ソフトバンクの年収は高い?低い?職種やグレード別に解説

「ソフトバンクなら年収1,000万円狙える?」

「ソフトバンクに転職したい…」

ソフトバンクグループの傘下であるソフトバンク株式会社は、携帯電話サービスなどを提供している電気通信事業者です。しかし、仕事内容に見合う年収なのか、ソフトバンク株式会社に転職すべきか分からないですよね。

そこで、この記事ではソフトバンク株式会社の平均年収を職種別・年齢別・グレード別(役職別)にまとめています。他社との年収比較や、実際に働く社員の口コミも掲載しているので、参考にしてください。

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

高収入が狙える転職サービス3選
ビズリーチビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える

リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト

  • 【ハイクラス向け転職サービス】
  • ・年収800万円超の求人多数
  • ・転職決定年収が平均900万円以上
  • ・ヘッドハンターが3,000名以上在籍
10016リクルート
エージェント
公式サイト
  • 【求人数業界No.1】
  • ・業界最多30万件の求人数
  • ・転職支援実績No.1
  • ・無料で使える
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

目次

ソフトバンク株式会社の平均年収は821万円

ソフトバンク株式会社の平均年収は821万円

ソフトバンク株式会社の有価証券報告書によると、平均年収は820.7万円です。日本の平均年収である433万円(参考:国税庁)と比較すると、2倍近くの値です。

ソフトバンクは日本の平均年収を大きく超えるので、高年収な企業と言えます。

ソフトバンク株式会社の職種別平均年収

職種 年収
営業 661万円(200~1,800万円)
エンジニア・SE 675万円(400~1,200万円)
企画 718万円(400~1,300万円)
販売 448万円(223~730万円)
管理 700万円(350~1,120万円)

出典:OpenWork

ソフトバンク株式会社の職種別平均年収で、最も年収が高い職種は企画職です。

企画職は調査データや情報、経験を基に、アイデアや企画を立案し実行する仕事です。裁量権が大きいため給料が高くなります。

一方で最も年収が低いのは販売です。販売の中には、店舗のショップ店員など契約社員も含まれているため、賃金が安い傾向にあります。

ソフトバンク株式会社の年齢別平均年収

年齢 平均年収
25歳 525万円(401~688万円)
30歳 637万円(486~834万円)
35歳 713万円(544~934万円)
40歳 777万円(593~1,018万円)
45歳 844万円(645~1,106万円)
50歳 904万円(690~1,184万円)
55歳 914万円(697~1,197万円)

出典:OpenWork

ソフトバンク株式会社の平均年収は、30歳で約640万円、40歳で約780万円です。

ソフトバンク株式会社では、個人の評価によって左右される年2回の賞与があり、年収に占める割合が高いです。そのため、同じ年齢の社員でも年収に振り幅があります。

ソフトバンク株式会社の役職別年収

役職 平均年収
グレード1(新人) 約450万円
グレード2 約540万円
グレード3 約630万円
グレード4(課長クラス) 約800万円
グレード5(部長クラス) 約1,200万円
グレード6(本部長クラス) 1,200万円~

※役職別の平均年収はOpenworkの口コミを元に推定

ソフトバンク株式会社の年収は、課長クラスで約800万円、部長クラスで約1,200万円です。

ソフトバンク株式会社には、基本給や役職が決まるグレード評価という制度があります。絶対評価ではなく、他の社員と比較した相対評価です。

通常の年次昇給は数千円程度ですが、グレードが上がると基本給が5万円以上昇給する可能性があります。

ソフトバンク株式会社のボーナス・残業代はいくら?

ボーナス(年) 約180万~400万円
残業代(月) 約5万~15万円

参考:OpenWork

ソフトバンク株式会社のボーナスは約180万~400万円

ソフトバンク株式会社のボーナスは約180万~400万円程度です。

個人の役職など基本給によりますが、年収700万円の人は200万円程度(年収の30%くらい)もらえるでしょう。

ソフトバンク株式会社の残業代は約5万~15万円

ソフトバンク株式会社の残業代は約5万~15万円です。額面では残業代は小さく見えるかもれないですが、1分単位で支給されるため、想定以上に支給額が高くなります

また、課長クラスになると残業代がつかないため、残業をしてもしなくてもさほど給与に差はつかなくなります。

ソフトバンク株式会社と他社の年収比較

ソフトバンク株式会社と同業界の年収比較

企業名 年収
ソフトバンク 821万円
KDDI 930万円
NTTドコモ 870万円
楽天モバイル 774万円

携帯電話の大手キャリア4社の平均年収で比較した際に、ソフトバンクは他の携帯電話の大手キャリアと比較して、ベースの平均年収はやや低めです。

ただし、ソフトバンクは賞与により年収が大きく左右されるので、個人の頑張り次第で他社よりも大きく稼ぐことが可能です。

ソフトバンクと同等の年収を稼げる企業一覧

企業名 年収 業界
ソフトバンク 821万円 IT・情報通信
イオン 829万円 小売
三谷商事 810万円 専門商社
日本たばこ産業 829万円 小売
花王 823万円 医薬品・化粧品
マンダム 813万円 医薬品・化粧品
日鉄物産 817万円 専門商社
日本ユニシス 808万円 IT・情報通信
太陽
ホールディングス
814万円 化学・素材
日産化学 806万円 化学・素材

ソフトバンク株式会社と同等の年収を稼げる企業は、専門商社や化学・素材メーカーなど、業界を代表する大企業が多数挙げられます

ソフトバンク株式会社の年収は、他業種の大手企業と比較しても見劣りしません。

ソフトバンク株式会社の仕事内容・事業内容

ソフトバンク株式会社事業内容の一例

  • SoftBank (携帯電話)
  • Y!mobile
  • LINEMO
  • RPA事業
  • クラウドサービス

ソフトバンク株式会社は、携帯事業部門でNTTドコモ、KDDIに次ぐ、第3位のシェアを持ちます。SoftBankやY!mobile、格安SIM携帯であるLINEMO(2021年3月17日に、サービスを開始)が一例です。

その他に、事業拡大のためにRPA(ロボットによる業務効率化)事業、 クラウドサービスなども行っています。また、ソフトバンク株式会社の子会社には、Zホールディングス(Yahooを運営)もあり、年々事業の領域も広がっています。

ソフトバンク株式会社の福利厚生

福利厚生
  • ・年次有給休暇
  • ・積立年休
  • ・社員持ち株会
  • ・財形貯蓄
  • ・確定拠出年金制度
  • ・確定給付年金選択拠出制度
  • ・転勤社宅
  • ・カフェテリア
  • ・ソフトバンクホークス野球観戦
  • ・Gift Program
  • ・イフプランニングサポート

ソフトバンク株式会社では、自社の持ち株を購入できます。ソフトバンク株式会社の株式を持つことで、会社の業績が伸びれば持ってる株価も上がるという、モチベーションアップに繋がります

また、本社ビルにはお台場やレインボーブリッジを眺望できる社員食堂があり、仕事のディスカッションをしたり、リフレッシュが可能です。時期によってはイベンやセミナー、会食など別の用途で用いられることもあります。

さらに、ライフプランニングサポートという、社員の資産形成を支援する福利厚生サービスも存在し、将来設計についてフォローもしてくれます。

ソフトバンク株式会社の口コミ・評判

ソフトバンク株式会社の年収に対する口コミ・評判

賞与の割当がとにかく高い。基本給は出世しないとほぼ上がらない。若くして出世できる分早くは上がるが、逆を言うと実力が認められなければずっと上がっていない人も見受けられる。賞与も評価に大きく左右するため、年によって大きく違う。

引用:OpenWork

世間一般から見ると良い方だと思いますが、家族手当や住宅手当など、社員の生活が楽になる福利厚生がほぼ無いので、もう少し定期昇給があっても良いと思います。ただ、業績が良いと年度末に臨時ボーナスが出ることもあるので、これは良い点かとは思います。

引用:OpenWork

基本給が低く、賞与の割合が比較的高い。したがって、査定が悪いとかなり厳しい金額になると思う。一方で、査定結果の差は付きにくように感じる。これはもちろん冗長次第だが、会社全体を通じて「事なかれ主義」に応じた「全員普通評価」的な風潮がある。

引用:OpenWork

ソフトバンク株式会社の年収に関しては、基本給の割合が低く、賞与の占める割合が高いです。また、賞与も評価により、1倍~3倍と振り幅が大きいことから、成果を上げた人が大きく年収を上げられる環境と言えます。

また、家族手当や住宅手当など金銭面の負担を減らしてくれる福利厚生は乏しいです。

ソフトバンク株式会社の仕事内容に対する口コミ・評判

裁量は大きいため、成果が出ているもしくはそれなりに信頼と発言権があれば割りと自由に動ける。逆に成果が悪いと人権がなくなる。感覚派の人が多いため、人の言う事を聞かなきゃいけない立場に回ると結構きつい。ただやる事やれば結果は帰ってくるので、成果出せるまで頑張れる人にはいい環境だと思う。

引用:OpenWork

新しいサービスを商材化するスピードがとても早く、そういう意味では自身にとって勉強や経験値になる。年に1度ジョブポステイング制度があり、手を挙げれば好きな部署へ異動願いを提出する事が可能。

引用:OpenWork

優秀なメンバーが多いので、自身でしっかりとキャッチアップしていかないとどんどん周囲と差がついてしまう。競争意識を持てる人にとっては成長できるフィールドが多分に存在しているが、その状況についていけない場合は辛いと思うので自分に合う環境かどうかは見極めが必要

引用:OpenWork

ソフトバンク株式会社は、希望すれば1年毎に別事業へと異動することが可能であったり、新規事業の展開が活発な仕事が多いです。

その半面、自身でも新しい商材の知識を仕入れていかないと周囲から遅れを取ってしまうデメリットもあります。

ソフトバンクの社風に対する口コミ・評判

外から見えている通り挑戦的でスピード感があり、常に新しいことに挑戦している企業文化。失敗よりも何もしなかったことに対して厳しい目を向ける傾向が強いと思われる。その一方で意外と社内政治、社内調整が多いという印象。

引用:OpenWork

トップダウン的な要素が強い。数字に対する根拠のないコミット要素が強く上司、クライアントによって大きく待遇が変化する場合がある。会社の規則事態は素晴らしが、クライアントからの連絡はこちらがどのような状況でも電話を取る必要がある。数字がいかなかった場合どのように対策をするのかをパワーポイントで出す文化があり、数字を取るためよりも社内報告に時間がとられるようになり結果として数字を見るための活動に専念ができないため負の連鎖に入る。

引用:OpenWork

良くも悪くも創業者(孫正義)の強いリーダーシップに業務が左右される会社。近年は通信事業にそこまで細かい意見出しや孫正義に承認が必要な事項が少なくなったが、彼の意見出流行りものにすぐ乗っかり、会社としての制度などに採用することが多。(プレミアムフライデー、リモートワーク、PCR検査など)

引用:OpenWork

ソフトバンク株式会社は上司のリーダーシップが強い半面、上司が意思決定を下し、部下が動くというトップダウンな体質がある社風です。

また、新しい事業を展開することが多いため失敗よりも何もしなかったことに対して厳しい目を向ける傾向が強いです。

ソフトバンク株式会社に転職する方法

ソフトバンク株式会社に転職する方法

転職サービスを使う

ソフトバンク株式会社への転職は、転職サービスの利用がおすすめです。応募書類の書き方指導や面接対策をしてくれるうえに、面接の日程調整や給与交渉まで、応募者と企業の間に入ってサポートしてくれます。

中でも、ビズリーチなどは、ソフトバンク株式会社の転職実績が多いおすすめの転職サービスです。求人数も多いので、ソフトバンク株式会社はもちろん、同じ業種・職種の紹介を受けられる可能性があります。

転職サイトから応募する

転職エージェントに次いでおすすめなのは、リクナビNEXTdodaなどの転職サイトを使った応募です。転職サイトでは、ソフトバンク株式会社の求人情報を自分で探して応募します。

転職サイトのお気に入り登録や通知機能などを使えば、応募や企業とのやり取りをスムーズに進められます。

ただし、ソフトバンクのような大企業は、非公開求人として募集することが多く、求人情報が見つからない可能性もあるので注意が必要です。

企業採用ページから直接応募する

ソフトバンク株式会社のHPから、応募することもできます。企業のリクルートページから応募するやり方で、最も一般的なエントリー方法です。

ただし、企業HPからの申し込みは応募者が殺到し、難易度が高くなるのでおすすめしません。まずは転職エージェントに登録し、プロのサポートを受けながら有利に転職活動を進めましょう。

ソフトバンク株式会社への転職におすすめの転職エージェント

ビズリーチ

年収1,000万円以上からの支持No.1転職サービス

ビズリーチ イメージ

(出典:ビズリーチ)

ビズリーチのポイント

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

70,437件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料 ※一部有料サービス有り
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島

ビズリーチのメリット

厳選された優良企業からオファーがくる

ビズリーチは、厳選された優良企業やヘッドハンターから直接オファーメッセージが届く転職サービスです。

普通の転職サイトは、自分で企業を探すことが求められますが、ビズリーチは過去の経歴やスキル、希望条件をもとにスカウトメッセージがきます。

年収600万円以上を狙える

ビズリーチは、年収600万円以上を狙いやすい転職サービスです。ハイクラス層を主なターゲットとしており、求人の3分の1が年収1,000万円以上です。

現在の年収が600万円未満でも問題なく登録でき、年収アップを狙えます。スカウトがどれくらいくるかで、自分の市場価値を確認することもできるので、まずは登録してみるのをおすすめします。

有料プランでハイクラス求人が紹介される

ビズリーチは、税込3,278円/月または5,478円/月の有料プランに登録すると、年収1,000万円以上の求人を紹介してもらえるようになります。

ただし、無料プランでも十分なサービスを受けられるので、基本的には無料プランで問題ありません。より高年収を目指したい方、無料プランで満足できない方は有料プランも検討してみましょう。

年収1,000万円以上の支持率No.1

コンサルティング会社のシード・プランニングが行った転職サービスに関する調査によると、ビズリーチは年収1,000万円以上のビジネスパーソンが選ぶ「最も満足度が高い」転職サービスでNo.1を獲得しました。 (出典:PRTIMES)

ビズリーチのデメリット

キャリアに自信が無い方は不向き

ビズリーチは、キャリアに自信の無い方は不向きです。ハイクラス求人を中心に扱っていることもあり、経験や実績が強く求められます。

スキルや経験に自信が無い方は、総合型転職エージェント「リクルートエージェント」や「dodaエージェント」がおすすめです。

審査に通る必要がある

ビズリーチを利用するためには、審査に通る必要があります。審査基準は公表されていませんが、ハイクラス求人を中心に扱うことから、職歴が浅い方や年収が低い方は審査落ちする可能性が高いです。

審査落ちしても、職務経歴書の内容を修正すると、再審査を受けられます。ビズリーチの審査に通らなければ、リクルートダイレクトスカウトなど他の転職エージェントを検討しましょう。

ビズリーチの評判と口コミ

男性アイコン
TATさん|30代前半|男性|営業|2021.11.16
良い点
|企業側とダイレクトに繋がれるメリット
企業側が必要としてくれているのが非常に大きなモチベーションになりました。また、仲介業者を挟むことがないので、双方にとってメリットが大きいプラットフォームなので職場のミスマッチも少ないと思います。実際に面接に行った際も、転職エージェント経由で行った時に比べて、空気が少し和やかな感じがしました。
悪い点
|企業案件ではなくエージェントからのメールが多い
企業案件ではなく、ヘッドハンターやエージェントからのメールが非常に多いです。おそらく仕事を受注するために、職歴などは細かく見られておらず、一から説明する必要があるのであまりオススメしません。企業側からしかメールを送れないようにもう少し制御して頂きたいと思います。
男性アイコン
usagitukimiさん|40代前半|男性|経営者・役員|2021.10.14
良い点
|自分に合った仕事を紹介して貰えました
年収UPが目的でこのサイトを利用しました。提案される求人は全て待遇の良い物ばかりです。 求人の数も多く私のスキルや経験に合ったものを紹介して貰えました。 頻繁にスカウトメールが届くの選ぶ余裕も合って良かったです。
悪い点
|求められるスキルや経験が高すぎるものもあります
求人の内容を見ると私にはそぐわない高度な技術やスキルが求められる職もありました。 もう少し選別してスカウトしてくれれば良かったです。また、中には適切な説明が受けられない求人もありました。有料会員になっていたのでこの点だけは残念です。

ビズリーチ公式サイト

関連記事
ビズリーチの口コミ・評判

リクルートダイレクトスカウト

ハイクラス向けの転職エージェント

リクルートダイレクトスカウト イメージ

リクルートダイレクトスカウトのポイント

  • 年収800万円を超えるハイクラス求人多数
  • 転職決定年収が平均900万円以上
  • ヘッドハンターが3,000名以上在籍
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

182,422件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
なし

リクルートダイレクトスカウトのメリット

質の高いハイクラス求人が豊富

リクルートダイレクトスカウトは、質の高いハイクラス求人が豊富です。年収800万円を超える管理職・専門職の求人から、年収2,000万円以上のCEO求人など多数掲載されています。

誰もが知る大手企業や、非公開の優良求人に応募できるのが、リクルートダイレクトスカウトの強みです。

登録後はスカウトを待つだけでOK

リクルートダイレクトスカウトは、登録したらスカウトを待つだけでOKです。スキルや経歴をまとめた匿名レジュメを見て、ヘッドハンターや企業から直接スカウトを受ける仕組みです。

ヘッドハンターは3,000名以上在籍しており、自分に合った仕事を代わりに探してくれます。担当するヘッドハンターは、自分で指名して依頼することも可能です。

顧問として働くチャンスがある

リクルートダイレクトスカウトでは、知識や経験を活かして企業を支援する「顧問求人」のスカウトサービスを開始しています。近年、多くの企業で「顧問」人材が求められています。

顧問求人を受けることで、これまで培ったスキルや経験を他企業で活かすことができ、副収入を得られるメリットがあります。

リクルートダイレクトスカウトのデメリット

転職サポートが無い

リクルートダイレクトスカウトは、一般的な転職エージェントにある転職サポートがありません。書類準備や面接対策などが受けられないので、自分で準備する必要があります。

転職経験が浅く、書類や面接対策に不安がある方は、転職サポートが充実している転職エージェントも併用しましょう。無難におすすめなのは「リクルートエージェント」と「dodaエージェント」です。

すぐに転職したい人は不向き

リクルートダイレクトスカウトは、すぐに転職したい人には不向きです。ヘッドハンターや企業からのスカウトを待つ仕組みなので、自分のペースで動きにくいのがデメリットです。

また、ハイクラス求人が多いこともあり、年収が低い人やスキル・経験が浅い人はスカウトがなかなか来ない可能性もあります。

リクルートダイレクトスカウトの評判と口コミ

男性アイコン
飯田おじさんさん|30代前半|男性|その他|2021.06.06
良い点
|魅力的な求人は多いと感じました。
WEB上で閲覧している限りは興味を持てるような案件は多かったと思います。ここなら力になれるかもしれない、というところからここは少し背伸び気味だな、という幅のある中で見る事が出来るのは良い点だと思います。
悪い点
|担当者からの返信がほとんどない
私の属性(年齢やこれまでの経験)が良くないせいなのかアドバイザーに直接連絡をしてもほとんど返信がありませんでした。稀にあったとしても「あなたに紹介できる案件はありません」と断られる始末。 当然、転職をすれば今よりも条件が下がるかもしれないという事は理解していますしそうだとしてもプロの話を聞きたいと思っている側としては寂しい対応だなと感じました。
女性アイコン
かなさん|40代前半|女性|流通|2021.08.01
良い点
|質の良い求人がたくさんあります。
私は収入アップとキャリアアップを目指して登録をしたのですが、登録して2週間ほどで条件にあったスカウトがたくさん来ました。またコンサルタントが面接対策や面接官の情報を教えてくれたので安心して面接を受けることができました。3ヶ月ほどで転職先が決まり、登録してよかったと思っています。
悪い点
|コンサルタントは当たり外れがあるかも。
よいコンサルタントは勿論いるのですが、私が当たったコンサルタントは約束の時間に連絡をしても繋がらず、約束の時間から1時間遅れてやっと返信の連絡がありました。多少の遅れならともかく一時間はあり得ないと思いました。コンサルタントはたくさんいるので当たり外れがあると思います。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

関連記事
リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判

リクルートエージェント

初めに登録したいNo.1エージェント

リクルートエージェント イメージ

リクルートエージェントのポイント

  • 転職支援実績No.1
  • 業界最多30万件超の求人数
  • 転職活動のサポートツールも充実
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価3

163,163件

非公開求人数

評価4

239,473件

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
丸の内/立川/北海道/宮城/栃木/埼玉/千葉/神奈川/静岡/愛知/京都/大阪/兵庫/岡山/広島/福岡

リクルートエージェントのメリット

業界最多の求人数30万件超

リクルートエージェントは、公開・非公開求人合わせて30万件超を扱っています。求人数が多いぶん、必然的にどの業種・職種にも強いのが最大の魅力です。

また、利用者も20代~50代まで幅広いです。どの年齢層のユーザーに対しても、個々の希望や経歴にあった求人を紹介してくれるのが、リクルートエージェントの強みです。

利用者の6割が年収アップ

リクルートエージェントは、利用者の6割が年収アップした実績があります。転職支援実績No.1の転職エージェントであり、あらゆるノウハウが蓄積されているため、企業との年収交渉にも強いのが魅力です。

転職エージェントを利用しない転職活動では、年収交渉をするのはなかなか難しいでしょう。リクルートエージェントを利用することで、年収アップの期待が高まります。

書類準備や面接対策のサポートが手厚い

リクルートエージェントは、書類準備や面接対策のサポートが手厚いです。初めての転職に挑む20代や、年齢的な不利を感じる40代以降でも、それぞれに合った転職サポートを受けられます。

また「職務経歴書エディター」を使うと、職務経歴書を簡単に作成できます。豊富な入力例があり、スマホで利用できるので、ぜひ利用しましょう。

リクルートエージェントのデメリット

担当者が多忙だと後回しにされる

リクルートエージェントは、担当者が多忙だと後回しにされる可能性があります。業界最大手の転職エージェントなので、求職者が非常に多く、内定が決まりやすい人から企業紹介される場合があります。

リクルートエージェントだけでなく「dodaエージェント」や「マイナビエージェント」も併用し、効率よく転職活動を進めましょう。

利用期間は最大3ヶ月

リクルートエージェントの転職支援サービスの提供期間は、面談から約3ヶ月が目安です。限られた期間で、メリハリのある転職活動をする必要があります。

今すぐの転職を考えていないなら、まずは転職サイトに登録し、転職市場の情報集めや転職先の目処をつけてみるのもいいでしょう。おすすめの転職サイトは「doda転職」と「リクナビNEXT」です。

リクルートエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
ますさん|20代後半|男性|その他|2021.01.29
良い点
|丁寧なサポート
どのような職を探しているのか、最初の面談で細かいところまでしっかりと確認して下さります。こちらの希望条件等ふまえた上で、よい条件の求人をその日のうちにいくつか提示してもらえ、その中から選ぶことも可能です。
また、面接対策など就活で不安なところのサポートも個別で対応していただけるので安心して転職活動ができます。
悪い点
|専門職の求人は少なめ
なかなか好条件の求人が多く、求人数や情報量も多いため、求職側としては助かるエージェントサービスではありますが、専門職の求人についてはやや少なめな印象でした。
分野に特化した求人でなくても、今までの経験を活かせる現場で働ければよいという方は問題ないかもしれません。
女性アイコン
ゆーさんさん|30代前半|女性|IT関連|2021.01.13
良い点
|求人数
初めての転職で利用したのがリクルートエージェントでした。
大手ということで求人数が多く、色々な企業を比較して受けたい企業を選ぶことができました。
また求人も毎日10件以上紹介してくれるため、検索では見つけられなかったような企業についての気づきもあり良かったです。
聞いたことあるような大手企業の紹介も多かった印象です。
悪い点
|専門性
IT関連の転職で利用したのですが、総合型のエージェントのため、IT業界専門のエージェントと比べるとフォローや実務業務についての内容は薄いように感じました。
ただ、こちらの要望(年収や職種など)はヒアリングしていただき、反映していただけたので全体的には満足しております。
女性アイコン
べにちゃんさん|20代後半|女性|製造業|2021.01.25
良い点
|学歴不問で誰でも登録できます
ハローワークや求人誌よりも条件の良い仕事がたくさん載っています。
他の転職エージェントだと登録条件が大卒以上となっていますが、リクルートエージェントは登録に学歴は関係ないので大学を卒業していない人でも一応チャンスはあります。
悪い点
|首都圏在住の大卒者以外だと使いにくい
地方在住で学歴は専門学校卒業だからなのか、登録したものの「紹介できる求人がありません」とメールが来ただけでした。
地方といってもリクルートエージェントの地方支社のある市に住んでいるのですが、東京などに比べると求人の数は大幅に少ないと思います。

リクルートエージェント公式サイト

関連記事
リクルートエージェントの口コミ・評判

マイナビエージェント

20代〜30代の転職に強い転職エージェント

マイナビエージェント イメージ

マイナビエージェントのポイント

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

非公開

非公開求人数

非公開

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡

マイナビエージェントのメリット

20代~30代の若い世代に強い

マイナビエージェントは、若手向けに差別化を図っている転職エージェントです。登録者の80%以上が34歳以下で、20代に信頼される転職エージェントNo.1にも選ばれています。

若い世代に特化していることもあり、掲載求人は、未経験募集にも積極的な企業が多いです。

業界に特化したキャリアアドバイザー

マイナビエージェントは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーを設けています。専任だからこそ、深い情報をキャッチアップしてくれるため、ピッタリな求人紹介や最適な面接対策を実現しています。

業界だけではなく、女性向けや第二新卒向けなどの属性別キャリアアドバイザーや、関西・東海・九州などエリア特化のキャリアアドバイザーも配属しています。

転職サポートが無期限

マイナビエージェントは、転職サポートに期限を設けていません。多くの転職エージェントは、最大3ヶ月などの期限があるため、転職活動が長引くとサービスを受けられなくなることもあります。

無期限で転職活動できる安心感があるので、早急に転職先を決めなければならないという焦りがありません。納得いくまで転職先を吟味できるので、入社後のミスマッチも感じにくいでしょう。

マイナビエージェントのデメリット

ハイクラス求人は少ない

マイナビエージェントは、ハイクラス求人が少ないです。年齢制限は無いものの、登録者の80%以上が34歳以下なので、若手向けの求人が多い傾向にあります。

30代後半の方や、高年収を重視した転職活動をしたい方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、年収800万円超の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

担当者のサポートにばらつきがある

マイナビエージェントは、担当者によってサポートのばらつきがあります。業界ごとの専任キャリアアドバイザーを設けているからこそ、業界の経験値や知識量がサポートの質に反映されやすいです。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーの徹底サポートが受けられることです。担当者が合わないと感じたら、早いうちに変更の相談をしましょう。

マイナビエージェントの評判と口コミ

男性アイコン
そーさいさん|20代前半|男性|WEB業界|2021.01.31
良い点
|ヒアリングが丁寧でした
初回の面談時、まだ自分の中で転職の軸が定まっておらず、一からお話をすることになりました。 今の仕事の話で嫌なことや楽しいこと、大学時代の話や就職活動の時の話などを聞きながら、自分が何を大切にしているのか、なにが嫌なのかが明確になり、軸ができてきました。
悪い点
|レベル感が合わなかった
期待をしてくれたのかもしれませんが、あまりに自分の身の丈に合わないような、ハイレベルの案件を紹介されました。(英語が全くできないのに、自動車会社で海外の市場調査をする仕事など)「ちょっと挑戦的だけど、提案してみました」と言っていましたが、挑む気にならないぐらいのレベルの乖離がありました。
女性アイコン
きつねさん|30代前半|女性|その他|2021.01.14
良い点
|掲載数の多さは大手ならでは
転職求人サイトといえばの大手の一つと言うだけあって、掲載数はとても多い印象でした。登録してからの連絡も迅速で、すぐに担当の方がついてこちらの希望などのカウンセリングをしてくれます。 対応も早く、個々の履歴書の作り方まで、とても丁寧サポート体制が整っていました。
悪い点
|毎回同じ求人をすすめてくる
時期にもよるのかもしれませんが、常に同じところの求人が出ている状態で、掲載している職種に偏りがあるように見受けられました。こちらの希望とは異なる一般事務系の求人ばかりが目立ち、自分の希望には合いませんでした。専門的分野で探している方で、短期間での転職を考えている方には、あまりおすすめできないと感じました。
男性アイコン
じむさん|30代前半|男性|メディア|2021-01-26
良い点
|ケアがしっかりしている
かなりしっかりと就職までの道を敷いてくれます。求人も信用度がたかいもので、紹介してくれる数も多いです。その分野のプロでもあるエージェントが手厚くケアしてくれるので安心できました。スタッフの対応はかなり丁寧です。まめに電話での連絡もしてくれるので最後まで安心して取り組むことができました。向こうの会社と間に立ってくれて、就職条件もしっかり設定してくれて助かりました。
悪い点
|不得手な分野もやはりある。
使用した感じでは、IT関係、メーカーの求人に強いサービスだと思いました。やはりまんべんなく職種を抑えることは難しく、先に上げた2つの分野以外では、求人が少ないこともあります、求人に偏りがあることは惜しい点でした。

マイナビエージェント公式サイト

関連記事
マイナビエージェントの口コミ・評判

ソフトバンク株式会社への転職を成功させるコツ

ソフトバンク株式会社への転職を成功させるコツ

転職理由を明確にする

が転職を成功させるには、まず転職理由を明確にしましょう。転職で何を実現したいのかが決まっていれば、求人探しで悩むことが減り、転職後に「思っていたのと違った」ということも起きにくくなります。

また、転職理由を冷静に考えた結果、現職で解決できる悩みだったということもよくあります。転職理由を明確にすることで、転職するべきかの判断基準にもなり、希望求人に出会える可能性も高まります

家族や周囲の理解を得る

転職の場合、家族や周囲から理解を得ることが重要です。転職は、いまだ厳しいと思われている現状があるため、周囲の理解を得ておくことでスムーズに転職活動を進められます。

理解を得るためには、転職によって収入が減らないか、家族の時間が減らないかなどの懸念を解消するようにしましょう。一方的に転職の意向を示すのではなく、じっくりと話し合う時間を設けることが大切です。

また、現職は続けたまま転職活動を進めるようにしましょう。万が一、転職先が決まらなかった場合でも、職を失うというリスクは避けられます。

スキル・経験の棚卸しをする

転職活動を始める前に、スキル・経験の棚卸しをしましょう。現職(前職)でどんな業務を行ってきたのか、何ができるのかを整理することで、転職先を考える参考になります。

また、企業側がの求職者に求めるのは「即戦力」です。現職(前職)では役に立ったスキルも、転職先で即戦力とならなければ、まったくアピールポイントになりません。

どの業種・職種でも使えるスキルとして、マネジメントやリーダー経験があれば有利になります。他にも、ビジネス面でのコミュニケーション能力なども、即戦力が期待される転職で評価されます。

譲れない条件と妥協できる条件を決める

転職では、譲れない条件と妥協できる条件をあらかじめ決めておくことが大切です。条件を絞りすぎると、当てはまる求人が減り、応募できる求人が無いという事態になり得ます。

しかし、条件を広くしすぎると、理想の求人が見つかりにくくもなります。転職理由をベースに譲れない条件を決めて、効率よく希望求人を探すようにしましょう。

ソフトバンク株式会社に関するよくある質問

よくある質問 目次

年収が低いと言われる理由は?

平均年収に携帯販売ショップの非正規雇用者も含まれているケースがあるためです。また、正社員の給料に占める賞与の割合が高いことも、原因として挙げられます。

一般的な企業と比較すると、ソフトバンク株式会社の平均年収は高いです。

新卒の年収は?

450万円前後です。ただし、年2回支給される賞与は仕事の成果により差が出るので、多少の個人差は出てきます。

評価制度は何が重要視されますか?

ソフトバンク株式会社で重要視されることは、プロセスよりも結果です。特に、失敗を恐れずに挑戦を繰り返す姿勢が求められます。

実力主義なので途中入社であっても、評価され出世しやすいでしょう。自分でこんなことをしたという結果をアピールすることがとても大切です。

社員になるには学歴は必要ですか?

最低限の学歴は必要になってきます。世の中の人が知らないような大学を出ている場合は、よほどの成果が出ていない限り大企業への就職は難しいです。

面接ではどんなことが聞かれますか?

コミュニケーション能力やファシリテーション能力などの明確な評価基準のない能力です。

こうした能力は、業種や職種を問わずに要求されます。「あなたが仮に○○な状況にあったとして、その問題にどう対処するのか。」などと仕事に関する質問を面接で聞かれることがあります。

まとめ

ソフトバンク株式会社の平均年収は821万円です。仕事内容はSoftBank、Y!mobileやLINEMOといった携帯事業が中心です。

実際に働く社員の口コミには、希望すれば1年毎に別事業へと異動することが可能で、新規事業の展開が活発な声が多かったです。

ソフトバンク株式会社に転職するなら、転職サービスのビズリーチに登録するのがおすすめです。ビズリーチは求人数や求人の質の高さが特徴で、ソフトバンクをはじめ、高待遇な求人を豊富に取り揃えています。

企業年収関連記事
Google 年収 アクセンチュア 年収
オリックス 年収 サントリー 年収
セールスフォース 年収 リクルート 年収
プルデンシャル 年収 ソフトバンク 年収
楽天 年収
このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス