年収800万円を稼げる職業・仕事一覧|どんな職種・企業で実現可能?

年収800万円を稼げる仕事一覧

「年収800万円稼げる職業って何?」

「年収800万円稼ぐ方法が知りたい…」

年収800万円は、年収上位9.7%に入るラインで、高収入と言われるひとつの目安です。しかし、実際に年収800万円を稼ぐ人がどのような仕事をしているか分からない…。

そこでこの記事では、年収800万円以上を目指せる仕事や企業を紹介しています。他にも、年収800万円の仕事に就く方法やおすすめの転職エージェントについて記載しているので、ぜひ参考にしてください。

編集部おすすめ転職サービス3選
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職サービス】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・ヘッドハンターが3,000名以上在籍
ビズリーチビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収500万以上の方向け
パソナキャリアパソナ
キャリア
公式サイト
  • 【オリコン顧客満足度No.1】
  • ・3人に2人が年収アップの実績
  • ・非公開求人が全体の80%
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

年収800万円稼げる職業・仕事一覧【男性向け】

職種 年収モデル 月収例
インフラエンジニア
(マネージャー職)
880万円/35歳 賞与年1回:月給50万円
賞与年2回:月給44万円
ITエンジニア 800万円/38歳 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
製造業総合職
(事業所所長)
800万円/経験15年 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
機械設計・開発
(自動車)
800万円/係長 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
建設設備設計 825万円/40歳 賞与年1回:月給47万円
賞与年2回:月給41万円
採用コンサルタント 800万円/3年目 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
リフォーム
アドバイザー
800万円/27歳 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
携帯電話ショップ
スタッフ
842万円/課長 賞与年1回:月給48万円
賞与年2回:月給42万円
広告営業 850万円/4年目 賞与年1回:月給48万円
賞与年2回:月給42万円
生命保険営業 800万円/38歳 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
マンション管理 810万円/39歳 賞与年1回:月給46万円
賞与年2回:月給40万円
財務・会計 800万円/係長 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円

参考:検索一覧|doda

男性が年収800万円を得られる仕事の特徴

年収800万円を得られる仕事には、2つの特徴があります。1つは外資系企業、もう1つは高額商材を扱う営業職です。年収800万以上の転職にはビズリーチ、外資系企業にはエンワールドがおすすめです。

外資系企業は、多くの日系企業よりも給与水準が高めに設定されています。成果に応じて歩合給が支給される反面、成果を出せなければ辞めざるを得なくなる場合もあるため、注意が必要です。

保険や住宅などの高額商材を扱う営業職は、金融・不動産系の業種に多く、1件の成約に対して支払われる歩合給が高いです。ただし、1件成約するまでに時間がかかることが多く、コンスタントに成約するのは容易ではありません。

年収800万円以上を目指せる職種は?

職種 高年収を目指せる理由
不動産営業職
(住宅販売・用地仕入など)
  • ・1件あたりの歩合給が高い
  • ・成果次第でスピード出世可
外資系企業営業職
  • ・インセンティブ率が高い
  • ・成果主義で高額報酬を狙う
専門職
(税理士・会計士など)
  • ・人材の希少価値が高い
  • ・雇用企業からの報酬が高い

参考:検索一覧|doda

年収800万円を目指すなら、月給平均の高い営業職がおすすめです。営業職は、実績に応じて歩合給が支給されるケースが多く、成果次第で年収800万円を目指せます

在籍年数や年齢によらず、成果を出せば高い報酬を得られるのが営業職の特徴です。年収モデルの中には、優れた成果を挙げた場合の年収例も含まれることがあるため、注意しましょう。

また、年収800万円の仕事には、課長以上などの管理職があります。役職手当の加算で、より高い報酬が得られます。ハイクラス転職狙いなら、転職後年収の高いビズリーチに登録しておきましょう。

年収800万円稼げる職業・仕事一覧【女性向け】

職種 年収モデル 月収例
生命保険営業 899万円 賞与年1回:月給51万円
賞与年2回:月給44万円
通信機器営業 800万円/28歳 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
住宅営業 876万円/6年目 賞与年1回:月給50万円
賞与年2回:月給43万円
賃貸保証営業企画 890万円/3年目 賞与年1回:月給50万円
賞与年2回:月給44万円
住宅用地仕入営業 861万円 賞与年1回:月給49万円
賞与年2回:月給43万円
人材コンサルタント 800万円/28歳 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
カスタマーサクセス
(マネージャー)
800万円/3年目 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
宝飾品買取 850万円/1年目 賞与年1回:月給48万円
賞与年2回:月給42万円
医療介護マネジメント 856万円/35歳 賞与年1回:月給48万円
賞与年2回:月給42万円
住宅設計 830万円/43歳 賞与年1回:月給47万円
賞与年2回:月給41万円
精肉鮮魚
売場管理・加工
800万円/店長 賞与年1回:月給45万円
賞与年2回:月給40万円
カラオケ店舗スタッフ 820万円/34歳 賞与年1回:月給46万円
賞与年2回:月給41万円

参考:検索一覧|マイナビ転職

女性が年収800万円を得られる仕事の特徴

年収800万円を得られる仕事の特徴として、高いコミュニケーション能力や専門性を求められる職種が多いことが挙げられます。保険・人材・医療の領域で能力を発揮し、優れた成果を挙げている女性が多いです。

保険・人材の仕事は、人柄や振る舞いも成果を左右する要因の一つです。高いコミュニケーション能力や人間的魅力が求められ、誰にでも務まる仕事ではありません。医療系では、看護師などの資格を活かして働く女性が多いです。

資格保有者は限られており、他職種と比べ報酬が高く設定されています。保険や人材への転職ならビズリーチ、看護系なら看護のお仕事などの特化型サービスがおすすめです。

年収800万円以上を目指せる職種は?

職種 高年収を目指せる理由
生命保険営業 ・成果に応じて歩合給が支給される
・男性にはない視点が強みになる
人材
コンサルタント
・成果に応じた評価がされやすい
・女性のキャリア形成への理解度が高い
看護師 ・国家資格で人材の希少価値が高い
・勤続年数や経験に応じて昇給・昇進

参考:検索一覧|マイナビ転職

女性の場合も、年収800万円以上を目指せる職種として、営業職がおすすめです。中でも、生命保険や住宅などの商材は、契約時の実質的な決定権を女性が握っているケースが多いです。

同じ女性目線での的確な提案やアドバイスをすることで、高い成果を挙げている方が数多く存在します。また、人材業界やカスタマーサクセスの分野でも、コミュニケーション能力を発揮して活躍する女性が多いです。

中には、20代で年収800万円を達成している女性もいることから、能力次第で高年収を目指せます。営業で高年収を稼ぎたいなら、転職決定年収の高いビズリーチを利用しましょう。

年収800万を稼ぐ人の割合と難易度

年収 全体 男性 女性
100万円以下 8.1% 3.5% 14.3%
200万円以下 13.3% 6.7% 22.5%
300万円以下 14.8% 10.5% 20.9%
400万円以下 17.4% 16.9% 18.0%
500万円以下 15.0% 17.5% 11.4%
600万円以下 10.5% 13.8% 5.9%
700万円以下 6.7% 9.4% 3.0%
800万円以下 4.6% 6.8% 1.7%
900万円以下 2.9% 4.4% 0.8%
1,000万円以下 1.9% 3.0% 0.4%
1,500万円以下 3.5% 5.4% 0.8%
2,000万円以下 0.8% 1.3% 0.2%
2,500万円以下 0.3% 0.4% 0.1%
2,500万円超 0.3% 0.5% 0.1%

参考:令和3年分民間給与実態統計調査

年収800万円以上を稼ぐ人の割合は9.7%

年収800万円以上を得ている人の割合は、全体の9.7%であり、9割以上の人は年収800万円を下回っています。男女別に見た場合、年収800万円以上の男性は全体の15%、女性は全体の4.8%です。

よって、年収800万円以上を稼いでいる人は、社会人の中でも「ごく一握り」といえます。年収800万円以上の所得を目指すのであれば、社会人として就業している人の中で上位1割未満に入らなくてはなりません。

年収800万円以上を稼ぐイメージ

  • 社会人100人のうち9~10人
  • 男性100人のうち14人
  • 女性100人のうち2~3人

年収800万円の求人の競争率は高い

年収800万円の求人は、都市部に集中しており、求人あたりの競争率が高い傾向にあります。求められるキャリアやスキルも高度になることから、採用されるためにクリアすべき要件も多いです。

年収800万円を実現できる求人は限られていますが、必要な対策を講じて挑戦すれば採用されるチャンスはあります。十分な準備をしたうえで、転職活動に臨みましょう。

年収800万円の仕事に就く3つの方法

歩合制の営業か専門職を目指す

年収800万円の仕事に就く方法として、歩合制の営業か専門職を目指すことが挙げられます。いずれも優れた成果や高い専門性が求められますが、高い報酬が得やすいです。

歩合制の営業職は「基本給+歩合給」で給与が構成されています。成果主義の企業ほど、歩合給の比率が高い傾向があるため、モデル年収を参考に現実的な報酬をイメージすることが大切です。

専門職の場合、資格や免許が必須の職種が多いです。資格や免許は取得までに期間を要するため、専門職を目指す際は、専門学校や通信講座を活用しましょう。

フリーランスエンジニアを目指す

フリーランスエンジニアを目指すことも、有力な選択肢の一つです。固定給で雇用される会社員とは異なり、フリーランスは業務委託での成果報酬が得られ、能力次第で高収入を目指せます

フリーランスエンジニアは、スキルと実績が求められるため、まずは会社員として開発経験を積み、プロジェクトへの参画実績を重ねましょう。

すでに経験があればフリーランスエンジニアがおすすめです。求人案件が非常に多いレバテックフリーランスや週2案件が豊富で副業おすすめのITプロパートナーズなどが登録無料で使えます。

フリーランスエージェント
おすすめランキングはこちら

ハイクラス専門の転職エージェントを利用する

年収800万円の仕事に就くには、ハイクラス専門の転職エージェントの利用がおすすめです。ハイクラス求人を専門に扱う転職エージェントには、高年収の求人が集まります。

対応するアドバイザーは、ハイクラス求人の選考対策や企業が求めるスキルレベルを熟知しており、プロによる転職サポートを受けることで、高年収の仕事に就ける可能性が高まります

年収800万を目指せる転職エージェント

転職サービス 特徴
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
ビズリーチビズリーチ
パソナキャリアパソナキャリア
レバテックキャリアレバテック
キャリア
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング

リクルートダイレクトスカウト

ハイクラス向けの転職エージェント

リクルートダイレクトスカウト イメージ

(出典:リクルートダイレクトスカウト)

リクルートダイレクトスカウトのポイント

  • 年収750万円以上の方向け
  • 転職決定年収が平均900万円以上
  • ヘッドハンターが3,000名以上在籍
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

229,775件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧

なし

リクルートダイレクトスカウトのメリット

質の高いハイクラス求人が豊富
リクルートダイレクトスカウトは、質の高いハイクラス求人が豊富です。年収800万円を超える管理職・専門職の求人から、年収2,000万円以上のCEO求人など多数掲載されています。 誰もが知る大手企業や、非公開の優良求人に応募できるのが、リクルートダイレクトスカウトの強みです。
登録後はスカウトを待つだけでOK
リクルートダイレクトスカウトは、登録したらスカウトを待つだけでOKです。スキルや経歴をまとめた匿名レジュメを見て、ヘッドハンターや企業から直接スカウトを受ける仕組みです。 ヘッドハンターは3,000名以上在籍しており、自分に合った仕事を代わりに探してくれます。担当するヘッドハンターは、自分で指名して依頼することも可能です。
顧問として働くチャンスがある
リクルートダイレクトスカウトでは、知識や経験を活かして企業を支援する「顧問求人」のスカウトサービスを開始しています。近年、多くの企業で「顧問」人材が求められています。 顧問求人を受けることで、これまで培ったスキルや経験を他企業で活かすことができ、副収入を得られるメリットがあります。

リクルートダイレクトスカウトのデメリット

転職サポートが無い
リクルートダイレクトスカウトは、一般的な転職エージェントにある転職サポートがありません。書類準備や面接対策などが受けられないので、自分で準備する必要があります。 転職経験が浅く、書類や面接対策に不安がある方は、転職サポートが充実している転職エージェントも併用しましょう。無難におすすめなのは「リクルートエージェント」と「doda」です。
すぐに転職したい人は不向き
リクルートダイレクトスカウトは、すぐに転職したい人には不向きです。ヘッドハンターや企業からのスカウトを待つ仕組みなので、自分のペースで動きにくいのがデメリットです。 また、ハイクラス求人が多いこともあり、年収が低い人やスキル・経験が浅い人はスカウトがなかなか来ない可能性もあります。

リクルートダイレクトスカウトの評判と口コミ

男性31歳

満足度

魅力的なスカウトが多数!

私は収入アップとキャリアアップを目指して登録をしたのですが、登録して2週間ほどで条件にあったスカウトが多数来ました。またコンサルタントが、面接対策や面接官の情報を教えてくれたので安心して面接を受けることができました。3ヶ月ほどで転職先が決まり、今回登録してよかったと思っています。

男性33歳

満足度

圧倒的な求人数

転職活動を行う中で、様々な転職サイトを利用しましたが、リクルートダイレクトが圧倒的に求人数がありました。自分の求める勤務地、勤務体系、職種といった求人を定期的に教えていただけるのも非常に良いと感じました。

男性29歳

満足度

担当の方の対応が良かった!

担当者の方が自分の要望をしっかりと聞いていただき、希望にマッチした求人や企業の提案や企業選びのアドバイスをいただきました。在職中の転職活動でしたので、仕事中に私が電話に出られない時はメールなどを活用してご連絡いただき、とても配慮されていると感じました。転職活動がやりやすかったので、機会があれば次回も使いたいと思います!

男性31歳

満足度

経歴によっては求人が来ない

私の属性(年齢やこれまでの経験)が良くないせいなのか、アドバイザーからあまり連絡がきませんでした。稀に連絡がとれても「あなたに紹介できる案件はありません」と断られる始末です。

男性34歳

満足度

フォロー体制が整っていない

最初は何度か担当者とのやり取りができたが、日付が経つにつれて求人の紹介のみの連絡となり、あまりフォローをしてくれなかったのが残念でした。 また、試験対策や面接対策に関しても、他の転職サイトの担当者と比べて、ややフォロー体制が良くないと感じました。

リクルートダイレクトスカウト公式サイト

関連記事
リクルートダイレクトスカウトの口コミ・評判

ビズリーチ

年収600万以上からの支持No1サービス

ビズリーチ イメージ

(出典:ビズリーチ)

ビズリーチのポイント

  • 求人の3分の1が年収1,000万円以上
  • 企業やヘッドハンターからスカウトされる
  • 優良企業と直接コンタクトが取れる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価5

83,279件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料 ※一部有料サービス有り
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷1/渋谷2/渋谷3/大阪/名古屋/福岡/静岡/広島

ビズリーチのメリット

厳選された優良企業からオファーがくる

ビズリーチは、厳選された優良企業やヘッドハンターから直接オファーメッセージが届く転職サービスです。

普通の転職サイトは、自分で企業を探すことが求められますが、ビズリーチは過去の経歴やスキル、希望条件をもとにスカウトメッセージがきます。

年収600万円以上を狙える

ビズリーチは、年収600万円以上を狙いやすい転職サービスです。ハイクラス層を主なターゲットとしており、求人の3分の1が年収1,000万円以上です。

現在の年収が600万円未満でも問題なく登録でき、年収アップを狙えます。

スカウトがどれくらいくるかで、自分の市場価値を確認することもできるので、まずは登録してみるのをおすすめします。

有料プランでハイクラス求人が紹介される

ビズリーチは、税込3,278円/月または5,478円/月の有料プランに登録すると、年収1,000万円以上の求人を紹介してもらえるようになります。

ただし、無料プランでも十分なサービスを受けられるので、基本的には無料プランで問題ありません。

より高年収を目指したい方、無料プランで満足できない方は有料プランも検討してみましょう。

年収1,000万円以上の支持率No.1

コンサルティング会社のシード・プランニングが行った転職サービスに関する調査を実施しました。

そこで、ビズリーチは年収1,000万円以上のビジネスパーソンが選ぶ「最も満足度が高い」転職サービスでNo.1を獲得しました。 (出典:PRTIMES)

ビズリーチのデメリット

キャリアに自信が無い方は不向き

ビズリーチは、キャリアに自信の無い方は不向きです。ハイクラス求人を中心に扱っていることもあり、経験や実績が強く求められます。

スキルや経験に自信が無い方は、総合型転職エージェント「リクルートエージェント」や「dodaエージェント」がおすすめです。

審査に通る必要がある

ビズリーチを利用するためには、審査に通る必要があります。審査基準は公表されていませんが、ハイクラス求人を中心に扱うことから、職歴が浅い方や年収が低い方は審査落ちする可能性が高いです。

審査落ちしても、職務経歴書の内容を修正すると、再審査を受けられます。ビズリーチの審査に通らなければ、リクルートダイレクトスカウトなど他の転職エージェントを検討しましょう。

ビズリーチの評判と口コミ

男性41歳

満足度

理想的な仕事を紹介してもらえた

年収UPが目的でこのサイトを利用しましたが、提案される求人は全て待遇の良い物ばかりでした。 求人数も多く、私のスキルや経験に合ったものを紹介して貰えたことが高評価です。 頻繁にスカウトメールが届くの選ぶ余裕も合って良かったです。

女性28歳

満足度

企業側から多数オファーが来る

自身のプロフィールや職務経歴書を登録すれば、企業側からオファーが来ることが魅力的でした。ベンチャーから大手企業まで様々な会社の方から連絡をいただき、面接をしていただきました。 軽い面談という形で話も聞きやすいので、気になったことを解消した上で選考に進める点もいいと思います。

男性39歳

満足度

企業側と直接繋がれるメリット

利用してみて、企業側が必要としてくれているのが非常に大きなモチベーションになりました。企業と求職者の双方にとってメリットが大きいプラットフォームなので、職場のミスマッチも少ないと思います。実際に面接に行った際も、転職エージェント経由で行った時に比べて、空気が少し和やかな感じがしました。

女性26歳

満足度

希望求人がすぐに来ない

サービスの特性上、どうしても求職者が待ちの姿勢になってしまうので、自身の希望する求人に辿り着くまでには時間がかかります。幅広く求人は来るので、希望条件が定まっていない方には、職の幅を広げるチャンスだと思います。

男性33歳

満足度

エージェントからのメールが多い

企業案件ではなく、ヘッドハンターやエージェントからのメールが非常に多いです。おそらく仕事を受注するために、職歴などは細かく見られておらず、一から説明する必要があるのであまりオススメしません。企業側からしかメールを送れないようにもう少し制御して頂きたいと思います。

関連記事
ビズリーチの口コミ・評判

パソナキャリア

30代以上の初めての転職におすすめ

パソナキャリア イメージ

(出典:パソナキャリア)

パソナキャリアのポイント

  • 2022年オリコン顧客満足度4年連続No.1
  • 非公開求人が全体の80%
  • 3人に2人が年収アップの実績
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価4

14,985件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
東京/大阪/名古屋/横浜/静岡/広島/福岡

パソナキャリアのメリット

転職後の年収アップ率67%以上
パソナキャリアは、転職後の年収アップ率が67%以上と高く、転職者の3人に2人は年収アップを実現しています。

パソナキャリアは、人材派遣領域で業界トップクラスの実績があり、多くの企業と信頼関係が構築されています。そのコネクションから、希望年収に合った紹介を可能にしています。

転職の「必勝ガイド」が無料でもらえる
パソナキャリアでは、転職活動のすべてをマスターできる「転職必勝ガイド」が無料でもらえます。キャリアアドバイザーのサポートだけでなく、必勝ガイドの情報を参考にすることで、転職成功率はグッと高まります。

必勝ガイドには、面接時の注意点や書類通過率アップのコツなど、転職活動に関わる情報が網羅的に記載されています。

キャリアアドバイザーのサポートが手厚い
パソナキャリアは、キャリアアドバイザーのサポートがとくに手厚いと評判です。履歴書・職務経歴書のチェックはもちろん、面接対策なども徹底的にサポートしてくれます。

オリコンが調査した転職エージェントの顧客満足度では、2019年から4年連続でNo.1を獲得しています。パソナキャリアは、転職が初めての方、なかなか転職に踏み切れない方におすすめです。

パソナキャリアのデメリット

公開求人数が少ない
パソナキャリアは、他の大手転職エージェントに比べると、公開求人数が少ないです。2021年12月時点で、リクルートエージェントが約14万件に対し、パソナキャリアは約4万件です。

しかし、パソナキャリアは非公開求人が豊富です。全体の80%が非公開求人なので、約15万件の非公開求人を抱えています。独占求人も多いので、他にはない求人に出会いたい方におすすめです。

40代以上やハイクラスには不向き
パソナキャリアは、40代以上やハイクラスには向いていません。年齢制限はありませんが、20~30代の利用者が多いので、掲載求人も若手向けが多い傾向にあります。

ハイクラス向け求人を希望する方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、年収800万円超の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

パソナキャリアの評判と口コミ

女性29歳

満足度

サポート力がある

担当の方がとても親身に相談に乗ってくれたので、心強かったです。初めての転職活動で分からないことも多かったのですが、細かく教えてくださいました。面接の対策もしっかり行っていただけたので、本番でも緊張することなく挑めました。

女性28歳

満足度

担当の方が親身

パソナのご担当者様が私より少し年上の女性だったのですが、とても親身に話を聞いてくださり、まるで仲のいい先輩に相談しているみたいでした。希望の仕事をちゃんと聞いてくださり、私に合いそうな仕事を見つけようと熱心に取り組んでくださいました。

男性32歳

満足度

親切なエージェントだと感じた

良かった点はカウンセラーの方が親切で丁寧だった事です。大きいビルで面接やカウンセリングがあるのですが、話しやすい雰囲気が一番良かった経験があります。また電話対応も素晴らしく、気持ちよく転職活動ができました。今は仕事があり使ってはいませんが、また機会があれば使ってみたいと感じました。

女性27歳

満足度

求人数が少ない

求人数が少ないところが残念に思いました。他のエージェントにも登録をしていたのですが、比較すると求人数は少なく、自分の好みの条件で探すのが難しかったです。もう少し多くの企業を紹介してもらえるとありがたいと思いました。

女性27歳

満足度

内定が出た後のフォローが薄い

6社応募し、5社から内定をいただけました。その中で条件などから自分で2社まで絞り込んでおり、あとは給与次第で決定すると担当者に伝えていたのですが、給与交渉は行ってもらえずに、最初に提示された給与となってしまいました。フォローないのであれば、もっと自分で交渉したのにと思いました。

年収800万円の企業一覧

企業名 年収 売上高 平均勤続年数 平均年齢 従業員
信越化学工業 848万円 1.4兆円 20.2年 42.2歳 3,238人
イオン 829万円 8.6兆円 19.9年 49.9歳 455人
富士通 865万円 3.5兆円 19.6年 43.8歳 32,026人
出光興産 855万円 4.5兆円 18.4年 43.1歳 5,192人
三谷商事 810万円 3,969億円 18.4年 42.2歳 464人
日本たばこ産業 829万円 2兆円 18.1年 43.2歳 7,366人
大日本住友製薬 896万円 5,169億円 17.8年 43.1歳 3,067人
花王 823万円 1.3兆円 17.4年 40.5歳 8,112人
栗田工業 894万円 2,677億円 17年 42.9歳 1,561人
マンダム 813万円 633億円 17年 42歳 646人
トヨタ自動車 858万円 27.2兆円 16.2年 40歳 71,373人
ダイフク 846万円 4,739億円 16年 42.7歳 3,042人
岩谷産業 895万円 6,355億円 15.5年 39.3歳 1,306人
キリンホールディングス 873万円 1.8兆円 15年 42.6歳 1,117人
NTTデータ 841万円 2.3兆円 14.8年 38.9歳 11,955人
日本光電工業 847万円 1,997億円 14.6年 41.5歳 3,482人
日鉄物産 817万円 2兆円 14年 43.1歳 1,840人
兼松 857万円 6,491億円 13.8年 38.5歳 795人
岡谷鋼機 844万円 7,604億円 12.8年 38.3歳 691人
日本ユニシス 808万円 3,096億円 21年 46.1歳 4,407人
太陽ホールディングス 814万円 809億円 8.9年 40.3歳 133人
オムロン 803万円 6,555億円 16.5年 45歳 4,829人
日産化学 806万円 2,091億円 15.7年 40歳 1,924人

参考:検索一覧|マイナビ転職

ホワイト企業の特徴は?

ホワイト企業の特徴

  • 業績が好調
  • 基本給が高い
  • 各種手当が手厚い
  • 残業が少ない
  • 有給消化率が高い
  • 産休・育休の取得実績が豊富
  • 女性の管理職・役員が活躍している
  • 離職率が低い
  • 評価制度が明確
  • 研修制度が充実している
  • 福利厚生が充実している
  • 安全衛生や社員の健康に配慮している

ホワイト企業では、収益を上げるノウハウが確立されており、経営全般に余裕があるケースが多いです。必然的に社員の給料も上がりやすく、年収800万円に到達する社員が増える傾向にあります。

ブラック企業になりやすい業界は?

ブラック企業になりやすい業界の特徴

  • 休日が少ない(世間が休みの時期に忙しい)
  • 人材不足が深刻(社員一人当たりの負担が大きい)
  • 収益源が限られている(単一業態の企業が多い)
  • 市場が縮小傾向(業績が悪化している企業が多い)
  • 極端な成果主義(歩合給の比率があまりにも高い)

ブラック企業の中でも、優れた成果を挙げて高収入を得ている人がいるのは事実です。しかし、自分自身が同じ環境で成果を出せるかどうか、よく考えたうえで応募する必要があります。

求人を探す際は、年収や給料だけでなく、働く環境や事業の将来性も含めて十分に検討することが重要です。

ホワイト企業ランキングはこちら

まとめ

今回は年収800万円を稼げる仕事の特徴と、高年収の仕事を探すときのポイントを解説してきました。

年収800万円を稼いでいる人は、全体の1割に満たないことから誰にでもすぐに到達可能な目標ではありません。高年収を得られる仕事には、高いスキルやキャリアがあるなどの相応の理由があります。

年収800万円を達成したい方は、ぜひ今回の記事を参考に慎重な企業選びをしてください。広い視野を持って転職活動に臨むことで、将来的に高年収を実現できます。

年収・手取り関連記事

年収別の関連記事
年収300万 年収350万 年収400万 年収450万
年収500万 年収550万 年収600万 年収650万
年収700万 年収750万 年収800万 年収850万
年収900万 年収950万 年収1000万 年収1100万
年収1200万 年収1300万 年収1400万 年収1500万
年収1600万 年収1700万 年収1800万 年収2000万
年収2500万 年収3000万
手取り別の関連記事
手取り13万 手取り14万 手取り15万 手取り16万
手取り17万 手取り18万 手取り19万 手取り20万
手取り21万 手取り22万 手取り23万 手取り24万
手取り25万 手取り26万 手取り27万 手取り28万
手取り29万 手取り30万 手取り31万 手取り33万
手取り35万 手取り40万 手取り45万 手取り50万
手取り60万
月収別の関連記事
月収17万 月収18万 月収19万 月収20万
月収21万 月収22万 月収23万 月収24万
月収25万 月収26万 月収28万 月収29万
月収30万 月収33万 月収35万 月収45万
月収50万 月収55万 月収70万 月収80万
月収100万
編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職成功実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス