iDAの評判・口コミは?メリットとデメリットも解説

iDAの評判・口コミは?
キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

「iDAの評判・口コミはどう?」

「iDAのデメリットがあれば知りたい」

iDAは、アパレル・ファッション・コスメ業界に特化した求人紹介サービスです。しかし、評判が悪くないか、デメリットが無いか気になりますよね。

そこでこの記事では、iDAの評判・口コミを紹介しています。iDAを使うメリット・デメリットもまとめているので、ぜひ参考にしてください。

iDAとは

評価

iDA

総合評価

おすすめ年代 全年代
公開求人数 約11,000件以上
対応エリア 全国(22拠点)
得意領域 アパレル・ファッション・コスメ
料金 無料
東京本社 東京都渋谷区代々木2-2-1
小田急サザンタワー 7F
大阪本社 大阪府大阪市中央区本町3-3-8
山口興産ビル 5F
運営会社 株式会社iDA(アイ・ディ・エー)

iDAは、主にアパレル・ファッション業界に特化した、業界最大級の人材派遣・紹介サービスです。全国にサービスを展開しており、幅広い年代の方が利用しています。

派遣会社ながら正社員の求人も取り扱っており、求職者の働き方に適した豊富な求人を取り揃えていることが特徴です。

専任のキャリアカウンセラーによるサポートや未経験者向けのキャリア支援も充実しており、どなたでも気軽にサービスを利用できます。

iDA公式サイトはこちら

iDAの良い評判・口コミ

口コミまとめ
  • ・アパレル系の転職に強い
  • ・独自の非公開求人を持っている
  • ・連絡が遅い場合がある

iDAを利用するメリット

iDAを利用するメリット

業界屈指の求人数を誇る

iDAは、アパレル・ファッション業界屈指の求人数を誇ります。派遣会社として長年の実績があり、質の高い求人や一般には出回らないような、人気の高い非公開求人が豊富です。

また、5,000以上のブランドとの取引実績があり、ハイブランドからカジュアルブランドまで、国内外から幅広く取り揃えています。求人が豊富なiDAであれば、求職者の好きなブランドへの勤務も目指せます。

キャリアカウンセラーによるサポートが充実

iDAのメリットは、キャリアカウンセラーによるサポートが充実している点です。アカウントを登録してから、希望するブランドへの入社、就職後のフォローまで、トータルサポートが受けられます

求人紹介では、求職者の働き方や働きたいブランドについて細かくヒアリングし、希望に沿った求人の提案のみを受けられるため、効率的に求職活動ができます。

提出書類の添削や面接対策なども、希望するブランドごとに対策を練ってもらえるため、選考通過率も高いです。サポートが充実しているため、転職初心者の方でも安心して利用できます。

スキルアップ支援を無料で受けられる

iDAでは「iDAカレッジ」と呼ばれるスキルアップ支援サービスがあり、オンライン講座を無料で受けられます。

年間4,000人以上が利用する予約制のオンライン講座で、求職者一人ひとりの身に付けたいスキルや目指すキャリアに向けて、様々な講座を受講可能です。

アパレルの基本知識やファッションの販売力アップなど、実践的なカリキュラムを取り揃えています。実務に活かせるスキルを得られるため、業界未経験の方にもおすすめです。

アンバサダー制度で長期雇用が狙える

iDAでは、アンバサダー制度を利用することで長期雇用が狙えます。アンバサダー制度とは、iDAの正社員(無期雇用)として、派遣先ブランドで勤務する働き方です。

正社員としての勤務であるため、長期的にキャリアを形成しながら、安定した報酬が得られます。派遣先のブランドへの転籍も可能なため、様々なキャリアを目指せる点も大きなメリットです。

iDAを利用するデメリット

iDAを利用するデメリット

正社員の求人数は控えめ

iDAは、派遣社員としての求人に力を入れているため、正社員の求人数は控えめです。ただし、派遣社員からでも「紹介予定派遣」を利用することで、正社員としての雇用が狙えます

紹介予定派遣は、派遣先での雇用を前提に、約3ヶ月から6ヶ月ほど派遣契約で働く制度です。契約期間終了後、双方の合意が得られれば、派遣先のブランドの正社員として雇用が決まります。

正社員としてすぐに働けないというデメリットはありますが、希望先の職場環境や仕事内容を事前に確認できるため、雇用後のミスマッチが少ないことが良い点です。

エリアによって求人数に偏りがある

iDAのデメリットは、エリアによって求人数に偏りがある点です。iDAは、全国的にサービスを展開していますが、主要都市周辺に求人が集まる傾向にあります。

そのため、地方で利用する際は、求職者の希望する求人を見つけられない場合があります。

iDAの登録方法と利用手順

  • STEP1

    iDA登録/キャリアシート入力

    公式サイト右上の「かんたんエントリー」にて、必要事項を入力しアカウントの登録を行いましょう。アカウントの登録後、キャリアカウンセラーとWEB、または電話にて面談を行います。

  • STEP2

    転職相談/求人紹介

    転職についての不安や悩み、希望する働き方やブランドについて相談し、条件に合った求人の紹介を受けられます。

    気になる求人を見つけた場合は、直接キャリアアドバイザーに相談するか、求人ページの「応募する」ボタンからエントリーに進みましょう。

  • STEP3

    応募/選考

    応募した求人への意志確認を行い、iDAから企業に書類を提出します。面接の日程調整や面接結果の連絡などのやり取りは、すべてiDAが行います。

  • STEP4

    内定/入社

    内定が決まり次第、iDAから連絡があります。双方が合意した場合、入社が決まります。

iDAのよくある質問

登録にお金はかかる?

登録費用は無料です。アパレル・ファッション業界の求人に興味のある方は、気軽に登録しましょう。

登録するのに必要なものは?

本人確認ができる書類(免許証・健康保険証・公共料金請求書など)が必要です。東京・横浜・千葉・埼玉にて人材紹介を希望する方は、履歴書・職務経歴書を用意しましょう。

未経験でも登録できる?

未経験でも登録可能です。iDAでは未経験の方でもすぐに現場で活躍できるよう、就業前のトレーニングサポートにも力を入れています。

就業中には、更なるステップアップが図れる教育プログラムもあり、憧れのブランドへの社員雇用も支援しています。

営業時間外の申し込みは難しい?

iDAでは、夜間や平日の営業時間外でも受付をしています。メール(osaka-info@ida-mode.com)では、24時間対応しているため、気軽に申し込みをしましょう。

なお、電話での問い合わせが可能な時間は、平日の9:30~18:00です。

まとめ

iDAは、アパレル・ファッション業界屈指の人材派遣・紹介サービスで、派遣社員や正社員、契約社員などの様々な雇用形態に対応しています。

求人一覧では、検索条件を細かく設定できるため、好きなブランドや希望する条件に適した求人を見つけやすいです。求職者への支援も充実しており、業界経験者から全くの未経験者まで、幅広く利用できます

「好きなブランドで働きながらキャリアアップを目指したい」「初心者からでもアパレル・ファッション業界に挑戦したい」という方は、iDAを活用しましょう。

iDA公式サイトはこちら

このサイトの運営者
運営会社 株式会社メルセンヌ
(上場企業100%子会社)
所在地 東京都豊島区南池袋2-32-4
南池袋公園ビル
代表取締役 鹿内 一勝
設立 2018年6月11日
事業内容 メディア事業
従業員数 グループ連結 1,005名
グループ会社 株式会社エヌリンクス
株式会社C-clamp
ドワーフワークス株式会社
問い合わせ お問い合わせフォーム

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収800万円を超える求人が豊富
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
リクルートエージェントリクルート
エージェント
公式サイト
  • 【初めに登録したNo.1エージェント】
  • ・転職支援実績No.1
  • ・業界最多40万件超の求人数
  • ・転職活動のサポートツールも充実
ハタラクティブハタラクティブ公式サイト
  • 【フリーター・第二新卒向け】
  • ・未経験者向けの求人が豊富
  • ・フリーター・離職中におすすめ
  • ・無料で使える
編集部おすすめの転職サービス
編集部おすすめの転職サービス