タイミーの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

タイミーの評判・口コミは?

「タイミーの評判・口コミはどう?」

「タイミーのデメリットがあれば知りたい」

タイミーは、空き時間に働けるバイトが見つかるアプリです。しかし、評判が悪くないか、デメリットが無いか気になりますよね。

そこでこの記事では、タイミーの評判・口コミを紹介しています。タイミーを使うメリット・デメリットもまとめているので、ぜひ参考にしてください

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

タイミーとは

タイミーの特徴と評価

タイミーHP

タイミーの総合評価

運営企業 株式会社タイミー
主な特徴 ・履歴書・面接不要で働ける
・空いた時間を使い最短1時間から働ける
・報酬は好きなタイミングで引き出し可能
求人の
主な職種
・飲食店
・イベントスタッフ
・オフィスワーク
・イベントスタッフ
・モニター調査など
ユーザー数 230万人
導入事業所数 56,000拠点
マッチング
方法
スキルを申告→条件を満たす求人に応募
報酬の
受け取り方
・業務終了時にアプリでチェックアウト
・報酬確定ボタンを押す
・振込申請で即時引き出し
(または翌月15日に自動振込)
利用料金 無料
本社所在地 東京都豊島区東池袋1丁目18-1 27階
公式HP https://timee.co.jp/

※2022年1月時点

タイミーは空き時間に働けるバイトが見つかるアプリです。すぐに働けるバイトを見つけたい人と、人手が欲しい事業者をマッチングしています。履歴書の提出や面接は不要で、気軽に働けるのが大きなメリットです。

仕事が終わると、報酬をすぐに受け取れます。24時間365日いつでも報酬を引き出せるため、できるだけ早くお金を受け取りたいときに最適です。

求人の職種は幅広く、飲食店やイベントスタッフ、オフィスワーク、モニター調査など多彩な仕事内容からバイト先を選べます。バイト先で過去に働いた人のレビューが公開されているので、職場の雰囲気や評判をチェックした上で安心して働けます。

タイミー公式サイトで詳細を見る

タイミーの良い評判・口コミ

タイミーの良い評判・口コミ_

即金性が高い


バイトを終えてすぐに報酬を受け取れたという評判が数多く見られます。空いた時間を有効活用したい人、できるだけ早くお金を受け取りたい人にとって、有効活用しやすい仕組みといえます。

毎回違う店舗で働けるのが新鮮


働く環境が毎回変わることが新鮮に感じる人にとって、タイミーを重宝していることが窺えます。一緒に働くメンバーが固定されないので、わずらわしい人間関係に悩まなくて済むのはメリットです。

以前働いたお店からリピートリクエストが届く

勤務終了後、お店側がリピートを希望したワーカーにリクエストが届くことがあります。すでに様子が分かっているお店で働けるので、その場で仕事を覚える必要がなく負担を減らせます

タイミーの悪い評判・口コミ

タイミーの良い評判・口コミ-のコピー

人気求人は競争が激しい


タイミーは230万人ものユーザーが利用しているため、人気のある求人は募集枠がすぐに埋まってしまいがちです。人気職種の仕事を探す場合は、求人をこまめにチェックする必要があります。

希望勤務地によっては求人が少ない


タイミーでは日本全国の求人を扱っていますが、都市部に案件が集中しやすい傾向があります。居住地域によっては求人が少ないこともあり得るため、希望勤務地をあまり限定しすぎないことが重要です。

自己申告したスキルによっては仕事が見つからないことも


タイミーで求人に応募するには、スキルを自己申告する必要があります。スキルによっては応募可能な案件が限られてしまう場合もあるのです。働きぶりを評価されるとスキルが加算されていくので、はじめは簡単な作業から挑戦してみると良いでしょう。

タイミーを利用するメリット

タイミーメリット

最短1時間から働ける


最短1時間から気軽に働けるのがタイミーの大きなメリットです。ちょっとした空き時間ができたときに、時間を有効活用して稼げます

アプリで案件を探し、応募するだけで最短当日の就業も可能です。複雑な手続きが必要なく、好きなタイミングでバイトができる点が便利というコメントがネット上でも多く見られます。

スキマ時間を使って効率よく収入を得たい人、暇な時間がもったいないと感じている人に、タイミーはおすすめです。

登録会・面接がない

タイミーでは、案件に応募する際に登録会や面接がありません。応募したい案件を探し、契約ボタンを押せばマッチング完了です。

従来のバイトの多くは、面接を受けてから採用が決定するまでに数日〜1週間程度かかるのが一般的でした。単発バイトの場合でも、事前に登録会に参加する必要があるため、即日働くのは難しいケースが大半です。

登録会や面接がなく、好きなタイミングですぐに働けるのは、タイミーの大きなメリットといえます。

履歴書が不要


タイミーの案件に応募するにあたって、履歴書を用意する必要はありません。自己申告したスキルが求人の条件を満たしていれば、履歴書不要で応募できるのです。

バイト先で働きぶりを評価してもらえると、「Good率」が高くなっていきます。Good率が高いワーカーは信用してもらえるので、応募先の店舗から応募のキャンセルを要望される可能性が低いのです。

バイトに応募するたびに履歴書を作成するのが面倒と感じていた人にとって、履歴書不要でバイトを始められる点は大きなメリットとなります。

初期費用が無料かつ報酬はいつでも引き出せる


タイミーへの登録は無料で、稼いだ報酬は自分の好きなタイミングでいつでも引き出せます。手軽に登録して報酬を得られる即金性の高さは、タイミーの大きなメリットといえます。

一般的なバイトでは、給料は月1回支払いがほとんどです。働き始めてから実際に報酬を手にできるまでの期間が長いため、すぐにお金が必要な人にとってネックになりがちでした。

できるだけ早く手軽に稼ぎたい人は、タイミーを活用することをおすすめします。

過去に働いたワーカーの口コミが事前に確認できる


タイミーでは過去に働いたワーカーの口コミを事前に確認できます。職場の雰囲気をつかんだ上で安心して応募できます。

初めてのバイト先で働く場合、誰しも少なからず緊張するはずです。どんな人と一緒に働くのか、仕事はきついのか、情報が全くない状態で応募しなくてはならないからです。

過去に働いたワーカーの口コミを見ておくことで、職場の雰囲気がおおよそつかめる点はタイミーのメリットです。

様々な職種にチャレンジできる


タイミーでは幅広い職種の案件が掲載されているので、様々な仕事にチャレンジできます。事務所の引っ越し作業や大雪の日の雪かきなど、レア案件の募集も少なくありません

いろいろな仕事を経験することで、新たな気づきや思いもよらない出会いにつながることもあり得ます。バイトを通じて様々な経験をしたい人、幅広い職種で働いてみたい人にとって、タイミーは貴重な経験の場になるはずです。

タイミー公式サイトで詳細を見る

タイミーを利用するデメリット

タイミーデメリット

人気の求人はすぐに埋まる


タイミーには230万人ものユーザーが登録していますので、人気の求人は募集枠がすぐに埋まってしまいます。働いてみたい案件が見つかったら、すぐに応募する行動力が求められます。

アプリの通知を受け取る設定をしておくことで、求人が公開されたタイミングですぐに応募できます。人気の求人ほど多くの人がチャンスをうかがっていますので、通知機能を上手に活用してタイミングを逃さないことが大切です。

地方の求人の更新率が低い傾向にある


タイミーでは日本全国の求人を扱っていますが、求人の更新頻度は都市部のほうが高い傾向があります。地方の場合、求人の更新率が低く案件がなかなか見つからないケースもあるため注意が必要です。

居住地域によっては、人口の多いエリアも条件に加えて求人を探すことで、応募可能な案件が増える可能性があります。就業場所までの移動時間も考慮しつつ、できるだけ求人数の多いエリアで求人を探すよう心がけましょう。

ドタキャンでペナルティがつく


タイミーで案件に応募後、ドタキャンしてしまうとペナルティがつきます。ペナルティが課せられると応募先企業からキャンセルの要望をされるリスクが高まるので、ドタキャンは避けましょう

また、無断欠勤するとタイミーの利用そのものができなくなってしまうこともあります。好きなタイミングで気軽に働ける一方で、ドタキャンや無断欠勤に対しては厳しい目が向けられています。

企業・店舗がユーザーレビューを確認できる

タイミーに投稿されたユーザーのレビューは、企業・店舗側からも確認できます。企業・店舗にとって不利なレビューを投稿しづらいのはデメリットといえます。

一方で、企業・店舗にとってプラス評価となるレビューが数多く見られるようなら、本当に働きやすい職場の可能性が高いと考えられます。過去に働いた人の多くが前向きなレビューを投稿している職場を探すことで、働きやすいバイト先を見つけられます。

タイミーの登録~業務開始の流れ

  • STEP1

    アプリをダウンロードする

    AppStore/Google Playからタイミーアプリを検索し、インストールしましょう。

  • STEP2

    「はじめる」を押して利用規約に同意

    「はじめる」を押して利用規約に同意すると、SMSの認証画面が開きます。SMSで届いたURLをタップすれば認証完了です。

  • STEP3

    初期設定を完了させる

    本人確認書類
    ・運転免許証
    ・パスポート
    ・マイナンバーカード
    ・住民票
    ・住民基本台帳カード

    プロフィール画像は応募先の店舗が確認することになるので、顔をきちんと確認できる本人の画像を使いましょう。

    本人確認書類として利用できるのは、上にまとめた5点のうちいずれかです。学生証や健康保険証は利用できない点に注意しましょう。

  • STEP4

    仕事を探す

    メニューバーの「さがす」タブから仕事を探せます。案件は業務日ごとに一覧表示されるので、働きたい日の案件を探しましょう。

    画面左上には、締切までの時間が表示されています。締切時間を超えた案件や募集定員に達した案件は「締切」と表示されますので、締切に間に合うように応募しましょう。

  • STEP5

    申込確認・手続き

    応募したい案件が見つかったら、「申込へ進む」ボタンをタップしましょう。

    案件には「働くための条件」が表示されています。条件を満たしているか必ず確認し、問題なければ「次へ」をタップします。

  • STEP6

    業務開始までの準備

    申込手続きを終えると「今後の流れ」が選択できます。当日の服装や持ち物など、業務開始までに準備するべきことが表示されますので、よく読んで必要な準備を整えておきましょう。

    申込完了後は応募先企業とメッセージのやりとりが可能です。企業への挨拶や不明点の質問を送信して、お互いに安心して当日を迎えられるようにしましょう。

    また、業務の1日前に「前日確認」を行う必要があります。「はたらく」タブから「前日確認」を選択し、前日確認を完了しておきましょう。

  • STEP7

    お仕事当日にやること

    当日は業務開始前にアプリから「チェックイン」を行います。就業先の担当者にQRコードを提示してもらうのを忘れないようにしましょう。勤務を終えたら、同様にQRコードから「チェックアウト」することで勤務が完了します。

    万が一、交通機関の遅延などの事情で遅刻する場合は、就業先に電話で直接連絡することが大切です。メッセージ機能では就業先の担当者がすぐに気づかない可能性があるため注意しましょう。

    体調不良などでやむを得ずキャンセルする場合は、「このお仕事をキャンセル」をタップして手続きを行います。キャンセルの理由によらずペナルティが科されますので、できる限りキャンセルは避ける必要があります。

  • STEP8

    評価・レビュー・振込申請

    仕事を終えて報酬が確定したら、評価・レビューを投稿しましょう。報酬確定後にアプリを起動すると、自動的に評価・レビュー画面が開きます。

    評価・レビューは、今後応募するワーカーが参考にする大切な情報です。働く人にとって有益なアドバイスを記入しておくと感謝してもらえます。個人が特定できる情報や誹謗中傷にあたるレビューは、バイト先に多大な迷惑を及ぼしますので控えましょう。

    報酬確定後、マイページから振込申請を行うと報酬が即時振込まれます。振込申請は24時間365日可能です。振込申請をしない場合は、翌月15日にまとめて報酬が振り込まれます。

タイミーに関するよくある質問

よくある質問 目次
▼給料日はいつですか?
▼ドタキャンするとどうなりますか?
▼振込申請とは何ですか?
▼よく利用する年齢層は?
▼交通費の支給はありますか?

給料日はいつですか?

振込申請を行うと、24時間365日いつでも給料が受け取れます。振込申請をしなかった場合、翌月15日が給料日です。

即時振込にするか給料日にまとめて振込にするかは、ワーカー自身が決められます。どちらの方法を選んでも振り込まれる金額に違いはありません。

ドタキャンするとどうなりますか?

案件に応募後、ドタキャンするとペナルティポイントが付与されます。ペナルティポイントは仕事開始までの残り時間に応じて、下図の通りに付与されるのがルールです。

ペナルティが4pt以上になると申し込み可能な案件が1件のみに制限され、8ptに達すると一時利用停止となります。

振込申請とは何ですか?

確定した報酬を即時振込してもらうための手続きを「振込申請」といいます。振込申請ボタンを表示するには、マイページで「引き出す」を選択しましょう。

振込申請をしなかった場合、翌月15日にまとめて給料が振り込まれます。

よく利用する年齢層は?

半数以上は20~30代ですが、40代以上の利用も多く、会社員や主婦・主夫の利用者も多いです。

交通費の支給はありますか?

案件によっては交通費が支給されない場合があります。給与が「交通費込み」と記載されている案件は、交通費が別途支給されません。

交通費の有無は募集要項の交通費欄に記載されているので、応募時によく確認しましょう。

まとめ

タイミーの特徴や評判、利用するメリット・デメリットについて解説しました。スキマ時間を活用して働きたい人、できるだけ早く給料を受け取りたい人にとって、タイミーは非常に便利なアプリです。

履歴書・面接が不要で働ける点は、従来のバイト求人サービスには見られない画期的な特徴といえます。ただし、ドタキャンや無断欠勤に対してはペナルティがあるので、応募した以上は責任を持って勤務することが大切です。

今回の記事を参考にぜひタイミーを活用してみてください。

タイミー公式サイトで詳細を見る


編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス
このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス