワークホップの評判・口コミは?

「ワークホップの評判・口コミはどう?」

「ワークホップのデメリットがあれば知りたい」

ワークホップは、IT・Web系の副業マッチングプラットフォームです。しかし、評判が悪くないか、デメリットが無いか気になりますよね。

そこでこの記事では、ワークホップの評判・口コミを紹介しています。ワークホップを使うメリット・デメリットもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

ワークホップとは

評価

ワークホップ

総合評価

おすすめ年代 20代~30代
得意領域 エンジニア・デザイナー・PM
対応エリア 全国(リモートワーク可)
実績 登録者数14,000人以上
料金 無料
本社所在地 東京都渋谷区渋谷3丁目1番9号
YAZAWAビル3階
運営会社 株式会社n

ワークホップは、株式会社nが運営する副業マッチングサービスで、主にIT・Web系の職種に特化しています。

転職前に「おためし入社」が可能で、副業を通じて事前に企業や職場との相性や雰囲気を確かめられることが特徴です。気になる副業を、複数掛け持つこともできます。

本業や今までのキャリア・スキルを活かして副業や複業を始めたい、という方におすすめのマッチングサービスです。

【複業とは】
複数の本業を持つことを指し「副業」よりも負担が大きい分、より高い収入やスキルアップが狙える。

ワークホップ公式サイトで詳細を見る

ワークホップを利用した人の評判・口コミ

口コミまとめ
  • ・副業を通じて職場の雰囲気を知れる
  • ・履歴書、職務経歴書の用意が必要

ワークホップを利用するメリット

5ワークホップ-メリット

副業しながら転職活動が可能

ワークホップでは、副業しながら転職活動が可能です。「おためし入社」が可能な企業の求人が多く、副業の勤務を通じて企業との相性を確認できます

通常の転職では、自身の希望に沿った企業に入社できた場合でも、会社の雰囲気や環境が合わず、早々に辞めてしまうことが多いです。

ワークホップでは、希望した企業の副業を経て転職を決められるため、入社後のミスマッチが少なく相性の良い転職先を見つけられます。

気軽に副業を始められる

ワークホップのメリットは、気軽に副業を始められる点です。全体の92%の案件がリモートワーク可能で、本業の隙間時間に気軽に副業を試すことができます。

また、複数の副業を掛け持ちできるため、様々な企業の文化や雰囲気を体験できます。少ない時間でも様々な副業に挑戦できることは、ワークホップならではのメリットです。

契約時にお祝い金を受け取れる

ワークホップのメリットは、契約時にお祝い金として3,000円分のAmazonギフト券をプレゼントしている点です。

正社員や副業、業務委託、アルバイトなど、雇用形態を問わずお祝い金が受け取れます。契約が決まるごとにお祝い金をもらえるのは、利用者にとって嬉しいメリットです。

ただし、お祝い金を受け取るには入社後100日の経過が条件で、100日以内に退職・契約解除した場合は受け取れないため、注意しましょう。

ワークホップを利用するデメリット

6ワークホップ-デメリット_

未経験者の利用は難しい

ワークホップのデメリットは、未経験者の利用が難しい点です。一定以上のキャリアやスキルを持つ人材を求める案件がほとんどのため、未経験者の利用には向いていません

誰でも無料で登録できますが、企業が求める人材に適している方にのみ求人スカウトが送られるため、未経験者では副業を見つけられない可能性が高いです。

未経験から案件を受注する際は、ITスクールへの通学や、ポートフォリオを作って実績を作る必要があります。

キャリアアドバイザーのサポートはない

ワークホップでは、転職エージェントのようなキャリアアドバイザーによるサポートはありません。案件への応募や応募する際に必要な履歴書・職務経歴書の用意は、自身で行う必要があります

転職活動や副業サービスの利用経験が少ない方にとって、キャリアアドバイザーのサポートがない点はデメリットとなるでしょう。

ワークホップの登録方法と利用手順

  • STEP1

    無料会員登録

    公式サイト右上の「無料登録」から、アカウントの作成を行います。FacebookまたはTwitterと連携することで、より簡単に登録可能です。

    登録後は、現在の職種や副業の稼働時間、時給などの希望条件を入力します。

  • STEP2

    副業案件に「気になる!」を送る

    自分が働きたい、と感じた副業案件を見つけられたら「気になる!」を送りましょう。クライアント企業は、「気になる!」を返すかどうかを判断します。

    また、プロフィールを見た企業からのスカウトを受けることもあるので、プロフィールは詳細に記載しましょう。

  • STEP3

    企業との面談

    クライアント企業とマッチしたら、日程を調整して面談を行います。

  • STEP4

    副業で働く

    勤務条件を確認し、互いに合意に至れば内定、業務開始です。

ワークホップのよくある質問

おためし副業ってなに?

おためし副業は、短期間副業として働いてから、その後の企業との関わり方を決めることができるシステムです。

自分のやりたいことができるかどうかや、会社のカルチャーに合うかなどを事前に確かめることができます。

最後まで無料で利用できる?

ワークホップは最後まで無料で利用できます。紹介企業からマージンをもらうビジネスモデルなので、求職者が料金を支払う必要はありません。

ワークホップを退会したい…。

ワークホップにログインしている状態で、退会ページにアクセスしましょう。「退会する」をクリックすれば、退会操作が完了です。

他の転職エージェントと併用できる?

併用できます。併用したほうが効率よく情報収集ができ、出会える副業の幅が広がるので、2~3社ほど併用するのがおすすめです。

まとめ

ワークホップは、副業を通じて理想の転職先を見つけられるサービスです。気になった案件を自由に掛け持ちでき、転職前に企業との相性を確認できます。

本業の隙間時間でも副業ができるよう、短時間での勤務やリモートワーク可能な案件が豊富です。

「本業のスキルを活かした副業を始めたい」「副業をしながら自分に合う転職先を見つけたい」という方は、ワークホップを活用しましょう。

ワークホップ公式サイトで詳細を見る

このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス