退職代行Jobsの評判・口コミは?メリット・デメリットも解説

退職代行Jobsの評判・口コミは?

「退職代行Jobsの評判・口コミはどう?」

「退職代行Jobsのデメリットがあれば知りたい」

退職代行Jobsは、現役弁護士監修の退職代行サービスです。しかし、評判が悪くないか、デメリットが無いか気になりますよね。

そこでこの記事では、退職代行Jobsの評判・口コミを紹介しています。退職代行Jobsを使うメリット・デメリットもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

退職代行Jobsとは

退職代行Jobsの特徴と評価

退職代行JobsHP

2022y01m28d_104134545

対応エリア 全国
特徴 ・弁護士監修の退職代行サービス
・転職お祝い金あり(最大30,000円)
・全額返金保証付き
料金 27,000円(+労働組合費2,000円)
拠点 大阪市東淀川区上新庄3-14-12-1202
運営会社 株式会社アレス

退職代行Jobsは、株式会社アレスと合同労働組合ユニオンジャパンが共同運営する退職代行サービスです。様々な事情から「会社を辞めづらい」と感じている方が、次のキャリアへと踏み出せるようサポートしています。

退職代行Jobs公式サイトで詳細を見る

弁護士監修の退職代行業者

退職代行Jobsは弁護士が監修しており、法令を遵守して運営されている退職代行業者です。公式サイトには顧問弁護士の氏名が公開されており、法律のチェックを受けていることが確認できます。

退職に関する交渉ができるのは、弁護士もしくは労働組合のみです。弁護士がついていない退職代行業者を利用すると、非弁行為であることを指摘され、退職手続きが進まない場合があります。

弁護士監修の退職代行業者であることは、適法適正に退職手続きを進める上で重要なポイントです。

実態のある労働組合と連携している

退職代行Jobsは、運営実態のある労働組合と連携しており、勤務先との交渉が必要になった場合も問題なく交渉ができます

退職は労働者の権利であるため、勤務先は退職の申し出を拒否できません。しかし、突然の退職申し出に対して、勤務先が難色を示した場合は交渉する必要があります。

退職代行業者は退職に関する業務を支援するのみで、企業との交渉は認められていません。運営実態のある労働組合と提携しているかどうかも、退職代行業者を選ぶうえでは重要です。

全国いつでもどこでも退職手続き可能

退職代行Jobsのサービス対応エリアは「全国」です。全ての都道府県で退職代行の実績があるため、居住地や勤務地によらずどこでも利用できます

退職代行手続きは24時間対応しており、最短30分で手続きが完了します。勤務先へ即日退職連絡をすることもできるため、できるだけ早く退職したいケースにも対応可能です。

地方在住の方やすぐに退職手続きを始めたい方にとって、退職代行Jobsは心強い存在となるでしょう。

退職代行Jobs利用者の良い評判・口コミ

良い口コミ
  • ・弁護士監修のため安心して利用できた
  • ・退職するのに心強い存在
  • ・コストパフォーマンスが高い

退職代行Jobs利用者の悪い評判・口コミ

×悪い口コミ
  • ・対応が不親切な場合がある
  • ・書類等の準備が必要

退職代行Jobsを利用するメリット

退職代行Jobsメリット

弁護士監修の代行業者で安全に退職できる

退職代行Jobsは弁護士監修の代行業者のため、安全に退職できます。法律の専門家に判断を仰ぎ、退職の交渉を代行してもらえることは、利用者にとって大きなメリットです。

退職代行業者は、退職手続きをサポートすることしかできず、企業との交渉の際には弁護士、または労働組合に委託する必要があります。

弁護士がついていない退職代行業者の場合、立ち入った交渉ができず、結果的に退職できない可能性が高いです。弁護士監修の退職代行Jobsだからこそ、業務範囲を理解したうえでの代行サービスが受けられます。

退職できない場合は全額返金

退職代行Jobsでは、無事に退職できるようサポートしていますが、万が一退職できなかった場合は「全額返金」してもらえます。利用料の支払後も返金保証の対象となるので、安心して利用可能です。

退職代行業者によっては、返金保証がないケースも見られます。弁護士監修であることに加え、返金保証が用意されているのは退職代行Jobsの大きなメリットです。なお、退職が完了するまでのフォローは無期限で受けられます。

引越サポートがある

退職代行Jobsでは、退職手続きに加えて引越サポートも実施しています。勤務先が契約している賃貸物件や自社所有の寮では、退去時に書類の手続きが必要です。

退職者自身が直接やりとりをしなくても、手続きを代行してもらえるのは退職代行Jobsの大きなメリットです。

転職お祝い金3万円が貰える

転職祝い金を受け取る手順

  1. 株式会社みらい人事のLINEアカウントと繋がる
  2. 退職代行Jobsからの紹介である旨をLINEで通知
  3. 転職して初日勤務後に株式会社みらい人事へ連絡
  4. 転職して3ヶ月勤務後にもう一度人事へ連絡

退職代行Jobsは、転職サポート業者である「株式会社みらい人事」と提携しています。

株式会社みらい人事での転職サービスを利用し、転職に成功することで、お祝い金として最大3万円を受け取ることができます

なお、お祝い金の対象となるのは、正社員または契約社員として転職する場合です。お祝い金の額は、職種や条件、勤務先などによって変動します。

退職代行Jobsを利用するデメリット

退職代行Jobs-デメリット

実績が少ない

退職代行Jobsの運営会社は、2021年1月に設立された比較的新しい企業です。より古くから退職代行サービスを提供してきた企業は他にもあるため、実績の面ではやや少ないです。

ただし、退職代行サービスが従来抱えていた課題を踏まえ、退職代行Jobsではより安心して利用できるサービスを提供しています

弁護士監修や労働組合との提携は、新しいサービスだからこそ実現できた、退職代行Jobsならではの特徴です。

交渉は退職代行Jobsではなく労働組合が行う

勤務先と退職に関する交渉が必要になった場合、退職代行Jobsは直接交渉できません。提携している労働組合にバトンタッチし、交渉を進める必要があります。

提携先の合同労働組合ユニオンジャパンに加入するには、加入金2,000円が必要です。退職代行Jobsの料金27,000円に組合加入金は含まれていないため、加入する場合は合計29,000円かかります。

ただし、手続きのサポートと交渉を明確に分け、段階を踏んで対応してくれることは利用者にとってメリットともいえるでしょう。

退職代行Jobsが向いている方

  • 退職を言い出せる雰囲気の職場じゃない
  • 引き留めにあっている
  • 穏便に退職したい
  • 引越・転職サポートも同時に受けたい

退職を言い出しにくい、申し出ても取り合ってもらえないなどの事情を抱える方にとって、退職代行Jobsは心強い存在です。第三者が介在することで、勤務先は法律に則って退職手続きを進めざるを得なくなります

また、退職に際してトラブルに発展するのを避けたい、引越・転職サポートを受けたい方にもおすすめです。プロが適切に対処してくれるので、穏便に退職手続きを進められることに加え、退職に伴うサポートも受けられます。

退職代行Jobsが向いていない方

  • 有給を確実に消化したい
  • 同僚や上司に全く相談せずに利用したい
  • 退職代行業者の業務範囲を理解していない

退職代行Jobsを利用するということは、一方的に退職を申し出ることを意味します。有給消化について勤務先と相談できない可能性が高いため、有給を確実に消化したい人には不向きでしょう。

また、退職代行サービスに「丸投げ」したいと考えている方は、注意が必要です。まずは穏便に退職する方法を探り、同僚や上司に相談して、自分で退職手続きを進められそうにない場合に限り、退職代行サービスを検討しましょう。

退職代行業者は、あくまでも退職手続きのサポートであり、あらゆる手続きを全て代行してくれると考えていると、プラン選びや実際の交渉段階で戸惑う可能性があります。退職代行業者の業務範囲をよく理解していない場合は、事前に調べておきましょう。

退職代行Jobsの利用手順

  • STEP1

    相談

    退職代行JobsのWebサイトから、氏名・メールアドレス・電話番号を入力して送信しましょう。「すぐに退職したい」「手続き方法が分からない」といった要望や疑問に答えてもらえます。相談は、LINEや電話でも無料で受け付けています。

  • STEP2

    入金

    クレジットカードまたは銀行振込で、利用料を入金しましょう。以降は組合加入金を除き、追加料金がかかることはありません。入金確認後、希望した日時に退職代行Jobsから職場へ退職の連絡が入ります。

  • STEP3

    退職届の提出

    職場に退職届を提出しましょう。転職代行Jobsではテンプレートを用意しているので、退職届を簡単に作成できます。退職届は職場に直接持っていく必要はなく、郵送するだけで提出が完了します。

  • STEP4

    退職完了

    退職届に記載した日付で退職完了です。退職が完了するまでの期間は、LINEやメール、電話で何度でも相談を受け付けてもらえます。もし疑問点や不明点があれば、退職日までに確認しておきましょう。

退職代行Jobsのよくある質問

勝手な退職は認めないと言われても退職できる?

退職は従業員の権利であるため、会社側が「認める・認めない」に関わらず退職できます。

「後任の担当者がいない」といった理由で退職を引き留めることは法律上できないので、退職代行Jobsに相談して、退職の連絡をしてもらいましょう。

本当に顔を合わせずに退職できる?

会社への連絡は退職代行Jobsが代行してくれるため、一切顔を合わせることなく退職できます。

必要書類の提出や私物の返却などは退職代行Jobsを通じて会社に確認し、郵送でやりとりすれば問題ありません。

残っている有給休暇は消化できる?

有給休暇を消化したい旨を申請すれば、原則としては取得可能です。退職代行Jobsでは、有給申請に対応した退職届も用意しているので、相談時に伝えておくことをおすすめします。

ただし、有給を必ず消化できるとは言い切れないため、「消化できる場合もある」という理解に留めましょう。

働いた文の給料はもらえる?

給料は労働への対価ですので、もちろん支払われます。退職日が給料の締め日よりも前の場合、働いた日数分が日割計算されます。

退職代行サービスを利用したことを理由に、給料を支払わないことは法律上認められません。

社宅や寮に住んでいても退職できる?

社宅や寮に住んでいる場合でも、退職代行Jobsを通じて退職できます。退職代行Jobsでは、退去や引越のサポートを受けられるので、相談時に社宅・寮に入居していることを必ず伝えておきましょう。

貸与品はどうすればいい?

社員証や制服といった会社からの貸与品は、郵送で返却できます。返却が必要な物品は、退職代行Jobsが勤務先に確認してくれるので、指示に従って郵送しましょう。勤務先に直接持っていく必要はありません。

まとめ

退職代行Jobsの特徴や評判、利用するメリット・デメリットについて解説しました。

弁護士監修で労働組合とも提携している退職代行Jobsは、退職しづらいと感じている方にとって心強い存在です。法律を遵守して対応してくれますので、安心して退職代行を任せられます。

様々な事情で退職を申し出ることができずにいる方は、退職代行Jobsを活用しましょう。勤務先を穏便に退職することで、次のステップに進むための準備に集中しやすくなるはずです。

退職代行Jobs公式サイトで詳細を見る

このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス