next≫とは?メリット・デメリットを解説

next≫とは?

「next≫のサービスってどう?」

「next≫のデメリットがあれば知りたい」

next≫は、LINEを活用した採用管理サービスです。しかし、サービスの詳細や、メリット・デメリットが気になりますよね。

そこでこの記事では、next≫のサービス内容の詳細を紹介しています。next≫を使うメリット・デメリットもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

next≫とは

next≫の特徴と評価

next≫HPnext≫の総合評価
料金 初期導入費:100,000円
ライトプラン:39,800円/月
プレミアム:69,800円/月
特徴 ・LINE採用
・選考の移行率アップ
・リマインド業務の大幅削減
拠点 兵庫県
運営会社 株式会社アローリンク

next≫は、LINEを使った採用で対象者とより近く、よりスムーズに会話ができる採用管理システムを活用しています。採用活動における学生とのコミュニケーションを全てLINEで完結し、採用業務の負担を減らしつつ、効果的な採用活動を可能にします

また、学生情報のデータベースとしての機能も持ち合わせており、管理機能も充実しています。

next≫公式サイトで詳細を見る

LINE採用とは?

next≫が実装しているLINE採用は、採用担当が理想とした”採用を成功させるためのツール”として誕生した採用方法です。

対象者と向き合う採用を行うためにも対象者との時間に全てをかけたいという思いから、LINEでの連絡・採用をツールとして活用しています。

next≫を利用するメリット

next≫を利用するメリット

LINEを使った1on1トーク

next≫では、LINEの個別チャットを使ったやり取りが可能です。様々なメッセージはもちろん、重要なテキストにおいては保存もできます。

若者に身近なラインを活用したコミュニケーションを行えることで、対象者との親密な関係を築くサポートになります。

自動メッセージで選考移行率70%以上

next≫はLINEを使った自動メッセージ機能で、工数や費用を抑えながら、選考中の移行率向上や内定辞退率の抑制を狙うことができます。

リマインドや説明会・選考参加のお礼、内定者に合わせたメッセージを自動配信することが可能で、選考中の移行率は70%以上を誇り、内定辞退者は70%以上減です。

充実の採用管理機能

next≫のプレミアムプランは、タグ管理や友達情報管理、回答フォーム機能、QRコード機能など様々な採用管理機能が利用できます。費用は上がりますが、その分就職や転職で充実した活動が可能です。

時期に応じて様々な利用が可能

next≫は会話連絡や採用管理、採用広報など機能が多彩で、時期に応じて様々な活用方法があります

アンケート機能やQRコードを利用した説明会・選考の出欠管理、一斉送信による内定後のイベントの告知・予約など通年利用できる機能が揃っているのが魅力です。

導入実績700社以上

next≫の導入企業は、700社以上で業界シェア一位です。日立製作所やニトリなど多くの大企業で利用されているため、転職先の幅がかなり広いです。

next≫を利用するデメリット

next≫を利用するデメリット

企業の歴史が浅い

next≫を運営するアローリンクは、2014年創業で会社の歴史はまだ浅いです。信用の基準として、企業の歴史は大きな要素となりえます。

自治体や大企業と取引がありますが、歴史を重視する方にはデメリットになり得ます。

導入コンサルは別料金

next≫は、コンサルティングプランを導入することで可能で、普通のプランとは別に年間費用が発生します。個別レクチャーが受けれるなどのサービスが充実していますが、1番安いプランでも年間360,000円かかります。

導入してすぐ数字が変わるわけではない

コンサル導入で一定の効果は見込めますが、本質は対象者とのコミュニケーションのため、活用してコミュニケーションをとり親交を深められなければ意味がありません。

next≫のよくある質問

申し込みから導入までどれくらいかかりますか?

導入までなら最短10営業日で可能です。導入コンサルティングプランを利用した場合は利用イメージを打ち合わせてから、導入スケジュールを決定します。

他の管理ツールとの統合はできますか?

CSV連携が可能です。管理ツールにもよるので、詳しくは一度問い合わせてみましょう。

利用期間に縛りはありますか?

ありません。休止プランがあるので、採用シーズンごとに利用することも可能です。

まとめ

next≫は、LINEを活用した採用管理ツールです。煩わしい登録や予約などをLINEで行うことによって、効率的に採用までを進行させることが可能です。

テキストのテンプレートから、登録情報の確認まで全てLINEで完結させることができ、活動する上での情報を一括で管理させることができます。歴史はまだ浅いですが、実用的で初めてでも馴染みやすいサービスです。

next≫公式サイトで詳細を見る

このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス