転職サイト

【女性向け】おすすめ転職サイトランキング8選|女性274人のリアルな評判を掲載

【転職エージェント】アイキャッチ_ランキング1
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

「女性におすすめの転職サイトは?」

「子育てしやすい会社に転職したい!」

転職するなら、アフターファイブを楽しみたい、事務職がいい、など自分らしく仕事ができる会社がいいですよね。

この記事では、女性におすすめの人気転職サイトを紹介しています。

他にも、働く女性に聞いた「転職サイトの満足度調査」や正社員転職するためのコツなども掲載しているので、ぜひ参考にしてください!

関連記事
転職エージェントおすすめ 転職サイトおすすめ

目次

【女性が選ぶ】おすすめ人気転職サイトランキング

【女性が選ぶ】本当に良かったおすすめ転職サイトランキング

転職サイト 詳細 公開求人数 非公開求人数 総合評価 ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート 対応エリア 特徴 評判・口コミ 運営会社
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式 153,900件 208,537件 4.0
★★★★☆
3.9
★★★★☆
3.9
★★★★☆
4.0
★★★★☆
4.1
★★★★☆
16拠点
丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/
埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/
京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多30万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
詳細を見る リクルート
パソナキャリアパソナキャリア 公式 38,743件 非公開 3.6
★★★★☆
3.5
★★★★☆
3.6
★★★★☆
3.7
★★★★☆
3.6
★★★★☆
7拠点
東京/大阪/名古屋/横浜/
静岡/広島/福岡
  • ・オリコン顧客満足度3年連続No.1
  • ・非公開求人が全体の80%
  • ・3人に2人が年収アップの実績
詳細を見る パソナ
dodaエージェントdoda 公式 114,927件 35,590件 3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
12拠点
東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/
大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡
  • ・転職者満足度No.1
  • ・会員数が業界最大級の約600万人
  • ・転職サイトと一体化して利用可能
詳細を見る パーソルキャリア
マイナビエージェントマイナビエージェント 公式 33,348件 32,944件 3.3
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.2
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
10拠点
京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/
愛知/京都/大阪/兵庫/福岡
  • ・20代の信頼No.1転職エージェント
  • ・登録者の80%が34歳以下
  • ・業界ごとの専門キャリアアドバイザー
詳細を見る マイナビ
type女性の転職エージェントtype女性の転職
エージェント
公式 15,627件 非公開 3.3
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.5
★★★★☆
3.4
★★★☆☆
1拠点
東京都港区
  • ・年間5,000名以上のカウンセリング実績
  • ・面接用メイクアップの対策あり
  • ・転職サイト「女の転職type」を併用可能
詳細を見る キャリアデザインセンター
ビズリーチビズリーチ 公式 69,246件 非公開 3.3
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.1
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
8拠点
渋谷(3ヶ所)/大阪/名古屋/
福岡/静岡/広島
  • ・求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • ・企業やヘッドハンターからスカウト
  • ・優良企業と直接コンタクトが取れる
詳細を見る ビズリーチ
リブズパートナーズリブズパートナーズ 公式 非公開 非公開 3.1
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
2.8
★★★☆☆
3.4
★★★☆☆
3.3
★★★☆☆
1拠点
東京都港区
  • ・年収600万円~の管理職求人が豊富
  • ・企業のダイバーシティに貢献
  • ・上場前後のメガベンチャー案件多数
詳細を見る リブ
ハタラクティブハタラクティブ 公式 非公開 非公開 3.0
★★★☆☆
2.7
★★★☆☆
3.0
★★★☆☆
2.9
★★★☆☆
3.2
★★★★☆
10拠点
渋谷/立川/池袋/秋葉原/大阪/
横浜/埼玉/名古屋/福岡/千葉
  • ・未経験OKの求人が豊富
  • ・カウンセリング実績11万人
  • ・大手企業の内定率80%超
詳細を見る レバレジーズ

全部見る

▼ランキングの選定基準(タップで開閉)
ランキング選定基準
  • ・転職サイト女性利用者の満足度アンケート
  • ・転職成功実績
  • ・公開求人数 / 非公開求人数
  • ・サポートの質(ヒアリング力 / 提案力 / 親切さ)

転職サイトの満足度アンケートの結果にくわえ、転職実績や求人数、サポートの質(編集部調べ)などを総合的に判断し、ランキングを決定しています。

リクルートエージェント

全年代の女性におすすめNo.1転職エージェント

リクルートエージェント

リクルートエージェントの特徴

  • 転職支援実績No.1
  • 業界最多30万件超の求人数
  • 転職活動のサポートツールも充実
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
全年代 153,900件 208,537件 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.9/5点 3.9/5点 4.0/5点 4.1/5点
拠点
全国16拠点
(丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡)

リクルートエージェントのメリット

業界最多の求人数30万件超
リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて30万件超を扱っています。求人数が多いぶん、必然的にどの業種・職種にも強いのが最大の魅力です。

また、女性利用者も20代~50代まで幅広いです。結婚・出産前の女性から、子育てを終え社会復帰する40~50代女性まで、幅広い年齢層に最適な提案をできるのがリクルートエージェントの強みです。

利用者の6割が年収アップ
リクルートエージェントは、利用者の6割が年収アップした実績があるので、キャリア形成したい女性にもおすすめです。転職支援実績No.1の転職エージェントであり、企業との年収交渉にも強いのが魅力です。

転職エージェントを利用しない転職活動では、年収交渉をするのはなかなか難しいでしょう。リクルートエージェントを利用することで、年収アップの期待が高まります。

書類準備や面接対策のサポートが手厚い
リクルートエージェントは、書類準備や面接対策のサポートが手厚いです。初めての転職に挑む20代女性や、年齢的な不利を感じる40代以降でも、それぞれに合った転職サポートを受けられます。

結婚や出産などのライフイベントによって、不安や悩みを抱えることが多いです。リクルートエージェントなら、業界最大手の転職ノウハウで、ライフプランに合った提案・対策をしてくれます。

リクルートエージェントのデメリット

担当者が多忙だと後回しにされる
リクルートエージェントは、担当者が多忙だと後回しにされる可能性があります。業界最大手の転職エージェントなので、求職者が非常に多く、内定が決まりやすい人から企業紹介される場合があります。

リクルートエージェントだけでなく「doda」や「パソナキャリア」も併用し、効率よく転職活動を進めましょう。

利用期間は最大3ヶ月
リクルートエージェントの転職支援サービスの提供期間は、面談から約3ヶ月が目安です。限られた期間で、メリハリのある転職活動をする必要があります。

今すぐの転職を考えていないなら、まずは転職サイトに登録し、転職市場の情報集めや転職先の目処をつけてみるのもいいでしょう。おすすめの転職サイトは「doda」と「リクナビNEXT」です。

リクルートエージェントの評判と口コミ

女性アイコン
ゆーさんさん|30代前半|女性|IT関連|2021.01.13
良い点
|求人数
初めての転職で利用したのがリクルートエージェントでした。
大手ということで求人数が多く、色々な企業を比較して受けたい企業を選ぶことができました。
また求人も毎日10件以上紹介してくれるため、検索では見つけられなかったような企業についての気づきもあり良かったです。
聞いたことあるような大手企業の紹介も多かった印象です。
悪い点
|専門性
IT関連の転職で利用したのですが、総合型のエージェントのため、IT業界専門のエージェントと比べるとフォローや実務業務についての内容は薄いように感じました。
ただ、こちらの要望(年収や職種など)はヒアリングしていただき、反映していただけたので全体的には満足しております。
女性アイコン
うみさん|20代前半|女性|事務員|2021.01.06
良い点
|レスポンスがとても早い!
転職は求人掲載のタイミングも大事で、良きタイミングですぐに連絡をくれるエージェントさんでたくさんの面接に進ませてもらいました。懸念点などはエージェントさんから質問していただいたり、面倒なやりとりがかなり省けました。
悪い点
|何が不満なの?という態度
私が思うその企業の印象とエージェントの抱く印象の食い違いなどで、内定を頂いたところを断りたいと理由とともに話をした時に、そんなことで?というような反応をされました。エージェントにとってそんなことだとしてもこれからそこで長く働くイメージができない時点でお断りすべきと思ったのに、軽く扱われたのは悲しかったです。

リクルートエージェント公式サイト

パソナキャリア

20~30代女性の転職におすすめ

パソナキャリア

パソナキャリアの特徴

  • オリコン顧客満足度3年連続No.1
  • 非公開求人が全体の80%
  • 3人に2人が年収アップの実績
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
20代~30代 38,743件 非公開 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.5/5点 3.6/5点 3.7/5点 3.6/5点
拠点
全国7拠点
(東京/大阪/名古屋/横浜/静岡/広島/福岡)

パソナキャリアのメリット

転職後の年収アップ率67%以上
パソナキャリアは、転職後の年収アップ率が67%以上と高く、転職者の3人に2人は年収アップを実現しています。正社員求人が豊富であり、バリバリ働きたい女性におすすめです。

パソナキャリアは、人材派遣領域で業界トップクラスの実績があり、多くの企業と信頼関係が構築されています。そのコネクションから、希望年収に合った紹介を可能にしています。

転職の「必勝ガイド」が無料でもらえる
パソナキャリアでは、転職活動のすべてをマスターできる「転職必勝ガイド」が無料でもらえます。キャリアアドバイザーのサポートだけでなく、必勝ガイドの情報を参考にすることで、転職成功率はグッと高まります。

必勝ガイドには、面接時の注意点や書類通過率アップのコツなど、転職活動に関わる情報が網羅的に記載されています。

キャリアアドバイザーのサポートが手厚い
パソナキャリアは、キャリアアドバイザーのサポートがとくに手厚いと評判です。履歴書・職務経歴書のチェックはもちろん、面接対策なども徹底的にサポートしてくれます。

オリコンが調査した転職エージェントの顧客満足度では、2019年から3年連続でNo.1を獲得しています。パソナキャリアは、転職が初めての方、なかなか転職に踏み切れない方におすすめです。

パソナキャリアのデメリット

公開求人数が少ない
パソナキャリアは、他の大手転職エージェントに比べると、公開求人数が少ないです。2021年12月時点で、リクルートエージェントが約14万件に対し、パソナキャリアは約4万件です。

しかし、パソナキャリアは非公開求人が豊富です。全体の80%が非公開求人なので、約15万件の非公開求人を抱えています。独占求人も多いので、他にはない求人に出会いたい方におすすめです。

40代以上やハイクラスには不向き
パソナキャリアは、40代以上やハイクラスには向いていません。登録に年齢制限はありませんが、20~30代の利用者が多いので、掲載求人も若手向けが多い傾向にあります。

ハイクラス向け求人を希望する方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、女性向けのハイクラス転職サイト「リブズパートナーズ」がおすすめです。

パソナキャリアの評判と口コミ

女性アイコン
うりさん|20代後半|女性|IT関連|2021.04.16
良い点
|大手の求人が多くスムーズに転職活動できました
大手企業システム子会社のSEから、大手企業のIT部門への転職で利用しました。
担当者は非常にIT業界に詳しく、面談を通じて私の転職条件を詳細化していただけた上、職務経歴書も会社ごとにいくつかの区分を設けて添削してもらえました。
さらに、紹介してもらった求人は大手の有名どころが多く、福利厚生などの条件も満足いくものばかりでした。
また面接の前には、過去に他の人が聞かれた質問内容を教えてもらえたので、スムーズに面接に臨むことができました。
悪い点
|内定が出た後のフォローが薄かった
6社応募し、5社から内定をいただけました。
その中で条件などから自分で2社まで絞り込んでおり、あとは給与次第で決定すると担当者に伝えていたのですが、実際に給与交渉は行ってもらえずに、最初に提示された給与となってしまいました。フォローしていただけないのであれば、もっと自分で交渉したのにと思いました。
女性アイコン
天然水さん|20代前半|女性|その他|2021.01.21
良い点
|担当の方の話しやすさ
私の担当をしてくれた方が年の近い女性だったのですが、すごく話しやすく細かい要望も聞いていただけました。担当の方からの質問も、私が聞きたい内容を先回りして聞いていただけるので、面談はスムーズに行えました。圧のかかる話し方をされる人もいる中で優しい担当者にお世話になることができ信頼してサポートしていただきました。
悪い点
|求人数がとても少ない
転職の要望も細かく聞いていただけましたし、すごくサポートもしていただいたのですが気になるのは求人の数が少ない点です。例えばこちらはいかがですか、といって紹介していただいた求人が勤務地が遠かったため他のものはありますかと聞いたところ、今の時点ではこちらだけですとの回答で、扱っている求人があまりに少ないなと感じてしまいました。

パソナキャリア公式サイト

doda

エージェントと求人広告の一体型

dodaエージェント

dodaの特徴

  • 転職者満足度No.1
  • 会員数が業界最大級の約600万人
  • エージェント機能も利用できる
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
全年代 114,927件 35,590件 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.3/5点 3.2/5点 3.3/5点 3.5/5点
拠点
全国12拠点
(東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡)

dodaのメリット

転職者満足度No.1のサポート内容
dodaは、電通の口コミ調べで、転職者満足度No.1を獲得しています。サポートの質はもちろん、求人の質が高いのもdodaの魅力です。

応募書類の添削や面接対策は、個々に合ったサポートを受けられます。年収交渉や面接日程の調整なども、専門のキャリアアドバイザーが行ってくれます。

エージェントと求人広告が一緒になっている
dodaは、エージェントと求人広告が一緒になった転職サイトです。気になる求人を自分のペースで探しつつ、エージェントから転職サポートも受けられるのが魅力です。

他のサービスでは、エージェントと求人広告は切り離して運営している場合が多く、別々に登録する必要があります。dodaは、1つのアカウントで同時利用できるので、登録の手間が省けます。

豊富な絞り込み機能
dodaは、求人の絞り込み機能が豊富です。「女性活躍」や「フレックス勤務」など、女性が気になる条件での絞り込みにも対応しています。

「契約社員」などで絞り込むこともできるので、正社員を目指す方だけでなく、家庭との両立を最重視した求人探しも可能です。もちろん、条件をキャリアアドバイザーに伝えて、最適な求人を紹介してもらうこともできます。

dodaのデメリット

1日に何十件も企業紹介メールが届く
dodaは、転職サイトも同時に登録されるため、1日に何十件も企業紹介メールが届きます。ブロックすると、doda側からのメールも届かなくなるのが厄介です。

企業紹介メールは、希望条件に合った求人を送っている可能性が高いです。そのため、希望条件を絞るなどすると、届くメールの量が減るかもしれません。

サポート期間が3ヶ月限定
dodaは、面談から転職先が決まるまでのサポート期間を約3ヶ月としています。3ヶ月経ったら、自動的に退会になるわけではなく、あくまで目安として設けられているものです。

再度登録をすることも可能で、引き続きサポートをしてもらうよう申し出ることもできます。

dodaの評判と口コミ

女性アイコン
Oharuさん|20代後半|女性|事務員|2021.01.21
良い点
|担当の方が親身になって自分のキャリアを考えてくれた
一般的な転職エージェントは、どうしてもエージェント側の利益や紹介したい企業を勧めてくる場合が多く、とにかくどんどん応募してくださいというスタンスである企業も多いが、真剣に「今後どうなっていきたいのか」「そのためには今後のキャリアでどのような企業に行くべきなのか」を転職しない道も視野に入れてカウンセリングしてくれた点がとても良かったです。何度も電話などでも話していただき、信頼感が持てました。
悪い点
|求人数は多いが担当レベルでの業界や企業への情報は浅い
転職のカウンセリングはたくさんしていただき、手厚いサポートを受けましたが、やはり求人数が多い分、担当の方はそれぞれの企業の情報には詳しくないという印象を受けました。勧めてくれる企業がどんな企業風土なのか、またどのような人材を必要としているか、また残業時間や給与などは企業に直接は聞きづらく、エージェントを介して聞きたい・気になるところですが、HPベースでの情報提供しか無かったので、その点は少し残念に感じました。
女性アイコン
名無しさん|30代前半|女性|金融|2021.01.28
良い点
|担当者が熱心で応対が良い
登録したらすぐに担当者からの連絡がありました。 どのような業種が良いのか、転職をするうえで外すことができない条件はあるかなどしかっりと聞き取りをしてくれました。 また初めての転職活動であることを伝えると、経験談を交えながらアドバイスをして下さり励ましてくれました。 電話終了後すぐにおすすめ求人を入れてくれており対応がはやいなと感じました。
悪い点
|都心部の仕事が多く田舎の求人が少ない
地方での転職活動でしたが求人情報が少なかったです。サポート体制がしっかりしていたので前向きに検討していたのですが、条件にあう求人が見つからずに断念しました。 営業やSEなどが多くもう少し事務の方充実させてもらえればなと思いました。

doda公式サイト

マイナビエージェント

20代から信頼されるNo.1エージェント

マイナビエージェント

マイナビエージェントの特徴

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
20代~30代 33,348件 32,944件 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.2/5点 3.2/5点 3.4/5点 3.3/5点
拠点
全国10拠点
(京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡)

マイナビエージェントのメリット

20代~30代の若い世代に強い
マイナビエージェントは、若手向けに差別化を図っている転職エージェントです。登録者の80%以上が34歳以下で、20代に信頼される転職エージェントNo.1にも選ばれています。

若い世代に特化していることもあり、未経験募集にも積極的な企業を多数掲載しています。正社員だけでなく、派遣・契約社員の求人も多いです。

業界に特化したキャリアアドバイザー
マイナビエージェントは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーを設けています。専任だからこそ、深い情報をキャッチアップしてくれるため、ピッタリな求人紹介や最適な面接対策を実現しています。

また、女性の転職に特化したキャリアアドバイザーも配属しています。私たち女性ならではの悩みを真摯に聞いてくれるので、精神的にも転職活動を進めやすいです。

転職サポートが無期限
マイナビエージェントは、転職サポートに期限を設けていません。多くの転職エージェントは、最大3ヶ月などの期限があるため、転職活動が長引くとサービスを受けられなくなることもあります。

無期限で転職活動できる安心感があるので、早急に転職先を決めなければならないという焦りがありません。納得いくまで転職先を吟味できるので、入社後のミスマッチも感じにくいでしょう。

マイナビエージェントのデメリット

ハイクラス求人は少ない
マイナビエージェントは、ハイクラス求人が少ないです。登録に年齢制限は無いものの、登録者の80%以上が34歳以下なので、若手向けの求人が多い傾向にあります。

30代後半の方や、高年収を重視した転職活動をしたい方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、女性向けのハイクラス転職サイト「リブズパートナーズ」がおすすめです。

担当者のサポートにばらつきがある
マイナビエージェントは、担当者によってサポートのばらつきがあります。業界ごとの専任キャリアアドバイザーを設けているからこそ、業界の経験値や知識量がサポートの質に反映されやすいです。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーの徹底サポートが受けられることです。担当者が合わないと感じたら、早いうちに変更の相談をしましょう。

マイナビエージェントの評判と口コミ

女性アイコン
きつねさん|30代前半|女性|その他|2021.01.14
良い点
|掲載数の多さは大手ならでは
転職求人サイトといえばの大手の一つと言うだけあって、掲載数はとても多い印象でした。登録してからの連絡も迅速で、すぐに担当の方がついてこちらの希望などのカウンセリングをしてくれます。 対応も早く、個々の履歴書の作り方まで、とても丁寧サポート体制が整っていました。
悪い点
|毎回同じ求人をすすめてくる
時期にもよるのかもしれませんが、常に同じところの求人が出ている状態で、掲載している職種に偏りがあるように見受けられました。こちらの希望とは異なる一般事務系の求人ばかりが目立ち、自分の希望には合いませんでした。専門的分野で探している方で、短期間での転職を考えている方には、あまりおすすめできないと感じました。
女性アイコン
maさん|20代後半|女性|WEB業界|2020.12.10
良い点
|希望業界と職種の難易度をわかりやすく説明してくれた
別業界別職種への転職を希望していたため、知識が何もない状態でエージェント登録しましたが、担当の方が今まで経験してきた業種と職種から現実的なラインと厳しいラインをわかりやすく説明してくださりました。また厳しいラインの物でもチャレンジすること自体は自由とのことで、自分の中での期待値を高めすぎずに求人応募することができました。
悪い点
|連絡が来なかった
最初の打ち合わせの際にたくさんの求人を紹介していただき、一定の期日までに応募ボタンを押してくださいとのことで応募ボタンを押しましたが、全てお見送りとなりました。その後、他の求人の案内や担当からの連絡が数ヶ月間一切なかったため、退会手続きをしました。

マイナビエージェント公式サイト

type女性の転職エージェント

サービス開始から18年の長い実績

type女性の転職エージェント

type女性の転職エージェントの特徴

  • 年間5,000名以上のカウンセリング実績
  • 面接用メイクアップの対策あり
  • 転職サイト「女の転職type」を併用可能
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
全年代 15,627件 非公開 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.3/5点 3.1/5点 3.5/5点 3.4/5点
拠点
1拠点(東京都港区赤坂)

type女性の転職エージェントのメリット

女性向けの転職サポート
type女性の転職エージェントは、女性向けの転職サポートを受けられるのが魅力です。面接時のメイクや身だしなみに迷う方に向けて、メイクアップ講座サービスを行っています。

また、ライフステージの変化が起きやすい20~30代向けに、転職のポイントやノウハウをまとめた記事も掲載しています。公式サイトの転職ノウハウ記事一覧から確認できるため、ぜひ転職活動の参考にしましょう。

キャリアアドバイザーを指名できる
type女性の転職エージェントは、キャリアアドバイザーを指名できます。キャリアアドバイザー紹介ページから、得意領域で絞り込んで検索でき、プロフィールなどを確認したうえで指名依頼が可能です。

また、キャリアアドバイザーのほとんどが女性で、実際に転職を経験した方ばかりです。私たち女性ならではの転職の悩みや不安を熟知しているため、安心した転職活動が可能です。

非公開求人が80%以上
type女性の転職エージェントは、保有している求人の80%以上が非公開求人です。非公開求人は優良企業が多く、質の高い求人紹介を受けられる可能性が高いです。

自分では見つけられない優良求人にも出会いやすくなるため、キャリアアップを目指す方は非公開求人に積極的に応募しましょう。

type女性の転職エージェントのデメリット

地方の転職に弱い
type女性の転職エージェントは、1都3県を中心とした転職エージェントなので、地方の転職に弱いです。利用者の約85%が、東京・神奈川・千葉・埼玉に住んでいる方です。

首都圏以外での転職を考えている方は、全国に展開している「リクルートエージェント」などがおすすめです。

紹介された求人にしか応募できない
type女性の転職エージェントは、キャリアアドバイザーから紹介された求人にしか応募できません。自分で見つけた求人には応募できないので、注意が必要です。

もし、気になる求人を見つけた場合は、登録後のマイページから問い合わせをするか、担当のキャリアアドバイザーに相談してみましょう。

type女性の転職エージェントの評判と口コミ

女性アイコン
ひらりさん|20代後半|女性|事務員|2021.10.30
良い点
|心強かった
担当の方が真摯に向き合ってくださったので非常に心強かったです。何度も希望条件をヒアリングしていただき、魅力的な求人ばかりを紹介してくださいました。また、面接後、20時ぐらいの遅い時間だったにもかかわらずFBを聞いてくださいました。
悪い点
|無し
特に悪い点は無かったです。ほかのエージェントさんもいくつか利用しましたが、すぐに紹介が止まったり、十分なヒアリングをされずに困っていましたが、こちらのエージェントさんは常に向き合ってお話を聞いて頂き、手厚いサポートをしてくださいました。友人にも勧めたいと思いました。
女性アイコン
chikousaさん|30代後半|女性|IT関連|2021.10.15
良い点
|スカウトやおすすめ求人などのプッシュが多かった
あらかじめ情報を登録しておくと、おすすめの求人をピックアップしてくれたり、オファーが来ます。もともとの求人数が多いので、おすすめやオファーの数も自然と増えますし、きちんと情報を見てくれているなという感じあります。ミスマッチ感が他のサイトに比べてとても少ないです。
悪い点
|おすすめやスカウト後のサポートが少し薄め
他のサイトと比べてミスマッチ感が少ない求人をピックアップしてくれるのはありがたいのですが、その後の専攻や応募に進んだときのサポート体制は他に比べて薄いです。情報だけもらって後は自分で動ける人には問題ないと思いますが、他のサイトのようにエージェントが伴走してくれる感覚でいると少し物足りないかもしれません。

type女性の転職公式サイト

ビズリーチ

年収600万円以上からの支持No.1転職サービス

ビズリーチ

ビズリーチの特徴

  • 年収600万円以上の求人多数
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
30代~40代 69,246件 非公開 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.1/5点 3.4/5点 3.1/5点 3.0/5点
拠点
8拠点
(渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島)

ビズリーチのメリット

厳選された優良企業からオファーがくる
ビズリーチは、厳選された優良企業やヘッドハンターから直接オファーメッセージが届く転職サービスです。

普通の転職サイトは、自分で企業を探すことが求められますが、ビズリーチは過去の経歴やスキル、希望条件をもとにスカウトメッセージがきます。

年収600万円以上を狙える
ビズリーチは、年収600万円以上を狙いやすい転職サービスです。キャリアアップを目指す女性や、マネジメント・管理経験が豊富な女性におすすめします。

現在の年収が600万円未満でも問題なく登録でき、年収アップを狙えます。スカウトがどれくらいくるかで、自分の市場価値を確認することもできるので、まずは登録してみるのをおすすめします。

有料プランでハイクラス求人が紹介される
ビズリーチは、税込3,278円/月または5,478円/月の有料プランに登録すると、年収1,000万円以上の求人を紹介してもらえるようになります。

ただし、無料プランでも十分なサービスを受けられるので、基本的には無料プランで問題ありません。より高年収を目指したい方、無料プランで満足できない方は有料プランも検討してみましょう。

ビズリーチのデメリット

キャリアに自信が無い方は不向き
ビズリーチは、キャリアに自信の無い方や、非正規雇用(派遣・契約社員など)を希望する方には不向きです。ハイクラス求人を中心に扱っていることもあり、経験や実績が強く求められます。

スキルや経験に自信が無い方、仕事にブランクがある方は、総合型転職エージェント「リクルートエージェント」や「dodaエージェント」がおすすめです。

審査に通る必要がある
ビズリーチを利用するためには、審査に通る必要があります。審査基準は公表されていませんが、ハイクラス求人を中心に扱うことから、職歴が浅い方や年収が低い方は審査落ちする可能性が高いです。

審査落ちしても、職務経歴書の内容を修正すると、再審査を受けられます。ビズリーチの審査に通らなければ、リクルートダイレクトスカウトなど他の転職エージェントを検討しましょう。

ビズリーチの評判と口コミ

女性アイコン
むささびさん|30代後半|女性|受付|2021.05.19
良い点
|専門性の高いエージェントがたくさんいる
エージェント自体の評価がわかる仕組みで、どの分野に強いのか、どんな求人を抱えているかがわかりやすく、ハイクラスと謳っているだけのことはあるなと感じた。
エージェントの中には丁寧な方がいて、依頼をする前の段階で迷っていることを伝えると、何でも聞いてください、相談してくださいという姿勢で対応してくださったので安心できた。
悪い点
|閉塞的
エージェントから声をかけてもらうのを待つだけでは希望の職種につけなさそうだった。
また、エージェントの中には傲慢な人がいて、評価が低いのもうなずけるほどずさんだった。
例えば希望の職種以外ばかり案内してきたり、断ったら途端に返答してこなくなったりと、数字に追われているのか高率重視なだけの印象を受けた。
最終的には途中で解約をした。
女性アイコン
ろんさん|40代後半|女性|事務員|2021.04.26
良い点
|エージェントが良い
エージェントからのリクエストが多く、かなりしっかりしたエージェントが多かったです。面接からアフターフォローまで細部にわたりフォローしていただきました。正直他のサイトのエージェントは返信も遅く、こちらのサイトを利用してよかったと思います。
悪い点
|求人がハイクオリティー
求人がハイクオリティー過ぎて、わたしには向かないものが多かったです。現実味がないというか。もともとそういうサイトですのでしょうがないですが、結果よい転職ができたのでよかったです。転職できた今もこちらのサイトのアカウントだけは残してあります。

ビズリーチ公式サイト

リブズパートナーズ

女性のハイクラス転職に特化

リブズパートナーズ

リブズパートナーズの特徴

  • 女性管理職比率30%
  • 年収600万円~のコアポジション多数
  • 上場前後のメガベンチャー案件が豊富
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
30代~40代 非公開 非公開 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
3.0/5点 2.8/5点 3.4/5点 3.3/5点
拠点
1拠点(東京都港区)

リブズパートナーズのメリット

女性のハイクラス転職に特化
リブズパートナーズは、女性のハイクラス転職に特化した転職エージェントです。年収600万円以上の求人が豊富なので、キャリアアップを目指す女性におすすめします。

女性特化ということもあり、女性ならではの悩みや転職事情を熟知したコンサルタントが、多数在籍しています。結婚や出産などのライフステージに合わせた、ぴったりの求人を紹介してくれます。

メガベンチャーの独占求人が豊富
リブズパートナーズは、メガベンチャーの独占求人が豊富です。一般には公開されていない求人なので、リブズパートナーズでしか扱っていない求人に出会えます。

スタートアップ企業も多いので、管理職や経営サイドでの転職が可能です。マネジメント・管理経験が豊富な方は、ぜひチャレンジしてみましょう。

連絡はLINEで手軽にできる
リブズパートナーズは、担当のキャリアアドバイザーとLINEでやり取りできるのが魅力です。友達登録するとマイページが作成され、LINE上で求人検索やメッセージの確認ができます。

電話だと聞きづらい内容でも、LINEなら気軽に聞けると女性の間で評判になっています。相談のハードルが下がることで、担当者との距離も縮まります。

リブズパートナーズのデメリット

地方には不向き
リブズパートナーズは、地方にお住まいの人には不向きです。拠点が東京のみで、扱っている求人は首都圏ばかりです。

地方に住んでいて、ハイクラス求人を希望している方は、「ビズリーチ」か「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

求人が少ない
リブズパートナーズは、求人数が少ないのがデメリットです。具体的な件数は非公開ですが、同社が運営する転職サイト「リブズキャリア」の公開求人が1,100件ほどなので、大手の転職エージェントに比べてかなり少ないことが想定されます。

利用する際は、リブズパートナーズだけでなく、幅広い求人を扱う「リクルートエージェント」や「ビズリーチ」も併せて登録しましょう。

リブズパートナーズの評判と口コミ

女性アイコン
ナナシさん|30代後半|女性|事務員|2021.11.29
良い点
|担当の方が親身的。
担当の方が丁寧な方で、こちらの希望に近い求人を紹介してくれようと努力して下さいました。
前職を退職した理由を考慮し、より良い環境で働ける様に最善を尽くして頂いたと思います。
信用できる方だったので、心強かったです。
悪い点
|求人数が少ない。
他求人サイトに比べて、求人数がかなり少なかったです。
選ぶ選択肢が少なすぎるのが残念でした。
担当の方はとても親身的だったのですが、元々の求人数が少ないので提案求人数も少なくなってしまいました。
そんな状況でも最善を尽くして頂けた事には感謝していますが、もう少し求人数を増やして頂きたいと感じました。
女性アイコン
りんごさん|30代前半|女性|営業|2021.10.21
良い点
|女性の転職がしやすい体制
女性の転職支援を積極的に行ってくれるサービスなので、女性が長く働ける企業や、女性が働きやすい環境を整えてくれている企業が多く紹介されるのはとても良いと感じました。コンサルタントの方も、毎回丁寧に説明してくれますし、親身になって相談にのってくれます。信頼できる感じがありました。
悪い点
|希望を100%叶えるのは難しい
転職先について、希望がすべて叶うところはなかなか難しいのかなというような印象も受けました。条件があり過ぎると、難しいかもしれません。優先順位をつけて妥協できる点がある場合は妥協したほうが早く見つかると思います。

リブズパートナーズ公式サイトはこちら

ハタラクティブ

平均2~3週間の内定スピード

ハタラクティブ

ハタラクティブの特徴

  • 未経験OKの求人が豊富
  • カウンセリング実績11万人
  • 大手企業の内定率80%超
おすすめ年齢 公開求人 非公開求人 料金
20代 非公開 非公開 無料
ヒアリング力 提案力 親切・親身 サポート
2.7/5点 3.0/5点 2.9/5点 3.2/5点
拠点
全国10拠点
(渋谷/立川/池袋/秋葉原/大阪/横浜/埼玉/名古屋/福岡/千葉)

ハタラクティブのメリット

未経験でも応募可能な求人が豊富
ハタラクティブは、未経験でも応募可能な求人を豊富に扱っています。実際に、20代の転職者のうち、3人に2人が未経験での転職に成功しています。

内定獲得率が高いのも魅力で、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%の実績を誇っています。経歴に自信が無い20代の方でも、転職できる可能性が十分あります。

転職者の86%が大企業に内定
ハタラクティブは、大企業への内定率が高い転職エージェントです。2020年8月から2021年1月までの約半年間の計測で、社員1,000名以上の大企業の内定を獲得した割合は86%です。

就活の結果に心残りがある方でも、ハタラクティブを利用すれば大企業に転職し、再出発できる可能性が高いでしょう。

内定まで最短2週間のスピード
ハタラクティブは、最短2週間で内定まで運んでくれるスピード感が魅力です。一般的な転職活動は、内定まで2~3ヶ月かかると言われていますが、ハタラクティブは平均2~3週間です。

いますぐに転職したいという20代の方に、ハタラクティブをおすすめします。

ハタラクティブのデメリット

求人数を公開していない
ハタラクティブは、求人数を公開していません。大手の転職エージェントは求人数を公開しているため、求人数が分からないのは不安に繋がるでしょう。

ただし、現にハタラクティブはカウンセリング数11万人、大企業の内定率86%など実績があります。20代向けの求人は間違いなく豊富にあるので、まずは無料登録してみましょう。

30代以降には不向き
ハタラクティブは、30代以降には不向きです。抱えている求人の多くが20代や未経験向けなので、キャリアアップや年収アップを重視したい30代以降の転職には向きません。

30代以降の方や、20代でもハイクラスな転職をしたい方なら、優良企業から直接オファーがもらえる「ビズリーチ」や、女性向けのハイクラス転職サイト「リブズパートナーズ」がおすすめです。

ハタラクティブの評判と口コミ

女性アイコン
あいさん|20代後半|女性|専業主婦(夫)|2021.11.20
良い点
|未経験でも正社員になれる
第二新卒に特化していると聞き、登録しました。実際に、未経験でもやる気があれば正社員としても採用してもらえると聞きました。私は、前職を辞めてからフリーターの時期が少しあったので不安でしたが、きちんと相談に乗ってくださり、細やかなアドバイスで就職できました。
悪い点
|大手は少ない
20代向けでかつ、未経験者などの人の面倒を見てくれるようなサイトであったため、第二新卒の私にとってはとても心強かったですが、30代以上でキャリアアップのための大手企業を考えている方には向いていないかもしれないと感じました。
女性アイコン
ななこさん|20代後半|女性|広告|2021.03.12
良い点
|フリーターの正社員登用にはバッチリ!
フリーターの方が正社員を目指すためのサービス。なので、フリーターの方の行っている仕事(飲食店のホール、コンビニのレジ打ち、など)から正社員に登用されるためのスキルの洗い出しを親身に行ってくれます。例えば「飲食店のホール→誰とでもコミュケーションを図れ営業のポテンシャルがあります」、など。
悪い点
|フリーター以外の転職には不向き
逆にいうと、フリーターの方が再起を図るのを応援できるタイプの企業の求人しか抱えていないということであり、ハタラクティブで一般的なスキルを持っている人が転職する場合にはいずれかの面で不満が残るかと思います。新卒・第二新卒・スキルアップの転職を目的とされる場合には、他の会社を利用することをオススメします。

ハタラクティブ公式サイト

【人気職種No.1】事務職への転職におすすめのサイトランキング

【人気職種No.1】事務職への転職におすすめのサイトランキング

転職サイト 事務の求人数 事務転職の評価
リクルートエージェントリクルート
エージェント
4,153件 3.8
★★★★☆
dodaエージェントdodaエージェント 2,619件 3.4
★★★☆☆
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
1,515件 3.2
★★★☆☆

※求人数は2021年11月26日時点

女性の事務職への転職でおすすめなのは、上記の転職エージェントです。事務職には、営業事務やマーケティング事務をはじめ、医療事務や学校事務など幅広く含まれます。

事務職への転職を考えているなら、求人数の観点で、リクルートエージェントは絶対に登録しておくべきです。大手の転職エージェントであれば、サポートの質に大きな違いは無いため、求人数や転職実績の多いエージェントを選びましょう。

事務職への転職に関するQ&A

未経験で事務職に転職できる?

未経験でも事務職への転職は可能です。実際、特別な資格が求められないぶん、未経験転職しやすい印象もあるでしょう。

基本的なPCスキルが身に付いていれば、事務職への転職成功率は高まります。エクセル・パワーポイント・ワードの基本操作ができれば、アピールポイントになるはずです。

事務職への転職で資格は必要?

資格は必要ありません。よく、MOS(マイクロオフィススペシャリスト)を持っていると有利という話を聞きますが、実際はほとんど重視されません。

資格以上に重視されるのが、実務経験です。未経験でも事務への転職は可能ですが、誰でも就けるわけではないことに注意しましょう。

事務は自由に働けるイメージがあるんですが…

事務職は、敷居が低い職種なので、働き方が自由な印象をもたれやすいです。しかし、実際は会社によります

求人に応募する前に、その企業の下調べをしましょう。転職エージェントの担当者に聞いたり、企業口コミサイトのOpenWork転職会議を利用すると、効率よく下調べができます。

働く女性274人に聞いた!利用した転職サイトと満足度アンケート

利用者数ランキングTOP10 満足度ランキングTOP10
女性の転職サイト利用者数ベスト10拡大する 女性の転職サイト満足度ベスト10拡大する
  • キャリハイ転職編集部調べ
  • 調査人数:274人
  • 調査期間:2021年11月25日~12月16日
  • 調査機関:ランサーズ
  • 質問内容:「利用した転職サイトは?」「満足でしたか?」
▼有効回答について(タップで開閉)
全回答のうち「転職サイトを利用した方」の回答のみを集計しており、ご友人の紹介やハローワーク等を利用した方の回答は差し引いています。

おすすめ転職サイトを紹介するにあたり、まずは実際に転職成功した女性に聞くのがいちばん!ということで、キャリハイ転職編集部が独自に調査を行いました。バリバリのキャリアウーマンから、未経験で転職成功した方まで、様々な方にご協力いただきました!

結果、最も利用者が多かったのは、業界最大手で転職実績No.1を誇る「リクルートエージェントでした。一方、利用者は少なかったものの、満足度が高かったのは「type女性の転職エージェントです。

女性編集者編集部 キャリハイ女性編集部員にも、リクルートエージェントで転職成功した方がいます!

女性が転職サイト・エージェントを最大限に活用する方法

女性が転職サイト・エージェントを最大限に活用する方法

転職エージェントと転職サイトを併用する

転職活動をするなら、転職エージェントと転職サイト(求人サイト型)両方に登録するのがおすすめです。基本的には、転職エージェントを使えば、書類添削や面接対策などの転職サポートを受けられるので安心です。

しかし、転職エージェントは求人を自由に探せないことがあります。転職サイトを併用すれば、自分のペースで求人を探せるのがメリットです。また、転職サイトで見つけた求人をエージェントに伝えて、似た求人を紹介してもらうことも可能です。

併用におすすめの転職サイト(求人サイト型)5選

転職サイト 求人数 総合評価 対応エリア 特徴 評判・口コミ 運営会社
doda転職doda 114,927件 3.3
★★★☆☆
全国 公開求人数No.1 詳細を見る パーソルキャリア
リクナビNEXTリクナビNEXT 54,593件 3.1
★★★☆☆
全国 転職者の約8割が利用 詳細を見る リクルート
マイナビ転職マイナビ転職 16,672件 3.0
★★★☆☆
全国 若年層向け求人に強い 詳細を見る マイナビ
エン転職エン転職 6,173件 2.9
★★★☆☆
全国 顧客満足度調査4年連続No.1 エン・ジャパン
typetype 2,760件 2.8
★★★☆☆
全国 IT・WEB系の求人に強い 詳細を見る キャリアデザインセンター

転職エージェントとの併用におすすめの転職サイト(求人サイト型)は、上記の5つです。転職サイトは求人数が多いものを選べば良いので、基本的にはdodaとリクナビNEXTに登録しておけば問題ありません。

転職エージェントと転職サイト(求人サイト型)の違い

転職エージェントと転職サイトとは

転職エージェントと転職サイト(求人サイト型)の最大の違いは、プロに転職サポートしてもらうか、自力で転職活動を行うかです。

転職エージェントは、転職のプロ(キャリアアドバイザー)が、求人探しから面接の日程調整、年収交渉まであらゆるサポートをしてくれます。転職成功・失敗に関わらず、最後まで無料で利用できるので、使わない手はありません。

一方、転職サイトは、求人応募や人事とのやり取りなどをすべて自分で行います。転職エージェントよりも自分のペースで進めやすいのはメリットと言えますが、プロのサポートがある転職エージェントのほうが、転職成功率は高まります。

キャリアアドバイザーは女性がおすすめ

転職エージェントを利用する際、女性のキャリアアドバイザーに担当してもらうのがおすすめです。私たち女性ならではの悩みや、結婚・出産・子育てによるライフステージの変化をよく知ってくれているため、男性アドバイザーよりも的確なアドバイスをもらえます。

もし初めの段階で男性アドバイザーが担当になったとしても「女性の担当にしてほしい」と言えば、担当者を変更できます。もちろん男性アドバイザーがダメというわけではないので、対応がよく親身になってくれる担当者なら、変更しなくてもいいでしょう。

転職サイト・エージェント登録から利用までの流れ

登録・利用手順
▼転職エージェントの手順 ▼転職サイトの手順

転職エージェントの登録・利用手順

  • STEP1

    転職エージェントへ登録

    転職エージェントstep1

    転職エージェントは、スマホやパソコンから登録します。希望職種や年収、転職時期、希望勤務地などを入力して、5分程度で登録完了です。

    転職エージェントの利用には一切お金がかからないため、人気のエージェントに複数登録して転職を有利にしましょう。

  • STEP2

    エージェントから連絡

    転職エージェントstep2

    登録内容を見て、エージェントから面談の日程調整の連絡がきます。連絡は、転職エージェントの登録から5営業日以内にくるのが目安です。

    希望する条件にぴったりの企業があれば、日程調整と同時に求人情報を紹介してもらえることもあります。

  • STEP3

    キャリアアドバイザーと面談(オンライン可能)

    転職エージェントstep3

    キャリアアドバイザーと呼ばれる、志望業界や職種に精通したコンサルタントと面談します。改めて希望条件を確認して、その場で求人を紹介してもらえたり、今後の紹介企業を探す目安をお互いに把握します。

    結婚や出産などのライフイベントによって、キャリアプランが大きく変わります。結婚や出産の予定はあるか、どうキャリア形成していきたいかなど、細かくアドバイザーに伝えるのが成功への近道です。

    慣れない転職活動のなかで、自分の強みや弱み、これまでのキャリア分析のやり方などが分からない場合、アドバイザーが整理を行ってくれます。面談や履歴書に活きる内容を教えてくれるので、積極的に活用しましょう。

  • STEP4

    企業紹介・職務経歴書添削・面接対策

    転職エージェントstep4

    キャリアアドバイザーが面談内容をもとに、求職者にぴったりの企業を紹介してくれます。少なくても1~3社、多いときは5~6社の紹介を受けられるため、自分に合っているかどうかを確認して、選考に進むか否かを決定しましょう。

    志望した企業に合わせて、職務経歴書の添削や面接の対策も行ってくれます。例えば、女性転職に特化した「type女性の転職エージェント」では、面接用のメイクアップを指導してくれるサポートがあります。

  • STEP5

    応募・書類選考・面接

    転職エージェントstep5

    志望した企業の選考に進んでからも、エージェントのサポートは続きます。書類選考の代行や面接日の調整、年収交渉などは全てエージェント側が行ってくれます

    合否に関わらず、面接のフィードバックを貰えるため、転職活動がスムーズに進行できます。面接に失敗した時の反省はもちろん、合格した時に「何が良かったのか」を知ることも、次の面接に活かすために大切です。

  • STEP6

    内定・入社調整・退職交渉

    転職エージェントstep6

    めでたく内定をもらったあとのやり取りも、エージェントが手伝ってくれます。希望に従い、入社日の調整などを行います。

    現在勤めている企業があれば、円満退職できるようにアドバイスをもらうことが可能です。もちろん、最後まで無料でサービス利用できるので、安心してエージェントを活用しましょう。

転職サイトの登録・利用手順

  • STEP1

    転職サイトに登録

    転職サイトstep1

    転職サイトは、スマホやパソコンから簡単に登録できます。経歴や希望職種などを選択式で答えていく形の転職サイトは、5分ほどで登録可能です

  • STEP2

    求人を検索

    転職サイトstep2

    転職サイト上で、求人を検索、閲覧することができます。転職サイトだけで転職活動を行う場合は、自主的に動かなければいけないので、毎日求人情報をチェックしましょう。

    求人検索をするときのポイント

    求人検索をする際は、条件を絞りすぎないのがポイントです。なぜなら、条件を絞りすぎてしまうと、非常に狭い範囲の求人しか見ることができず、理想的な求人を見落とす可能性があるからです。

    幅広い求人に目を通すことで、挑戦してみたいと思える職種が見つかることもあります。あらかじめ、絶対に譲れない条件と、譲歩できる条件を精査しておくとよいでしょう

  • STEP3

    企業からのスカウトを確認

    転職サイトstep3

    転職サイト上のメールボックス、もしくは転職サイトに登録したメールアドレス宛に、企業からのスカウトが届きます。

    スカウトの求人の中には、1次面接なしで2次面接に進むことができるなど、優遇制度が設けられている場合もあるので、毎日確認しておきましょう。

    企業からのスカウトが少ない場合

    企業からのスカウトが少ない場合は、希望条件を絞りすぎている可能性があります。どうしても条件を譲れない場合は、転職エージェントを利用しましょう

    転職エージェントでは、転職サイト上には公開されていない非公開求人の扱いがあるので、これまで出会えなかった求人に出会える可能性が高くなります。

  • STEP4

    応募・書類選考・面接

    転職サイトstep4

    企業からのスカウトや求人検索などから、数社ピックアップして応募します。

    転職サイトのみで転職活動をする場合は、面接対策や書類添削のサービスがありません。そのため、自分で動画を見たり、対策方法を調べたりして事前準備をすることが重要です。

  • STEP5

    内定・入社調整・退職交渉

    転職サイトstep5

    無事に内定をもらえたら、入社日の調整や現職の退職交渉をします。複数社から内定をもらっている場合の内定辞退の連絡は、電話で行うとよいです。

50代女性の転職は厳しい?

50代女性の転職は厳しい_

50代女性の転職は厳しくない

50代女性の転職状況
応募した求人の数 平均 4.5件
応募して面接に至った数(割合) 平均 2.2件
(47.6%)
面接をして内定に至った数(割合) 平均 1.3件
(60.6%)

出典:転職動向調査 2021年版(2020年実績)|マイナビ

50代女性の転職は厳しくありません。マイナビが50代女性に行った調査によると、応募した求人の平均は4.5件で、うち内定に至った数は1.3件です。応募求人のうち約30%が、内定に至っている計算になります。

50代女性の転職が厳しいと言われる理由

  • ブランク
  • 扱いにくさ
  • 体力の衰え

50代女性の転職が厳しいと言われる理由は、ブランクや年齢的な扱いにくさ、体力の衰えなどが挙げられます。そのため、50代女性を積極的に募集する企業は少なく、他の年代に比べると転職が難しいとされます。

50代女性が転職成功させるポイント

  • 同業種・同職種に転職する
  • 資格が活かせる仕事に転職する

同職種・同職種に転職する

同職種への転職割合 同業種への転職割合
50代女性 78.3% 50代女性 67.4%
40代女性 67.8% 40代女性 47.8%
30代女性 63.3% 30代女性 46.3%
20代女性 55.2% 20代女性 45.7%

出典:転職動向調査 2021年版(2020年実績)|マイナビ

50代女性が転職成功させるポイントは、同職種・同業種に転職することです。マイナビの調査によると、50代女性は、他の年代に比べ同職種・同業種への転職成功割合が高いです。

企業側が50代女性に求めるのは即戦力なので、前職の経験をすぐに活かせる仕事への転職が望ましいといえます。

資格が活かせる仕事に転職する

年代 面接で評価されたと感じた内容
1位 2位 3位
50代女性 職務経験
(73.9%)
資格
(37.0%)
志望動機
(23.9%)
40代女性 職務経験
(74.8%)
資格
(31.3%)
志望動機,自己PR
(22.6%)
30代女性 職務経験
(65.3%)
ポテンシャル
(37.4%)
自己PR
(25.9%)
20代女性 職務経験
(59.0%)
ポテンシャル
(35.2%)
志望動機
(31.0%)

出典:転職動向調査 2021年版(2020年実績)|マイナビ

50代女性は、資格を活かせる仕事に転職するのがおすすめです。マイナビが「面接で評価されたと感じた内容は?」と調査をしたところ、20~30代は「ポテンシャル」の回答者が多かったのに対し、40~50代は「資格」の回答者が多い結果でした。

回答者の割合にまで注目すると、40代よりも50代のほうが、資格を評価ポイントと感じた人が多いようです。仕事にブランクがある方や、異業種への転職を考えている方などは、資格をアピールするのが好ましいと言えます。

50代から目指せる人気資格

1位:登録販売者
標準学習期間…6ヶ月
活かせる仕事…薬局・ドラッグストアの医薬品販売員
2位:介護事務
標準学習期間…3ヶ月
活かせる仕事…介護・福祉業界の事務や受付業務
3位:調剤薬局事務
標準学習期間…3ヶ月
活かせる仕事…医療機関の薬局での事務・受付業務

参考:50代の人気講座ランキング|ユーキャン

ユーキャン公式サイトはこちら

50代女性におすすめの転職エージェント

転職エージェント 詳細 公開求人数 非公開求人数 総合評価 対応エリア 特徴
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式 153,900件 208,537件 4.0
★★★★☆
16拠点
丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/
埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/
京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多30万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ビズリーチビズリーチ 公式 69,246件 非公開 3.5
★★★★☆
8拠点
渋谷(3ヶ所)/大阪/名古屋/
福岡/静岡/広島
  • ・求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • ・企業やヘッドハンターからスカウト
  • ・優良企業と直接コンタクトが取れる
dodaエージェントdoda
エージェント
公式 114,927件 35,590件 3.4
★★★☆☆
12拠点
東京/札幌/仙台/横浜/静岡/名古屋/
大阪/京都/神戸/岡山/広島/福岡
  • ・転職者満足度No.1
  • ・会員数が業界最大級の約600万人
  • ・転職サイトと一体化して利用可能

50代女性におすすめの転職エージェントは、上記の3つです。リクルートエージェントは、業界最大手ということもあり、50代向け求人も豊富で、年齢に合った面接対策などの転職サポートを受けられます。

ビズリーチは、経営層や管理職の経験がある50代女性におすすめです。ハイクラス求人が多いので、これまでのキャリアを活かした転職を実現できます。

dodaエージェントは、求人サイト型の転職サイト「doda」も同時登録できます。キャリアアドバイザーのサポートを受けつつ、自分のペースで求人を探すこともできるのが魅力です。

女性は未経験でも正社員になれる?

女性は未経験でも正社員になれる_

未経験でも正社員転職は可能

異職種への転職割合 異業種への転職割合
20代女性 44.8% 20代女性 54.3%
30代女性 36.7% 30代女性 53.7%
40代女性 32.2% 40代女性 52.2%
50代女性 21.7% 50代女性 32.6%

出典:転職動向調査 2021年版(2020年実績)|マイナビ

未経験でも正社員転職は可能です。年齢によらず未経験転職はできますが、上記のマイナビの調査を見ると、未経験の転職は若いほうがしやすいことが分かります。

異業種への転職の場合、20~40代まで大きな差がありません。しかし、異職種への転職は、歳を重ねるごとに難しくなっています。異職種転職は、できるだけ早いうちにするのが得策と言えるでしょう。

女性が未経験で正社員転職するコツ

20代のうちに転職する

女性が未経験で正社員転職するなら、20代のうちに転職することをおすすめします。20代の中でも、早ければ早いほど、未経験転職はしやすいです。

歳を重ねるごとに、企業側は経験値や即戦力を求めるようになるため、ポテンシャルが重視される年齢のうちに転職しましょう。

さらに、結婚や出産により休暇・退職が必要になることも考える必要があります。もし、結婚や出産のようなライフイベントがまだ見えていないなら、今のうちに転職を検討すべきです。

資格取得してから転職する

未経験で正社員転職する場合、資格取得してから転職するのも有効です。未経験転職において、資格はスキルを証明する手段になります。

ただし、転職先の業務で役立つ資格でないと意味がありません。まずは転職エージェントに登録して、希望に合った求人をいくつか紹介してもらい、どんな資格が有利になるか確認するのが効率的です。

なんとなく資格を取ろうと勉強するよりも、やりたい仕事をするために勉強をしたほうが、モチベーションを維持しやすいはずです。

女性が転職成功するための6つのコツ

女性が転職成功するための6つのコツ

ライフプラン・キャリアプランを明確にする

私たち女性が転職成功させるには、まずライフプランとキャリアプランを明確にする必要があります。入社後すぐの育休や退職を避けたい会社は多いので、結婚や出産が視野にある場合、とくにライフプランを考える必要があります。

また、家庭との両立をさせるため、時短勤務やフレックス制を希望する人も多いです。転職エージェントを利用すれば、個々のライフスタイルに合った求人を紹介してくれます。

転職理由を明確にする

転職活動をする際、転職理由は必ず明確にしましょう。転職で何を実現したいのかが決まっていれば、求人探しで悩むことが減り、転職後に「思っていたのと違った」ということも起きにくくなります

とくに、転職意欲が高い時は、転職することが目的になり、理由を曖昧にしがちです。転職理由を明確にすることは、転職するしないの根本的な判断にも関わってきます。

スキル・経験の棚卸しをする

転職活動において、スキル・経験の棚卸しをすることは重要です。これまでにどんな業務を行ってきたのか、何ができて何ができないのかを整理することで、転職先を考える参考になります。

初めての転職や、久しぶりに社会復帰する方は、転職エージェントを利用し、スキルの棚卸しを手伝ってもらいましょう。丁寧なヒアリングで、スキル・経験を整理してくれたうえで、最適な求人紹介まで行ってくれます。

非正規(派遣・契約社員)を視野に入れる

正社員だけでなく、非正規雇用(派遣・契約社員など)を視野に入れてみるのもいいでしょう。非正規で入社して、ゆくゆく正社員を目指すという働き方もあります。

正社員だと、勤務時間に融通が利きにくく、プライベートや家庭の時間を優先できないことがあります。ライフスタイルに合わせ、正社員か非正規かをよく考えて転職活動をしましょう。

正社員希望なら非公開求人に応募する

正社員希望なら、非公開求人に応募するのをおすすめします。転職エージェントを利用すれば、世に出回っていない求人を紹介してくれることがあります。

非公開求人は、企業側が何らかの理由で公にしたくない求人を、転職エージェントを通して募集します。公開求人に比べてライバルも少なく、高待遇な優良求人であることが多いので、とくに正社員を目指す方は非公開求人を確認すべきです。

転職エージェントが非公開求人を扱う理由

企業が求人を非公開にする理由

  • 企業戦略に直結しているので公開できない
  • 大量の応募を求めていない
  • 企業側の工数削減

転職エージェントが非公開求人を扱う理由は、企業が求人を非公開にする理由を考えることで理解できます

企業は「企業戦略がバレる」「大量応募されたくない」「人事の工数削減」などの理由から、求人を公にしたくない場合があります。そこで、企業は効率よく人材獲得するために、非公開求人として転職エージェントに募集を託しています

書類添削や面接対策をしてもらう

エージェント型転職サイトなら、書類添削や面接対策もサポートしてくれるので、積極的に活用すべきです。もちろん全て無料で行ってくれるので、使わない手がありません

履歴書や職務経歴書を簡単に作成できる「書類作成ツール」や、本番さながらの「模擬面接」などサポートが豊富なので、効率よく有利に転職活動を進められます。

【体験談】転職に成功した女性2人にインタビュー!

女性の転職座談会

いざ転職エージェント・転職サイトを使ってみようと思っても、何社使うべきなのか、メリット・デメリットは何なのか気になりますよね。

そこで、実際に転職サービスを使って転職成功した方から、お話を伺う座談会を開きました。転職活動を行う参考にしてください。

インタビューにご協力頂いた方々(名前は仮名です)
佐藤ひとみさん 佐藤さん|30代前半
大手メーカー営業→中小ベンチャー事務に転職。家庭と両立するため、勤務時間の自由さを求めて転職を決意。
高橋景子さん 高橋さん|20代半ば
事務職→ITエンジニアに転職。仕事の幅を広げて、キャリアアップをするために転職を決意。

転職エージェントと転職サイトどちらを利用しましたか?

編集部:それでは早速質問なのですが、佐藤さんと高橋さんは、転職エージェントと転職サイトどちらを利用しましたか?

佐藤:私は転職エージェント1社と、転職サイトを2社利用しました。最初はエージェントも2社登録したんですが、もう片方の担当者がとても熱心に対応してくださったので、すぐ1社に絞りました。

高橋:私は、転職エージェント2社と転職サイト1社でした!どれも無料で使えるので迷いましたが、、、転職成功した友達がエージェント2社使ったほうがいいよって言ってたので、とりあえず2社登録しました(笑)

佐藤:そうなんですね。私はすぐ1社に絞ってしまったんですが、2社続けたほうが良かったんですかね?

高橋:友達いわく「1社だと比較ができないから」らしいので、佐藤さんも比較したうえで1社に絞ったなら、無理に2社使う必要は無かったと思います!

佐藤:なるほど!それなら良かったです。

なぜ転職エージェントを利用しようと思いましたか?

編集部:ところで、お二人はどうして転職エージェントを利用しようと思ったんですか?

佐藤:はじめは転職サイトだけだったんですが、前職が忙しくて、変に言い訳つけてスムーズに活動できなかったからです。転職エージェントなら、エージェント主導で色々と進めてくれるので、言い訳せずに頑張れました。

高橋景子 さん

高橋:私は友人がおすすめしてくれたのと、未経験転職だったからです!エンジニアになりたいと以前から思っていて、でも未経験だし、ひとりで転職活動するのは厳しいだろうなぁと思ったので、エージェントを利用しました。

佐藤:やっぱり転職エージェントは心強いですよね。私は子どもがいるので、できるだけ勤務時間に縛られなくて、福利厚生もしっかりしていて、、、と希望が高かったですが、すぐに何社もの求人を紹介してくれました

高橋:ですよね!私も未経験でエンジニアは厳しいかなぁとか、専門学校みたいなところで勉強してからがいいかなぁとか考えてたんですが、入社後にゼロから研修してくれる会社に出会えました!

転職エージェントへの不満点はありましたか?

編集部:今のところ、転職エージェントはとても魅力的に感じますが、不満点などはありましたか?

佐藤:結局使わなかったほうのエージェントには、やや不満がありました。私の希望が高すぎたのも悪いんですが、なかなか求人を紹介してくれず、面談も次の予定があったのか早々に切り上げられた印象を受けました。

高橋:ええ、そんなことが、、、私は結構求人紹介してもらえたので、とくに不満は無かったです!ただ、私が使ったところは首都圏メインで展開しているっぽかったので、地方の人には向いてなさそうでした!

佐藤ひとみ さん

佐藤:たしかに、どの転職エージェントも全国展開しているとは限らないですよね。最終的に私が使っていたリクルートエージェントは、知名度で言ったら1番ですし、全国で展開しているので、拠点などはあまり気にしていませんでした。

これから転職活動をする女性に転職エージェントはおすすめできますか?

編集部:最後の質問です!これから転職活動をする女性に、転職エージェントはおすすめできますか?

佐藤:ぜひ使ってほしいです。とくに、結婚や出産などのライフイベント前後だと、絶対に頼りになるはずです。

高橋:私も転職エージェントはおすすめします!私みたいに、未経験転職したいと考えている人は使ったほうがいいと思います!

佐藤:そうですよね。高橋さんも使っていたと思いますが、転職サイトも併用したほうがいいと感じています。転職サイトで求人探しをして、希望求人をエージェントに伝えたら、似たような求人を紹介してくれました

高橋:そんな活用方法が!私はそこまで考えていませんでした(笑)。でも、たしかにエージェントとの関わりが無いぶん、自分のペースで進められるのは転職サイトの良さですよね!

編集部:なるほど、転職エージェントと転職サイトを一緒に使うことで、効率よく転職活動を進められるわけですね。佐藤さん、高橋さん、今日はありがとうございました!

女性の転職座談会まとめ

転職エージェントを利用する理由としては、心強さが大きいようです。お子さんがいる女性や未経験転職などは、ひとりで活動を進めるよりも、転職のプロに支えてもらったほうが有利に進められます。

また、転職エージェントは複数利用し、転職サイトも併用することで、効率が良くなります。複数サービスを利用してみて、自分に合った転職サービスを利用しましょう。

転職サイト・エージェントと併用すべきサービス

企業口コミサイト 企業口コミサイト 市場価値査定
OpenWorkOpenWork 転職会議転職会議 ミイダスミイダス

女性が転職活動する際に便利なのが、企業口コミサイトと市場価値査定アプリです。いまだ女性が活躍しづらい風潮が残っている会社も多いので、口コミサイトを活用して、実際にその会社で働いていた人の声を確認するのは大切な作業です。

ミイダスは、設問に答えることで自分の価値を算出してくれるアプリです。自分の強みがわかれば面談に有利になり、さらに求職者にフィットする企業から、年収確約・面接確約のオファーが届きます。

OpenWork

OpenWork

OpenWork(旧Vorkers)は、国内で最も信頼性が高いと言われる企業口コミサイトです。企業の評価を「待遇面の満足度」「社員の士気」「風通しの良さ」「社員の相互尊重」「成長環境」「人材育成」「法令遵守」「人事評価の適正感」の8つの項目でスコア化しています。

転職サイトやエージェント情報だけでは不足しがちなリアルな現場感を、OpenWorkでは実際に働いた人の口コミ情報で知ることができます。私たち女性が活躍できる環境が整っているか、産休や育休など福利厚生が充実しているか確認しましょう。

口コミのクオリティ担保や虚偽判定するための仕組みしっかりしていて、運営元の目視チェックはもちろん、安易に口コミを載せられないようにコピペが禁止されています。転職活動時に、必ず目を通しておきましょう。

OpenWork公式サイトはこちら

転職会議

転職会議

転職会議は、東証一部上場のリブセンスが運営する企業口コミサイトです。国内最大級の300万件以上の転職口コミ情報を網羅しているため、求人を出している企業ほぼすべての情報を見ることが可能です。

実際に働いていた元社員などが書く「年収、評価制度」「面接・選考」「仕事のやりがい、面白み」「事業の成長性や将来性」「退職理由」「入社後に感じたギャップ」の6つの観点で評価を行っています。

OpenWorkとは違った切り口で企業のリアルを見ることができるので、転職活動のお供としての活用をおすすめします。

転職会議公式サイトはこちら

ミイダス

ミイダス

ミイダスは、自分の市場価値を知ることができるアプリです。アプリをダウンロードして、いくつかの質問に答えると、想定できる転職後年収を把握できます。

自分の価値を分かっていないままの転職では、給与はもちろん、待遇面での交渉はしにくいものです。ミイダスを利用すれば、基準を把握しながら転職活動ができるため、下手に自分の価値を落とすことなく企業選びができるようになります。

また、ミイダスに情報登録しておけば、企業から直接メッセージが届きます。ビズリーチと同様の「待つだけで企業からオファーやメッセージ」というコンセプトを持つため、使って損はないサービスです。

ミイダス公式サイトはこちら

女性の転職でよくあるQ&A

結婚・出産を控えていても転職できる?

結婚・出産を控えていても転職は可能ですが、事前に転職先へ伝えましょう。企業側としては、転職後すぐに育休などを取られると困るためです。転職エージェントを利用するなら、担当者に伝えれば問題ありません。

子どもがいる女性は転職が不利?

子どもがいるから不利になるということはありませんが、育児のために時間的な制約がある場合、不利になる可能性があります。時短勤務・フレックス制を導入している会社や、派遣・契約社員なども視野に入れてみましょう。

前職からブランクがあっても再就職できる?

前職からブランクがあっても、再就職は可能です。まずは転職エージェントに登録してキャリアの棚卸しを手伝ってもらいつつ、転職サイトで自分にマッチした求人探しを進めていくとよいでしょう。

転職は資格があったほうが有利?

資格があると転職で有利になりやすいですが、決め手となることは少ないです。転職では、実務経験を重視される場合が多いので、未経験なら転職先で使える資格を取っておくとベターかもしれません。

面接時のスーツはスカートとパンツどっち?

面接時のスーツは、スカートとパンツどちらでも構いません。自分に似合うスーツを着ていきましょう。

まとめ

私たち女性が転職をする際は、転職エージェント・転職サイトを併用し、効率よく転職活動を行うことが大切です。また、本格的に活動開始する前に、ライフプランや転職理由を明確にすることが転職成功につながります。

転職エージェントは、まず業界最大手のリクルートエージェントと、転職サイト併用型のdodaに登録しましょう。マイナビWomanWilltype女性の転職エージェントのように、女性向けサポートが充実した転職エージェントもおすすめです。

しっかりとキャリア形成していきたい方なら、年収アップ実績が豊富なビズリーチも登録すべきです。複数の転職サービスを活用し、実際の利用者の口コミや満足度なども参考にしつつ、有利に転職活動を進めていきましょう。

<table>
<tbody>
<tr>
<th style=”text-align: center;” colspan=”2″>関連記事</th>
</tr>
<tr>
<td style=”text-align: center; width: 50%;”><a href=”https://www.recme.jp/careerhigh/entry/agent-osusume”>転職エージェントおすすめ</a></td>
<td style=”text-align: center; width: 50%;”><a href=”https://www.recme.jp/careerhigh/entry/tenshoku-site”>転職サイトおすすめ</a></td>
</tr>
</tbody>
</table>

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
10016リクルート
エージェント
公式サイト
  • 【求人数業界No.1】
  • ・業界最多30万件の求人数
  • ・転職支援実績No.1
  • ・無料で使える
dodadoda公式サイト
  • 【転職者満足度No.1】
  • ・エージェントのサポート力が高い
  • ・求人サイトも併用できる
  • ・年収査定などの機能が豊富
エンワールドエンワールド公式サイト
  • 【外資系に完全特化】
  • ・グローバル企業の求人が多い
  • ・転職成功者サービス満足度97%
  • ・無料で使える
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【第二新卒・未経験向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・安心のサポート体制
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス