tech boost(テックブースト)の評判はどう?利用者の口コミや料金まとめ

tech-boostの評判はどう?

「tech boostの評判や口コミはどう?」

「料金はいくら?講座は何があるの?」

tech boost(テックブースト)は、フリーランスエンジニアを目指せるプログラミングスクールです。しかし、本当に目指せるのか、転職サポートは充実しているのか気になりますよね。

そこでこの記事では、テックブーストの評判・口コミを調査し、どんな人におすすめか解説していきます。

メリット・デメリットや料金も記載しているので、テックブーストを受講するかどうかの参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

tech boost(テックブースト)とは?

テックブーストの公式サイトキャプ画

料金 【入学金】スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
(Javaの場合408,320円)
【基本月額料金】32,780円 / 月
【メンタリング】月4回~8回
34,760円 / 月 ~ 69,520円/ 月
コース内容 【スタンダードコース】・HTML/CSS
・ベーシックターム
・追加機能を1つ開発
【ブーストコース】・HTML/CSS
・ベーシックターム
・要件定義/ユーザー定義
・オリジナルWebアプリケーション開発

未経験からフリーランスエンジニアを目指せるスクール

テックブーストは、未経験からフリーランスエンジニアを目指せるスクールです。スクールの多くは転職が目的ですが、テックブーストはフリーランスとして活躍できる人材創出を目指しているので、プログラミング以外のスキルを身に付けられます。

また、転職後でもフリーランスへの独立支援を行っています。テックブーストはエンジニアとして様々な働き方を描けるプログラミングスクールです。

運営会社は上場企業のBranding Engineer

テックブーストの運営会社は、上場企業のBranding Engineerです。Branding Engineerは、エンジニアに特化したキャリアサービスを展開しており、テックブースト卒業後のキャリア形成を無料でサポートしています。

転職ノウハウが蓄積されたプロのエージェントが支援を行ってくれるため、卒業後に転職を目指す方でも安心です。

自分のスタイルに合わせて受講可能

テックブーストは、自分のスタイルに合わせて受講期間やメンタリング回数を選択できます。

メンタリングとは、現役エンジニアが1回1時間、学習中の悩みや技術指導などをサポートしてくれる制度です。月に4回~8回と回数が選べるので、1人で学習をするのが苦手な人でも安心して受講できます。

アドバイザーが自分にあった最適なプランを提案してくれるので、まずは無料説明会で話を聞いてみることをおすすめします。

tech boost(テックブースト)の良い評判・口コミ

良い評判 ・メンターが良い人
・就職や受注を意識したポートフォリオが作成できる
・30歳以上も就職支援をしてくれる

tech boost(テックブースト)の悪い評判・口コミ

悪い評判 ・テキストで説明不足な点がある
・カリキュラムの内容がざっくりしてる
・教材が分かりにくい

tech boost(テックブースト)の3つのメリット

フリーランスを目指す方へのサポートが万全

テックブーストは、フリーランスエンジニアを目指す方へのサポートが万全です。

フリーランスになるためにはプログラミングのスキル以外にも、コミュニケーション能力などが必要になりますが、テックブーストでは、フリーランスに必要なスキルを現役エンジニアが全方位的に指導してくれます。

また、ゼロからWebアプリケーションを作成できるため、案件を獲得するためのポートフォリオも受講中に作成可能です。

学習プランをプロが提案してくれる

テックブーストでは、自分に合った学習プランをプロのアドバイザーが提案してくれます。

「エンジニアになりたいけど、何をどのように学習すればいいかわからない..」「どんな言語を学べばいいのかわからない」など、経験や知識が全く無くても問題ありません。

講師は100%現役エンジニア

テックブーストの講師は全員、現役エンジニアです。現役エンジニアに質問・相談ができるため、スキルアップのスピードが早くなるのはもちろん、実際のリアルな現場感も聞けるでしょう。

なお、テックブーストは、2020年12月現在、現役エンジニア以外を採用する予定はないとしています。他のスクールでは、一部の講師だけ現役エンジニアであることも多いため、必ず現役の講師が指導してくれることは大きなメリットと言えます。

tech boost(テックブースト)の2つのデメリット

教室の利用は渋谷のみ

テックブーストの教室は渋谷のみなので、渋谷に通えない方はオンラインでの学習になります。一緒に勉強を進める仲間が欲しい、教室で集中して勉強したいという方にとってはデメリットでしょう。

ただし、オンラインでも充分にサポートは受けられます。まずは無料説明会で話を聞いて、オンラインで学習するイメージを持ってみることが大切です。

転職保証制度はない

テックブーストには、全額返金などの転職保証制度はありません。その代わりに、転職支援を手厚く行っているのがテックブーストの特徴です。

テックブーストの運営会社は上場企業のBranding Engineerで、「Tech Stars」や「Midworks」などのエンジニア転職支援サービスを広く扱っています。転職の保証があるわけではありませんが、転職のプロが手厚くサポートしてくれるので安心です。

tech boost(テックブースト)のコース料金と学べる言語

料金一覧

入学金 スタンダードコース:126,500円
ブーストコース:219,780円
(Javaの場合408,320円)
基本月額料金 32,780円 / 月
メンタリング 月4回:34,760円 / 月
月6回:52,140円 / 月
月8回:69,520円 / 月
教室利用(渋谷) 22,000円 / 月

※Javaの場合はブーストコースのみ
※料金は税込み
※基本受講期間は3、6、12ヶ月で選べる
※受講期間の延長も可能
※教室は渋谷のみ

コースは「スタンダード」と「ブースト」の2種類

スタンダードコース ・HTML/CSS
・ベーシックターム
・追加機能を1つ開発
【おすすめ】
ブーストコース
・HTML/CSS
・ベーシックターム
・要件定義/ユーザー定義
・オリジナルWebアプリケーション開発

コースは「スタンダードコース」と「ブーストコース」の2種類があります。ブーストはスタンダードに比べて、要件定義/ユーザー定義、オリジナルWebアプリケーション開発が追加されています。

オリジナルWebアプリケーションは、転職時のポートフォリオにも活かせるので、フリーランスや転職が目的ならブーストコースがおすすめです。

未経験からAI人材を目指せるAIコース

ブーストコース入学金
(手数料+カリキュラム費用)
408,320円
月額費用
(メンタリング8回)
67,540円
3ヶ月総額
(メンタリング8回)
610,940円

※料金は税込み
※受講期間の延長も可能

テックブーストでは、最短3ヶ月でAI人材を目指すコースが新設されました。現役エンジニアとマンツーマンレッスンが月8回もあるので、続く自信がないという方でも安心です。

学べる言語一覧

言語 Java
PHP
Ruby
AIコース
HTML/CSS
Javascript

※Javaはブーストコースのみ

tech boost(テックブースト)の受講開始までの流れ

tech boostの受講の流れ

  • STEP1

    カウンセリング

    tech boost公式サイトから申し込みます。気になることの質問やキャリアプランの相談が可能です。プログラミングを学ぶきっかけや学んで行いたいことなどを聞かれます。

  • STEP2

    プラン見積もり

    コースプランの選択やメンタリング回数、通学スタイルをカウンセリングの方と話し合って決めます。一人一人に合わせたオリジナルのカリキュラムが提案されます。

  • STEP3

    申し込み

    オリジナルのカリキュラムの内容に沿って、料金が決定されます。そのコース料金に応じた金額を支払います。

  • STEP4

    受講開始

    支払いが完了したら受講がスタートします。カリキュラムの内容に沿って、プログラミングの学習を行います。不明点があればメンターに確認を取るとすぐに答えてくれるので安心して受講しましょう。

tech boost(テックブースト)に関するよくある質問

初心者でも問題はない?

初心者でも、オリジナルサービスを開発できるレベルまでメンターがサポートしてくれるので問題ありません。

必要な学習時間は?

目安として合計300時間以上が必要とされています。学習計画は、サポートの方に相談すれば提案してくれるので聞いてみましょう。

教室はいつでも利用できますか?

10:00~19:00の間であれば利用可能です。教室に常駐するメンターは、平日祝15:00~19:00、土日13:00~19:00となっています。

エンジニアの転職支援はある?

はい、あります。エンジニア転職支援サービス「Tech Stars」、独立支援サービス「Midworks」に所属するプロが転職を手厚くサポートしてくれます。

まとめ

テックブーストは、転職サポートはもちろん、転職後の独立支援も行っています。フリーランスとして働けるスキルが身に付きますので、未経験で将来フリーランスを目指してる方はぜひ受講をおすすめします。

学習プランは様々あるので、まずは無料説明会にて自分に合ったプランの設計をしてもらいましょう。

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える


このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめの転職サービス