運送会社の売上・年収ランキング一覧!ホワイト企業一覧も掲載【2024年】

運送会社ランキング

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。
※この記事は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-314522)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社コレックが制作しています。

「年収が高くホワイトな運送会社はどこ?」

「運送会社の選び方に迷う」

運送会社は、トラックなどで荷物を運ぶことを業務としていて、給料の水準が高めです。ただし、労働時間が長く、休みもなかなか取れないという声も聞きますよね。

この記事では、運送会社の売上や年収ランキング、さらにホワイト企業の一覧を紹介し、運送業界でのキャリア構築に役立つ情報を提供します。

運送会社の業務内容はもちろん、転職するためのポイントやホワイト企業の見極め方も解説。運送業界でのキャリアを目指す方は、参考にしてください。

年収アップにおすすめの転職サービス
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【転職後の平均年収840万円】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイキャリア向けのスカウト】
  • ・年収800~2,000万円の求人多数
  • ・年収100万以上UPの事例多数
  • ・ハイクラス非公開求人が届く

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

運送会社の職種と仕事内容

  • ドライバー
  • 営業職
  • 営業企画・営業開発
  • 物流管理
  • 事務職
  • ITエンジニア

ドライバー

ドライバーは、トラックで荷物を届ける職種です。運送会社の場合、長距離輸送や消費者への配送などを担います。

全企業、サービスの質を上げたり、値段を下げたりと様々な工夫をしています。なお、輸送と配送の違いは、商品を施設に届けるか自宅に届けるかです。

運転するトラックの大きさや業務によって、必要な免許や資格があります。小型のトラックでの消費者への配送なら普通免許で十分ですが、長距離で使う大型トラックなら大型免許が必要です。

ドライバーに必要な免許・資格

  • 普通免許
  • 準中型免許
  • 中型免許
  • 大型免許
  • けん引免許
  • 玉掛作業者
  • フォークリフト運転技能者
  • 危険物取扱者
  • 運行管理者

営業職

運送会社の営業は、法人に対する営業がメインです。新規顧客の開拓や、既存顧客へサービスの提案などを行います。顧客からのヒアリングを通し、運送ルートの提案や輸送時のフォローなどが業務です。

総務省によると、最近ではネットショップの開設が増えており、自社で商品の保管ができない企業からの需要が高まっています。

自社で商品を保管できない企業から、保管業務を請け負って、そのまま商品を購入者に配送する形をとることも多いです。つまり、保管能力のない企業や、既存顧客のサポートをするための営業となります。

営業企画・営業開発

運送業界の職種として、営業企画・営業開発があります。自社のサービスの販売方法、シェア拡大の方法などの営業戦略や、新しい商品の開発をするのが主な仕事です。

業界や顧客の動向やニーズを調査し、実効性の高い企画を立案するため、高い分析力や企画力が求められます。また、営業をはじめとして、関連部署と連携する機会が多いため、コミュニケーション能力も必要です。

運送会社への転職なら、ビズリーチを使うのがおすすめです。企業からスカウトがもらえる転職サービスなので、登録後はスカウトを待つだけで転職活動を進められます。今すぐ登録し、大手運送会社からスカウトを受け取りましょう。

物流管理

物流管理とは、企業などから預かった荷物を管理する業務です。荷物の預かりから消費者へ届くまで、物流全体の計画や管理を行います。

仕事の内容ごとに業務管理は細分化され、出荷から配送完了までの管理を行う配送管理、商品の適切な管理や在庫の供給や調整を行う在庫管理、倉庫内の設備や人の管理をする倉庫管理などがあります。

最近では、デジタル化が進み、業務の自動化や効率化が進んでいます。在庫管理や配送ルートの最適化、倉庫内の自動化などの取り組みにより、業務効率は高まっていくでしょう。

事務職

運送会社職種として、事務職があります。商品やトラックが出入りするので、業務内容は幅広いです。事務的な作業としては、契約書や請求書、荷物のピッキングリスト、伝票の作成や管理があります。

また、顧客やドライバーとの連絡応対なども業務のひとつなので、コミュニケーション能力が必要です。

顧客とドライバーの間に入ってやり取りをすることが多いため、トラブルやクレームの対応力が求められる仕事です。

ITエンジニア

運送会社では、ITエンジニアもあります。主に、倉庫・在庫管理や配送システムなどの構築・保守運用で、物流の効率化を行うのが仕事です。

物流業界ではAIやクラウドの利用も加速しており、現状の物流効率化だけでなく、新しい物流の形を作る可能性もあります。

IT/webエンジニアの転職を考えているなら、まずはエンジニア特化のレバテックキャリアと転職サイトのビズリーチには最低でも登録しましょう。エンジニア業界に強いエージェントが多数在籍しているのでおすすめです。

大手運送会社の売上高ランキング一覧

運送会社名 売上高 平均年収 平均年齢 勤続年数 本社所在地
日本通運 2兆6,186億円 820万円 47.6歳 22.9年 東京都千代田区
日本郵政 1兆9,635億円 840万円 44.9歳 18.2年 東京都千代田区
ヤマトHD 1兆8,006億円 1,142万円 53.6歳 25.6年 東京都中央区
SGHD(佐川急便) 1兆4,346億円 762万円 36.3歳 8.4年 京都府京都市
近鉄エクスプレス 1兆809億円 615万円 38.4歳 13.4年 東京都港区
阪神阪急HD 9,683億円 828万円 43.1歳 19.3年 大阪府池田市
日立物流 8,143億円 841万円 43.2歳 20.1年 東京都中央区
センコーグループHD 6,962億円 698万円 44.4歳 14.1年 東京都江東区
セイノーHD 6,315億円 660万円 44.0歳 19.0年 岐阜県大垣市
山九 5,792億円 599万円 40.9歳 15.0年 東京都中央区
SBSHD 4,554億円 607万円 42.2歳 7.5年 東京都新宿区
鴻池運輸 3,118億円 538万円 42.8歳 12.6年 東京都中央区
福山通運 2,933億円 504万円 44.7歳 15.3年 広島県福山市
ニッコンHD 2,120億円 595万円 42.5歳 15.9年 東京都中央区
日新 1,941億円 717万円 40.2歳 13.92年 東京都千代田区
丸和運輸機関 1,778億円 743万円 45.1歳 14.2年 埼玉県吉川氏
トナミHD 1,419億円 536万円 48.5歳 23.7年 富山県高岡市
丸全昭和運輸 1,408億円 664万円 40.7歳 16.4年 神奈川県横浜市
ゼロ 1,328億円 552万円 45.9歳 13.4年 神奈川県川崎市
ハマキョウレックス 1,319億円 469万円 42.8歳 10.1年 静岡県浜松市
アルプス物流 1,211億円 603万円 40.8歳 14.7年 神奈川県横浜市
C&FロジHD 1,133億円 530万円 40.7歳 5.6年 東京都新宿区
名鉄運輸 1,120億円 442万円 45.0歳 12.3年 愛知県名古屋市
サカイ引越センター 1,095億円 469万円 34.0歳 7.2年 大阪府堺市
ロジネットジャパン 728億円 642万円 41.9歳 12.8年 北海道札幌市

※参考:各社の有価証券報告書、決算公告より 日本郵政は郵便・物流事業のみ

運送会社を売上高順に見ると、上位3社の売り上げは2兆円を超えます。4・5位は売上高1兆円以上です。近年の巣ごもり需要により、売り上げが上がっている企業が多いです。

1位:日本通運(NIPPON EXPRESS HD)

企業名 日本通運(NIPPONEXPRESSホールディングス株式会社)
3年間の売上高 2023年度:2兆6,186億5900万円
2022年度:2兆791億9500万円
2021年度:2兆803億5200万円
平均年収 820万円
平均勤続年数 22.9年
平均年齢 47.6歳
従業員数 提出会社297人 連結73,482人
本社 〒101-0024
東京都千代田区神田和泉町2番地
企業URL NIPPON EXPRESS HD

売上高ランキング1位は、2兆791億円の日本通運です。総合物流企業の最大手で、現在はホールディングス化し、NIPPON EXPRESSホールディングスとなりました。

国内では195社のグループ企業があり、海外では49ヶ国に739拠点があります。陸海空全ての輸送手段を持ち、特殊な条件を要する荷物でも運べる輸送技術を持っているのが強みです。

事業の成長戦略として、産業ごとの環境や特性に応じた、新たなロジスティクスサービスを提供する取り組みをしています。製薬業界や半導体業界など、顧客ごとのニーズに対応することで事業拡大を目指しています。

2位:日本郵政

企業名 日本郵政株式会社
3年間の売上高 2023年度:1兆9,635億6,200万円
2022年度:2兆30億8,400万円
2021年度:2兆309億6,900万円
平均年収 840万円
平均勤続年数 18.2年
平均年齢 44.9歳
従業員数 提出会社 1,485人 連結会社 227,369人
本社 〒100-8791
東京都千代田区大手町2-3-1
企業URL 日本郵政株式会社

※売上高は郵便・物流事業のみ

売上高ランキング2位は、1兆9,635億円で日本郵政です。日本郵政は日本郵政グループの持ち株会社で、日本郵便の他にも、ゆうちょ銀行やかんぽ生命などの事業もあります。

日本郵政は、日本全国の地域にある、約24,000局の郵便局ネットワークが強みで、幅広い顧客基盤をもっています。一方で、郵便物は年々減少しています。

それに伴い、日本郵政はDX化の進めることで、新たな価値創造を推進しようとしています。また、他企業との佐川急便や楽天と提携するなど、収益改善のための取り組みを行っています。

3位:ヤマトHD

企業名 ヤマトホールディングス株式会社
3年間の売上高 2023年度:1兆8,006億6,800万円
2022年度:1兆7,936億1,800万円
2021年度:1兆6,958億6,700万円
平均年収 1142万円
平均勤続年数 25.6年
平均年齢 53.6歳
従業員数 提出会社 21人 連結会社 210,197人
本社 〒104‐8125
東京都中央区銀座2-16-10
企業URL ヤマトホールディングス株式会社

売上高ランキング3位は、1兆8,006億円のヤマトHDです。全国に広がる宅急便ネットワークで、宅配便サービス国内シェア1位を誇ります。

「クロネコヤマト」で有名なヤマト運輸を抱えるグループです。社員数も約22万人と、業界内で最も多い人数です。国内でのシェアが高いだけでなく、海外での展開も進めており、現在は25ヶ国に拠点を構えています

昨今では、全産業のEC化が進んだことを受け、ECアカウントとの連携を強化するサービスを提供しています。

4位:SGHD(佐川急便)

企業名 SGHD(佐川急便)
3年間の売上高 2023年度:1兆4,346億900万円
2022年度:1兆5,883億7,500万円
2021年度:1兆3,120億8,500万円
平均年収 762万円
平均勤続年数 8.4年
平均年齢 36.3歳
従業員数 提出会社 294人 連結会社 52,268人
本社 〒601-8104
京都市南区上鳥羽角田町68番地
企業URL SGHD

4位は、1兆4,346億円で佐川急便の親会社であるSGHDです。通常の宅配便や大型・特殊物輸送などを行うデリバリー事業や、流通加工、物流センター・倉庫運営を行うロジスティクス事業を手掛けています。

総合物流ソリューション「GOAL」の拡充に取り組んでおり、サプライチェーン全体に高付加価値なサービス提供しています。デリバリー事業だけでなく、ロジスティクス事業等の収益拡大を図るのが狙いです。

また、ヤマトHDよりも海外展開が進んでおり、30ヶ国に拠点を置いています。

5位:近鉄エクスプレス

企業名 株式会社近鉄エクスプレス
3年間の売上高 2023年度:1兆809億4,900万円
2022年度:9,804億4,100万円
2021年度:6,091億1,000万円
平均年収 615万円
平均勤続年数 13.4年
平均年齢 38.4歳
従業員数 提出会社 1,253人 連結会社 18,552人
本社 〒108-6024
東京都港区港南2-15-1
品川インターシティA棟24階
企業URL 近鉄エクスプレス

5位は、1兆809億円で近鉄エクスプレスです。高付加価値な電信部品の輸送や、アパレルから家具までを幅広く運ぶ運送会社です。2022年より、近鉄グループホールディングスの完全子会社になり上場廃止しています。

国内初の航空貨物専業会社で、国際物流に強みを持つ企業です。航空や海上での輸送も可能で、世界中の企業から人気が高いです。

年収アップにおすすめの転職サービス
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【転職後の平均年収840万円】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイキャリア向けのスカウト】
  • ・年収800~2,000万円の求人多数
  • ・年収100万以上UPの事例多数
  • ・ハイクラス非公開求人が届く

大手運送会社の年収ランキング一覧

運送会社名 平均年収 売上高(経常収益) 平均年齢 勤続年数 本社所在地
ヤマトHD 1,142万円 1兆8,006億円 53.6歳 25.6年 東京都中央区
日立物流 841万円 8,143億円 43.2歳 20.1年 東京都中央区
日本郵政 840万円 1兆9,635億円 44.9歳 18.2年 東京都千代田区
阪神阪急HD 828万円 9,683億円 43.1歳 19.3年 大阪府池田市
日本通運 820万円 2兆6,186億円 47.6歳 22.9年 東京都千代田区
SGHD(佐川急便) 762万円 1兆4,346億円 36.3歳 8.4年 京都府京都市
丸和運輸機関 743万円 1,778億円 45.1歳 14.2年 埼玉県吉川氏
日新 717万円 1,941億円 40.2歳 13.92年 東京都千代田区
センコーグループHD 698万円 6,962億円 44.4歳 14.1年 東京都江東区
丸全昭和運輸 664万円 1,408億円 40.7歳 16.4年 神奈川県横浜市
セイノーHD 660万円 6,315億円 44.0歳 19.0年 岐阜県大垣市
ロジネットジャパン 642万円 728億円 41.9歳 12.8年 北海道札幌市
近鉄エクスプレス 615万円 1兆809億円 38.4歳 13.4年 東京都港区
SBSHD 607万円 4,554億円 42.2歳 7.5年 東京都新宿区
アルプス物流 603万円 1,211億円 40.8歳 14.7年 神奈川県横浜市
山九 599万円 5,792億円 40.9歳 15.0年 東京都中央区
ニッコンHD 595万円 2,120億円 42.5歳 15.9年 東京都中央区
ゼロ 552万円 1,328億円 45.9歳 13.4年 神奈川県川崎市
鴻池運輸 538万円 3,118億円 42.8歳 12.6年 東京都中央区
トナミHD 536万円 1,419億円 48.5歳 23.7年 富山県高岡市
C&FロジHD 530万円 1,133億円 40.7歳 5.6年 東京都新宿区
福山通運 504万円 2,933億円 44.7歳 15.3年 広島県福山市
ハマキョウレックス 469万円 1,319億円 42.8歳 10.1年 静岡県浜松市
サカイ引越センター 469万円 1,095億円 34.0歳 7.2年 大阪府堺市
名鉄運輸 442万円 1,120億円 45.0歳 12.3年 愛知県名古屋市
ヤマトHD 1,142万円 1兆8,006億円 53.6歳 25.6年 東京都中央区

※参考:各社の有価証券報告書、決算公告

運送会社を平均年収順に見ると、上位2社の平均年収が1,000万円を超えます。全体的に平均年収は上昇しており、人手不足解消のための動きが見えます

1位:ヤマトHD

運送会社の平均年収ランキング1位は、平均年収1,142万円のヤマトHDで、売上高ランキングでは3位です。月収では95万円程度になります

2位:日立物流

運送会社の平均年収ランキング3位は、平均年収841万円の日立物流で、売上高ランキングは7位です。月収では70万円程度になります

3位:日本郵政

運送会社の平均年収ランキング5位は、平均年収が840万円の日本郵政で、売上高ランキングは2位です。月収では70万円程度になります

4位:阪神阪急HD

運送会社の平均年収ランキング2位は、平均年収828万円の阪神阪急HDで、売上ランキングでは6位です。月収では69万円程度になります

5位:日本通運

運送会社の平均年収ランキング4位は、平均年収820万円の日本通運で、売上高ランキングは1位です。月収では68万円程度になります

いまより年収を上げたい方へ

「現職で年収アップできる気がしない」

「転職したいけど会社選びが難しい」

こんな悩みを抱えていませんか?年収を上げる最短ルートは、そもそもの平均年収が高い会社に転職することです。

年収600万円以上のハイクラス求人を中心に扱っている「ビズリーチ」なら、収入が上がる優良企業に転職できる可能性がかなり高いです。

調査機関によるリサーチでも、2022年に「最も満足度が高い転職サービス№1」と評価されています。無料登録していればスキルにあったオファーが届くので、ぜひ活用しましょう。

▶ビズリーチの公式サイトはこちら

大手運送会社のホワイト企業ランキング一覧

運送会社名 売上高 平均年収 平均年齢 勤続年数 従業員数 本社所在地
日本郵船 2兆6,160億円 1,322万円 39.9歳 14.2年 35,502人 東京都千代田区
阪神阪急HD 9,683億円 828万円 43.1歳 19.3年 22,527人 大阪府池田市
アルプス物流 1,211億円 603万円 40.7歳 14.6年 5,844人 神奈川県横浜市
近鉄エクスプレス 1兆809億円 615万円 38.4歳 13.4年 18,552人 東京都港区
日立物流 8,143億円 841万円 43.2歳 20.1年 24,012人 東京都中央区
ヤマトHD 1兆8,006億円 1,142万円 53.6歳 25.6年 210,197人 東京都中央区
丸全昭和運輸 1,408億円 664万円 40.7歳 16.4年 3,790人 神奈川県横浜市
セイノーHD 6,315億円 660万円 44.0歳 19.0年 29,636人 岐阜県大垣市
日新 1,941億円 717万円 40.2歳 13.9年 5,729人 東京都千代田区
日本通運 2兆6,186億円 820万円 47.6歳 22.9年 41,541人 東京都千代田区

※参考:各社の有価証券報告書、決算公告

運送会社のホワイト企業ランキングです。企業の売上高や平均年収を見て順位付けしました。

1位:日本郵船

ホワイト企業ランキング1位は、日本郵船です。企業規模が大きいため、関われる仕事のスケールも大きい点や、ジョブローテーションにより職場の風通しが良い点を評価しました。

また、育児や子供が病気の時に休みを取りやすいといった声もあり、労働環境は悪くないと言えます。

2位:阪神阪急HD

ホワイト企業ランキング2位は、阪神阪急HDです。関西方面で大きな影響力があり、様々な事業を手掛ける会社です。安定感があるという声が多い点や、業務によってはワークライフバランスが良いという点を評価しました。

一方で、ジョブローテーションが適切でないとの声もあり、労働環境への不満はあるようです。

3位:アルプス物流

ホワイト企業ランキング3位は、アルプス物流です。他のランキング入りした企業に比べ、売上高は低いですが給与は同程度貰えます。さらに、若いうちから様々な仕事を任されたり、海外への異動が可能な点も評価しました。

また、土日祝日が休日で、女性も長く働ける環境であるという声もあり、3位にランクインしました。

4位:近鉄エクスプレス

ホワイト企業ランキング4位は、近鉄エクスプレスです。財政の安定感や、先輩上司の雰囲気が良いという声が多く、4位になりました。ただし、システム面では遅れており、非効率であるとの声もあります。

また、仕事を個々の力量に頼っているため、休みが取れないことも多く、労働環境はあまり良くないです。

5位:日立物流(ロジスティード株式会社)

ホワイト企業ランキング5位は日立物流です。平均年収ランキングでは4位なこともあり、給与水準が高い点や、コロナ禍にも様々な対策をしていることが評価されています。

一方で、勤務時間に関して不満を上げる声が多く、家族との時間を取りたい方は合わないと言えます。

運送業界の最新動向

運送業界の需要は増加している

運送業界の需要は、年々増加しています。国土交通省による宅配便等取扱個数の調査では、令和3年度の宅配便取扱個数は49億5,323万個でした。前年度と比較して約2.4%、1億1,676万個の増加です。

近年の巣ごもり需要により、通販やネットショップの利用者が増え、運送業界の需要が高まっています。一方で、荷物を運ぶドライバーや作業員は不足しています。

※参考:令和3年度宅配便等取扱個数の調査及び集計方法|国土交通省

運送業界はドライバーの人手が不足している

運送業界では、ドライバーの人手不足の問題を抱えています。実際のドライバーの人口は、過去5年間でほぼ横ばいで、85万人前後で推移しています。業界全体の需要増加に対し、ドライバーが少ないのが現状です。

また、ドライバーの高齢化問題もあります。令和3年のデータでは、ドライバーの年齢層は45%が50歳以上です。ドライバーの人口が増えないまま、15年後には半数が定年を迎えると考えると、今後も人材不足は続くでしょう。

人手不足の主な原因は、低賃金と労働環境の悪さと言われています。他にも、価格競争によって運賃を上げられない状況や、女性ドライバー進出の遅れ、荷待ち時間の問題など、課題は多いです。

※参考:日本のトラック輸送産業現状と課題 2022|全国トラック協会

ドライバー不足の主な原因

  • 労働環境の悪さ
  • 低賃金
  • 宅配需要の増加
  • 女性の割合が少ない
  • ドライバーの高齢化

労働時間規制による2024年問題

2024年問題とは、ドライバーの労働時間に上限が設けられるために生じる問題です。2024年4月から、トラックドライバーの年間時間外労働の上限が960時間に制限されます。これにより、様々な問題が発生すると予測されています。

主に発生する問題は、長距離輸送が難しくなることや、運送業界の売上の減少、ドライバーの収入の減少などです。運送会社は、ITを利用した業務効率化や、労働環境の見直しによる人材確保など、対応を迫られています。

AIによる効率化や自動化が進んでいる

物流業界全体では、最新技術を利用した効率化や自動化が進んでいます。輸送ルートの効率化や顧客や荷物の管理などでは、AI技術の利用が期待されており、倉庫内のピッキングではロボットによる自動化も行われています。

長時間労働や人手不足の解消のためにも、効率化・省人化・自動化は今後も進んでいくでしょう。

▶物流業界の売上・年収ランキングはこちら

運送会社への転職に必要な能力

  • 実行力
  • 自己管理能力
  • 体力
  • リーダーシップ

実行力

運送会社に必要な能力は、実行力です。実行力とは、目標のための計画を立てて、確実に行動する力を指します。指定された時間までに、確実に荷物を届ける運送業に必要な能力です。

時間通りに配送するためには、事前の計画が大切です。また、トラックで荷物を運ぶ以上、交通状況の変化は避けられません。予定外のトラブルにも、柔軟に対応できる行動力も求められます。

計画を立てる能力と、行動力の両方が、業務を完遂するために必要な実行力です。

自己管理能力

ドライバーの業務は、ほとんどの時間を1人で行います。そのため、自分のタスクを自分で管理して実行する、自己管理能力が不可欠です。

また、長距離ドライバーなら適度な休憩を取りつつ時間通りに運ぶ必要があります。自分のコンディションの管理と、スケジュールの管理をバランスよくできないと、業務に支障をきたします。

確実な仕事をするためにも、自己管理能力が重要です。

体力

運送会社では、体力が重要です。特にドライバーとなると、長距離の運転は体力を使いますし、自分で荷物の積み下ろしをすることもあります。配達業務を行う場合でも、車から荷物を運搬する作業が必要です。

また、常に時間に追われている仕事なので、のんびり作業するわけにもいきません。運送会社の業務全てが、体力が必要とは限りません。しかし、他の会社に比べて、体力が必要な場面は多いでしょう。

リーダーシップ

運送会社では、リーダーシップも重要です。特に業務を管理する職種であれば、関わる人も多くなります。仕事を確実に進めるためにも、人を統率するリーダーシップが求められます。

ドライバーをしていても、昇進すれば配車管理などの職種に就くこともあります。物流管理の業務以外でも、企画や開発に関わる業務なら、プロジェクトを動かす場面も多いです。

物流を担う運送会社では、多くの場面でリーダーシップが必要とされるでしょう。

運送会社に転職するためのポイント

未経験でも運送会社への転職は可能

運送会社への転職は、未経験でも可能です。セールスドライバーなどの場合、普通免許が必要ですが、営業職や管理職で採用されれば、免許不要の場合もあります

普通免許を取る

普通免許を取れば、運送会社への転職の可能性は大幅に上がります。ドライバー不足は、運送会社にとって深刻な問題なので、ドライバーとして自身が戦力になると示せれば企業からの印象も良いです。

仕事をしながらでも免許を取るのは可能なので、仕事の合間に免許を取得してから転職活動をしましょう。

入ってはいけない運送会社を避ける

運送会社に転職する際は、入ってはいけない運送会社を避けましょう。入ってはいけない運送会社に入ってしまうと、残業代の未払いやハラスメントが横行しているなど、労働環境が非常に悪く、再び転職をすることになります

入ってはいけない運送会社を避けるには、事前の情報収集が必須です。openwork転職会議などの口コミサイトを使い、自力で情報を集めるか、転職エージェントのような転職のプロに相談をするのがおすすめです。

転職エージェントの中でも、マイナビエージェントはサービスの歴史が長く、様々な企業と繋がりを持っています。企業の内情に関しての詳しい話を聞くことができるため、ぜひ相談しましょう。

入ってはいけない運送会社一覧はこちら

転職エージェントを使う

運送会社に転職するなら、転職エージェントを利用しましょう。運送会社は業務が大変とよく耳にします。そのため、希望の条件を固めて、エージェントに候補を絞ってもらうべきです。

マイナビエージェントは求人数が多く、条件に合った求人も見つけやすいでしょう。サポートも手厚いので、登録して損はありません。

高収入を狙いたいなら、ビズリーチがおすすめです。ハイクラス求人専門の転職エージェントで、転職成功年収は800万円を超えます。

年収アップにおすすめの転職サービス
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【転職後の平均年収840万円】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイキャリア向けのスカウト】
  • ・年収800~2,000万円の求人多数
  • ・年収100万以上UPの事例多数
  • ・ハイクラス非公開求人が届く

運送会社についてよくある質問

運送会社はブラック?

運送会社は、ブラックと言われることが多いです。給料の未払いや労働時間の長さ、業務内容の過酷さが問題となっています

ちなみに、トラックドライバーは、厚労省の「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準(改善基準)」によって、1日の労働時間が16時間を限度と、他職種より長く定められています。

入ってはいけない運送会社は?

OpenworkやTwitterで情報収集をして、賃金の未払いや休日出勤があるような会社は避けましょう。特にOpenworkには、かなり詳しい内情を話している口コミもあるので、参考にしてください。

まとめ

運送会社のランキングは、日本郵船が売上高、平均年収、ホワイト企業全てトップ3に入っています。日本郵船は、売上高が2兆2,807億円の2位で、平均年収は1,082万円で1位です。さらに、ホワイト企業としても1位です。

平均年収ランキングでは、2位のヤマトHDも平均年収1,000万円を超えます。阪神阪急HDや日立物流、近鉄エクスプレスなども年収800万円を超えており、業界としての給与水準は高いです。

運送会社への転職を考えている方は、ビズリーチなどの転職サイトを利用しましょう。労働環境や年収など、自身の希望と合致した企業探しを手伝ってくれるため、転職後の不安を減らせます。

ランキングの選定基準と根拠

参考文献

金融庁 EDINET
国税庁 民間給与実態統計調査
総務省 第1部特集デジタルで支えるくらしと経済
国土交通省 令和3年度宅配便等取扱個数の調査及び集計方法
厚生労働省 自動車運転者の労働時間等の改善のための基準

免責事項

掲載情報 当ページに掲載されている情報は、有価証券報告書、日本取引所の情報を基準とし、厚生労働省や経済産業省の開示データを基にしています。情報の更新は年度を追う毎に更新していますが、必ずしも現在の内容、正確性、信頼性等を保証するものではございません。また、これらの情報に基づいて被ったいかなる損害についても、直接、間接を問わず何ら誰に対しても責任を負うものではなく、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。各種データの変更、追加、削除による情報の差異に関しても保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。
ランキング
掲載の根拠
ランキングなどのおすすめ企業は、2021年~2024年2月16日時点の情報を基準に定めております。掲載情報記載の開示データ、実際に働いていた元従業員による口コミ、インタビュー、調査報告書に基づきランキングを決定しています。根拠となる定量的、定性的なデータに変動があるため、ランキング、ランキングの項目をを変更していく可能性があります。

業界や会社のランキング関連記事

業界・会社のランキング関連記事
ホワイト企業ランキング IT企業ランキング
広告代理店ランキング ゼネコンランキング
総合商社ランキング 専門商社ランキング
コンサル企業ランキング 日経コンサルランキング
ITコンサルタント
ランキング
運送会社ランキング
物流業界ランキング 警備会社ランキング
メーカーランキング 食品メーカーランキング
化学メーカーランキング 医療機器メーカー
ランキング
化粧品メーカー
ランキング
人材業界ランキング
製薬会社ランキング ドラッグストア業界
ランキング
メガベンチャー
ランキング
ITベンチャーランキング
優良ベンチャー企業
ランキング
ゲーム会社ランキング
デベロッパーランキング 建設コンサルタント
ランキング
SIerランキング SaaS企業ランキング
スーパー業界ランキング 働きやすい
外資系企業ランキング
女性が働きやすい会社
ランキング
住宅手当が手厚い企業
ランキング

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
ホワイト企業
ランキング
IT企業
ランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事