20代で年収300万円しかない人は今すぐ転職したほうがいい

20代で年収300万円しかない人は-今すぐ転職したほうがいい!

※マイナビ、リクルートなど各社のプロモーションを含みます。

偏差値上位の有名大学を出たにもかかわらず、社会人2年目以降で年収が400万円ない、つまり300万円台の人は焦ったほうがいい。月給30万円、ボーナスなしか、月給30万円、ボーナス1か月分がこれに該当する。

年収は高いに越したことがないのだが、300万円台の人が焦ったほうがいい理由について述べていく。特に就活で大手に入れたと安心している人にみてほしい。後述するが家賃補助がかなりある場合はまた話が別だ。

20代で転職するならまずはマイナビエージェントに登録して欲しい。20代からの支持を多く集めており、手厚いサポートを提供しているので初めての転職でも安心だ。

ただし、コンサルに興味がある方に限っては、アクシスコンサルティングがお勧めだ。20代の転職にはコンサルをお勧めしている。

求人サイトだけでなく、エージェントと並行して利用することで、最新の情報を正しく把握することが出来るだろう。

ホワイト企業に強い転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
10016ハタラクティブ公式サイト
  • 【未経験の仕事探しなら】
  • ・8割以上の企業が未経験OK
  • ・1社ずつ面接対策サポート
  • ・就職成功率80.4%
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

キャリハイプロフィール
キャリハイ@編集部
「史上最高のキャリア」を目指す方に役立つ情報提供を目指しています。外資系、メーカー、金融、メガベンチャー、スタートアップなど、様々なバックグラウンドを有するメンバーが参画しています。

20代で年収300万円台は転職のサイン

有名大学を卒業してベンチャー企業に就職すると年収が伸びない。DeNA等、一部のソーシャルゲーム系の企業は最初から年収が高い。一方、採用力のあるベンチャー企業でも初年度の年収が300万円ちょっとで、2年目以降も年収が大してあがらない企業がある。

やりがい搾取をされている企業とはまさにこういうことをいうのである。やりがい搾取をされている企業は、なぜかやりがい搾取をされている企業の社員同士で集まる傾向があり、年収が低いことに気付かない。ベンチャー企業に勤めている人はDeNAの年収を1度聞いてから自分の会社の給料が適性か判断してほしい。

DeNAについてはキュレーション問題をはじめ賛否両論あるだろうが、適性な額を社員に払っているという点においては良い会社である。ライターには適性な額を払っていなかったのだろうが。

またベンチャーでストックオプションといっているが勤続5,6年はして、そこから行使4年と考えると現在価値に割り引いて考えるとかなり微々たる額だと思われる。

すでに転職を考えているなら、マイナビエージェントのような転職エージェントに登録しよう。無料で書類・面接対策などのサポートや、非公開求人の紹介を提供している。

なぜ20代で300万円台が危険なのか

年収300万円台を社会人2年目以降も続いている会社はその後の伸びも見込めない。そして、仮に転職するときも年収は前職考慮をされる。

つまり同じ会社の同じ職種に就くと仮定したときに、コンサル出身の年収800万円の人と、年収350万円のベンチャー出身の人では、新しい会社でもらえる年収がだいぶ異なってくる。 搾取された期間が長ければ長いほど痛みが大きくなってしまう。そしてとりかえしがつかなくなる。

よってできるだけ年収は高いほうがいい。自分の市場価値を高めるためにも年収はきちんと、市場にふさわしい額をもらうように努めたほうがいい。いくら修行の期間と割り切っていても年収が低かったという事実は自分の履歴書を汚しかねないので注意してほしい。

日本は特に前職考慮のカルチャーが強いため、日系企業への転職を考えている場合は気を付けてほしい。職能給であれば、仕事ごとに給料が決まっているが年功序列がはびこっている状況だとまだまだ職能給の普及も厳しいだろう。

年収300万の人が転職するときの注意点

転職する際によくあるが給与毎月33万と聞くと一見給与が高く見え、日系大手の方からうらやましがられる。しかし、ボーナス、家賃補助なし、見込み残業30時間込みといった注意書きをしっかり読んでほしい。

見込み残業を超えた分は一般的に支払いをしないといけないが、見込み残業を超えて支払う企業はそうそうないので、ただのブラック企業である場合があるので気を付けてほしい。

なんとしてでも年収をあげようと焦ってしまうと、正しく情報を集めないまま転職を決めてしまうかもしれない。

本記事で繰り返し書いたが、給与以外の部分も含めてどうなっているかを細かく調べてほしい。

例えばであるが昼ご飯がほとんどタダに近い会社にいたらその補助がなくなれば可処分所得を圧迫する。

それまで周りに年収が高い人材がいないと、自分一人では判断がつかないだろう。早いうちに、マイナビエージェントといった転職エージェントに登録し、世間的な評価を理解しておこう。

年収300万円は無条件で転職を決意すべきだ

2年目以降で家賃補助込みで額面、年収300万円台であれば無条件で逃げることをすすめる。なぜならば年収が上がる見込みがないからだ。

ただし、創業1年目、赤字に一気に転落して立て直しを図っている状況で飛び込んだというおもしろい状況を楽しめる方はしばらく楽しんでもよいだろう。その代わり年収が一度下がるリスクだけは覚悟しておくように。

まず、明らかに年収が低いという事実に気付いた瞬間から脱出の用意を図ろう。ブラックに近い低年収やりがい搾取企業にいる若者は、自分の会社がおかしいということになかなか気づかないのである。

特にベンチャーの中でも、ゲームに比べると人材等は年収も低いのは一般的だ。将来飲食チェーンを経営したくて、ワタミ等で修行するというのは明確な目的があってよいが、将来やりたいことを探すためだけにベンチャーで低賃金で働くのは間違っているだろう。

ホワイト企業に強い転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
10016ハタラクティブ公式サイト
  • 【未経験の仕事探しなら】
  • ・8割以上の企業が未経験OK
  • ・1社ずつ面接対策サポート
  • ・就職成功率80.4%
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

年収を上げることにベンチャー企業社員がこだわっていいのか

年収をあげることよりも夢やスキルを追うのがベンチャー企業なのが事実ではあるが、3年目以降で年収がはねあがらない、年収400万円未満になっているときは現実も追うことを強く奨励したい。

もし、やりがいを思ったよりも感じず将来の夢につながらないということで年収がほしければもちろん大企業にいけばよい。

有名大学を出ていればよほどのことがない限り大企業には受かっているはずだ。大企業に受からなかったからベンチャー企業に行くということほど危険なことはないので、大企業がダメでベンチャーになりそうなら死ぬ気で大企業に受かる努力をしよう。

中途半端な気持ちでベンチャーにいくと本当に苦しくなる。

福利厚生の整った大企業の低年収は気にしなくていい

東証一部で業界トップ3の企業でも年収が低い企業がある。そういった企業は年収が低くても大抵は福利厚生がいいはずだ。会社の寮が月1万円、食費がほぼタダといった感じで必要生活コストを下げてくれているはずだ。

そういった場合は働きやすい環境があるから気にしなくていい。大事なのは可処分所得が低いことだ。

ただし、寮に入れる年数が決まっていることもあるので注意してほしい。また、会社によって寮のグレードが全く違うので就活する場合は寮のクオリティを聞いておこう。日本を代表する国の機関にも関わらず寮がおんぼろということがある。

一般的にだが女性総合職の寮はかなり優遇されているため女性には寮の福利厚生は最高だ。

話を少しもどすと一人暮らしで、実家も裕福ではなく、奨学金を返済しながらベンチャーの薄給で働くことほどつらいものはない。

ベンチャー社員や官僚として働いている東大卒の方がたまにいるがよくよく見てみると実家が金持ちでやりたいことだけを追求できる環境であったりするので安易に先輩がベンチャーで働いているからというのを鵜呑みにしないほうがよい。

成功した起業家でも2年くらい無給で貯金もほぼなかったのによく生きながらえたなと思うことがある。詳しく聞いてみたら実家が、叔父や祖父を含め医師の経営者だったということがある。

東京で自分の病院をもっている医者は相当金持ちなのでこういった例にまどわされないようにしよう。

もちろん、自分の力で頑張っている人もたくさんいるので、このような例に惑わされすぎる必要はないのだが。

大手企業でも年収1,000万円にのらない人がほとんどなら注意

一般的にネームバリューのある大手でも部長になってようやく年収1,000万円ということになると割と年収の伸びも悪く若手の間は厳しい。

最近は福利厚生をカット気味の企業も注意してほしい。

ベンチャー社員はタクシー代もかかる

ベンチャー企業にいると深夜まで働く必要がある。その際に、終電を逃すこともしばしばだ。帰ろうという意識があるにいも関わらず、仕事に熱中しすぎるとタクシーを逃してしまう。

早く帰ればいいだけだと思うかもしれないが、ベンチャー社員はそれほど仕事に熱中し、いつの間にか終電を逃し、朝までオフィスかタクシー帰りということも珍しくない。

家も決して家賃が高くないため快適ではない。

年収アップにおすすめ転職エージェント

マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
10016ハタラクティブ公式サイト
  • 【未経験の仕事探しなら】
  • ・8割以上の企業が未経験OK
  • ・1社ずつ面接対策サポート
  • ・就職成功率80.4%
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

マイナビエージェント

20代〜30代の転職に強い転職エージェント

マイナビエージェント イメージ

(出典:マイナビエージェント)

マイナビエージェントのポイント

  • 20代に信頼される転職エージェントNo.1
  • 登録者の80%が34歳以下
  • 業界ごとに専門キャリアアドバイザーがいる
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

非公開

非公開求人数

非公開

未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
京橋/新宿/神奈川/北海道/宮城/愛知/京都/大阪/兵庫/福岡

マイナビエージェントのメリット

20代~30代の若い世代に強い
マイナビエージェントは、若手向けに差別化を図っている転職エージェントです。登録者の80%以上が34歳以下で、20代に信頼される転職エージェントNo.1にも選ばれています。

若い世代に特化していることもあり、掲載求人は、未経験募集にも積極的な企業が多いです。

業界に特化したキャリアアドバイザー
マイナビエージェントは、各業界に精通した専任のキャリアアドバイザーを設けています。専任だからこそ、深い情報をキャッチアップしてくれるため、ピッタリな求人紹介や最適な面接対策を実現しています。

業界だけではなく、女性向けや第二新卒向けなどの属性別キャリアアドバイザーや、関西・東海・九州などエリア特化のキャリアアドバイザーも配属しています。

転職サポートが無期限
マイナビエージェントは、転職サポートに期限を設けていません。多くの転職エージェントは、最大3ヶ月などの期限があるため、転職活動が長引くとサービスを受けられなくなることもあります。

無期限で転職活動できる安心感があるので、早急に転職先を決めなければならないという焦りがありません。納得いくまで転職先を吟味できるので、入社後のミスマッチも感じにくいでしょう。

マイナビエージェントのデメリット

ハイクラス求人は少ない
マイナビエージェントは、ハイクラス求人が少ないです。年齢制限は無いものの、登録者の80%以上が34歳以下なので、若手向けの求人が多い傾向にあります。

30代後半の方や、高年収を重視した転職活動をしたい方は、優良企業から直接オファーが来る「ビズリーチ」や、年収800万円超の求人が豊富な「リクルートダイレクトスカウト」がおすすめです。

担当者のサポートにばらつきがある
マイナビエージェントは、担当者によってサポートのばらつきがあります。業界ごとの専任キャリアアドバイザーを設けているからこそ、業界の経験値や知識量がサポートの質に反映されやすいです。

転職エージェントを利用する最大のメリットは、キャリアアドバイザーの徹底サポートが受けられることです。担当者が合わないと感じたら、早いうちに変更の相談をしましょう。

マイナビエージェントの評判と口コミ

男性22歳

満足度

ヒアリングが丁寧でした

初回面談時、転職の方向性が決まっていなかった自分を丁寧に導いてくださいました。今の仕事の嫌なことや楽しいこと、大学時代や就職活動時の話などを深ぼっていただき、おかげで進みたい方向性が見えてきました。自分みたいに、ボヤっと転職したいけど軸が明確に決まっていない人でもマイナビは使えるサービスです。

男性34歳

満足度

求人もエージェントも質が高い

良い条件の求人を沢山紹介してくれました。エージェントの方も、向こうの会社と間に立ってくれて、就職条件もしっかり設定してくれて助かりました。一人で全部やっていたらかなり時間がかかっていたので、忙しい自分にはぴったりのサービスだったなと思います。

女性32歳

満足度

掲載数の多さは大手ならでは

マイナビは転職求人サイト大手ということもあり、求人掲載数はとても多い印象でした。登録してからの連絡も迅速で、すぐにカウンセリングの日程を調整してくれます。他の転職エージェントは利用していませんが、対応の速さや掲載数の多さは、さすが大手といったところです。

男性21歳

満足度

レベル感が合わなかった

期待をしてくれたのかもしれませんが、あまりに自分の身の丈に合わないような、ハイレベルの案件を紹介されました。(英語が全くできないのに、自動車会社で海外の市場調査をする仕事など)挑む気にならないぐらいのレベルの乖離がありました。

男性32歳

満足度

ITの求人は豊富だったが・・

使用した感じでは、IT系求人が多く、自分に合っているなとは感じていました。ただ、私の転職予定日がまだまだ先だったせいなのか、だんだん連絡が来なくなってしまい、連絡が来途絶えてしまいました。私が転職しないと向こうのお金にならないので仕方ないと思いつつ、求人が良かっただけに残念。

ハタラクティブ

平均2~3週間の内定スピード

ハタラクティブ

(出典:ハタラクティブ)

ハタラクティブのポイント

  • 未経験OKの求人が豊富
  • カウンセリング実績11万人
  • 大手企業の内定率80%超
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数 非公開
非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧
渋谷/池袋/秋葉原/大阪/横浜/埼玉/名古屋/福岡/千葉

ハタラクティブのメリット

未経験でも応募可能な求人が豊富
ハタラクティブは、未経験でも応募可能な求人を豊富に扱っています。実際に、20代の転職者では、3人に2人が未経験での転職に成功しています。

内定獲得率が高いのも魅力で、書類審査通過率91.4%、内定率80.4%の実績を誇っています。経歴に自信が無い20代の方でも、転職できる可能性が十分あります。

転職者の86%が大企業に内定
ハタラクティブは、大企業への内定率が高い転職エージェントです。2020年8月から2021年1月までの約半年間の計測で、社員1,000名以上の大企業の内定を獲得した割合は86%です。

就活の結果に心残りがある方でも、ハタラクティブを利用すれば大企業に転職し、再出発できる可能性が高いでしょう。

内定まで最短2週間のスピード
ハタラクティブは、最短2週間で内定まで運んでくれるスピード感が魅力です。一般的な転職活動は、内定まで2~3ヶ月かかると言われていますが、ハタラクティブは平均2~3週間です。

いますぐに転職したいという20代の方に、ハタラクティブをおすすめします。

ハタラクティブのデメリット

求人数を公開していない
ハタラクティブは、求人数を公開していません。大手の転職サイトは求人数を公開しているため、求人数が分からないのは不安に繋がるでしょう。

ただし、現にハタラクティブはカウンセリング数11万人、大企業の内定率86%など実績があります。20代向けの求人は間違いなく豊富にあるので、まずは無料登録してみましょう。

年収アップには不向き
ハタラクティブは、抱えている求人の多くが20代や未経験向けなので、キャリアアップや年収アップを重視したい転職には向きません。

より高い収入を狙いたい人はマイナビエージェントdodaも併用してみましょう

ハタラクティブの評判と口コミ

女性27歳

満足度

フリーターが正社員を目指すのにおすすめ

フリーターの方が正社員を目指すためのサービス。なので、フリーターの方の行っている仕事(飲食店のホール、コンビニのレジ打ち、など)から正社員に登用されるためのスキルの洗い出しを親身に行ってくれます。例えば「飲食店のホール→誰とでもコミュケーションを図れ営業のポテンシャルがあります」、など。

女性28歳

満足度

親身になって相談に乗ってくれた

担当の方がとても親切な方で丁寧な説明をしてもらえました。出来る限り私の要望に対して答えようとする姿勢があり、とても頼りになりました。数社紹介していただき、その中から転職先を見つけることが出来ました。

男性26歳

満足度

質の高い求人が多い

他の転職エージェントと比較すると質の高い求人が多いように思います。他では無かった非公開求人を案内してもらうことができたり、大手企業だけでなく中小企業も優良なものが多いので、安心してサービスを使うことができると思います。

男性28歳

満足度

あまり求人数が多くない

未経験の職場への転職ということもあってか、あまり求人数が多くありませんでした。勤務地や業界にこだわらなければありはしたのですが、他の転職サイトと比べても求人数の少なさは否めません。もっと多くの求人があれば文句の付け所はなかったのですが。

女性27歳

満足度

フリーター以外の転職には不向き

逆にいうと、フリーターの方が再起を図るのを応援できるタイプの企業の求人しか抱えていないということであり、ハタラクティブで一般的なスキルを持っている人が転職する場合にはいずれかの面で不満が残るかと思います。新卒・第二新卒・スキルアップの転職を目的とされる場合には、他の会社を利用することをオススメします。

レバテックキャリア

ITエンジニアが利用したい転職エージェントNo.1

レバテックキャリア イメージ

レバテックキャリアのポイント

  • 初回提案での内定率90%超え
  • 年収600万円以上の求人80%
  • 業界特化の専任アドバイザーが在籍
主な特徴
  • 未経験に強い
  • ハイクラス
  • 女性に人気
  • 既卒・第二新卒
  • 外資系
  • 事務
  • IT・web
  • 営業
おすすめ年代
  • 10代
  • 20代
  • 30代
  • 40代
  • 50代
求人数

評価4

16,497件

非公開求人数 非公開
未経験求人
  • 多い
  • 少ない
料金 無料
エリア
  • 全国
  • オンライン可
拠点一覧

東京/大阪/名古屋/福岡

レバテックキャリアのメリット

高いマッチング率と年収アップ率
レバテックキャリアは、高いマッチング率と年収アップ実績があります。初回提案での内定率が90%であり、キャリアアドバイザーの的確な求人提供と、転職サポートの高さが伺えます。

また、転職者の60%以上が年収アップを実現しているのも魅力です。エンジニア転職を考えているなら、絶対に登録すべき転職エージェントと言えます。

業界に精通したキャリアアドバイザー
レバテックキャリアは、エンジニア業界に精通したキャリアアドバイザーが数多く在籍しています。実際にエンジニアやIT業界で働いていた方が多く、業界知識の深さに定評があります。

実務経験に基づいたアドバイスをしてくれるのはもちろん、求職者のスキル・経験を深くヒアリングし、適切な求人提案に結びつけてくれます。

プログラミング学習Progateが半年間無料
レバテックキャリアでは、転職後の自己研鑽サポートとして、オンラインプログラミング学習の「Progate」を半年間無料で利用できる特典があります。

エンジニア未経験の方はもちろん、経験者でも復習用として活用できるので、転職成功したらぜひ利用しましょう。

レバテックキャリアのデメリット

転職エリアが首都圏と関西のみ
レバテックキャリアは、転職可能エリアが首都圏と関西のみです。東京・大阪・名古屋・福岡の4拠点を中心に求人が掲載されています。

広いエリアで求人をチェックしたい場合は、マイナビエージェントなど総合型の転職エージェントと併用しながら、求人を探すことをおすすめします。

キャリアアドバイザーの力量に差がある
レバテックキャリアは、キャリアアドバイザーの力量に差があります。ほとんどがエンジニアやIT業界の経験者ですが、当然ながら経験年数はさまざまです。

担当者によっては、エンジニア経験やキャリアアドバイザー経験が浅いことがあります。業界知識やヒアリング内容に不安を感じたら、早めに担当変更の相談をしましょう。

レバテックキャリアの評判と口コミ

男性49歳

満足度

アドバイスが適切です

現在の職種がWeb関連なので、Web関連の求人で相談しました。レバテックキャリアはIT関連の求人に強いと聞いていただけあって、相談したスタッフも知識が豊富で、こちらの求める条件や相談に対して適切に回答してくれました。

女性32歳

満足度

LINEでサクサクとやりとりできる

今回、Webデザイナーとして転職をするためにレバテックキャリアを利用しました。メール添付で書類をお送りした後、実際に担当の方と会ってお話したのですが、担当のキャリアアドバイザーは30代前半くらいの女性の方で、サイトにもIT・Web業界の、業界への知識は豊富だと感じました。面談後のやりとりは、基本的にLINEを使用することになるのですが、一々メールを開く手間が省けるので助かりました。

女性46歳

満足度

豊富な案件数に大満足

とにかく求人数の多さには満足しました。私自身、給与の水準のことはもとより、福利厚生面の充実など多くのリクエストを出しましたが、合致する案件の紹介をたくさんしてくれました。レバテックキャリアはおすすめですよ。

男性49歳

満足度

IT以外の職種は求人少ない

メインはIT関連の求人で相談しましたが、別の職種も経験してみたいという思いや、今後の定年後の再雇用も見据え、IT以外の職種でも相談しました。しかし、IT以外の職種についてはあまり強くないのか、紹介された会社はあまり多くありませんでした。

女性32歳

満足度

サポートアフターフォローが微妙

いくつか求人を送っていただいたのですが、気になる求人は少なく…私の場合、書類選考のみでしたので、落選した際のご連絡も簡潔なものでした。結果的に他のエージェント経由で転職先を見つけたのですが、そのことをご報告した後に転職の状況を確認するテンプレートメールが届き、少々残念な気持ちになりました。

ベンチャー社員の年収アップ

ベンチャー企業社員は、アグレッシブに働いているのだから年収もリスクをとってガンガンあげにいくといい。年収に無頓着なベンチャー社員は単に経営者にとって都合のいい存在になっているだけだ。

20代で転職するならまずはマイナビエージェントに登録して欲しい。20代からの支持を多く集めており、手厚いサポートを提供しているので初めての転職でも安心だ。

また、年収300万円台だが優秀な人が集まるということで市場から評価されるベンチャーがある。そういう方は転職サイトに登録し、いかに自分の年収が低いかを理解してほしいと思う。

ただし、コンサルに興味がある方に限っては、アクシスコンサルティングがお勧めだ。20代の転職にはコンサルをお勧めしている。

ホワイト企業に強い転職サービス3選
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20~30代におすすめ】
  • ・20~30代が信頼するエージェントNo1
  • ・18万件以上の非公開求人あり
  • ・内定までを専任でサポート
10016ハタラクティブ公式サイト
  • 【未経験の仕事探しなら】
  • ・8割以上の企業が未経験OK
  • ・1社ずつ面接対策サポート
  • ・就職成功率80.4%
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT・Web業界に特化】
  • ・ITエンジニア専門エージェント
  • ・自社開発、上流工程の紹介多数
  • ・年収アップ率80%の実績あり

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめの転職サービス

編集部おすすめ転職サービス5選
10016ビズリーチ公式サイト
  • 【年収アップが狙える】
  • ・優良企業から直接オファー
  • ・年収1000万以上の求人が1/3
  • ・無料で使える
リクルートダイレクトスカウトリクルート
ダイレクトスカウト
公式サイト
  • 【ハイクラス向け転職エージェント】
  • ・年収750万円以上の方向け
  • ・会員登録後にスカウトを待つだけ
  • ・自分でヘッドハンターを選択可能
マイナビエージェントマイナビ
エージェント
公式サイト
  • 【20代に最もおすすめ】
  • ・20代が最も信頼する転職エージェント
  • ・若手採用求人が豊富
  • ・無料で使える
アクシスコンサルティングアクシス
コンサルティング
公式サイト
  • 【コンサル業界特化型】
  • ・非公開求人多数
  • ・充実した転職支援
  • ・転職支援実績No.1
レバテックキャリアレバテック
キャリア
公式サイト
  • 【IT/WEB業界でエンジニア特化】
  • ・希望企業の転職成功率96%
  • ・初回提案の内定率90%
  • ・大手や成長企業の求人多数


よく読まれている記事
転職エージェント
おすすめランキング
転職サイト
おすすめランキング
おすすめ転職エージェントの評判
ビズリーチ
評判・口コミ
リクルートエージェント
評判・口コミ
マイナビエージェント
評判・口コミ
レバテックキャリア
評判・口コミ
企業別の転職難易度
任天堂の転職難易度 アクセンチュアは激務?
ソニーの転職難易度 味の素の転職難易度
年代別の転職サイトランキング
20代向け転職サイト
おすすめランキング
30代向け転職サイト
おすすめランキング
40代向け転職サイト
おすすめランキング
50代向け転職サイト
おすすめランキング
職種・業界別おすすめエージェント
コンサルに強い
おすすめ転職エージェント
IT業界・エンジニア
おすすめ転職エージェント
ハイクラス
おすすめ転職エージェント
看護師
おすすめ転職エージェント
地域別転職エージェント
名古屋の転職エージェント
おすすめランキング
大阪の転職エージェント
おすすめランキング
札幌の転職エージェント
おすすめランキング
福岡の転職エージェント
おすすめランキング

関連記事