専門商社の売上・年収ランキングTOP10【2024年】

【2021年最新】専門商社の転職おすすめランキング10社!【年収・売上別】

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。
※この記事は有料職業紹介(許可番号:13-ユ-314522)の厚生労働大臣許可を受けている株式会社エヌリンクスが制作しています。

「専門商社で売上が高い会社は?」

「年収が高い専門商社を知りたい。」

商社といえば、三菱商事や伊藤忠商事などの5大商社といわれる総合商社を思い浮かべる方も多いだろう。

しかし、特定の分野に特化した商品を取り扱う専門商社の中にも、高い利益をあげ、給与水準の高いホワイト企業が多数存在している。

本記事では、2024年最新版のおすすめ専門商社をランキング化してご紹介していく。商社への転職をお考えの方は必見だ。

給与水準が高い専門商社も解説するので、転職サービスで求人があるかをチェックしよう。高年収求人が多いビズリーチや、若手の転職に強いマイナビエージェントを併用すれば、転職成功率は大幅に上がる。

ホワイト企業に強い転職サービス3選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

専門商社とは?

専門商社とは、「特定の商材や分野において50%以上の売上を占める商社」のことだ。

専門商社は大きく分けると3つに分類することができる。

  1. 総合商社系専門商社
    …総合商社の子会社として特定の分野の商材を取り扱うっている専門商社
  2. メーカー系専門商社
    …主にメーカーの商品を取り扱う専門商社
  3. 独立系専門商社
    …総合商社にもメーカーにも属さず、独自に事業展開している専門商社

専門商社の強み

総合商社と専門商社の違いは、大まかに述べると以下だ。

専門商社の強みは、以下の3つが考えられる。

  1. 専門分野への深い知識
  2. 専門分野の人脈がとても豊富
  3. 業界の動向にとても敏感

商品に関する知識だけでなく、ノウハウなどを伝えることができるのが専門商社ならではの強みといえるだろう。

また、同じ分野に精通した人脈が豊富なことで仕事もスムーズに行うことができる。そして、業界の動向に敏感に反応することで、様々な対応策を打ち出すこともできるのだ。

専門商社と総合商社の違い

総合商社:幅広い領域において事業を展開
専門商社:特定の分野に特化した事業を展開

総合商社と専門商社は、事業比率が大きく異なる。総合商社がトレーディング事業と事業投資の両者を積極的に行うのに対し、専門商社は、トレーディングが主な収益源だ。

そのため、市場縮小などの影響をダイレクトに受けやすいという特徴がある。

専門商社の年収ランキング

転職する上で、企業の年収はとても気になるポイントだろう。そこでここからは専門商社の年収ランキングをご紹介していく。

専門商社の年収ランキング

企業名 平均年収
長瀬産業 972万円
伊藤忠エネクス 917万円
岩谷産業 896万円
岡谷鋼機 845万円
日鉄物産 817万円

他の業界や一般的な年収と比較してもかなり高水準な年収であることがわかる。

ホワイト企業に強い転職サービス3選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収600万以上からの支持No1
  • ・レジュメ登録で転職率UP
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

専門商社の売上ランキング

では、転職をおすすめする専門商社の売上高ランキングをグラフで見ていこう。

専門商社の売上ランキング

企業名 売上
日鉄物産 20,732億円
伊藤忠丸紅鉄鋼 19,875億円
阪和興業 17,455億円
長瀬産業 8,302億円
岡谷鋼機 7,604億円

上位3位は、鉄鋼系の専門商社に独占されている。4位は化学系の長瀬産業、5位は機械系の岡谷鋼機だ。

専門商社の営業利益ランキング

専門商社の営業利益ランキング

企業名 営業利益
伊藤忠丸紅鉄鋼 334億円
岩谷産業 299億円
阪和興業 292億円
日鉄物産 222億円
長瀬産業 219億円

液化ガスのシェアがトップクラスであることにとどまらず、水素ステーションの全国展開など、先進的なビジネスモデルで注目を集めている岩谷産業が3位にランクインしている。

売上は第3位までが鉄鋼系の専門商社に占められているが、営業利益では、伊藤忠丸紅鉄鋼が1位に踊り出ている。

いまより年収を上げたい方へ

「現職で年収アップできる気がしない」

「転職したいけど会社選びが難しい」

こんな悩みを抱えていないだろうか?実は、年収を上げる最短ルートは、そもそもの平均年収が高い会社に転職することだ。

年収600万円以上のハイクラス求人を中心に扱っている「ビズリーチ」なら、収入が上がる優良企業に転職できる可能性がかなり高い。

調査機関によるリサーチでも、2022年に「最も満足度が高い転職サービス№1」と評価されている。無料登録していればスキルにあったオファーが届くので、活用するのがおすすめだ。

▶ビズリーチの公式サイトはこちら

専門商社の時価総額ランキング

専門商社の時価総額ランキング

企業名 時価総額
岩谷産業 3,888億円
長瀬産業 2,486億円
日鉄物産 1,754億円
阪和興業 1,600億円
伊藤忠エネクス 1,240億円

営業利益ランキング2位の岩谷産業が、2位を大きく引き離してトップに躍り出ている。やはり新エネルギーへの市場から期待感の高さを反映しているといえるだろう。

売上高ランキング、営業利益ランキングでは圏外の伊藤忠エネクスが5位にランクインした。

上記のような大手商社への転職を検討する際は、まずビズリーチに登録しよう。ビズリーチで受けたスカウトから、自分の市場価値およびマックスでもらえる年収の見当がつく。

転職をおすすめする専門商社一覧【10社紹介】

業界
伊藤忠エネクス 燃料・エネルギー
岩谷産業 燃料・エネルギー
日鉄物産 鉄鋼
伊藤忠丸紅鉄鋼 鉄鋼
阪和興業 鉄鋼
岡谷鋼機 機械
山善 機械
ユアサ商事 機械
長瀬産業 化学
加賀電子 電子・半導体
▼ランキング評価基準詳細(タップで開閉)
ランキング評価基準詳細
・各領域において、業績がトップクラス
・新しいことに果敢に取り組むカルチャーがある
・社内の人材が優秀である


おすすめの商社について、上記3項目で評価しています。

ここからは、キャリハイ転職編集部が転職をおすすめする専門商社10選をご紹介していく。基本情報は、各社の直近の有価証券報告書をもとにまとめた。

伊藤忠エネクス(燃料・エネルギー)

2022y03m30d_195236011

伊藤忠エネクスはこんな会社

伊藤忠エネクスは伊藤忠商事が株式の約半数を保有する伊藤忠グループの中核会社である。

主にエネルギーを扱う専門商社で、エネルギー商社としては国内トップの実績を誇る。 ホームライフ部門、カーライフ部門、産業ビジネス部門、電力・ユーティリティ部門などでの採用実績がある。

主な事業は以下の通りだ。

ガス・石油・電力・熱供給・自動車・住まい・エコなどのエネルギー事業

伊藤忠エネクスの基本情報

売上 7,390億円
営業利益 193億円
時価総額 1,240億円
平均年収 917万円
従業員数 5,558人

出典:有価証券報告書┃伊藤忠エネクス

岩谷産業(燃料・エネルギー)

2022y03m30d_195356947

岩谷産業はこんな会社

「ガスといえば岩谷」といわれるように、圧倒的な知名度を誇るエネルギー系の専門商社だ。

ガス事業をメインに事業展開をしているが、水素ステーションの建設など、近年世界中で注目されている再生可能エネルギーである「水素事業」を国内で初めて手がけた企業でもある。

主な事業は以下の通りだ。

  • ・総合エネルギー事業
  • ・産業ガス、機械事業
  • ・マテリアル事業
  • ・自然産業事業

岩谷産業の基本情報

売上 6,355億円
営業利益 299億円
時価総額 3,888億円
平均年収 896万円
従業員数 1,306人

出典:有価証券報告書┃岩谷産業

日鉄物産(鉄鋼)

2022y03m30d_195747931

日鉄物産はこんな会社

日本製鐵系列で、日本製鐵グループの中核商社の位置づけだ。

鉄鋼その他製品の販売・輸出入を行っている複合専門商社であり、鉄鋼専門商社の中で売上第一位である。

主な事業は以下の通りだ。

・鉄鋼事業
・産機・インフラ事業
・繊維事業
・食糧事業

日鉄物産の基本情報

売上 20,732億円
営業利益 222億円
時価総額 1,754億円
平均年収 817万円
従業員数 1,840人

出典:有価証券報告書┃日鉄物産

伊藤忠丸紅鉄鋼(鉄鋼)

2022y03m30d_195845091

伊藤忠丸紅鉄鋼はこんな会社

伊藤忠・丸紅グループの専門商社である。

鉄鋼製品等の輸出入および販売、加工や、サプライチェーンのマネジメントを主に行っている。

主な事業部は以下の通りだ。

  • ・鋼材
  • ・鋼管
  • ・自動車鋼材

伊藤忠丸紅鉄鋼の基本情報

売上 19,875億円
営業利益 334億円
時価総額 非上場
平均年収 公開情報なし
従業員数 956人

出典:有価証券報告書┃伊藤忠丸紅鉄鉱

阪和興業(鉄鋼)

2022y03m30d_200002939

阪和興業はこんな会社

鉄鋼を中心に、鉄鋼原料や建材、非鉄金属など様々な分野の商材を取り扱う独立系総合専門商社だ。大阪と東京に本社を置き、国内に17の支店を持つ。

主な事業は以下の通りだ。

鉄鋼、鉄鋼原料、建材、非鉄金属、石油、化成品、食品、木材、セメント、機械の国内販売・輸出など

阪和興業の基本情報

売上 17,455億円
営業利益 292億円
時価総額 1,600億円
平均年収 798万円
従業員数 1,532人

出典:有価証券報告書┃阪和興業

岡谷鋼機(機械)

2022y03m30d_200136076

岡谷鋼機はこんな会社

名古屋に本社を置く、岡谷家がオーナーを勤める同族経営の独立専門商社だ。その歴史は江戸時代から続く。鉄鋼を中心に食品関連や機械関連の事業も展開している。

主な事業は以下の通りだ。

鉄鋼、特殊鋼、非鉄金属、電機・電子部品、化成品、機械・工具、配管住設機器、建設関連、食品などの国内販売及び輸出

岡谷鋼機の基本情報

売上 7,604億円
営業利益 135億円
時価総額 930億円
平均年収 845万円
従業員数 691人

出典:有価証券報告書┃岡谷鋼機

山善(機械)

2022y03m30d_200308363

山善はこんな会社

工作機械や一般工具をはじめとした住宅設備などを展開している工具の専門商社。企業規模も大きく、知名度が高いことが魅力だ。国内だけでなく、海外とも多く取引をしており、グローバル企業としても注目を集めている。

主な事業は以下の通りだ。

  • ・生産財関連事業…機械事業、機工事業、グローバル事業、ソリューション事業
  • ・消費財関連事業…住建事業、家庭機器事業

山善の基本情報

売上 4,347億円
営業利益 112億円
時価総額 1,092億円
平均年収 697万円
従業員数 1,736人

出典:有価証券報告書┃山善

ユアサ商事(機械)

2022y03m30d_200414659

ユアサ商事はこんな会社

ユアサ商事は、工作機械を主に取り扱っている機械系の専門商社だ。工場や建築、インフラに関わる生産財を、全国各地に販売している。

創業は江戸時代と、歴史が長い。社員は少数先鋭である。

卸業にとどまらず、マーケティングやロジスティクスなど、バリューチェーンを一気通貫に提供している。

ユアサ商事の基本情報

売上 4,321億円
営業利益 89億円
時価総額 735億円
平均年収 734万円
従業員数 1,079人

出典:有価証券報告書┃ユアサ商事

長瀬産業(化学)

2022y03m30d_200454746

長瀬産業はこんな会社

国内でもトップクラスの規模を誇る化学品系の専門商社だ。アジア各国に工場を持ち、化成品をはじめとした様々な商材を取り扱う。

メーカーとしてだけでなく、自社で研究開発も担っているという点が強みだ。少数精鋭の企業のため、転職は難易度高めだ。

主な事業は以下の通りだ。

鉄鋼、特殊鋼、非鉄金属、電機・電子部品、化成品、機械・工具、配管住設機器、建設関連、食品などの国内販売及び輸出

長瀬産業の基本情報

売上 8,302億円
営業利益 219億円
時価総額 2,486億円
平均年収 972万円
従業員数 875人

出典:有価証券報告書┃長瀬産業

加賀電子(電子・半導体)

加賀電子はこんな会社

加賀電子は、電子・半導体の専門商社の中でも売上第二位を誇る企業だ。

50年前に2坪の本社から始まり、現在はグループ企業60、連結売上高5,000億円と成長が目覚ましい。

M&Aやグローバル化を積極的に推し進めている先進的な社風が特長だ。

主な事業は以下の通りだ。

  • ・電子部品・半導体
  • ・EMS
  • ・情報機器
  • ・その他ニュービジネス

加賀電子の基本情報

売上 4,223億円
営業利益 144億円
時価総額 950億円
平均年収 782万円
従業員数 556人

出典:有価証券報告書┃加賀電子

専門商社へはどんな企業から転職が多い?

専門商社に限らず、商社への転職はかなりハードルが高い。

なぜなら商社の人材戦略の特徴として、新卒の社会人をじっくりと育て上げていくことがあるからだ。そのため、転職者には即戦力としてすぐに活躍することが求められるのだ。

専門商社への転職を実際に成功させた方たちはどのような企業や業界から転身したのだろうか?気になる中身について詳しくみていこう。

同業界からの転職

商社の出身者が他の商社へ転職して成功するケースも多く見られる。前職の事業内容や職種の条件が合致すれば、経験者として優遇されることは間違いないだろう。

キャリアの一貫性はあるものの、スキルアップやキャリアアップをすることはなかなか難しい部分もある。年収が下がってしまうケースもあるため注意が必要だ。

同業界から転職したい場合は、ビズリーチマイナビエージェントなどの転職エージェントを利用するのがおすすめだ。

自分の経歴で受かりやすい企業の紹介から書類・面接対策まで一気通貫でサポートしてもらえるだろう。

外資系企業からの転職

商社でとても大切になってくるスキルの一つに語学力がある。国内だけでなく、世界を相手にビジネスをしていく以上、英語や他の言語に精通している人材を求めているのだ。

そのため、専門商社への転職を成功させている方たちの方には、外資系企業の出身者が多く見られる。海外の駐在経験やビジネスレベルの語学力の所有者はかなりのアドバンテージになるはずだ。

外資系企業から転職する場合におすすめなのは、ビズリーチリクルートダイレクトスカウトなどのハイクラス向けの転職エージェントだ。

IT業界からの転職

IT転職に強い転職エージェント
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【エンジニア経験者向け】
  • ・IT/WEB業界の中でエンジニア特化
  • ・初回提案での内定率90%
マイナビITエージェントマイナビ
IT AGENT
公式サイト
  • 【IT業界全般おすすめ】
  • ・IT/WEB業界出身アドバイザー多数
  • ・年収アップも狙える
ワークポートワークポート公式サイト
  • 【IT業界未経験の方におすすめ】
  • ・IT/WEB/ゲーム業界の転職に強い
  • ・未経験でも応募できる求人が多い

商社といえば、営業というイメージをお持ちの方も多いだろうが、実はそれだけではない。商社への転職は、ITの技術や知識がとても有利に働くケースが多くある

業界の特性上、情報収集能力や情報処理能力がとても求められ、それらのデータを活用していくことが重要視されている。そのため、SEやプログラマーなどの資格保有者は優遇されるのだ。

IT業界からの転職ならレバテックキャリアなどの転職エージェントがおすすめだ。

レバテックキャリアは、IT・WEB業界の中でもエンジニア職に特化した転職エージェント。エンジニアとしての技術や市場を知り尽くしたアドバイザーにより、求職者と企業を的確に分析。

高いマッチング精度で、初回の提案での内定率は90%を超えているので、ぜひ登録しよう。

専門商社への転職のメリット

専門商社に転職する利点は以下の3つが考えられる。

  1. 給与水準が高い
  2. 昇給のハードルが低い
  3. 配属リスクが少ない

1.給与水準が高い

一般的な給与水準と比較した場合、専門商社はかなり高待遇であることがわかる。日本人の平均年収が458万円(参考:国税庁)であることに対し、専門商社の平均年収は約700万円だ。

総合商社の平均年収は1,000万円と比較するとさらに圧倒的な差があるのは事実だが、専門商社の場合も、企業によっては年収1000万円を超える場合もある。

2.昇給のハードルが低い

専門商社の場合、昇給のハードルが低いことも大きなメリットといえるだろう。一般的な企業と比較しても、昇給のスピードが早いことで知られている。

また、研究職などの専門職とは異なり、資格の取得などが求められるケースも少ないのだ。

もちろん、語学力が求められるので、TOEICのスコアアップなどは求められるケースもあるだろうが、そこまで難易度は高くないはずだ。

そのため、着実に年収をあげていくことができる業界といえるだろう。

3.配属リスクが少ない

3つ目のメリットとして、配属リスクが比較的少ないことが考えられる。総合商社をはじめとした大企業の場合、所属する可能性のある事業や部署は多岐にわたる。

そのため、希望する部署への配属が叶わないケースも多くあるのだ。

しかし、専門商社の場合は取り扱う商材も少ないため、そのようなミスマッチを最小限に抑えていくことができるのだ。

専門商社への転職におすすめなエージェント

転職サービス 特徴
ビズリーチビズリーチ
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
レバテックキャリアレバテック
キャリア
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング

ビズリーチ

年収1,000万円以上からの支持No.1転職サービス

ビズリーチ イメージ

(出典:ビズリーチ)

ビズリーチのポイント

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

83,279件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料 ※一部有料サービス有り
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島

ビズリーチのメリット

厳選された優良企業からオファーがくる

ビズリーチは、厳選された優良企業やヘッドハンターから直接オファーメッセージが届く転職サービスです。

普通の転職サイトは、自分で企業を探すことが求められますが、ビズリーチは過去の経歴やスキル、希望条件をもとにスカウトメッセージがきます。

年収600万円以上を狙える

ビズリーチは、年収600万円以上を狙いやすい転職サービスです。ハイクラス層を主なターゲットとしており、求人の3分の1が年収1,000万円以上です。

現在の年収が600万円未満でも問題なく登録でき、年収アップを狙えます。

スカウトがどれくらいくるかで、自分の市場価値を確認することもできるので、まずは登録してみるのをおすすめします。

有料プランでハイクラス求人が紹介される

ビズリーチは、税込3,278円/月または5,478円/月の有料プランに登録すると、年収1,000万円以上の求人を紹介してもらえるようになります。

ただし、無料プランでも十分なサービスを受けられるので、基本的には無料プランで問題ありません。

より高年収を目指したい方、無料プランで満足できない方は有料プランも検討してみましょう。

年収1,000万円以上の支持率No.1

コンサルティング会社のシード・プランニングが行った転職サービスに関する調査を実施しました。

そこで、ビズリーチは年収1,000万円以上のビジネスパーソンが選ぶ「最も満足度が高い」転職サービスでNo.1を獲得しました。 (出典:PRTIMES)

ビズリーチのデメリット

キャリアに自信が無い方は不向き

ビズリーチは、キャリアに自信の無い方は不向きです。ハイクラス求人を中心に扱っていることもあり、経験や実績が強く求められます。

スキルや経験に自信が無い方は、総合型転職エージェント「マイナビエージェント」や「dodaエージェント」がおすすめです。

審査に通る必要がある

ビズリーチを利用するためには、審査に通る必要があります。審査基準は公表されていませんが、ハイクラス求人を中心に扱うことから、職歴が浅い方や年収が低い方は審査落ちする可能性が高いです。

審査落ちしても、職務経歴書の内容を修正すると、再審査を受けられます。ビズリーチの審査に通らなければ、リクルートダイレクトスカウトなど他の転職エージェントを検討しましょう。

ビズリーチの評判と口コミ

男性41歳

満足度

理想的な仕事を紹介してもらえた

年収UPが目的でこのサイトを利用しましたが、提案される求人は全て待遇の良い物ばかりでした。 求人数も多く、私のスキルや経験に合ったものを紹介して貰えたことが高評価です。 頻繁にスカウトメールが届くの選ぶ余裕も合って良かったです。

女性28歳

満足度

企業側から多数オファーが来る

自身のプロフィールや職務経歴書を登録すれば、企業側からオファーが来ることが魅力的でした。ベンチャーから大手企業まで様々な会社の方から連絡をいただき、面接をしていただきました。 軽い面談という形で話も聞きやすいので、気になったことを解消した上で選考に進める点もいいと思います。

男性39歳

満足度

企業側と直接繋がれるメリット

利用してみて、企業側が必要としてくれているのが非常に大きなモチベーションになりました。企業と求職者の双方にとってメリットが大きいプラットフォームなので、職場のミスマッチも少ないと思います。実際に面接に行った際も、転職エージェント経由で行った時に比べて、空気が少し和やかな感じがしました。

女性26歳

満足度

希望求人がすぐに来ない

サービスの特性上、どうしても求職者が待ちの姿勢になってしまうので、自身の希望する求人に辿り着くまでには時間がかかります。幅広く求人は来るので、希望条件が定まっていない方には、職の幅を広げるチャンスだと思います。

男性33歳

満足度

エージェントからのメールが多い

企業案件ではなく、ヘッドハンターやエージェントからのメールが非常に多いです。おそらく仕事を受注するために、職歴などは細かく見られておらず、一から説明する必要があるのであまりオススメしません。企業側からしかメールを送れないようにもう少し制御して頂きたいと思います。

マイナビエージェント

20代〜30代の転職に強い転職エージェント

マイナビエージェント イメージ

(出典:マイナビエージェント)

マイナビエージェントのポイント

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

非公開

非公開求人数

非公開

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡

マイナビエージェントのメリット

20代~30代の若い世代に強い

マイナビエージェントは、若手向けに差別化を図っている転職エージェントです。

登録者の80%以上が34歳以下で、20代に信頼される転職エージェントNo.1にも選ばれています。

若い世代に特化していることもあり、掲載求人は、未経験募集にも積極的な企業が多いです。

業界に特化したキャリアアドバイザー

マイナビエージェントは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーを設けています。

専任だからこそ、深い情報をキャッチアップしてくれるため、ピッタリな求人紹介や最適な面接対策を実現しています。

業界だけではなく、女性向けや第二新卒向けなどの属性別キャリアアドバイザーや、関西・東海・九州などエリア特化のキャリアアドバイザーも配属しています。

転職サポートが無期限

マイナビエージェントは、転職サポートに期限を設けていません。多くの転職エージェントは、最大3ヶ月などの期限があるため、転職活動が長引くとサービスを受けられなくなることもあります。

無期限で転職活動できる安心感があるので、早急に転職先を決めなければならないという焦りがありません。

納得いくまで転職先を吟味できるので、入社後のミスマッチも感じにくいでしょう。

マイナビエージェントのデメリット

ハイクラス求人は少ない

マイナビエージェントは、ハイクラス求人が少ないです。

年齢制限は無いものの、登録者の80%以上が34歳以下なので、若手向けの求人が多い傾向にあります。

30代後半の方や、高年収を重視した転職活動をしたい方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、年収800万円超の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

担当者のサポートにばらつきがある

マイナビエージェントは、担当者によってサポートのばらつきがあります。

業界ごとの専任キャリアアドバイザーを設けているからこそ、業界の経験値や知識量がサポートの質に反映されやすいです。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーの徹底サポートが受けられることです。担当者が合わないと感じたら、早いうちに変更の相談をしましょう。

マイナビエージェントの評判と口コミ

男性22歳

満足度

ヒアリングが丁寧でした

初回面談時、転職の方向性が決まっていなかった自分を丁寧に導いてくださいました。今の仕事の嫌なことや楽しいこと、大学時代や就職活動時の話などを深ぼっていただき、おかげで進みたい方向性が見えてきました。自分みたいに、ボヤっと転職したいけど軸が明確に決まっていない人でもマイナビは使えるサービスです。

男性34歳

満足度

求人もエージェントも質が高い

良い条件の求人を沢山紹介してくれました。エージェントの方も、向こうの会社と間に立ってくれて、就職条件もしっかり設定してくれて助かりました。一人で全部やっていたらかなり時間がかかっていたので、忙しい自分にはぴったりのサービスだったなと思います。

女性32歳

満足度

掲載数の多さは大手ならでは

マイナビは転職求人サイト大手ということもあり、求人掲載数はとても多い印象でした。登録してからの連絡も迅速で、すぐにカウンセリングの日程を調整してくれます。他の転職エージェントは利用していませんが、対応の速さや掲載数の多さは、さすが大手といったところです。

男性21歳

満足度

レベル感が合わなかった

期待をしてくれたのかもしれませんが、あまりに自分の身の丈に合わないような、ハイレベルの案件を紹介されました。(英語が全くできないのに、自動車会社で海外の市場調査をする仕事など)挑む気にならないぐらいのレベルの乖離がありました。

男性32歳

満足度

ITの求人は豊富だったが・・

使用した感じでは、IT系求人が多く、自分に合っているなとは感じていました。ただ、私の転職予定日がまだまだ先だったせいなのか、だんだん連絡が来なくなってしまい、連絡が来途絶えてしまいました。私が転職しないと向こうのお金にならないので仕方ないと思いつつ、求人が良かっただけに残念。

まとめ

専門商社の強みや特徴などを解説するとともに、おすすめの専門商社のランキングをご紹介してきた

今回ご紹介した企業以外にも専門商社は多く存在するため、様々なところから情報収集を行い、ご自分の条件に合う企業を探していってほしい。

企業研究や業界研究はもちろん大切だが、それ以上に徹底した自己分析と、ご自分がそれまで身につけてきた実力をアピールしていくことが重要となってくる。

そのためには、転職エージェントの力を借りて、ご自分の考えやキャリアプランをブラッシュアップしていこう。

転職エージェント、ビズリーチではあなたの経歴を確認したスカウトからオファーが来る仕組みになっているので、気軽に自分の市場価値を試したい人もぜひ登録して欲しい。

業界や会社のランキング関連記事

業界・会社のランキング関連記事
ホワイト企業ランキング IT企業ランキング
広告代理店ランキング ゼネコンランキング
総合商社ランキング 専門商社ランキング
コンサル企業ランキング 日経コンサルランキング
ITコンサルタント
ランキング
運送会社ランキング
物流業界ランキング 警備会社ランキング
メーカーランキング 食品メーカーランキング
化学メーカーランキング 医療機器メーカー
ランキング
化粧品メーカー
ランキング
人材業界ランキング
製薬会社ランキング ドラッグストア業界
ランキング
メガベンチャー
ランキング
ITベンチャーランキング
優良ベンチャー企業
ランキング
ゲーム会社ランキング
デベロッパーランキング 建設コンサルタント
ランキング
SIerランキング SaaS企業ランキング
スーパー業界ランキング 働きやすい
外資系企業ランキング
女性が働きやすい会社
ランキング
住宅手当が手厚い企業
ランキング
編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
ホワイト企業
ランキング
IT企業
ランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス